黒酢&こまだの生活ブログ

原材料が日本で初めての完全無農薬・有機栽培のゴ-ルド黒酢 自然の恵みがいっぱいです 毎日欠かさずに飲んでいます

福井県産いちほまれ産地情報

2023年06月14日 10時30分01秒 | 遊び

今回は、6月7日に撮影された福井県大野市蕨生(わらびょう)での一枚。

豊かな自然が「いちほまれ」をより美味しくする手助けをしてくれています。

福井県大野市は四方を霊峰白山の支脈に囲まれた盆地です。

そのため、日較差が大きく、昼には光合成が活発に行われ、夜は呼吸が抑えられることで、デンプンを蓄えやすい環境となります。

また、国内有数の豪雪地帯でもあり、特別豪雪地帯に指定されています。豊富な雪解け水が、名水百選にも選ばれる地下水として湧き出ています。

夏場でも冷たいその水は、用水路にたっぷり流れ、「いちほまれ」が暑い夏を超える助けをします。

このように地域の特色ある豊かな自然に囲まれながら、今年もおいしい「いちほまれ」となるように栽培をしています。

 

余談ですが……、

写真の右奥に写る林は、ネコの顔のように見えることから「ねこ林」の愛称で、大野市の密かな観光スポットになっています。

林の中には「山伏岩」と呼ばれている大きな岩があり、大昔に火山が噴火した時に飛んで来たと伝えられています。

正面から見ると、本当にネコの顔のように見えるので、大野市に来られた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。 すべて抜粋しています

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 頂きましたねっかの米焼酎 | トップ | 【福島県】直近の「福、笑い」... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

遊び」カテゴリの最新記事