兼業主婦の育児日記 in 宇和島

2011年4月に宇和島へ来ました。2012年10月、男の子を出産。2013年4月より職場復帰です。

ホームスティ

2011年11月30日 | 平凡ではない日
我が同僚が、ホームスティに来ました。 アメリカ人の同僚です。 明日から2日間出張で 同じ研修会に参加するのです。 明日は6:30に宇和島を出るため 広見に住んでいるので 前日泊をしてもらっています。 さっき聞いたら、日本の家庭にホームスティするのは 初めての経験だとか。 主人とももう3回も会っているので 何となく打ち解けて話をしている ような気がする。 ふたりで、居合道の話とかアメリカの銃規制 . . . 本文を読む
コメント

てんとう虫の大発生

2011年11月29日 | お知らせ・情報
我が職場、日吉では 昨日からてんとう虫が大発生中。 産まれてそろそろ40年になろうとしているけれど あんなにたくさんのてんとう虫を見たことがない。 ある同僚が「てんとう虫がたくさん出るとその年は雪がたくさん降る」という 伝説?を教えてくれた。 大雪に怯えている私にとっては 愕然とする言葉だった まあ、どのくらい大量かというと 床にびっしりとてんとう虫。 (もちろん、ある一部の場所ですが) 虫が . . . 本文を読む
コメント

息子からの電話

2011年11月28日 | 平凡な日
珍しく私の携帯に「公衆電話」という表示が出た。 これは、私の息子から。 松山の学生寮で暮らす息子から 英語検定の合格を知らせる電話を受けました。 中学校2年生で3級合格。 小さい頃から英語を習っていた、という訳ではない。 私にしてみれば、すごい快挙だと思う。 私が3級に合格したのが3年生の秋だったから 子どもの頃の私をかるーく抜いたことになる。 今の私の英語力も、すぐに抜かれることでしょう。 . . . 本文を読む
コメント

大阪W選挙

2011年11月27日 | 主人について
今週も無事に終わり、新しい1週間が始まろうとしています。 日曜の夜は何となく物悲しいもの。 子どもの頃から、変わりません。 ところで、今週末は大阪W選挙でした。 開票してすぐに「当確」が出て、予想通りの結果に。 大阪ではこれから多くの改革が行われるのでしょうか。 政治も、経営も、似ているところがあるのかも知れません。 何かひとつのことを決めるときに 全員がYESと答えることは珍しいこと。 それ . . . 本文を読む
コメント

どうやって怒りを鎮めるべきか

2011年11月26日 | 私の主張
我が子がお腹に宿ったのを知ったのは10月8日の朝でした。 その子が天国に還ってしまったのが10月20日。 わずか12日間の、幸せな時間でした。 職場の上司をはじめ、多くの人が 私たちの赤ちゃんの誕生を心待ちにしていましたが ある人の心ない言葉で 私はひどく動揺し、動機を感じ、呼吸が苦しくなり 下腹部の異常を感じて 病院へ行ったけれど、流産という診断を受けてしまいました。 また妊娠しても、ま . . . 本文を読む
コメント