箱軒のブログ

現在中学3年生。
ついと「古い建物を撮ろう」と思い立ったのは小6の2月。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大栄ゴム フタバ商会谷町店

2018-03-14 06:32:58 | 大阪市中央区
大栄ゴムの並び
大阪市中央区安堂寺町1-6 2018年1月
熊野街道沿いの家並み。
手前から大栄ゴム、住宅、フタバ商会谷町店(ベアリング)、住宅(元クリーニング屋兼タバコ屋)。
大栄ゴムからフタバ商会谷町店までの3軒は3軒長屋で銅板張りの箱軒があり、大栄ゴムの家には銅板が張られている。あとの2軒にも昔は銅板が張られていたのだろう。このような軒高が低い建物に銅板が張られているのは割り方珍しいと思う。


建築年・・・不明(大正~昭和初期?)
設計者・・・不明


住宅
大阪市中央区安堂寺町1-4 2018年1月
1枚目の写真の家並みから少し東へ行ったところにある建物。
この建物の少し手前の丁字路で熊野街道は南に折れる。
建物には銅板が張られていて箱軒がある。緑青の色が美しい。


建築年・・・不明(大正~昭和初期?)
設計者・・・不明
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 川崎米穀店 | トップ | 鉄本畳工芸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大阪市中央区」カテゴリの最新記事