★ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきのブログだがね!!★

ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきが日々を書き連ねる日記です♪日常風景から最新情報~ライブ予定まで☆

ピアノの調律....☆

2012-09-12 21:58:24 | Weblog
今日は我が家にピアノの調律師の方がいらして居りました。。。

中古のピアノを前に入手したのですが....入手したとたん、チビはピアノを辞めてしまった(笑)☆




「いつか自分でカッコいいと思わないと、続かないですよ(笑)」




おっしゃる通り。
いやね。
アタシも普段、いろんな人にそう話すんですよ☆

チビも早々嫌になるだろうとは思ってましたが、まぁ、それ以上は無理強いしなかったのは、そういう考えもあったからですね、ま、これでプロのピアニストにはなれないかな(笑)。





さてさて。





もうね、興味深いお話が次から次へ。
時間を忘れ、調律に魅入り、お話を、文字通り「根掘り葉掘り」聞き倒し(苦笑)、しかし、興味津々の様子にまんざらでもなさそうで、いろいろ聞かせて下さいました!

いーやー、ためになるし、おもしろい....☆




平均律のお話やら、上の音の方のミュートが何故ないのか....とか、イタリアの大富豪が、お抱え技師に注文付けて、ピアノフォルテ・チェンバロを作らせたのが最初の「ピアノ」だったとか。。。




そしてね。
やっぱり、耳と、、、感性を磨くことが、イメージする力をやしなうって、おっしゃってましたよ☆
何故イメージする力が必要か。
作曲や表現に限ったことでなく、やっぱり上手くなるにはね、、、特に「生」楽器ってのは、、自分が「こんな風に弾きたい、こんな音色を出したい!」と思うベクトルに沿って、楽器と対話しながら鍛錬して行くことが重要で、、つまり、、、こうしたい!ってイメージがわかないと、なかなか上達しにくいと、おっしゃってましたね。

で、イメージする力と、耳を養うには、やっぱりね、たくさん音楽に触れること、つまり、たくさん聴くことだそうですよ!




ウクレレにおきかえても、全く同じだと、どぶゆきは思うのです。。。




結構ね、こういった疑問の意見を訊きたいときってね、こういう違う楽器を扱う方や、お芝居だったり、ちがう形の表現を志す方にお話を伺う方が、ピンと来る意見をいってもらえたり、するんですよ。
リペアマンの、神田商会白土さんなんかも、そんな方のひとり。
だって、氏はウクレレプレーヤーじゃないんだよ(笑)。
でも、すごく的確で、解りやすい答えが、必ず返ってくるの。
今日は、またメインの松井テナーを預けて来たのですが(笑)、、、バイオリンのお話を聞かせて下さいました。

以前一緒にやった、バロック音楽の及川くんも、そんなひとり。





例えば、ジェイク氏ね。
いま一番世界で有名なウクレレ弾き。
アタシはほとんど聴きません(笑)。
嫌いな訳じゃないよ、念のため。
でも、彼のインタビュー読んでピンとくること、スゴく多いんだよ!

何故、みんな彼を真似て彼を越えられないのか。

至極当たり前且つ簡単なことだよね。
全部じゃないだろうけど、彼、ウクレレで琴をイメージして弾いたり、時にはピアノをイメージして弾いたり、、するそうです。
もし彼の奏法を、彼のベクトルで越えようとするならば....やはり、彼がその先に聴いているものや見ているものを想像してみないと、そりゃあ、難しいよね(笑)。

やっぱり、たっくさんの音楽を聴いたり、触れたりすることが、一番の鍛錬になるってことの、ひとつのいい例なんじゃないかな。

なーんて思う訳です(弾けもせんのに、えらそーやな、苦笑)。




でもね。
どぶゆきも、ウクレレで弾き出してみたいのは、時にはギターのようだったり、時にはレノンの弾くシンプルなピアノだったり....一番大きいのは、古謝美佐子さんの弾くような三線だったり....また、ウクレレらしいウクレレの音色だったり、いろいろなんですよ☆
不思議と、イメージしたものって、それっぽくなってゆくもんだと、アタシ思ってます。本当に。
たとえ、ジェイクやキヨシ先生のように弾けなくても、ね!




感激屋さんは得してるよ、とも言ってましたわ、調律師さん(笑)。
みなさん、感激屋さんになるといいって、さ!
でも、ホントだと思います(笑)。


ああ、とりとめがなくなって来た。




ピアノの調律の時間、とっても有意義な音楽時間だった、って訳です。。。





お!
ボスコ&ハニー!
神田商会白土さんが、帰るって時にさ(笑)、マイティウクレレの、付録映像を見せてくれて☆
面白かったし、懐かしかったなぁ。。。

ボスコ、ハニー、元気かね!?



因に。



どぶゆきがいままで聴いたり観たりした中で、最も感激したウクレレの演奏は、、、ボスコとハニーのライブでした。
忘れもしない、キワヤ商会さんのミュージアムでの、サフェリ報告ライブでした。
あれは、、、いまでも忘れられない。

また帰って来ないかな(笑)。
今年、来年あたり、会いたいな、また!






さささ。
今週末はまたまたライブ(笑)。
遠いホームグラウンド!?南林間ラ・スタンザ、まいたけ師匠、まのすさんと一緒です☆



☆9/15(土)南林間ラ・スタンザ ~ http://www.anythinq.net/La_stanza/La_stanza.html
「弦楽茶屋vol.53」
時間:18:30開場/19:00開演
料金:2000円+1ドリンク(500円)
出演:ザンタスラー"プチ"(vo.,g.,g.)まのす(uke.,vo.)デイジー☆どぶゆき(uke.,vo.) まいたけ(uke.)
前日までに店に予約して頂いた方にはおつまみが付きます。
■ラ・スタンザ....大和市南林間1-10-17/電話:046-277-7322

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« あんぱんせんせい(小倉せんせ... | トップ | 夜明けのランデヴー....☆ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆうこ)
2012-09-13 09:20:49
ジェイク氏のウクレレで弾きながら、その先に琴やピアノの旋律をイメージしているという話、へぇ~なるほどなぁって思いました。
どぶちんのウクレレも曲に寄って音色が変わるなぁって感じてました。そういうことか!
週末はそんなこと考えながら聞いてもみようかしら!
Unknown (せいいち)
2012-09-13 22:20:42
いろんな奏者がいて、マネて、みる
憧れとかいっぱいあってね

音をなぞる事は、可能だけど、
オリジナルには、なれない。

自分も、自分である為に、
毎日練習してる訳よ☆彡
なんてな(笑)

子供のピアノは、なかなか
続かないな(笑)

また、子供が弾きたくなるまで、
大事にピアノ可愛がってね☆彡
U+1F3B6
かっこいいー (shin)
2012-09-14 00:32:53
ウクレレをやるのに
音符が読めるようになりたくて
ピアノも少しやろうかなと思ってるんですけど
このピアノかっこいー

なかこんなんなってるんだー・・・
Unknown (どぶゆき。)
2012-09-14 19:00:54
ゆうこさん☆
きっと、ウクレレに限ったことではないと思うけどね♪
明日、よろしくお願いします☆


せいいちさん☆
まーしかし、無理強いして音楽キライになると困るので、放っときます(笑)。
ピアノはね、、、激安で譲ってもらったの(笑)。
誰が一番欲しがったかって!?
そら決まっとるがな(笑)。
別にチビのためじゃないのだ、ふっふっふ。


しんちゃん☆
やったらいいと思うよ!
だって、この楽器はさ、同じ高さの音はひとつしかないから、譜面との読み合わせ??は一番解りやすいはずよ!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事