itfarmのイチオシコラム

itfarmとは『伊藤農園』の事。米と園芸の他、農業以外に映像と花火、日々の面白い事を長文で呟いていきます!

農産物の値上げ、その裏で農家は…

2021-09-02 12:29:00 | 日記
今日、テレビ観てたら値上げの事を特集してました。
特に野菜が今高騰してるらしくて、家計を圧迫してるとか。

世界的な天候不順で高騰しているそうです。

毎年毎年、こんな事が続いて、どうなっちゃうんだろう…
誰も何も食えなくなるわ。

安定して、安心して農作物を作れる日はまた戻ってくるのか…?


私の方でも、米、野菜は作っていますが、今年の米!
逆に大幅に値下がりしました。

原因は米の大量在庫。

米の消費が落ち込んでいる事から、農協の買取価格が下がり、米メインのウチにとっては、収入にはさかなりの大打撃になります。

いいものがいっぱい取れれば、需要が無いと余って値下がり。
天候悪くて、あまり取れずに、しかも品質が悪いと値下がり。

大豆なんて、良品の豊作でも、業者は等級が良くて値段が高いのは買わないから、品質が悪くて安い、いわゆるB品を必要としているので、あまり良い大豆がたくさん取れると逆に困る、と聞いた事もあります。

なんなんでしょうね…

良いものを沢山作れば値を下げられ、悪いものしか出来ない時も値を下げられる。

農家は良いものを沢山作れるように努力してるのに、その反対の事が求められている事に違和感を感じます。

そして、私のような小さい農家は、野菜等の不作は不作で片付けられ、不作だからといっても値段が上がるような影響力は無い。

どっちにしろ、不利な状況が続いています。

ずっと、農地の規模を拡大しなきゃいけない、従業員を雇って大きくしていかなければならないと思ってたけど、こんな状況では、攻める事は出来ないし、もっと言えば、本気に進退を考えなきゃいけないと思いました。


…と思ってた毎日でしたが、昨日、最近交流のある、とある社長にこう言われました。



『勝ち組じゃなくて価値組』
『農業じゃなくて能業』



今ある農地を広げるのではなく、今ある農地を価値あるものにし、持ってる能力を活かして経営していく事だと教わりました。




最近、ドンドン周りの米農家が農地拡大を進めて大きくなっていって、正直焦っておりました。

早く個人農家の仲間で組んで法人を建てようかとか…

しかし、その社長との話をしているうちに、今ある農地を維持しつつ、中身のある、価値のある農業経営をしていくべきだと思うようになりました。

そして、ここだけの話、
その社長のやっているNPOに所属して、我が家の農業を現状維持で継続しつつ、地域の町おこしに協力して、新しい観光農園などのワンダーランド構想による、新しい農業経営に参画し、挑戦する事を検討しています。
利益無きものに町おこしはあり得ないという考え方も同意しました。

米価の下落の不安、総合的に見た農産物の価格への不満、収入…
さまざまな焦りを抱えていた私にとっては、色々と肩の荷がおりる提案をしていただき、これは大きなチャンスだと捉えています。

その進捗などは、このブログだけでひっそりと進めていければと思ってます。







最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kurakula)
2021-09-08 18:09:51
建築に携わる者です。農業経験のない自分が言ってはいけないのですが、造り手の想い以上に既得権を持つ人達の考え方を変えないと何も変わらない現状は、林業や漁業も同じで、何から進めたら良いのか判断できないのが現状だと思います。それでも、地域の一部の人達から少しづつ変わるしかないと、自分も考えています。業種は違いますが、応援させて頂ければと思いコメントさせて頂きました。
Unknown (『イスラームの真実性の証しでは』)
2021-09-09 18:26:21
こんにちは

私はイスラム教徒であり、人々にイスラム教を受け入れるよう呼びかけています。

私のページをご覧ください

bit.ly/2RjbiRo

私のページでは、イスラム教について知る必要があるすべてを見つけることができます

私はあなたに幸せな人生を願っています....ありがとう
Unknown (itfarmyoita16)
2021-09-09 18:33:43
@kurakula コメントありがとうございます😊
ただやれば良い時代が終わったと思っています。
これからは常に考えて、何が求められているのかをしっかり見極めながら進めていきたいと思ってます!

コメントを投稿