eu-balance〜インナーチャイルド・フラワーエッセンスセラピー〜

インナーチャイルドの勘違いを紐解き、自分の本質と軸を取り戻して、喜び溢れる生き方へのシフトをお手伝い

被害者意識から抜ける

2019年04月20日 | ヒプノセラピー

なんとブログを書かずにほぼ2ヶ月が経過しておりました💦

このところ、変化に次ぐ変化で、終始バタバタとしていました。

いや、なんていうのか、年明けには想像もしていなかった感じになってきています。

 

もちろんいい変化も沢山あるのですが、

実はすごくストレスを抱えていたことがあって、、、

当初嫌で嫌で逃げ腰だったのですが、

去ってしまってもいいけど、

まぁ全部手を尽くしてからにしようかな、と

去るのは全てやってからでいいや、って割り切ったら

楽になって、相手に渡してしまっていた主導権を

自分に取り返す、まではいかないけれど、

どっちにも別に優劣はないなという感覚に変わってきました。

 

で、この2ヶ月間、同時進行で、

ホメオパシーを試してみています。

 

実は代替医療系のものは色々試していたけれど、

ホメオパシーは試したことがなくて、

とある先生に『りささん、実はホメオパシー合ってるかも?』

とご紹介いただいて、先日の2回目。

 

どうもホメオパスの先生、何か見えているのか、感じているのか、千里眼なのか、

上記の私が居心地が悪くなっている場所のこともお見通しで、

更に話を進めていったときに中高時代に

『いじめ』にあった話に。

詳細割愛しますが、母校に暫く一筋縄でいかない感情を持っていたくらい、

なかなかのシチュエーションがあったのですよ。。。

 

なんですがね、私、いじめられてた、って思ってたけど、

その先生がおっしゃるではないですか。

 

『うーん、多分その彼女は、いじめている感覚はなくて、

先に自分が傷つけられたと思って、それで仕返ししていたんだと思いますよ』

 

え!

先に私がなにかしていた!?

うっそ、まじですか?

 

って感じで一瞬ぽかんとしましたよ。笑

 

でも、今となっては思い出せないけど、

元々その同級生とは一時仲良くて、でもぶつかり合う感触がある人で、

だから、なんか私も意図せず、いらんこと言った可能性は否定できない…😅

 

そういう視点で思い返すと、

確かにいじめっていうよりかは、

『ムカつく!』っていう攻撃性をすごく感じるものが多かったような…。

 

変な話ですが、

そんな強い同級生が、エネルギー使って潰そうと思ったってことは、

私は弱い者いじめをされていたわけでなく、

潰さなきゃいけないほどの存在だったのかー

って思ったら、

相手に預けてしまっていた力を取り戻した感覚になりました。

(だって、どーでもいい人だったら、何もしないですよね…)

 

で、何が言いたいかというと、、、

結局、被害者の視点でいる限り、

相手に力を渡してしまっている状態で、

相手に原因も力もあり、自分は非力で結果でしか無い。

つまり何も変えられないのです。

 

全て起きていることは自分の潜在意識の投影であったり、

潜在意識を変える必要があってだったり、

もしくは先に自分が原因を作っていたり、、、

つまり、自分起因で起きているっていう視点に立つと、

どんな状況でも、なんらかの糸口が見え始めてきます。

 

これめっちゃ苦しいんですけどね・・・

だって人のせいにしている方が、とりあえずは楽なんですよ。

楽な気がするんですよ。

ほんとは人に自分の力渡しちゃっている状態なんて、楽じゃないのに、笑

 

お空では、冥王星のサウスノード(山羊座22度にあるマーク)に

もうすぐ土星がかかってきます。

 

 

あなたのパワーはどこにありますか?

社会構造に預けてしまいますか?

権力者に預けてしまいますか?

別に反逆者になれっていうのではなく笑

自分のパワーに気付く、、、

それだけで、何かを少しずつ変えていけるはずです。

古い形骸化したものに囚われないで、

進んでいくような流れが起きていくと思います。