ねこやまいけふくろう

日々の暮らしで、気になったこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

P-01DのSIMロック解除

2014-01-25 13:23:58 | DIY
P-01Dの中古をを購入。海外で現地のSIMを使うために、余計なソフトの削除と、SIMロックを解除しました。

お世話になったページと手順は以下のとおりです。

中古のP-01Dのバージョンも確認せずに行いました。アップデートはしていません。SIMロック解除が終わって確認すると0.65でした。

【root化】

 まず、余計なソフトを削除するために、「ごりぽんソフト」さんのtool「P-01Dお手軽プリインストールアプリ削除」を使わせていただきました。

http://d.hatena.ne.jp/goriponsoft/20121115

 もちろん、その前に、ごりぽんソフトさんがいわれているとおりに、バックアップさせていただきました。
 さらに、root化のために、同じく「P-01Dお手軽root化セット(SuperSU版)」を使わせていただきました。

http://d.hatena.ne.jp/goriponsoft/20130803

 大変にありがとうございました。

 格安SIMを入れて、テザリングでしばし遊んだあと、SIMロック解除に挑戦しました。

 以前に、何台かAndroid‎端末のroot化をしていましたので、必要なtoolはインストール済です。
 javaとsdkについては、2014年時点でダウンロードできる最新のもので、特に問題ありませんでした。

【SIMロック解除】

 具体的な手順については、「REGION ZEROつれづれ日記」さんの「P-01DのSIMロック解除」を参考にさせていただきました。

http://kgoto.net/modules/wordpress/?p=412

 中身は、ほぼ上記のページのとおりですが、「APK Tools」が入手できず、Android‎本家の

http://code.google.com/p/android-apktool/downloads/list から

apktool1.5.1.tar.bz2
apktool-install-windows-r05-ibot.tar.bz2

をダウンロードし、「7-Zip」で解凍。

「apktool1.5.1.tar.bz2」から「apktool.jar」を
「apktool-install-windows-r05-ibot.tar.bz2」から「aapt.exe」 と「apktool.bat」を取り出します。

 この3つをCドライブ直下の適当に作ったフォルダに入れ、環境変数でPATHを通しておきます。
 javaとsdkの「tools」など必要なフォルダにもPATHが通っていることが前提です。

 参考までに

C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_45\bin;C:\adt-bundle-windows-x86-20131030\sdk\tools;C:\adt-bundle-windows-x86-20131030\sdk\platform-tools;C:\apktools

 上記で、javaは7、sdkは20131030、新規に作成したフォルダは「apktools」としました。フォルダ名は任意です。

【実際の作業】

 P-01Dから「Settings.apk」と「framework-res.apk」をダウンロードし、「apktool if framework-res.apk」実行し、リソースをインストールするまでは、REGION ZEROつれづれ日記さんのページと一緒です。そのあと、

1、適当なフォルダを作成して、「Settings.apk」をコピーします

2、コマンドプロンプトから「Settings.apk」をコピーしたフォルダに移動して

3、「apktool d Settings.apk」を実行

4、エクスプローラで見ると「Settings.apk」をコピーしたフォルダに、「Settings」フォルダができて、ファイルが展開されています

 以下、REGION ZEROつれづれ日記さんの頁の

 「SimLockDialog$4.smali」というファイルを探し
 「SimLockDialog$4.smali」をテキストエディタで開き「if-eqz v14, :cond_4」という行をコメントアウトして保存までは一緒です。

 ※テキストエディタは「TeraPad」を使いました。コメントアウトは行頭に#をつけました。

5、コマンドプロンプトに戻り、「apktool b -f Settings」を実行

6、コマンドプロンプトで
   I: Smling...
   I: Building resources と出て、しばらくして、エラーを吐いて終了します

7、エクスプローラで「Settings」フォルダを見ると、[build]フォルダができており、配下に「apk」フォルダがあって、「classes.dex」ができています

8、「Explzh」を開き、P-01Dからダウンロードしたオリジナルの「Settings.apk」を「Explzh」にドラッグします

9、表示された「classes.dex」を右クリックし、プルダウンメニューから削除をします

10、「Explzh」に出来上がった「classes.dex」をドラッグすると「ファイルを追加しますか」と出ますので、「ok」を押して、そのまま何もしないで「Explzh」を終了します

11、ダウンロードしたオリジナルの「Settings.apk」とはサイズが変わっています

以上で終わりです。

 あとは、REGION ZEROつれづれ日記さんの頁のとおりにP-01Dにアップロードします。 それ以降も、まったく同じ手順で、SIMロック解除ができました。

 「APK Tools」が入手できず、ビルドが通らないので、試行錯誤しましたが、上記の手順でなんとか目的を達成することができました。

「ごりぽんソフト」さん、「REGION ZEROつれづれ日記」さん、ありがとうございました。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カラーレーザープリンタ導入 | トップ | ネズミ捕獲作戦1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

DIY」カテゴリの最新記事