眠くて仕方ないのに無理して書いてみるブログ

z誤字脱辞も訂正せず というか起こすな!!zzzzzzzzzzzzzzz

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サーバー入れ替え

2006-05-14 11:16:38 | Weblog
5/10にオークションで¥3500にて、らk刷したぺん3-800のマシンが届いた
現在、うちではセレロン2200マシンにVine3.2を入れてトイレの棚の上で
サーバーとして24時間起動中なのだが、、、、、
CIUのみの使用ではもったいない
そこで、今までのサーバーはFedora5を入れてGUIとしてデスクトップマシンして
LinuxでDVDみたりする目的に使うことにして
新たに乳酒したぺん3-800にvineを入れてサーバーにすることにする
まずはPEN3-800にVine3.2を入れてサーバーに仕立てる、、、
と思ったが面倒なので、今までのサーバーからHDDを外して移すことに↓
windowsましんからトイレのサーバーにputty-jpでアクセスし shutdown -h nowしる
ちなみに何でトイレの中に置いてあるかというと24時間駆動すると、静穏電源使ってても
やっぱうるさいからです。
で、トイレの中に脚立を立てて、サーバーは壁に金具で固定してあるのでビスを外し
ケーブルも外して、サーバー本体(ミドルタワーケース)を書斎に持っていく
カバーを外してHDD2台(hda=20GB / とswap  hdb=40gb /home)を外して
pen3-800マシンに移す
液晶モニタやキーボード、マウスを繋いで電源ON
今までがnforceチップで今度はintelチップセットだから
windowsだとまず動かないけど最近のLinuxならこの程度は自動的に設定変更してくれるんだよね
起動時に、今までのデバイスをremoveするかと新しいデバイスを設定するか聞いてくるので
構わずOKを押せば設定完了!! う~~ん楽チン
で、またトイレの棚の上にビスで固定して終わり
あ、ちなみに自分もトイレに設置しようと思ったあなた!!
必ず棚のうえなど高いところに置いてね じゃないとチッコのしぶきが飛んでやばいので

この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやく連休モード ショー... | トップ | MA90のセットアップ »

Weblog」カテゴリの最新記事