葬儀を通して日々考える、鈴木葬儀社社長BLOG

葬儀を通して日々思ったことや感じたことを書いてます

宗教儀礼だけは行い、それ以外は省略した葬儀

2009年04月12日 11時35分07秒 | Weblog
最近、家族のみで料理・礼状・返礼品もなく読経だけの葬儀を連続でお手伝いさせて頂いています。

受付もないし、礼状も返礼品、料理も無い、だけど火葬のみではありません。
(通夜・葬儀と2日間関係者が集まり、読経を聞いて故人と対面してお別れをして行かれました)

ある意味シンプルでいい!

葬儀の意味というか価値が失われて来た様に思ったのですが、宗教儀礼上で大切な部分はしっかりと行い且つ、不要なものは省いた葬儀(返礼品や通夜振るまい等は世間体では重要だけど)

バブルがはじけた後は、火葬のみが増えたけど現在の不景気はちょっと違う様な...

何がどうだとは言えないのですが、何かが心に引っかかります。
何か重要なヒントを頂戴した様な気がしてます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 価値の喪失 | トップ | オレだ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事