高槻キッズギター

幼児からのクラシックギター教室
≪ 初心者3歳から大人の方まで・・・≫

お教室の概要・・

2025-01-10 16:51:58 | 教室案内

講師プロフィール教室案内 コンサートあの人にインタビュー行事予定 
ギター幼児教育  合奏団員募集  
 教室推薦子どもギター   リンク 
ギタリスト
お教室の近況  幼児の為に 大人の為に 講師の独り言 レパートリー

             高槻キッズギター教室   

      ☆  私ブログ管理者は家族に支えられクラシックギターの魅力を広めています  ☆
          高槻キッズギター・PART2 ホームページ!←クリック


       
  木村ギターミュージックスクールの早期ギター教育推進協会 大阪高槻富田教室として、平成14年(2002年)1月に、前日本ギター協会(会長)木村英明氏のもと発足。
 早期教育が盛んになる中、代表者である私は、自分の子どもにギターをもちいた木村英明氏直伝の豊かな学びをとりいれたいと思いました。
   開校当初は私の子どもとお友達5名ほどの小さなグループでしたが、その後総人数25名~30名という黄金期を体験!デイケアセンター訪問や音楽会、アンサンブルフェスティバルなど様々な音楽活動を実施してきました。
  今は7名程の子どもと大人の合奏メンバーと共に少しゆったりと、講師は少しでも音楽を披露できる演奏家になれるようにと励んでいます。
  積極的なお教室勧誘は行っておりませんが、クラシックギターの幼児教室☆としてこれまでの経験をもとにみなさんのお役に立てることを願っております。みなさんのお声お待ちしております。
 
 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

井本響太&山田唯雄ジョイントリサイタル

2018-07-03 09:16:08 | 教室案内

8月5日 京都 青山音楽記念堂 バロックザール 

クラシックギターに最適な素晴らしいホールにて
幼少の頃から応援している山田唯雄さんがジョイントリサイタルを開催

実に・・・ジュニアを卒業されてからの唯雄さんのホール演奏を聴けていなかった私

何としてでも・・・辿り着きたい次第です。
みなさまもぜひこの機会を逃しされませんように~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第43回ギター音楽大賞 報告記

2018-05-15 12:38:38 | 教室案内



 第43回ギター音楽大賞は猪居信之氏が日本ギタリスト会議の議長に就任し
 沢山の先生方が集い、思いも新たに開幕!
 その新たな大舞台!大賞部門にて・・・
 長男 松島淳が第一位 

 優勝というトロフィーを掲げました!

   

 

【大賞部門】
第1次予選課題曲:F.タレガ/プレリュード第1番
第2次予選課題曲:F.タレガ/モーロ人の舞曲
本選課題曲:G.レゴンディ/エチュード第1番

1位:松島 淳 (京都)
第2次予選自由曲: ファンタジー/J.ダウランド
本選自由曲: 「ソナタ・ジョコーサ」より第2楽章、第3楽章/J.ロドリーゴ
リゾンの泉/N.コスト

2位:小玉 紗瑛 (大阪)
第2次予選自由曲: セビーリャ/I.アルベニス
本選自由曲:「無伴奏チェロ組曲第6番」BWV1012よりプレリュード/J.S.バッハ
森に夢見る/A.バリオス

3位:赤座 優大 (大阪)
第2次予選自由曲: セビーリャ/I.アルベニス
本選自由曲: プレリュード、フーガ、アレグロBWV998/J.S.バッハ

4位:奥垣内 健 (京都)
第2次予選自由曲: 「ソナタ」より第1楽章/A.ホセ
本選自由曲: 「ゴヤの絵画による24のカプリチョス」より 第18番 理性の眠りは怪物を産む/M.C.テデスコ
「ギターのための組曲」Op.41より夢、終曲/J.エテュ

5位:該当者なし

本選賞:尾崎 琴音(東京)
第2次予選自由曲: ファンダンギーリョ/J.トゥリーナ
本選自由曲: アクアレル/S.アサド

審査員賞:茂木 拓真、赤井 俊亮              敬称略



     おめでとう!

実に、山陰ギターコンクール    5月4日
   クラシカルギターコンクール 5月5日
   ギター音楽大賞       5月13日 と3連続 コンクール
お疲れさまでした!よく頑張ってギターと語り続けてくれました!

     帰宅した私に

 次男 松島聖がケーキをくれました!
 最高の母の日です。

 次男は兄とはかなり音楽性が違いますが、幻の名手です。

 今はギターを置いて考えたい時のようですが、またいつか
 聖の奏でる、幻想的な魔法のようなギターの世界を楽しめる日がくるように願っています。



 淳は?ですか?
 母からすると・・・自分に正直、幼稚園の頃から変わらない真っ直ぐさ…
          演奏家に作品がついてゆく💦ような世界観
          命をおびてこそと感じる、躍動感に拍手をおくりたい思いです。

 自分を大切に 他人を大切に これからも
 感動を味わえる人生を過ごしてほしいと願います。

淳を支えてくださる多くのみなさま、本当にありがとうございます!
これからもよろしくお願い致します。


  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第49回クラシカルギターコンクール より・・・

2018-05-08 13:23:42 | 教室案内

  東京中央区
                                   日本橋公会堂

第49回クラシカルギターコンクールに長男 松島淳がはじめて参戦
彼の伸びてゆく自信にはいつも驚かされます・・・

音楽を真剣に学ばれている方々との闘いの中、関東での本選出場
素晴らしかったと思います。 
結果は第5位入賞。来年へつなぎたい思いが生まれたようです。

    

【第49回クラシカルギターコンクール結果】(敬称略)
第1位 茂木拓真(神奈川)自由曲:ソナタ(ブローウェル)
第2位 坂本和奏(北海道)自由曲:ゴヤの24のカプリチョスより12(テデスコ)、夕べのハーモニー(メルツ)
第3位 山口莉奈(兵庫)自由曲:ソナタ「ボッケリーニ讃」より1、2、4(テデスコ)
第4位 佐々木巌(神奈川)自由曲:ソルの主題による変奏曲(リョベート)、ハンガリー幻想曲(メルツ)
第5位 松島淳(京都)自由曲:ソナタ・ジョコーサ(ロドリーゴ)、練習曲第1番(レゴンディ)
第6位 杉田文(東京)自由曲:ソナタ「ボッケリーニ讃」より1、2、4(テデスコ)

 

 前日 山陰ギターコンクール
                        からの参加で、倒れる寸前だったとか💦
     
         
 
 ありがたやありがたや・・・

 千葉ギターサークル代表、上原淳(うえはらすなお)さんにもお声かけ頂き
 心強い励ましを得られ、広がってゆくギターワールドに感動です!
 沢山のお写真を上原氏のFacebookより使用させて頂きました。
 快く対応くださり、ありがとうございます。

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第26回山陰ギターコンクール 報告記

2018-05-08 13:17:41 | 教室案内



2018年5月4日 第26回山陰ギターコンクール

私は急な体調変動で遠距離移動が困難となり棄権しました。
はじめてのことで、残念でしたし、大変ご迷惑をかけました。

しかしながら、そのおかげで長男と次世代キッズの交流が深まりました。

高槻キッズギターからジュニアA級に出場した坂上颯亮くんの
はじめての大舞台へのフォローにつとめてくれた長男
自分のコンクールデビューと同じシチュエーション

小学3年生での~L・ワルカーの小ロマンス~ を立派に披露…
音楽が大好きで、沢山のライブを見ながらのびのび成長!
セーハにアルペジオ、低音のメロディー…初めての技は習得まで大変でしたが
大切に毎日コツコツ練習。
2年がかりでクラシックギター名曲1作目の舞台に到達しました。

見事第1位を獲得!です!

大阪から応援、非常に感慨深くて涙が溢れました。



   門脇先生と笑顔の授賞式
                                

 長男は朝からのプロフェッショナル予選と本選参加までのフル回転
 ごめんなさい(>_<)とっても大変でした。
 結果は第4位 ちょっと彼にしてはがっかりな結果だったようです。
 でも、コンスタントに本選に残る器量には親として驚くばかりです。           

 棄権ですが、名前が載ってて良かった
                     松島が3名不思議な感じです(*^-^*)

  
     
  山陰コンクールでは、ジュニア時代に沢山の励ましを頂きました。

今年も素敵なコンクール ありがとうございました。
来年からは2日間の開催になるようです。新しい山陰コンクール楽しみです。
     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

輝く若者たち!

2018-04-16 10:49:08 | コンサート

 

 ギターカルテット"おいでやす“サロンコンサート
 2018/4/15 京都 (株)サロット にて・・・

 学生さん向け無料開放コンサート!

 満員御礼
 
 若手実力者の独奏と四重奏立派な成長に胸が熱くなりました。
 長男もくるくる動くようになった指でギターな物語を奏でてくれました。

 

熱心に聴き入るみなさん・・・
やわらかく柔軟、敏感で無限大な、若い心には何が映ったのでしょうか・・・

    

忙しい毎日の中で、クラシックギターへの恩返し・・・
精一杯の心を震わす演奏・・・大変素晴らしかったです。


今の時代、聞こうと思わなくても、耳に入ってしまい心を占領する音や言葉も溢れます。


だからこそ

今一度、耳を澄ませて、自分の心に問いかけながら

聴いてみようではありませんか・・・

ギターという楽器が持つ無垢な音が重なり合い醸し出す世の中の素晴らしさを


そこにこそ見つかる、自分自身の本当の心の声を・・・



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新星キッズ合奏団

2018-04-14 15:17:09 | 教室案内

高槻キッズ次世代ヒーロー 

  はじめて3人で合奏しています!
  一人で弾くのもいいけれど、3人で弾くと、どんな感じ?

   

 「 峠の我が家 」 

峠にある我が家って・・・想像つかないなぁ
そんな曲に思われへんなぁ

じゃあ、どんな感じの曲と思って演奏しようか?

道の駅って感じするなぁ・・・お弁当持ってピクニック?

でも、曲の途中はちょっと雰囲気違うなぁ 
はじめはのんびりした曲やけど・・・ちょっとパッと明るくてぇ
途中パトカーとかでてきて~ ・・・( ゚Д゚)えっ?それはないやろ 

キッズのミーティングはとっても楽しく盛り上がり
おもしろい妄想が繰り広げられました。

(*^-^*)なんだか、とっても楽しくセッションできそうです。

= メロディー弾いているのは誰だ! =
    聴こえた人、手を挙げて!

聴こえたら、その人が素敵に聞こえるように自分の音を弾こう!
3人で一心同体 
この年齢で自己是正がしっかりできて自己主張しながらメンバーと練習
素晴らしいです! 今年の発表会がとっても楽しみです。

  
        
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしみながら・・・

2018-04-13 20:04:24 | 講師のひとり言

ちょっと懐かしい写真を眺めています。

日本ギター協会主催・ギターアンサンブルフェスティバル

私が木村英明師匠とスタートした、この高槻キッズギターの歴史そのもの・・・

第1回目がちょうど高槻キッズギター開校の年に開かれ
毎年のように出場しました。

第4回ギターアンサンブルフェスティバルでは
紙芝居「おむすびころりん」を上演
高槻キッズギターの名物となったお話とギター
「泣いた赤鬼」
「かさじぞう」
音楽があって、笑顔があって、仲間があって ありがたい時間でした。
子ども達がご家族や仲間との沢山の愛に囲まれた時代
どうか、それぞれの思いの中で、一生の支えにしてほしい。



最前列私の隣の緑のお子さんは成長されて大学へこの春、進学されました。
弟さんも無事に高校進学されました。

けれど、入学式にお母様は行くことができませんでした。
・・・お母様は7年の闘病を終えて、お星さまになりました。
お母様は私のことを心から信頼してくれる数少ない理解者でもありました。

徳永英明氏の作った「鼓動」という歌を聴いて
彼女を・・・彼女のご家族を感じ、胸がしめつけられます・・・。

大切な大好きな命。この世からは消えても
私を支えてくれる温かい存在は消えません。
いつも一緒です。    すごくすごく会いたいけれど。



~ 鼓動 ~


生きる力
生きようとする気持ちは
何よりも強いんだ
向き合ったその壁に
君の強さ映そう

愛の力
愛するこの気持ちは
何よりも尊いよ
真っすぐに歩いたら
違う君に出会えるから

君が乗り越えた不安や苦難は
ひとつひとつが繋がって
生きる鼓動になるよ

信じること
信じるこの気持ちは
傷ついて傷つけた
その痛み覚えてて
大事な君の一歩だよ

僕らは生まれて
いつか旅立って
色んな道に逸れたって
悔やまないように生きる

悲しくなると
夜空を見上げ
明日の僕に願いを
なぜ託すのだろう

君が乗り越えた不安や苦難は
ひとつひとつが繋がって
生きる鼓動になるよ

僕らは生まれて
いつか旅立って
色んな道に逸れたって
君が光る鼓動になれ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さなうそ

2018-04-10 08:40:04 | 講師のひとり言

   


ナスタチュームは夏から秋にかけて元気に咲き続けてくれる可愛いお花
   ハーブの一種で葉はピリッと辛い味がして、サラダにしたら美味しいそうです・・・。
 
昨日HOMEセンターコーナン園芸コーナーで一人のおじ様に会いました。
家の庭に必要なものを検討していると、お花の育て方からはじまって
木の選定の仕方、土の選び方などなど私の行く先々ついてまわり、熱心に教えてくれました。

聞くと、コーナンの店長が友達だからここにいるんだと言います・・・?

自分史を語りだして、生まれ育った環境が畑や田んぼからはじまって、自分の造園屋を営み
手広くしすぎて大変になった店を閉め、その後コーナン造園コーナーで働いたのだとか・・・
今はお年になったゆえか、全く別の仕事をしつつ2年前には奥様も他界したので、自由気ままなんだとか・・・
無造作に伸び切った苗を見ると腹立たしいとおっしゃってました。

お話を聞く私がいて、自分の大好きな草花の話をして、アドバイスをして

全く知らない人でしたし、ちょっぴりビックリな半時間でしたが・・・
ナスタチュームを購入する際、苗を綺麗に間引いてくれて、植え方も丁寧にアドバイス。

土の配合も、草花の土に芝用の砂を少し混ぜて水の含みの良い根の張りの良い重めの土にする方がいいとか、肥料のやり方まで、結局そこを立ち去るまで、ずっとお話が止みませんでした。


でも・・・

私が、お会計を済ませて・・・

振り返り

売り場のおじ様を探すと・・・

 

もう

 

そこに   おじ様は  見つかりませんでした。

 

売り場の店長と友達なんや (^O^)☆彡  ・・・ 

それって・・・

きっと、小さなうそだったのかもしれません。

お花を見る、緑にふれる・・・きっとそんなひと時を
大切な大切な時間を ほんの一瞬・・・自分の駆け巡った人生を
走馬灯のように思い出しながら・・・

あの日のように・・・
私に語ってくださったのかと思いました 



  

花の命は短くて・・・でも花が咲くまでに沢山の真心があって


         
 なんだか、涙が出てしまいました。

 庭の草花・・・は
 ほぼ、主人が頑張ってお手入れしてくれています。

 私は何をしても、パワー全開かパワーダウンか両極端で
 根腐れか、カラカラ乾燥かみたいな育て方になってしまい・・・

 お花を見ながら、もうあと少し続くであろう
 人生のお勉強をしている次第です。

  アリさんはどこだ?

みんな、みんな、今日も頑張ります!

歩んだ命の道のり、思い出はちょっぴりせつなく輝く
甘い苦い道のり、すべてがあなたの温かさにつながりますように~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松島多見 ギターボックス

2018-03-20 11:28:21 | コンサート

コンクールに向けて一人練習会を開催・・・

一人練習と言いながら・・・聴いてくれる方を募集したところ・・・
お優しい数名が名乗りを上げてくださり、みなさまの為に!
頑張ってコンサート仕立てでギターを弾いてみようと思います。

実に、ピン芸人ではありますが、ピンの舞台ははじめてです。
23日・30日は1時から2時半くらい目安にコンサートをしたいと思います。
出入り自由、無料鑑賞です。ふらっとお立ち寄り頂けると嬉しいです。



なかなか自分史の影響上、自身をピン舞台へ持っていけない私がいましたが
知った方や、大事な相棒が年末年始立て続けに、お空に召されてから・・・

なんだか逆に、一人ではない気持ちがしてきました。不思議と心強い。

何をはじめるにも、まずは≪ごっこ遊び≫からが、高槻キッズ風・・・とまずは購入した衣装(ドレス)はどうにもショッキングで似合わないのですが、今年は年女で厄年なので、厄払いに良さそうなカラーの赤い、そのドレスを着て本気度アップしていきたいです。

どうなることやら

でも、当日だけが収穫ではなく、この今現在の過程・・・
早速効果は大!来てくださる方をイメージしながら、大切に練習に打ち込めます。

とはいっても、コンクールの曲以外も多くて
いつも今を楽しみながらの修行生活を続けてゆける温かいギター界に感謝感謝

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加