REINBOW DAYS~わんこ奮闘記~

へらへらしたゴールデンレトリバー・レイとパパ&ママのマッタリした日常を綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HAPPY Birthday♪

2010年06月20日 | Weblog
一日遅れのご報告ですが・・・

昨日の6月19日、レイも無事に二歳の誕生日を迎えることが出来ました



今年は手作りのバースデーケーキを用意してみました。
チーズクリームの匂いに惹かれて満面の笑みですね



この一年間、小さい事で病院のお世話になることはあったものの、大きな病気や怪我など一切なく元気いっぱいに過ごしてくれたことが本当にうれしいです。

夏には泳げるようになったし・・・



冬には雪遊びに目覚めたし・・・


一年前の一歳を迎えた時は、うれしい半面
「これで一歳か~・・・しつけ全然入ってないし一歳ってこんな子供なのか~」とちょっと気が遠くなってました


ようやく体の大きさに中身が付いてきたように思います。
って書いてるそばで、バタバタ暴れてますけどね


まだまだ『やんちゃ』という言葉が似合ういたずらっ子ですが、元気なのが何よりです



レイ、本当に本当に誕生日おめでとう





2歳目前の会

2010年05月31日 | Weblog
お久しぶりの更新となってしまいました


気候もよくなってきてお出かけしやすい時期になってきましたね
ということで、お出かけしてしてきました


このレイの幸せそうな顔・・・私と二人きりでは見せないこの顔の理由がコチラ↓


お姉ちゃんのあずきちゃんと一緒にドッグランに水遊びしに行ってきました
左があずきちゃん、右がレイです。プールに水が溜まるのを待ちわびている2匹


1年ぶりくらいの再会にも関わらず、挨拶もそこそこに取っ組み合いを始める気の合う??二人



 
水浴びヤッホーーーーな二人涼しげなツーショット


 









ボール遊びヤッホーーーーーーな二人
よそ様のお父さんに熱心に遊んでいただきました





  左→あずきちゃん  右→レイ

2歳を目前に控えているだけあって、男の子と女の子の違いがはっきりしてきたようです。
レイのほうが骨格が大きく一回り大きいあずきちゃんは女の子らしい体つきです




性別の差こそあるものの、やることなすことはほとんど一緒
何より顔がそっくり
 左→あずきちゃん  右→レイ


写真で見分けがつかない・・・ってことはありがちですが、一緒に遊んでいて見分けが付かなくなるほど

走ってきたあずきちゃんに「レイおかえり~」とか、
レイに「あずきちゃ~ん」とか言いまくってた気がします




 

  左→あずきちゃん 右→レイ

連写でとったものですが、表情の変化やタイミングもみんなシンクロしていて・・・
写真の整理をしていると乗り物酔いのような症状に

さすが姉弟といった感じです



たっぷ~り遊んでとっても楽しい時間でした






ちなみに・・・・・・・・
遊び疲れたバテバテなレイは

お家に着いたことにも気付かず爆睡してました








言葉よりも語るもの

2010年02月15日 | Weblog
バレンタインということでレイにケーキを用意してあげました。
お尻の炎症も無事治まったのでそのお祝いも兼ねて。




まずはニオイ確認



は~い、がっつかないでくださいがっつく男子はモテませんよ~

という私の教えにのっとってマテ・・・・・


↑最近私が非常に気になっていることがあるんですが、それがこの表情です。


『マテ』もだいぶ待てるようになったのはすごく喜ばしいことなんですが・・・
以前はもっと必死な感じで待っていてかわいかったんです


しかし今は・・・余裕の表情


レイ「俺くらいもてる男はケーキくらいではしゃいだりしないし。ま、くれるって言うから食べてあげるだけさ

とか思われてたら嫌だな~・・・深読みしすぎでしょうか



 

そして、もう一点気になることが・・・
食べ方が上品になってきたんです


「ケーキは飲み物ぉ」ってな勢いで食べると思ったのに・・・
最初は上に乗った栗から食べるなんて・・・


嬉しい半面、複雑です

ご飯を用意している時の狂喜乱舞も少なくなってきたし・・・落ち着いてきてくれたのは嬉しいけれど、やっぱり寂しいですね





まあ、食べ終わったお皿の輝きが全てを物語ってはいますけどね

散々な一週間

2010年01月24日 | Weblog
タイトル通り、本当に悲惨な一週間でした・・・私もレイも
もっと言うと前の週から・・・



事の発端は火曜日。

ようやくレイもトリミングデビューしてきました
今までも部分カットでは何度か行かせていたんですが、全身をシャンプー&カットは初体験


このトリミングもですね、本当は先々週の13日に予約していて一度連れて行ったんですよ
その13日の水曜日・・・冬季一番というくらい悪天候だったんです
除雪も追いつかず道もガタガタ、走り慣れた道なのに車がどこを走っているのかも分からない、信号もほとんど見えないような吹雪の中連れて行ったわけです
普段なら10分ちょっとの道を30分以上かけて・・・



お店に着いたはいいものの、まさかの停電
すぐに復旧するかもしれないということで預けたのはいいんですが、結局復旧のめど立たずお迎えに来てくださいと連絡が
雪女に会えそうな道を二時間以上ドライブしていたんですよ・・・新潟県内で停電が多発していた悲惨な日に(泣)

そんなゴタゴタを経てやっとすっきりしたわけです
 
10センチ以上あった飾り毛も、ロン毛を撒き散らす尻尾の毛もバッサリやってもらいました








そして、明けて水曜日。
私が人生最大の腰痛に見舞われました
以前から時々痛んではいたんです。ギックリ腰で動けないなんて程じゃないし~・・・と甘く考えていました
痛み止めを飲んで仕事に行くも徐々に痛み出し、あまりの痛さに足が震え立っていられないほどに
病院に行って診てもらった結果、椎間板がビヨ~ンと伸びていたらしくヘルニアの一歩手前だったそうな
2、3日の安静を余儀なくされました(泣)










そして、木曜日。
レイと一緒にごろごろ過ごしていたんです



余談ですが、普段レイを見ては「私、犬になりたい一日グータラしてご飯が運ばれてくるなんて最高じゃん」と考えていましたが・・・撤回します。
身動きが取れなくなって気付いたんですが、自分勝手に何かが出来るわけでもなく非常に退屈でした
留守番犬にもっと自由と楽しみを



まあそれはいいとして・・・レイの様子がおかしかったんです。
お利口過ぎなんですよ
普段私がストレッチを始めるといつの間にか組体操にしてくるレイが、腰の痛みで動きが変な私を見過ごすわけないんですよ・・・それなのに大人しく見守ってるんです


そんなのはレイじゃないおかしいと思い観察していると、見つけましたよ、問題点↓

お尻の穴が真っ赤に腫れてました


病院行き決定です

診断の結果としては、トリミングで肛門腺を絞り違和感があったため舐めて炎症を起こしてしまったようです。
「大したことないよ」と言われつつ、炎症を抑える薬をもらってきました。






ここまで溜め息だらけの一週間はもう懲り懲りです
今週はいいことあるといいな























新年のご挨拶

2010年01月17日 | Weblog
今さらですが、皆様明けましておめでとうございます。
 


随分と更新をサボってしまいましたが、ぼちぼちやっていこうと思いますのでまたお付き合いください






写真にある通り豪雪地方、新潟からお届けします。
 


新潟県の中でも雪が少ない地方なんですが・・・今年は当たり年なのか?
降るわ降るわで60センチほど積もっております


真の豪雪地域の方からは笑われるかもしれませんが・・・雪が憎い今日この頃
仕事行くのも何するにも億劫でたまりません


ただ一つ喜ぶべきことは・・・去年は『こたつ犬』だった軟弱犬レイが雪遊びの楽しさに目覚めたことこころ姉さんのおかげでしょうか?


 
いや~これぞ正しい犬の姿というものです


雪の利点がもう一つありました

フリーで遊べる場所が増えること

祖父母がやっている畑エリア、普段は立ち入り禁止ですが雪が積もれば関係なし
思う存分走りまわれます


 縦横無尽に走り回るレイとは対照的な・・・必死すぎるこころ姉さん


 姉さんの為ならと道を作ってあげるレイ
ちゃんと付いてきているか確認もしますいや~子分としては天下逸品ですね






まあ、子分の方が厚着しているということが気になるかもしれませんが・・・・

理由はこちら↓
 雪玉製造犬の仕事を阻止するため
阻止出来てませんけどもう少しいいレインコートを模索中です。

おNEWのレインコート&トリミングに出して無駄毛処理で仕事を完全に阻止してみせます





☆おまけ☆

乙女の名誉のため、可愛らしい写真を一枚






大人の階段

2009年10月31日 | Weblog
気づけば10月も終わりですね。。。早すぎます
次に気づくと「やれクリスマスだ、大晦日だ」と騒いでる気がします




画像は写真のデータを整理していて出てきたもので9月のもの。
超穴場スポット(私が見過ごしていた近場のスキー場)を発見してはしゃぐレイです



 
スキーシーズン以外は大開放されているのでワンコも入れます芝生もとってもきれいに整備されているので気持ちいいです。
しかし、やっぱりスキー場なので全てが坂

付いて歩く私としてはかな~りしんどいのですが
レイの足腰強化のために通っています




今回の本題は、画像とは全く関係ない散歩のときの話。

お散歩で小学校の近くを通った時なんですが・・・
ちょうど下校時間だったようで、小学生であふれかえってたんです


私(ああ~、散歩コースミスった)ととっても後悔



理由は・・・レイが大の子供好きだから
吠えたりうなったりするわけじゃないので喜ぶべきことなんですが・・・・
何が困るって子供が好きな分・・・いや、大好きだからこそロックオンしてその場から動かなくなるんです

相手が手を振ってくれたりアイコンタクトをくれるとこの呪縛は解けるんです。気分良く歩き始めます。
でも、ワンコが苦手な子もいるわけで・・・・目を合わせたらヤラレルとばかりに黙々と歩いていく小学生・・・に、熱い視線を注ぎ続けるレイ
小学生にしたら恐怖でしかないこの状況


やり過ごさなくてはと闘志に燃える私





そんな私の思惑とは裏腹に男の子4人組が近づいてきました。
「デッケー
「デカ犬ー
「口開いてんぞー」・・・などレイを小馬鹿にしながら(汗)





嗚呼、未来ある若人よ・・・そんな罵声の数々も、この超博愛主義者にとっては応援歌(もしくはラブコール)でしかないのだよ・・・

なんて考えながらレイを見ると、一切無視男の子たちを気にする様子もなくスタスタ
馬鹿にされたのが分かったのでしょうか大人の対応にビックリ・・・







そのあと、女の子3人組が
「かわいいー
「しっぽふわふわー」と言っていたのにはしっかりと応えてました
抑えるのが大変なほどのはしゃぎっぷりで


何を言われてるのかちゃんと分かってるんですね






☆おまけ☆
 セクシー


















































時給750円

2009年10月12日 | Weblog
秋といえば芸術の秋ということで絵(落書き)を描いてみました


描いたのは私、弟、兄の3人です。モデルはやっぱりレイで

本当はブログのトップ画面にイラストを入れようと思い、兄に頼んでいたんです
私は絵がとても苦手なので


実際はペンタブレットで描いたものをトップ画にするのですが、下書き(鉛筆描き)をそのままアップします




とりあえずニュアンスを伝えるために私が描いたものがこちら↓

・・・繰り返しますが絵は苦手なんです


兄に伝えたのは2点・・・
☆かわいらしいこと
☆イラストタッチであること





そして兄が描いたのがこちら↓

・・・・・・・私が出した条件・イメージ、すべて無視されました
大体顔を描いて面倒くさくなったのか・・・体が適当すぎます



やり直し


やり直しと同時に条件を1点追加しました。

☆ほんのちょっとだけオッサン臭さを出してほしい






私達がそんなことをやっていると弟が自信満々にこう言ったんです。

弟「俺の方が絶対上手い」・・・と。

そこまで言うならと描いてもらった絵がこちら↓



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どこから突っ込めばいいんでしょうか


・・・まあ、この絵を見せながら「ブログにアップしてもいいぞ」と自信満々に言った度胸は褒めてあげたいと思います

日本の未来は明るいですね













そんなことをやっていると兄から第2案が出されました。
こちら↓


タイトル『時給750円』だそうです。

・・・・・・・・


確かに「オッサン臭く」とは言いましたけど。これはもうオッサンそのものかと
しかも、タイトルからしてこのオッサン・・・バイトだよね


もう私は何も言いません。

こんな感じだったのでトップ画の変更は延期ということで








最後にもう1枚・・・・
3人の合作です。一人一人、パーツを一つずつ描いてみました。



この人は誰なんでしょうか??

何でも作品を完成させると晴れ晴れとした気分になるものですが・・・・
ずっとモヤモヤしています








トイレのお話

2009年10月03日 | Weblog
昨夜衝撃的な瞬間をバッチリ目撃してしまったのでマメに更新


タイトルにもある通りトイレの話。
覚えている限りレイは生後半年頃にはトイレのしつけはほぼ完了していました
そんなに覚えがいいわけでもなく平均クラスでしょうか


一歳になって3カ月以上経つ現在、トイレに関しては100点満点です
ワイドサイズのトイレのど真ん中にきちんとしてくれます。
留守番時、トイレシートを交換できない時でもど真ん中の同じ場所に重ね塗りするほど的確におしっこします



「ハウスの中でトイレなんて考えられねーぜ」ということでハウスしている最中は我慢しています。
多分大半のワンコが自分の寝床におしっこしたりなんてことはしないと思いますが・・・


なので夜中にトイレに行きたい時(お腹の調子が悪い時)は鼻笛なるもので教えてくれます。
「ひゅ~ん、ひゅ~ん」という具合に・・・








上記を踏まえて昨夜の話・・・・

イメージ画像

夜中の1時頃、こんな感じで爆睡していたレイがむくっと起き上がったんです。
ほとんど目も開いていないような状態でふら~っと

(寝る位置でも変えるのかなぁ~??)と見てたんです。


次の瞬間・・・

ジョボジョボジョボ……



私「えぇ~~


私のその声で目が覚めたのか、バチッと開いた目で私を見返すレイ
出し始めたものがそれで止まるはずもなく、最後まで出しきってました
ハウスに敷いていた毛布・・・沈没



小さい子供がトイレに起きて、「トイレ・・・」とつぶやきながらその場でやってしまうような感じに似てました。
犬も寝ぼけて失敗するんだとちょっと発見





ちなみに原因は分かってるんですというか犯人
寝る前に『豆乳を数滴入れたお水』を飲ませたから

すっかり涼しくなってから、飲水量が減ったので毎日飲ませてるんですが・・・
昨日は昼間あげるのを忘れたのでついつい寝る前に反省です



デヘデヘッ♪

2009年10月01日 | Weblog

先日単身赴任で離れているレイパパが電話でこんな話をしていました。

パパ「昨日レイが夢に出てきてさ~、一緒に散歩したんよ
   でも、何回もレイって名前呼んでるのに一切無視してこっち向いてくれなかったんだよ
   俺のこともう忘れたんかな~?」・・・と。

ママ「あ~・・・忘れたんじゃない最近、パパって言っても反応しないし。
   弟とか(私の)お父さんに夢中だから君には興味無いんじゃん??」

意地悪な私、一切フォローせずにありのままを伝えてあげました
この一言が効いたらしく、レイパパ焦って帰ってきました(笑)




そして、この機会にかねてから計画していたことを実行に移すことに。
それはドッグランデビュー
一歳になったら連れて行こうと前から思っていたんですが、タイミング悪く夏を迎えてしまったので延び延びになってたんです。




そんなわけで行ってきましたドッグラン
今回遊びに行ったのは新潟県長岡市の『ウェリナドッグパーク』さん。
我が家からは車で片道一時間半と少し遠いのですが、運転手(パパ)がいるのでこれ幸いと行ってきました
車に乗って30分もすると飽きてきたようで


ダラダラしているレイはお構いなしに無事到着。
いろんな子の匂いがするのでしょうか


平日ということもあり、着いた時は私達だけでした
この後の惨劇も分からず「自由だ~」とはしゃぐレイ。


レトリーブの練習も順調。


この広々としたランを独り占め。


レイ「あの空もあの山もみ~んな俺のもの。世界は全部俺のもの」と勘違い。


このあとレイは思い知らされるんですよ・・・世の中の厳しさを。






しばらくすると他のお客さんも来始めたんです。
他のワンコ来た~と思うと小型犬エリアへ


またまたワンコ来た~と思うと小型犬


「毎週来るゴールデンの男の子が来る日だから会えると思うよ」とスタッフの方が教えてくれたんですが、すれ違いだったようで会えず
結局大型犬エリアで終始一人ぼっちでした


レイ「世界は僕のものではありませんでした・・・」


ネット越しではありますが、小型エリアのかわいこちゃんにパンチされたり吠えられたりと少しだけかまってもらっていました
傍から見ると切ないですが、本人はそれだけで大喜び






他のワンコと遊ぶことは出来ませんでしたが、雰囲気に慣れる意味ではちょうど良かったです。
ずーっと「デヘデヘッ」と楽しそうにしてくれていたので連れていった甲斐がありました

次回は土日にリベンジしてきます





☆おまけ☆















男の本音

2009年08月29日 | Weblog
先日、私の弟がこんなことを言い出しました。
弟「熊だ、熊白クマみたいなのがいたんだ

・・・よくよく話を聞くと、正確には白クマみたいな犬に会ったという話


弟「レイが子犬に見えるくらいデカくて白クマにしか見えないんだって
と熱弁

私「特徴は?」

弟「とりあえずデカくて、白くてモッサモサで、耳が小さくて・・・」

私「ハッ多分グレートピレニーズだよ~よ~し見に行くぞぉ

ということで会いに行ってきました

普段は吠える子らしいのですが、私達が行っても全く吠えず、
ゆさゆさしっぽを振っているとてもおとなしいお利口な子でした


たっぷりピレニーズを満喫して帰宅・・・









しかし、次の瞬間には・・・






・・・・・・・寂しい

ちょっとはヤキモチ妬いてくれてもいいのに

今まで私が共に過ごしてきたワンコはみんなニオイチェックがすごかったんです・・・
だからそういうものだと思っていたんですが、レイはさっぱりめ
というより全然気にしてくれません





レイ、ジェラシーって知ってる?





嫉妬とかヤキモチの・・・





君にはないのかい




流されてしまいました










これが本音かと思います







ちなみにグレートピレニーズに会った後、レイがとってもチビッコに見えたので調子に乗って抱っこして腰をやられました
目の錯覚に騙されてはいけませんね