家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

ひまわりの種。

2021-02-24 23:31:00 | Weblog

やめられないのです。

どんどん口に運んでしまう。

とても小さいので、ピーナッツほどの罪悪感もない。

手のひらいっぱいに掴んだところで、中の実はとても小さいので気づけば殻だらけ。

どうやってこの微妙な香りと塩味をつけているのでしょうか。

天津甘栗みたいにぐるぐるしているのでしょうか。

カッサカサのカラカラに乾燥していて、簡単にサクッと割れるので助かります。

 

昔、ご近所に住む中国人のママ友とお茶した時に、スイカの種やらひまわりの種やらを持ってきてくれて、それが梅と漬け込んであって赤くてちょっと酸っぱくてとても美味しかった。

そして、え?これがスイカの?!!と目が丸くなるぐらい大きくて笑っちまった。

種をちまちまと食べながらおしゃべりするのは楽しかった。

 

この種は植えてみても芽は出ないのかなぁ。

 

23km走って、累計218km。

コメント

季節感。

2021-02-23 23:21:36 | Weblog

ご近所さんの沈丁花、きっといい香りなんだろうなぁと。

キッツい花粉症で鼻づまりに加えてマスクしてるのでほぼわからず。
そんな感じでスーパーまで買い物。
ちょっとショッピングなんて気分上げたいとも思うけどねー。
もしもの事を考えると、「そんなとこいくからやん」ってなってもなぁ、と。
かと言って、この人出が少ない時こそが安全なのか? 
いやぁ〜皆が同じ考えだとマズい。
こうして人々のストレスは募る。
 
結局おとなしく動画見たり、絵を描いたり。
動画はJAZZギタリストを2本。
Julian Lageはテレキャスをピアノのように弾く人で、サウンドだけBGMで流してしまうよりはそのテクニックを見て楽しめる人。
Matteo Mancusoは、ジャコ・パスって知ってるのかなって言う若さで、名曲The Chikenを指弾きしちゃうのです。TrioのSNIPSは天才が3人集まった奇跡のバンド。
JAZZと言うジャンルのせいか、狭いとこでやってるせいか、みんなおとなしくて動かないのです。
ウロウロしないのです。
リモート慣れし過ぎると、ロックバンドも危ういかも。
ミック・ジャガーやスティーブン・タイラーみたいに老体に鞭打って走り回る世代が終わるのか?
コメント

野生の開花。

2021-02-22 23:38:24 | Weblog

桜の開花は仰々しい。

遠くは九州の方から「開花宣言」が出たり、三分咲きだの五分咲きだののライブ感満載。

イベントは目白押し。

SNSにも一斉に映える画像が並ぶ。

会社やブランドのマークになったり、肩から腕にかけて吹雪いている柄を掘ったりする始末。

その点、うちの近所に咲く梅は迂闊に咲いちゃってる感じがする。

だって、寒いけどそろそろかと思って咲いちゃったけど合ってる?・・・とか、

若干うっすら春でしょ、まだなの?遅い?・・・てな感じ。

気がつけば、あ、咲いてる、ぐらいの感じ。

控えめで素朴、照れ臭そうにそっと満開。

写真を撮ろうにも野性味が溢れ過ぎてポツリ咲いた向こうは草ぼうぼうだったり、花自体がスカスカだったり。

ちょっと行けば立派な梅園もあろうし、「わざわざ植えましたんで見たっとくなはれ!」というのもある。

でもわざわざ見に行かないので、こうしてるうちに桜並木の賑わいに押されていくのです。

 

コメント

イラストと本文は関係ないです。

2021-02-21 23:00:52 | Weblog

昨今のコロナ事情で、急病以外は病院へ行くのも避けてる人が多いんだろうなぁ。

それでなくても検査だとか、健康診断とか、とりあえず落ち着いてからと思うもんね。

実は一昨日はまた腹痛に苦しんだなぁ。

月1ペースぐらいでくるもんねぇ。

母親の腸には憩室があるらしい。

私にもあるのかなぁ。あったらやだなぁ。

大腸ファイバーとか面倒なんだよねー。

とりあえず先延ばしだなぁ。

そんな事を結構前から思ってます。

そしてそんな事を具体的に想像しながらの作業。

自宅の排水管のお掃除をしてもらった。

中どうなってるのか、ファイバースコープで見たいよねー、怖いもの見たさ。

生活から流れでる油が結晶オバケになってベロベロばぁ〜。

そして素晴しいデトックス。

夫婦の共同作業。

気に入ってるお家だもんね、大切に使おう。

お疲れっしたー。

 

コメント

2号と遊ぼう。

2021-02-20 23:31:03 | Weblog

次男のお嫁ちゃんがお仕事な土曜日。

そんな日にはちょくちょく顔を見せてくれる。

しっかり立てるようになったけど、まだまだ上を向くと自分の頭の重みでこけてしまう。

そんな可愛いぶよぶよ星人。

可愛くないわけがない。

喃語が少しずつ意味を持ち、こちらの言葉を理解して反応し出した。

凄まじい吸収力で発達に忙しい。

会うたびにできることがどんどん増えていく。

表情のパターンは無限。

ありがたいひと時だった。

 

午前中はリモートでお仕事。

こうして仕事のスタイルもどんどん変化していくのだ。

コメント

桜情報。

2021-02-19 23:59:18 | Weblog

まだでんでん咲いてまてん。

でもどうやら、今年も咲いてやるぞーという意気込みだけは感じられます。

背も低いし目も良くないので、枝の先っちょの様子がよく見えないけど、ここら辺から蕾が出てくるんだろうなぁという、長年の経験と実績から予想はつきます。

そんな風に桜並木を眺めながらの通勤。

今日も忙しかった。

23km走って、累計195km。

コメント

リモ。

2021-02-18 23:57:43 | Weblog

リモート通訳もそろそろ慣れてきたけど、リモート会議は初めてだった。

効率的だけど、この味気なさ、いつになったら慣れるのかな。

「医療手話通訳」というニッチな職業。

数少ない仲間が集まって真面目な話し合いと「あるある」で和むひと時。

めんどくさいと思ってた会議だけど、懐かしい。

元に戻るものと戻らないもの。

あるだろうな。

コメント

どうせすぐやむ雪なのだ。

2021-02-17 23:04:49 | Weblog

どうやら今日は雨だなぁと思いながら朝のルーティン。

1時間ぐらいたって三角コーナーのゴミを外のゴミ箱へ移しに玄関を出るとパシャパシャとみぞれが降っていた。

もうしばらくするとそれはハッキリとした雪に変わった。

道路はまだまだ雨の名残で濡れていたので、積もる気はしなかったがどうなるか分からない。

バス停でバスを待ってると、結構雪が積もった車がどんどこ通った。

バス停に着いてから3曲めぐらいでバスが来た。

先日のような混みようではなく助かった。

傘を折りたたみ、リュックからビニール袋を出して放り込む。

小銭を用意して、ICOCAもポケットに。

こういう作業を揺れるバスの中で転ばないように体幹が頑張る。

窓も曇り、メガネも曇り、何にも見えない。

Cody Lovaasの心地よい声だけが救いだった。

リュックと、小さな手提げ鞄という通勤スタイルの便利さに今更ながら気づいた。

 

職場では会う人ごとに「さすがに今日は自転車じゃないでしょ。」と聞かれた。

「本日はバスと電車で参りました」と書いたハチマキを巻いてたかった。

明日も雪かな?

 

コメント

保護色だし。

2021-02-16 23:13:03 | Weblog

とてもとても美しい風景の夢を見た。

次男家族と一緒に殺風景な山道を歩いている。

そしてだんだん道の雰囲気が違ってくる。

その先がふわぁ〜っと広がる。

見事な苔や緑が広がる森。

向こうにはうっすらと湖が見える。

「ああ、ここ?前に言ってた・・・」と次男に聞くと、

「そうそう、ええやろ?ここ」と次男。

みんなで寝転がる。

しばらくすると、ネパール人の女性に話しかけられる。

このくだりがよく分からない。

しかし美しい風景が見られたので気分良く目覚めた。

 

けれど、現実の通勤風景は枯れた木々が冷たい風にさらされていた。

こんなに枯れた枝にも枯れ葉たちは懸命にしがみついてるのか。

と、よく見たら鳥たちだった。

枯れ葉のような地味な色の鳥だ。

たくさんたくさん停まっていて、ちょっと怖かった。

 

23km走って、累計172km。

コメント

向こう5年で無くなるものって・・・。

2021-02-15 23:52:40 | Weblog

ずーっと様子見てきたペイ関係。

ぼちぼち周りがやり始めてアドバイスもらえるようになって、使える環境も増えだしたのでLINE Payから手だして見た。

職場の仲間とのやりとり、コンビニでの買い物。便利さを実感した。

メルカリやってみたらメルペイとかいうところに売り上げが入った。

これで近所のスーパーで買い物できるらしい。

給与振込みが電子マネーというところが出てきたぞとニュースになった。

じわじわと電子マネーの波がきて、そーーーっと大海原へパドリング。

どんどん増えるパスワード。

全部をスマホで完結させてほんまにええのか?

ある朝突然真っ暗になったiphoneの衝撃、まだ新鮮な記憶やでー。

半信半疑で登録申請お買い物。

 

こうして電子化は進み、紙幣硬貨の受け渡しが減って行く。

造幣局要らんようになるがな。

銀行は?金庫は?

お財布は?

 

職場ではやっぱりバレンタイン関係で頂き物、どうもありがとうございます。

もはや、恋心やら告白やら無関係のイベントと化す。

コメント