ウィペットな日記

シニアなウィペット ハリーとジェイク、そして
若いウィペット ルチルとセレナの日常生活を記録して行きます。

翌日は

2019年03月18日 20時08分58秒 | Weblog
10日は掛川城へ🏯



川津桜が綺麗でした。



外国人観光客にルチル嬢と写真を撮らせてくれないかと言われ、知らない外国人観光客とのツーショットを撮られました(笑)

天守閣






そして また海岸





毎回 飽きずに追っかけっこ




頑張れルチル!




毎回、憎たらし(笑)


















そして
こちらでお昼ご飯




海鮮丼
当たりらしい



サバの塩焼き定食
脂がのって肉圧で美味しかった。




終わり。
コメント

蓬莱橋

2019年03月17日 09時03分42秒 | Weblog
寸又峡を後にして 蓬莱橋に行ってきました。



今回は徒歩橋巡りだ(笑)

蓬莱橋は全長897.4m 通行幅2.4m
世界一長い木造歩道橋としてギネスに認定されたんだとか。




みんなで歩く



セレナは吊り橋を思い出したのか 隙間を覗き 少々 ビビってたんですが 安全と分かったら平気になりました。


残念ながら真ん中あたりで修理中のため渡りきる事はできなかった…





橋の下はこんな感じ




そしてこちらの河川敷でちょっと遊ぶ。




また 暴走!




余裕の走りで憎たらし!




ルチル 笑ってるみたい^ ^




セレナたんも笑顔だね^ ^




ジェイ坊はゆっくりお散歩ね。



この日は 2万歩以上歩いた…
最近 膝が痛い私、明日は痛みが増すに違いない


そして静岡に来たらやっぱりさわやか!
鉄板です!(笑)
いつものげんこつハンバーグ
キャンペーン中でお値打ちだった\(^^)/




今回の徒歩橋巡りはエメラルドグリーンの湖も観れなかったし、蓬莱橋は渡りきる事は出来なかったし ちと残念でありました。
コメント

寸又峡

2019年03月14日 16時26分16秒 | Weblog
テレビ番組で紹介され、気になっていた
「夢の吊り橋」死ぬまでに見てみたい世界の徒歩吊り橋10選にも選ばれたと言う 寸又峡にいってきました。
なんでもエメラルドグリーンの湖の上にかかる吊り橋を渡ると素晴らしい景色を見る事ができるそうです。

まだ死ぬ予定はないけどいつ死んでもいいように
見ておきたい。
ってことでレッツらゴー!

ニホンカモシカのオブジェがあるように
夜、カモシカに遭遇しました。(笑)




こんな急な階段を下り



到着したのがこちら



どよ〜ん…

エメラルドグリーンの湖は何処…?



2.3日前に土砂降りの雨が降り、雷もなった⚡️
とのこと…あらら。

こんなの観れると思っていたのに残念です。




最高の景色ではありませんが渡ってみることに。
先人切るのはやっぱりとおさん、続いてルチル嬢 そしてセレナたん私と続いて歩く予定。

それでは行ってみよ〜



とおさんの後ろをトボトボ歩くルチル嬢…
歩幅が狭くちょこちょことビビりながらも
歩いてる 流石ルチルや!

股の間からルチルを見てみた



キリ!

一方 セレナたんは微動打にしない…
全く動きませぬ(笑)
ビビりやから仕方ないね


心配そうにルチルが振り返える。



真ん中で降ろしてみたものの 微動打にしない



ルチルが心配して戻ってきた
怖いからこんな所でリードを離さないでよ〜ぉ



急いでリードを持ちました^_^;



そして寸又峡プロムナードコースを歩きました。
90分コースです。



そして お腹がすいたので



腹ごしらえです。

鹿刺し🦌



ルチセレにもおすそ分け
くだしゃい!




わさび蕎麦



↑写真とり忘れたのでこちら(笑)
噂では とっても辛いと聞いていたけど それ程でも無かった、っと思いきや 最後の方に辛いの溜まってた(笑) 食べる時に良く混ぜてお食べ下さい。
って言ってたのに 怠ったようです(笑)


とろろ蕎麦




山芋もち



お腹一杯です。^ ^

あっ、ジェイ坊は340段の階段を登らなくてはならないと事前情報を得ていたので車でお留守番にしました。
ゆっくり眠れて良かったね。





そして少し降りるとこんな綺麗な湖が見れました。
吊り橋の下でみたかった…



つづく…
コメント

富士山っていいね!

2019年03月04日 19時55分57秒 | Weblog
翌日は 早起きして 富士山が美しく見えるスポット田貫湖へ行きました。

田貫湖周辺には 宿泊施設、キャンプ場、環境省が進める 自然塾などがあり 子供も楽しめる施設が沢山あります。

田貫湖をぐるりと囲む遊歩道があり 徒歩で1時間くらい 4キロのお散歩が楽しめます。




お散歩途中、湖に鴨が沢山いて 落ち着きのないセレナたん



鴨さんが逃げてゆく。(笑)


日の出前の富士山


逆さ富士山🗻が見られます。

そして
別の場所からの日の出



太陽が富士山の真上に来る現象をダイヤモンド富士と言うそうです。
年に二回 ダイヤモンド富士が見られる時期があるそうですよ〜


逆光ですが





そしてセレナのために河川敷に寄りました。
フリーにすると大暴走間違いないので
一頭ずつ遊ぶ事に
ジェイ坊は4キロの歩き散歩でお疲れのご様子
意欲はあるけど 辞めておきましょう。







元気なセレナイト



さよなら静岡県



そしてお留守番のハリさん
今日は起きてる(笑)

コメント

2月23日 その2

2019年03月02日 14時21分21秒 | Weblog
そして次に向かったのは
盲導犬の里 富士ハーネス



日本盲導犬協会が運営する盲導犬の総合センターです。
富士ハーネスでは 優秀な盲導犬候補犬を生み出すための繁殖や訓練、そして現役を引退した犬達がゆっくり過ごせる施設もあります。



そして、今日は富士山の日と言う事で盲導犬のお仕事のデモンストレーション、そして実際に盲導犬と歩いてみるイベントをしておりました。


現在はこのようなステックタイプの持ち手に変わったのだそう…



盲導犬に負担をかけないと言う考慮



ワンコの臭いがするのか クンクンされてました。(笑)



角に来ると盲導犬が 身体を入れて知らせてくれます。盲導犬が目的の場所に連れて行ってくれる
訳ではありません。あくまでも 人が支持を出し、それにしたがい行動するのです。ですのであらかじめ目的地を利用が把握し 支持を出さなければなりません。
その中で 障害物や階段、段差、交差点にさしかかると 盲導犬が知らせてくれるのです。




目隠をすると 怖くて 全く歩けないですよね
でも 盲導犬と一緒ならスイスイと歩く事ができます。目の不自由な方にはさぞかし心強い存在なんでしょうね
貴重な経験をさせて頂きました。


そして 富士山博物館へ行って来ました。
入り口にすっごい大きな翡翠やジャスパーが…





入館すると
沢山の原石がお出迎えしてくれます。



購入もできるようですがお高い!




こちらの原石 とても 面白いですね。
心引かれます^ ^




ルチルの原石、美しい…




こちらも美しい…




これなかなかお目にかかれないセレナイト
我が家のお嬢さんの名前の由来となった石です。







オレンジセレナイト




もちろんブレスレットの販売もしておりましたが
どれも 質が良いものばかりでお高いので見るだけ〜でした(笑)

富士山博物館とっても 良かった。
目の保養になりました。
石好きには 楽しめるところです。
ちなみに入館は無料です。
コメント

2月23日その3

2019年03月01日 17時36分06秒 | Weblog
そして ワンコの時間
思う存分走れますよ〜
アタシに付いて来なさい!
っと言わんばかりに挑発してます。
後ろ姿が 憎たらしい…(笑)





ドックランでは全く走らないのにね。




小さな身体を生かして ジグザグ走行します(笑)




ぶっちぎられております。
ルチル嬢、もう セレナたんには追いつけない…
2歳は走り期




待ち伏せする事が多くなった



ちょっと走ると疲れが出始めるルチル嬢
切なくなります…
この辺で撤収!

富士山🗻くっきり






そして夜はちょっと足を伸ばして
ほうとうを食べてに行きました。



内装、外装共に 凝った建物
ほうとう屋さんとは思えない。










盛りだくさんの一日でありました。

コメント

ちょっといい話

2019年03月01日 17時11分50秒 | Weblog
今日は息子の卒業式でした。



農林高校に通ってる息子、卒業生が胸に付けるコサージュ、



シンビジウムと言うラン科のお花です。

これは 学校の敷地内で園芸科の生徒がハウス栽培したものです。
シンビジウムは小さな小指ほどの苗 大きくなるまで 3年の月日がかかるそうです。
そのシンビジウムを胸に付けて卒業式を迎える…
ちょっと良い話です。

水に流しておけば一週間くらい楽しめるそうです。




お花が気になるお嬢達。




こやつは食べようとする(笑)








卒業おめでとう㊗️

そして私もお弁当から卒業してもいいですか?(笑)
コメント (2)

2月23日

2019年02月27日 19時54分56秒 | Weblog
2月23日は富、士、山、🗻の日って知ってました?
↑全然知らなかった^_^;

そんな事はつゆ共知らず 偶然にも富士宮市に向かっていた(笑)
以前から白糸の滝へ行く計画でありまして…



朝霧大会で良く通っていたにもかかわらずスルーしてきた富士宮市を今日は堪能いたします。
まずは白糸の滝

白糸の滝は高さ20m、幅150mの絶壁の全面から富士山の湧水 が流れる滝
岸壁の間から白い糸のように流れる事から白糸と言われるようになったとか…
年間水温12℃ 毎秒1.5トンの湧水が流れているそうです。

とっても美しく滝でございます。





滝壺の近くまで降りてみました。
こちらは マイナスイオンを感じる…




そして 水が流れる音に興味深々なセレナたん
水は嫌いなのだけど こーゆう時は入って行く…
変なヤツ。
着替えが無いのでやめてください(笑)




みんなでマイナスイオン 浴びました。




本当に美しい滝です。




視点を変えて展望スペースからの景色。
エメラルドグリーンの水が綺麗です。




展望スペースから富士山🗻も見えました。
とおさん 相棒と記念写真




そして 音止めの滝

白糸の滝とは対照的で高さ25mの絶壁から轟音を
とどろかせて流れる滝




その昔、曽我兄弟が工藤祐経を討つ相談をしていた際、滝の音で声がさえぎられた為 神に念じたことろ一瞬滝の音が止んだと言う伝説から音止めの滝とよばれるようになったそう…

こちらは迫力ある滝です。

どちらも見る価値ある滝だと思います。



そして ミルクランドに立ち寄り 同じ名前のヤギさんとツーショット(笑)




お馬さんと触れ合い




ミニブタさんと触れ合った(笑)




この食べる牛乳 めちゃくちゃ美味しかった^ ^




そして お昼はやっぱり富士宮焼そばでしょ




人気のジェラートも頂いたました。




つづく

コメント

ぶら〜り

2019年02月20日 11時58分28秒 | Weblog
最近 仕事が忙しい とおさん、ちょっくら気分転換にドライブ🚙 🚙でも行こうと あても無く車をはしらせる…

そして到着したのが 海岸(また?)
前回は御前崎、今回は伊良湖岬、どんだけ海が好きなんか〜い(笑)



こちらの海岸もすっごく砂浜が綺麗
落ちてるのは倒木と貝殻🐚だけ
ゴミは1つも落ちておりません。





さて 思う存分走って下さい。



ルチセレは相変わらず 追っかけっこ



ジェイ坊も楽しそう








テトラポットまで歩きました。
よく歩いたね。







ジェイクは私の真後ろにいるから
見失う事 たびたび…
ジェイクは?? ??
あっ後ろに居た。 てのが 数回(笑)
そのたびに振り向く(笑)



そろそろ帰ろう…



そして大あさりを食べる



この辺り 食事をする所が少なく どこも満席

お昼ご飯に有り付けず 3時頃やっとお腹いっぱいになった(笑)

地場魚貝料理
呑海
地元の新鮮なお魚 美味しかったらしい。



帰りに立ち寄った公園








そして 息子とお留守番のハリさん
スヤスヤ💤 💤 💤
最近はますます眠り爺さん、寝てばかりです…

コメント

新年会

2019年01月24日 20時29分06秒 | Weblog
土曜日は毎年恒例の行事となった
穴好きの新年会でした。
↑っと言う ヘンな名前の会(笑)

たこ焼き

これは毎回男性人が担当
どんどん上達している…
中トロトロでめっちゃ美味しい^ ^







そしてキムチ餃子
シソも入ってて さっぱりした餃子
こちらもいくつでも食べれる^ ^




おっ…
写真がない(笑)

こちら お誕生日が近いとの事で
仲良し夫婦、おめでとう🎉



我が家のワンコもクリームおすそ分けしてもらったよ^ ^





我が家のお嬢たちもそれぞれ寛いでる。




ルチルは私のお股の間でお寛ぎ…



食べて、飲んで、笑って、ワンコも平和で
楽しかった\(^o^)/

ありがとう。
コメント