ダンディーブログ

ダンディーへ近づく為、仕事に柔術に日々努力(?)しているサンデー柔術家のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ただいま‼️

2018-05-06 18:00:22 | Weblog
最終日はタリス と言う高速鉄道でベルギー→パリ日帰り(片道約90分)弾丸観光😊

ほぼ一日【ルーブル美術館】に居ました。

有名所は押さえて見学。

特にイタリア絵画はオーディオガイド片手にじっくり鑑賞🤔

フランス絵画の中でもラ・トゥールの【大工聖ヨセフ】は楽しみにしていた一枚

ロウソクを持つのは幼きイエスでヨセフの作業は将来の十字架を暗示しているそうです🤓

オーディオガイドを頼りに回ったんですが初めてで単独は無理があり観たかった絵も時間切れで見逃したモノも結構あり個人の限界でした😰

夕方パリ発列車でベルギーに戻り最後のディナー

【カルボナード】と【エビフライ】を頂き、世界遺産の【グランプラス】のライトアップを楽しみ

旅の最後を締めくくりましたとさぁ。

キャッフン⁉️
コメント

アントワープへ行ってきました。

2018-05-05 06:00:50 | Weblog
ベルギー二日目は列車でアントワープへ。ブリッセルをゆっくり出発した為11時頃到着。

前日、王立美術館で堪能した画家【ルーベンスの家】へ。

アトリエ工房兼自宅で当時の売れっ子画家の邸宅🤓

続いて目指すのは【ノートルダム大聖堂】。

フランダースの犬のネロ少年がどうしても見たかったルーベンスの祭壇画がを観ました。

ゆっくり鑑賞しお次は港の方でひときわ目立つ

【MASミュージアム】展示よりも屋上パノラマが目当てでしたね😊

アントワープの街をパノラマで見渡せます📸

アムスやブリッセル よりも落ち着いた雰囲気で居心地の良い街でした。

ディナーはブリッセル に戻り、ムール貝の白ワイン蒸しと

小エビのクリームコロッケを

頂きましたとさぁ。

キャッフン⁉️
コメント

いざベルギーへ

2018-05-03 21:27:39 | Weblog
それにしてもオランダでは雨にやられました☔️
お陰でガイドさんとのナイトツアーは思い出深くなりました🤨

午前中にアムステルダムを列車で発ち🚈

昼過ぎにはブリッセル に到着。

先ず小僧が出迎えてくれました(笑)。

宿にキャリーバックを預けいざ観光へ。
世界遺産の【グランプラス】をパシャ📸❗️

続いて 【ベルギー王立美術館】へ。

日本語ガイドを片手にじっくり鑑賞🖼🤓

お次は現代美術館の【マグリット美術館】へ。

本日もタップリアート三昧させて頂きましたとさぁ。

因みに大急ぎで済ませたランチはこんな感じ🥪

カフェテラス方式で好きなモノを選びましたが結構量が多かったです🐽

キャッフン⁉️

コメント

デン・ハーグへ

2018-05-03 07:02:12 | Weblog
オランダ観光二日目はアムステルダムから電車で小一時間離れたデン・ハーグへ。

お目当てはビネホフの中にある【マウリッツハイス美術館】へ。

ココでもオーディオガイドが日本語対応な為レンタルしました。

ほぼ一番入場出来たので他には目もくれずにココ

他に誰も居なく暫く彼女を独り占め

続いてレンブラントの有名な解剖学も👍

後はゆっくり最初に戻りオーディオガイドを片手に存分に鑑賞しましたよ😊

ランチはパン以外が食べたくなり中華屋さんへ

感じの良い店員さんで、本当はフライライスとスープヌードルが良かったのですがオーダーを間違えてヌードル二つが出てきてしましました。

トホホ

ボリュームは勿論お味の方も大満足でしたよ😋

この後、ロッテルダムへ移動してバスでキンデルダイク郊外の世界遺産の風車を見に行こうと計画したのですが生憎バスがストライキの為移動手段を考えると厳しく断念。コレが個人旅行の辛い所ですね😩

キャッフン⁉️

コメント

みんなのアムステルダム美術館へ

2018-05-01 17:31:10 | Weblog
2014年のドキュメンタリー映画でしたよ。ダンディーは予習で見てから行きました。

てな訳でオランダ観光一日目のAMは【アムステルダム国立美術館】へ。

9時のオープン前に行ったんですが既に100人くらいは並んでました😵

日本語対応のオーディガイドをレンタルしていざ出発❗️

いきなりハイライトへ直行👍

レンブラントの【夜警】‼️

その手前にもオランダを代表する絵画がズラリ
今年の10月から日本に来る予定のフェルメールの【牛乳を注ぐ女】とかね

ドンツキの【夜警】までの両サイドを有名な絵画が埋め尽くしていました。

午前中一杯タップリ鑑賞して午後からはお隣のゴッホ美術館へ

中は撮影禁止の為、撮影OKのココくらい

ランチはゴッホ美術館内のカフェで頂きました🥪
一人でランチしてたら日本人親子三人が英語で【隣、空いてますか?】って聞いてくるんですよ。思わずYESって答えたんですけど何だかね😩

そんでもってダンディーの隣に座って親子で日本語で喋り始めるしね。

正にキャッフン⁉️

でしたとさぁ。
コメント