【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

世界一高い山は?

2020-05-29 09:47:31 | Weblog
商品先物取引のリスクについて

こんにちは、DNです。

新型コロナによる緊急事態宣言解除後、久し振りの
ブログ投稿となります。

経済活動も少しづつ再開し始めておりますが、
一部地域ではクラスターの可能性がある感染も確認されており、
まだまだ注意が必要です。
引き続き、手洗い、うがい、咳エチケットにより感染予防に
努めていきましょう。



さて、皆様は世界で一番高い山はどこかご存知でしょうか?

「エベレスト」が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、
「高さ」ではハワイ諸島にある「マウナ・ケア山」が
高さ10203メートルと世界で一番高い山となっております。

ただ、このマウナ・ケア山のほとんどが海の中にあるため、
山の高さを表す標高(海水面が基準)では4205メートルしかなく、
標高世界一の山としてはエベレストが世界一となります。

そのエベレストの標高ですが、一般的に認められているのが
1954年にインド測量局が測定した8848メートルとされておりますが、
その後、1999年にアメリカの測量チームが精密観測した結果、
8850メートルだったと発表していたり、2005年には中国による
測量によって氷雪部分を除けば8844メートルという説も出ております。

その中国ですが、現在開催中の全人代にあわせて、
エベレストの標高を再測量するとのニュースが話題になっております。
実際に全人代の期間中に敢えて重ねたのか、偶々なのかは分かりませんが、
今月の27日に登山隊が山頂に到達しており、中国独自のGPSを用いて
正確なデータによって標高を算出するとのことです。

一体、世界一標高の高いエベレストが実際のところどの位高いのか、
また、最新技術による測量結果と60年以上前の測量結果でどの程度
乖離があるのかが気になるところです。

余談ではありますが、本日、5月29日は世界で初めて
エベレストの登頂に成功者が出た日として「エベレスト登頂記念日」
とされております。

1953年の5月29日にニュージーランドの冒険家が3度目の挑戦で
登頂に成功したそうです。

それでは、また。


【キャンペーン情報】



緊急事態宣言解除も気は引き締めたままで。

2020-05-27 21:14:14 | Weblog
商品先物取引のリスクについて


全国で緊急事態宣言が解除され、これから徐々に
いつもの日常が戻ってくるのでしょうか。

4月から小学一年生になった我が家の娘も、
入学早々からコロナの影響で通学することが出来ずに
ずぅ~っと家で過ごす日々が続いておりましたが、
来月から分散登校が始まるとの連絡があり、
ようやく小学校生活がスタートしそうです。

ただ新型コロナが完全に収束したわけではないので、
これまで通りに気を付けなければいけないことに
変わりはなさそうです。

緊急事態宣言の解除で、なんだかコロナ自体が
収まってしまったような感覚に陥りそうです。
秋から冬の季節にかけて第2波がやってくるとも
言われていますので、今一度、気を引き締める必要が
ありそうですね。


さて、STAY HOMEということで、いつも以上に相場を
じっくりと見ることが出来ている方も多いのではないか
と思います。

また、新型コロナの影響で商品市場をはじめ相場が
大きく動いたこともあって、緊急事態宣言が出される
少し前から口座開設のお申し込みもかなり増えております。

そのような中、先月にはアメリカのWTI原油が史上初めて
マイナス価格を付けたということも話題となりましたが、
このところは商品銘柄の中でも特に原油に関するお問い
合わせを多く頂いております。

世界的に経済活動が徐々に再開し始めていますが、
これから本格的に経済が動き出せば低迷していた原材料
などの需要も増えることが想定されるため、その後の
商品価格の値上がりを予想されているのでしょう。

ただ、相場というのは参加者の思惑などで動くことも
あります。また、今はかなりボラティリティが高くなって
いますので十分に注意する必要があります。

ご存知の通り商品先物取引はレバレッジをかけた取引と
なりますので、大きく利益を得られる反面、大きな損失を
出してしまう可能性もあります。

お取引を検討される際は、十分に取引のルールや仕組みを
ご理解のうえ、お取組み頂きます様お願いします。

それでは、SSでした。

【キャンペーン情報】



緊急事態宣言解除へ

2020-05-25 13:12:16 | Weblog
商品先物取引のリスクについて
こんにちは。

21日に大阪、京都、兵庫の関西2府1県の緊急事態宣言が解除
されましたが、本日午前、政府は25日午前、新型コロナウイルス
の感染拡大に伴う「緊急事態宣言」について、継続中の北海道、
埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県の解除を、専門家でつくる
基本的対処方針等諮問委員会に諮問し、了承された模様です。

午後の政府対策本部で正式決定すれば、今月末の期限を前に
全面解除となり、4月7日に始まった緊急事態宣言は約1カ月半で
終了します。

緊急事態宣言が解除されれば、先ずは心理的にほっとしますが、
コロナ発生前の日常に戻るのは、まだまだ先のようですね。

世界最大の感染者数が出ている米国では、全米50州が感染抑制
の為に導入した行動制限が一部緩和されましたが、一部の州で
感染者数が増加している様です。

また、現在はブラジルが「新たな震源地」をして感染が拡大して
おり、ワクチンの開発も実用化にはまだ時間が掛かりそうな事
から、暫くは新型コロナに警戒を続けながら、うまく付き合って
行くしかないですようです。

東京都の小池知事がロードマップを策定したようですが、ステップ
0から、ステップ3まで4段階になっておりますが、ステップ3でも
ライブハウスやカラオケなどは休業要請が緩和されておりません。

国民の健康と経済活動の両立は、この未知のウイルスには今の
所通用しない様です。

ところで、2月~4月まであれほど品薄になり、薬局では全くと
行っていいほどお目に掛かれなかったマスクが、5月連休明け位
から少しづつ店頭に並び始めており、雑貨屋さんやあまりマスク
とは関係のなさそうなお店などでは価格競争が激化している様です。

これまでは、薬局の売り場にマスクが出ると、あっという間に
売り切れてしましましたが、ここ2週間くらいはマスクが置いて
あっても素通りする人とか、値段を見て決める方が増えており、
価格も徐々に平時に近づいている印象です。

私も、どこに行っても全く買えなかった状況下、雑貨店にマスク
を発見。

うれしさのあまり良く見ないで買った所、通常の3層構造ではなく、
2層構造で且つ布が薄く(しかも高い!)て顔が見える状況で、
涼しさだけが取り柄の商品を買ってしまい、ご機嫌斜めとなった
経験があります。

しかし、マスク一つをとっても、新型コロナの発生から、「品薄」
⇒「ネットなどでの流言」⇒「買い占めや転売で更に品薄」⇒
「価格高騰」⇒「供給再開」⇒「一転して価格下落」⇒「消費者は
値段や品質にこだわって購入」⇒「価格はさらに下落」

と、今回のコロナショックでは、人の心理状態や市場の需給関係など、
改めて実演してくれたように思えます。

今回の、教訓を生かして次に対応していきたいですね。

それではまた。K


【キャンペーン情報】



甘いものを作ろう!

2020-05-21 17:49:51 | お知らせ
商品先物取引のリスクについて

こんにちは

つい先日から初夏めいた気候でしたが、
ここ数日は梅雨のように寒くなっており、
寒暖差が激しく体調管理が難しい
今日この頃みなさまいかがお過ごしでしょうか?


私は前回のブログで記載した通り久しぶりに
スイーツでも作ってみようと思い立ち、
簡単なバウンドケーキを作るための
材料を探しにスーパーに足を運びましたが、
世間の皆様と考えることは同じなのか、
ホットケーキミックスやベーキングパウダーが
店頭になく、手に入らず…。


買ってきた方が早いし安いので作る労力を
考えれば、あまり意味がないかもしれまんが、
材料がないとわかると作りたくなるものですね。


バターはあったので問題ないですが、
(なければ油で代用(量は要調整))
ベーキングパウダーはベーキングソーダ
(ベーキングパウダーの半分目安)で代用。
「型」はなかったため、厚紙を利用。


ということで、出来ないことはないと思い、
早速作ってみましたが、オーブンに放り込んだところ
とんでもないことが!


なんと、火が…。
以前試した際はオーブンレンジだったので
問題なかったのですが、オーブントースターでは、
結果だめでした。
幸い?火災報知機が作動するほどのものではなく、
発火物はシンクに放り込んで事なきを得ました。


ということでとても久々の甘いものを作ろう!
はあえなく失敗に終わりました。
味は問題なかったので次はちゃんとした
型を買って挑戦してみたいと思います。


本日はAがお届けしました。
それでは、また。


【キャンペーン情報】



おうち応援上映

2020-05-19 17:04:11 | Weblog
商品先物取引のリスクについて

こんにちは。

ブログ再開3日目!
ということで私の担当も約1カ月ぶりとなります。

Stay Home期間に入って結構な期間が経ちましたね。
元々インドア派の私としては自粛疲れなどはあまり感じずに
「おうち時間」を堪能しております。

この機会にと思って始めた大掃除や大規模な模様替えと言ったフェーズを終え、
ここ最近は積読や積みプラモの消化を進めています。

後は「オンライン飲み」ですが、実は学生時代から割と頻繁に行っており
特に新鮮味もなく話題も尽きてきたため、最近は「オンライン映画鑑賞」をしていたり。

要はビデオ通話しながらみんなで一斉に同じ映画を見るだけ、ではあるのですが
所謂「応援上映」的で結構楽しいんですよね。
(本当の応援上映には行ったことないのでわかりませんが笑)

ここ数週間で色んなジャンル・シチュエーションで試してみた結果、
 ・全員見たことのある作品(最低限話は知っている)
 ・アマゾンプライムやネトフリ等大手動画配信サービスで見られるもの
 ・シリアスなストーリーものや感動系の作品よりアクション系などワイワイ見られるもの
辺りを意識するといい感じになると思います。
個人的なおすすめはシャークネード系の○級サメ映画です笑

まあ「全員初見のミステリー」とかもお互い予想しあって楽しかったので
コンセプトさえちゃんと定まっていて、みんなが見たいものであれば
なんでもいいのかもしれません、そもそも好みですからね。

昨今の情勢上「映画館でみんなで映画を観る」という当たり前の行為が
当たり前にできなくなってしまっているので、しばらくはオンラインで
映画欲を満たしたいと思います。

そして事態が完全に収束した時にはたくさん映画館に行きたいですね。
映像体験という意味ではやはり映画館が一番だと思うので…!


さて!ここ最近のマーケットでの注目トピックスと言えばやはりこちらでしょう↓


ということで東京金が先週末に上場来高値を更新し、いよいよ6000円の大台に到達しました。
先月中旬より何度か挑戦していたものの中々超えられなかった6000円の壁を突破したこと
もあってか、週明けも勢いそのままに18日夜には6133円まで上昇しています。

本ブログ投稿時点では6000円付近まで押し戻されていますが、
引き続き金から目を離せない展開が続きそうですね。


本日はOがお届けいたしました。
それではまた。

【キャンペーン情報】



まだまだ警戒が必要です。

2020-05-15 23:59:31 | Weblog
商品先物取引のリスクについて

こんばんわ。

ブログ再開、2日目でございます。
しばらく、本ブログの投稿が休止となったため、
私個人としても久々となります。

新型コロナウイルス感染拡大を受けまして、
弊社では先月22日よりD-stationサポートセンター及び
プレミアムオンライン取引専用デスクの電話対応時間を
平日08:00~18:00に短縮しております。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に関する
弊社サポートセンターの電話受付時間の変更につきまして


通常であれば、電話対応時間は
D-stationサポートセンターは平日08:00~翌05:30
プレミアムオンライン取引専用デスクは平日08:00~23:00
となっております。

お客様には引き続きご不便をおかけすることとなりますが、
ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、電子メールでのお問合せ対応、口座開設のお申込みは、
夜間の時間帯でも承っております。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、弊社におきましても、
テレワークを導入しております。
こうしてブログを書いている私も現在、テレワーク中でございます。

正直、自宅にいて仕事に集中できるのかといった
懸念が少しありましたが、リモート接続し、普段社内で利用している
PCのデスクトップ画面や、仕事上で利用するアプリ、ツールなどが
目に入ると自ずと、頭の中は仕事モードになり、集中できますね。

自宅にいるため通勤時間がなく、更にでかけるための
準備に要する時間もないことが、最大のメリットでしょうか。
その空いた時間で、家事もいつも以上にできるため、
家族にはほんのチョットだけ感謝されています。
ただ、デスクワークの私は通勤時の徒歩が程よい
運動になっていましたが、テレワーク中は
殆ど出歩くことがないため、運動不足となってしましました。
空いた時間に運動する時間を作ればよかった。。。

仕事面でいうと社内に比べると、当然自宅でできることは
制限されてしまします。
しかし、社内にいるスタッフと情報共有しながら、
事を運んでいくしかありませんが、
お客様にご不便をお掛けすることがないよう留意して参ります。

新型コロナに関しては徐々に感染者が減少し、14日は39県で、
緊急事態宣言が解除されました。
ただ、経済活動の再開に動いた中国や韓国、イランなどでは新規感染者が
増加に転じ、感染拡大「第2波」が懸念されております。
まだ、完全に終息したとは言えない状況です。
引き続き油断しないようにしたいところですね。

本日はG・Mがお届け致しました。
では、マタ。


【キャンペーン情報】



スタッフブログ再開のお知らせ

2020-05-13 19:09:58 | お知らせ
商品先物取引のリスクについて

こんばんは。
そしてお久しぶりでございます。
Mです。

本日(5月13日)より本ブログを再開させて頂く事になりました。
ひとまず、本ブログの更新頻度は2営業日に1度くらいを予定して
おりますので、よろしくお願いします。


さて、本日はこの休載期間中の近況をお伝えしようと思います。
新型コロナウイルスの感染防止として、「STAY HOME」なんてよく
聞きますが、私も現在進行形でまさにそんな生活をこの身で体験
しております。

特に生活様式が変わったなと感じるところは、
自宅でご飯を頂く機会がでてきたことです。

今の家に引っ越してからは、外食ばかりで自宅でコンビニ弁当を
温めることやカップ麺を作った事は一切ありませんでした。

それが、先月にケトルを購入することで沸騰したお湯を自宅で
用意できるようになり、それからカップ麺を家で作って食するように
なりました。
また、レンジはもともとあって使ってなかっただけですが、
活用するようになり、コンビニ弁当を家で温めて食する機会が
でてきました。

書き進めて思い出したのですが、チャーシューや
漬けマグロなり、こだわった調理をされるスタッフ達が
いる一方で、ずいぶんと庶民的な話に落ち着いた気がします。


最後に、「STAY HOME」で人・物・金の流れが抑制されると言いますが、
個人的にはケトルやその他自宅で過ごすための準備や、
マスク等の衛生用も考えると出費は増えた可能性があり、
中々良い方向にはいかないようです。

それでは、また。


【キャンペーン情報】



スタッフブログ、一時休止のお知らせ

2020-04-21 21:21:27 | お知らせ
商品先物取引のリスクについて


本日より当面の間、本ブログは休止させて頂く事になりましたので、
お知らせ致します。
尚、再開時期につきましては、5月上旬を予定しております。

ご愛読頂いている皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
何卒、よろしくお願い申し上げます。


おうち時間

2020-04-20 17:59:54 | お知らせ
商品先物取引のリスクについて

こんばんはG3です!

週末に不要不急の外出自粛要請が出てから、
家族総出で外出することがなくなり、家の片付けをしたり
特に何もせずのんびりとした週末を過ごすことが増えました。

そんな中で最近ハマって毎週末やっていることがあります!!

それは『チャーシューづくり』です!!

食材調達の際に豚肉の塊肉を買ってきて調理しております。
実は以前にも何度かチャーシューづくりにチャレンジした事があったのですが、
その時は火入れに失敗して固くなってしまったりして納得いくものができませんでした。
理想はホロッホロな豚チャーシューなんですが、
中々うまくいかずにしばらく作っていなかったんですね。

でもとある日にスマホで検索してみると、
自分の理想とするチャーシューを作っているレシピを発見!!
これなら失敗せずにできそうだと根拠のない自信に満ち溢れ、
思い立ったら即行動ってことで3週間前に作ってみたところ大成功(^o^)

それ以来部位を変えて毎週末に作っております。
今のところ豚バラ・肩ロース・モモと作りましたが、
どれをやってもホロッホロなやつが出来ております!!
妻と娘にもおいしいと言って食べてもらえるので作り甲斐がありますね。

また、先週の週末には友人たちとオンライン飲み会なるものへ参加!!
スマホで専用アプリをダウンロードし、
飲み会の行われているウェブ上のミーティングルーム?のような
ところへアクセスするだけで、自宅が居酒屋になりましたwww
私より長女の方が私の友人たちと話しており、
長女の社交性には感心するばかりでしたが。(初対面の人もいたのにwww)

週末に外で遊んだりできないのは心苦しい限りですが、
ネット環境の進化により意外と退屈せずに有意義なおうち時間を過ごせています。

中々明るいニュースがなく暗くなりがちですが、
日ごろ出来ないことをやったりして苦難を乗り越えていきましょう!!

それではマタ!!

【キャンペーン情報】





明日の大雨に警戒

2020-04-17 22:32:45 | Weblog
商品先物取引のリスクについて


こんばんは、DNです。

本日は西日本から全国的に天気は下り坂となり、
今晩から明日に掛けては今年一番の大雨に見舞われる
地域もあるようです。

特にここ関東から東日本にかけては予想雨量が
120ミリから250ミリとなっており、気象庁が警戒を
呼び掛けております。

降雨量についての警戒レベルについては
1時間の雨量によってそれぞれ以下の通り、
気象庁により定義付けられております。

やや強い雨
10ミリ以上~20ミリ未満(1時間当たり)
ザーザーと降るイメージで地面からの跳ね返りで足元がぬれるレベル

強い雨
20ミリ以上~30ミリ未満(1時間当たり)
どしゃ降りで傘をさしていてもぬれるレベル

激しい雨
30ミリ以上~50ミリ未満(1時間当たり)
バケツをひっくり返したように降り、道路が川のようになるレベル

非常に激しい雨
50ミリ以上~80ミリ未満(1時間当たり)
滝のように降り、傘は全く役に立たなくなるレベル

猛烈な雨
80ミリ以上~(1時間当たり)
息苦しくなるような圧迫感があり、恐怖を感ずるレベル

このように一時間当たりで100ミリ超えてくるようだと、
大規模な土砂災害や、河川の氾濫に警戒が必要なレベルとなりますので、
明日の予想雨量からは災害発生レベルの大雨となる危険性も孕んでおります。

政府の非常事態宣言を受けて、
不要不急の外出自粛要請が出されている中で、
自然災害の多い日本では、誰もが警戒しておく必要があります。

地域の避難情報などに注意しておくことは勿論の事、
個人レベルでも災害に対して予め注意しておく点や
準備しておくことなど、できる対策はしておいた方が良さそうです。

それでは、また。

【キャンペーン情報】