eu-balance〜占星術・フラワーエッセンス・カラーセラピーであなたの「人生をより良くしたい」をサポート〜

東京都文京区 多角的なメソッドで今のあなたの課題を一緒に紐解き、自分の本質を輝かせて、楽しく生きるお手伝い

⭐ティータイムセミナー⭐『2019年の星の動きを味方につける』

2018年12月16日 | 進化占星術

もう年末まで残り僅かですね〜。

師走という言葉そのものに忙しく過ごされている方も多いかと思います。


さて、今日は以前占星術と進化占星術の基礎講座で

学んでくださった生徒さんからリクエストを頂いて

開催することになりました、

2019年1発目のセミナーのお知らせです

 

『あちこちで2019年の星読みの講座が開催されていますが、

りささんの言葉で聞いてみたいなと思ったので』 

 

という素敵なメールに反応しちゃいました!

 

ということで、2019年1月6日(日)午後に開催しちゃいます。

 

その名も

 

『2019年の星の動きを味方につける』ティータイムセミナー。

 

占星術の基礎の基礎知識がある方でしたら、ご参加いただけます。



(ハウスが何かが分かっていて、天体の種類がぼんやり分かっているくらいでOK・全く学んだことがない方はご相談ください)

 

2019年の大きな星の動きのエネルギーを知って、

どんな一年にしたいかを

少人数のお茶会のようなセミナーで考えてみませんか?


例えば、一般的にコミュニケーションや物事が遅延すると

言われいてる水星逆行も、

自分の中で持っている思考のパターンを見直し、

現実を変えていくための調整期間としてもってこいなんです。

 

じゃぁ、一体自分の世界のどの領域でそれが起きるのか?


自分のネイタルチャートと星の動きを照らし合わせて、

どんなことを見直したら物事が動きやすいのか、

どんなことを頑張ると成果が出やすいのか、

そんなあれやこれやを考えていただき、

1年のスタートをきるための楽しい午後のひとときにしたいと思います!


<セミナー内容>

・2019年の星の動きの外観
(外惑星を中心・進化占星術的な観点で)

・2019年の天体状況が自分にどんな影響を及ぼしそうか
(木星・土星・天王星・水星逆行・プログレスの月)

・それらをどう利用するかの考察とシェア

 

・お茶&お茶菓子付き

・新月と水星逆行が自分のネイタルのどの領域で起きるかひと目で分かる資料付き♪


日時:1月6日(日)午後1時半~4時半くらいまで(多少延長の可能性あり)

場所:eu-balance 播磨坂サロン

料金:¥12,000(20日までのお申込みで早割・20日以降のお申込は¥13,500)

定員:5名程度

対象:占星術のハウスが何かが分かっている程度の知識をお持ちの方

 

☆その日受講された方でフラワーエッセンスをご希望の方は、2019年のスタートをスムーズにするためのサポートをしてくれるエッセンスを新春特別価格¥2,019でブレンドいたします(講座終了後)

 

お申込はこちらから

 

コメント

射手座の新月〜人は土から離れては生きられない〜

2018年12月08日 | 占星術
“土に根を下ろし、風とともに生きよう。

種とともに冬をこえ、鳥とともに春を歌おう”

みなさん、この詩を覚えていますか?

そう、天空の城ラピュタの主人公シータと、ムスカが玉座の間で対面するシーンで、

シータが引用したゴンドアの谷の歌です。

ーーーーーーーーーー

ムスカ:終点が玉座の間とは上出来じゃないか。ここへ来い。

シータ:これが玉座ですって。ここはお墓よ。あなたとわたしの。国が亡びたのに王だけ生きているなんて滑稽だわ。あなたに石は渡さない。あなたはここからでることもできずに、わたしと死ぬの。

今は、ラピュタがなぜ滅びたのかわたしよくわかる。ゴンドアの谷の歌にあるもの。

土に根を下ろし、風とともに生きよう。種とともに冬をこえ、鳥とともに春を歌おう。

どんなに恐ろしい武器をもっても、たくさんの可哀そうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ。

ーーーーーーーーーー

11月8日に蠍座から射手座に木星が入り、

一昨日射手座から蠍座まで逆行していた水星が順行に戻った直後の、昨日の射手座の新月。

私には、このゴンドアの谷の歌が今回の新月のメッセージのように感じられます。





奇遇なのか、星のままなのか、

天空の城ラピュタが制作された1985-86年は、
土星が蠍座から射手座に移動した期間です。


隠された権力
権力の一極集中
癒着
依存
ただ、慣れ親しんでいるから離れられないもの

そういった、蠍座のネガティブな面が表現されている何かがあなたの世界に存在するならば、

射手座の示す、自然の法則に従って、
今後容赦なく淘汰されていくような流れが来るでしょう。


人は土を離れて生きられない、

このこと自体も真実ですが、
あなたがあなたらしくいられてないなにかにしがみついていたならば、

それらを手放し、より自分らしく生きるための指針について考えてみるとよい時期かなと思います。

かくいう私も、この一年、
色々手広く試したのちに、
自分の肌感覚に合いそうなものだけを残し、
それ以外を手放す、
という作業に入っています。

12月はなにかとお掃除や断捨離をしやすい時期ですので、
感覚的にフィットするものだけを残して
お掃除されるとよい気がします^ ^

年末に掛けてコンサルテーションの企画などしようと思ってますので、またこちらでお知らせします!

コメント

久しぶりの大阪

2018年11月13日 | ERT(エネルギー療法)
この週末は、ERTの院長先生の公開施術と
育成コースのアップデート講座があり、
久しぶりに大阪に行ってまいりました。

まず、反省すべきは、食べ過ぎたこと、笑









どれも美味しゅうございました!

って本題はそこではなく…笑

公開施術は、挙手した参加者をはじから
院長先生がみんなの前で、検査や開放の項目を話しながら
施術していったのですが、、、
中にはERT自体初めて受ける方も。

皆さん、思い当たる節があるらしく、
施術後には、顔にぱーっと明るさが出て、
表情が変わってたり、
施術方法がまた二段三段進化していて、
また新しい手法を学びたい欲求に駆られました。

もちろん、その後のアップデート講座で一部教えていただいたのですが、

オーラの概念が凄いことに!

カウンセリングにばりばり使えそうな内容で、目を見開きました、笑

もう少し落とし込んで、サロンの方でも取り入れていきますね。

院長先生の久しぶりの直接施術も、
両親ネタを始め、涙涙…

ちなみに、自分でも薄々感じていたけれど、
ここから半年、私もモードが変わるようです。

何を達成したいか見極め、心のモードが変わる半年を活かそうと思います!
コメント

締切間近!11月期『私を愛する占星術』オンライン講座

2018年10月24日 | 進化占星術

今月は、なぜか『私を愛する占星術』オンラインレッスンのお申込みが続いています。

蠍座シーズンだからでしょうか!??

(進化占星術では、蠍座の支配星でもある、冥王星に特に焦点をあてています)

 

ということで、月末までにお振込いただけると連絡いただける方、

まだお申し込みできます!

 

魂の進化成長の道筋を見立てる、進化占星術の奥深い智慧を

1ヶ月半で学べる基礎講座。

学びの秋に、自分の魂のルーツに思いをはせてみませんか?

 

私を愛する占星術(進化占星術基礎講座)オンラインレッスンの

詳細とお申込みはこちらから♪

 

 

*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀* 

お読みくださりありがとうございます😊
eu-balance HP はこちら
セッションメニューはこちら

進化占星術に関する現在唯一の邦訳本、 
『魂の設計図』↓↓Amazonにて好評発売中
 

魂の設計図

ジェフリー・グリーン(著)佐々木 りさ(翻訳)

Createspace Independent Publishing Platform

*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*

コメント

メッセージありがとうございます💕

2018年10月17日 | いろいろ

先日の父他界に関するブログを読んで、

沢山のメッセージやメールをいただき、ありがとうございました💕

皆様、いろんなことを考えてくださったり、

涙してくださったようで、嬉しかったです。

まずはこの場をお借りしまして、お礼申し上げます。

 

で、結構心配してくださってた方多いのですが、

私は元気ですので、ご安心下さい😌

 

そう、父の逝去が、父にとって最善のタイミングで、

最善の形で訪れたことが分かっているので、

『宇宙に感謝』的な感情が大きく、

『悲しい』『辛い』

っていうのは、正直ほとんどないんです…。

 

強いて言えば、父のリハビリや介護は、

私にとって10年以上に渡るプロジェクトでしたので、

燃え尽き症候群的な何かや、寂しさはもちろんあります。

 

父という存在が抜けて、

まだバランスが取れてない状態ではあるかもしれません。

 

まぁでも、どこにバランスの軸があるのか、

焦らず見定めようということで、

日常を淡々と、なるべく今まで通り過ごしております。

(といっても、常に変化をどこか求めてる?人間なので、

そう淡々とでもないかもしれませんが😅)

 

というわけで、

お返事、ゆっくりになってしまうかもしれませんが、

全てありがたく読ませていただいております😊

どうぞご了承くださいませ。

コメント