ミサキちゃんファン倶楽部

新潟市水族館:マリンピア日本海 カリフォルニアアシカのミサキちゃん (2019年で推定23歳♀)ファン倶楽部

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015総括 ※since2015ですが。

2016-01-31 21:26:57 | 海獣☆ミサキちゃん☆カリフォルニアアシカ

思い起こせば ・・・

 2014.11 ちょうど一年とちょい前くらいから

   なんとな~~く

   マリンピア日本海へと 通い始め、

 2014.12 

  意を決して 年パス会員(年間パスポート)となり、

 2015.01

  遅ればせながら、

  ひれあし類解説に魅了され、

  ※当初、2015年1月途中まで

    まったくもって

    その存在にも、

    魅力にも、

    じぇんじぇん気づいてなかったの

この ☆ミサキちゃん☆の 魅力 を

 みなさんにも ぜひ 知っていただきたい!と

2015.2から はじめた ミサキちゃんファン倶楽部。

おかげさまで、 じわじわと 会員数を増やし

 (勝手に会員にしたのも含む)

 現在、ナンバー0005くらいまで在籍しております。

カリフォルニアアシカの☆ミサキちゃん☆との出逢いからはじまり、

 アシカの★ホタルちゃん★、

 (★ホタルちゃん★とは 出逢ったばっかりなのに

    お別れまでありました・・)

トドなのにゴマフプールにいるツンデレ女子のパール、

トドのおっきなタケに ベテランママのナーシに、第二夫人のナナ、

ゴマフアザラシのちびゴマ(正式愛称:ホシくん)、

 

ホシのママであるシズカ、とパパのホゴ、

 次世代のエースと期待されるテルに

 (・・・・アセアセ・・・・あと2頭の名前が出てこない・・・)

いっつもひとりぼっちのイワトビペンギン

   通称:ぼっち君(勝手に仮名)

国内残り わずか14頭(2016.0131現在)のうちの1人、

 ラッコのクータン

カメさんや ザリガニくん、

こないだ通路で

 お披露目されていたフンボルトペンギンの雛。

※2016.01ペンギン島デビューしている子かも?

と、その親御さんたち。

そして、花形の

 イルカさんたち。

※冬場は屋内プールでじゃーんぷっっ♪

子どもたちが 安心して 

   遊び、   学び、

   大きく育つ場所でもある 水族館。

その存在は ありがたいものです。

※2015.03 ゴマフアザラシ親仔 母シズカと アザラシ仔(白かった頃のホシ君)

マリンピアの存在は、

 直接、展示動物たちに携わる水族館の職員の皆さんや

 お掃除巡回をしてくださるみなさん、

 園内の植物のお世話をしてくださるみなさん、

 受付や発券所で気持ち良く接してくださるみなさんたち、

 表にはでないけど、 イベントやHpや広報で

 このマリンピアの魅力を伝えてくださる職員さんたちに支えられていると

 都度都度に感じます。

どうか、動物たちや お魚たち 同様、

 マリンピアに携わる人間の皆様も

 健やかな 新たな一年を迎えられますように。

新しい年の訪れも間近、

  新しい命の芽吹きが

   また 感じられる 一年になりますように。

  命は 素晴らしい。

 ☆ミサキちゃん☆、そして ★ホタルちゃん★ ありがとう。

※ ・・・という話を書いたのは年末でした。

   新しい年。   はず ・ かむ。 一応、なんとなく英語。

 みんなにとって

  笑顔の多い、

     ※大好物を

       がつがつと

       意欲的に食べられる健康な

  一年になりますように♪

  心より祈念しております。





追記

尚、2014年から2016年くらいまでアシカやアザラシによるひれ足類解説が屋内プールなどで実施されておりましたが、現在は、 給餌の際にひれ足の入り江内での実施です。

貴重な過去実施の模様は映像にてご覧いただけます。(  ̄▽ ̄)


コメント