パーキングシステムの道商事ブログ

文京区でパーキングシステムの販売・保守をしている道商事の公式ブログ

現地調査に出向いた町「稲荷町」

2018-09-25 | 立体駐車場
ようやく猛暑から解放された東京。

それでもまだ蒸し暑かったり、雨模様が続くようす。

すず虫とすすきのゆれる音色に酔いながら秋月を楽しむ、そんな日をいつかこの東京で味わいたい。

さて先日、ここは稲荷町。あるプロジェクトが進んでいて、現地調査で訪れました。

その帰り道、浅草通りを一歩入ると、住宅地にまじって小さなお寺が目立ちます。

「稲荷町」の由来。下谷神社が「下谷稲荷神社」と呼ばれいてた頃の名残りをうけた地名であることはよく知られていますが、わたしは点在する
小さなお寺の「建築」に興味がわきました。


↑ビル建築風でモダンな雰囲気の真照寺


はい。むずかしいことは言いません。みなさん、所謂、お寺っぽくないのです。

ただ意匠的にはこだわりが随所に見られます。
寺の概念をある意味うち破ってさらに、土地の形やたどった歴史、現代の事情を最大限考慮しながらも、威厳を放つサマに、一瞬惹かれてしまいました。

専念寺さん、タイル張りです。このような現代風お寺が点在しておりました。
新しい発見でした。


        ※主観的に写真の撮影および掲載、コメントを致しました。本記事に対し不都合がございましたら下記までご連絡をお願いいたします。


「機械式駐車場のこと、なんでもお気軽ご相談ください」
 道商事株式会社(みちしょうじ) 
 TEL 03-3827-1311
 〒113-0031 東京都文京区根津1-16-10 アーバン内田ビル2階 
 公式HP http://www.michishouji.com/
コメント

ホテル建設 ラッシュ

2018-09-12 | 立体駐車場
こんにちは。
猛暑、酷暑、全国的に今年の夏はたいへんな暑さに見舞われました。
きのうと今日は、やっと「ホッと」するような涼しい風が吹き抜けた2日間でした。

写真は、もうすぐ立体駐車場工事をむかえる建設現場です。東京都港区、来春のオープンにむけて本格的に工事が進んでおります。

ここ数年、インバウンド効果によるホテルの建設ラッシュが続いております。東京ってそんなにホテルが少なかったのですね。すこし古い人間にとっては、バブル崩壊以来、ホテルというのは安値戦争を繰り返す熾烈な業界と思い込んでいましたが、近年は大手デベロッパーをはじめ、たいへんな賑わいを見せております。ホテルのステイタスは上がっておりますし、たしかに、ホテル代も、じわじわ高くなっているような気が、、(笑)。

機械式駐車場も時代のニーズをとらえて、ご利用者にとってより快適なシステムに発展させていかなくては、と考えております。
車は自動運転の時代へ。
さあ、ではパーキングシステムは??

「無人化」、未来に向けた開発のキーワードかもしれません。





「機械式駐車場のこと、なんでもお気軽ご相談ください」
 道商事株式会社(みちしょうじ) 
 TEL 03-3827-1311
 〒113-0031 東京都文京区根津1-16-10 アーバン内田ビル2階 
 公式HP http://www.michishouji.com/
コメント

船橋の地名 由来を知る

2018-07-20 | 立体駐車場
「その昔、市内を流れる「海老川」は、現在より川幅が広く、水量も多かったため、橋を渡すのが困難だったそうです。そこで、川に小さな舟を数珠つなぎに並べて上に板を渡し、橋の代わりにしたことから「船橋」という名がつきました。」 -船橋市ホームページより抜粋

船橋にいるお客さんとの打合せ後に、スマートフォンで地図を見ていたら「地名発祥の地」とあるので、足をのばしてみました。
地元の方やご存知の方は今更??と怒られそうですが、初めてその由来を知りました。日本武尊の東征の時期までさかのぼるとは。

出向いたのは海老川橋、別名長寿の橋です。泉重千代さんの手形があります。幾度となく川の氾濫が起こり、地元の方々はたいへんご苦労をされたそうです。船橋にお住まいの方からも聞きました。

ちなみに海老川にかかるものの内、「船橋橋」という橋もあるとか。地名には「橋」「坂」「川」など自然にまつわるものがとても多いことがわかります。

道すがら、千葉県の指定史跡、明治天皇船橋行在所があります。よほどお気に入りでいらしたのか、宿泊10回、昼食5回を数えたとのこと。
船橋の奥深さを知る日でありました。





「機械式駐車場のこと、なんでもお気軽ご相談ください」
 道商事株式会社(みちしょうじ) 
 TEL 03-3827-1311
 〒113-0031 東京都文京区根津1-16-10 アーバン内田ビル2階 
 公式HP http://www.michishouji.com/
コメント

津田沼、注目のタワーマンション

2018-05-07 | 立体駐車場
地域で最大級タワーマンション建設現場に、当社が設計・営業活動を手掛けた駐車場が採用されます。
開発、設計ご担当と幾度の打ち合わせを重ね、採用が決定した際には、喜びと責任の重さに震えが止まりませんでした。

目下、納入に向けて担当部署一同打ち合わせ真っ最中です。責任者のI課長代理、マネージメントに大忙しです。
出来上がりは約2年後でありますが、まもなく販売が開始されるとのことです。かなりの人気が出そうです。

「最大級」に恥じぬよう、お客様と引渡しに向けて最大限努力して参ります。 <H>



「機械式駐車場のこと、なんでもお気軽ご相談ください」
 道商事株式会社(みちしょうじ) 
 TEL 03-3827-1311
 〒113-0031 東京都文京区根津1-16-10 アーバン内田ビル2階 
 公式HP http://www.michishouji.com/
コメント

神楽坂、山吹町そして護国寺

2018-04-10 | 立体駐車場
東西線神楽坂駅を矢来口から降り、早稲田通りを牛込天神町の交差点へ向かって歩きます。
交差点にある坂上の交番からは、人や車の動きをよく見渡すことができます。
そこを右折して江戸川橋通りへ、その先は渡邊坂へ通じています。

山吹町の交差点へ向けてしばらく歩を進めると、やや古めかしい立体駐車場に遭遇。スレート材の
外壁には黒い筋が入ってしまっています。なぜだか寂しい気分に陥る自分
いつかピッカピッカ&メタリックカラー鋼板でリニューアルして、シャープなタワーパーキング
に生まれ変わってほしい!そんなタワーの姿を想像しながら目的地へ向かいます👟👟

2017年にご採用いただいたパーキング設備、マンションと調和のとれた素晴らしい外観です。
外装材(ルーバー)のカラーを建物と統一。すぐには駐車場と気がつかないほど周囲の景観に
溶け込んでおります。
駐車場エントランスはリングシャッターでセキュリティをしています。それがさらにシャープ感と高級感を
醸し出していて、また一体感も出ておりました。印象的です。


晴れた空。すがすがしい都心の空気。もうすぐそこは新宿区と文京区の境となる。
急に親近感が湧いてきます。歩きたい👟👟 山吹町の交差点を抜けて、江戸川橋を目指します。


すると、あ、「アインスタワーだ!」と懐かしがる私。偶然再会です。    

そのまま江戸川橋を抜けて、突き当りとなる護国寺まで👟👟。
「弁慶」さんでお昼ごはんをいただいたあと、有楽町線で会社へ向かいました。





「機械式駐車場のこと、なんでもお気軽ご相談ください」
 道商事株式会社(みちしょうじ) 
 TEL 03-3827-1311
 〒113-0031 東京都文京区根津1-16-10 アーバン内田ビル2階 
 公式HP http://www.michishouji.com/
コメント