横浜の建築設計事務所 コア建築設計工房のブログ

建築のこと、 横浜のこと、保育や福祉施設のこと、介護のことを表現します。

ブロック塀の基準

2018年06月22日 | 設計の仕事

こんにちは。神奈川県横浜市の建築設計事務所 株式会社コア建築設計工房の伊部です。
今月18日に起きた大阪北部地震で、小学校プール脇のブロック塀が崩れ、女の子が犠牲になってしまいました。
報道では、崩れた塀は建築基準法に違反していたとのことです。

建築基準法にうたわれている補強コンクリートブロック塀の基準を簡単にまとめたいと思います。
1.高さは、2.2m以下
2.壁の厚さは.15センチ(高さ2m以下の塀は10センチ)以上
3.壁頂部及び基礎には適切に配筋する
4.壁内部にも縦横に80センチ以下の間隔で配筋する
5.長さ3.4m以下ごとに控え壁を設置する
6.配筋した鉄筋の端部はしっかりと定着させること
7.基礎の丈は。35センチ以上とし、根入れ深さは30センチ以上とする

どうですかあ?
町中にあるたくさんの塀が建築基準法を満たした安全な塀かどうかなんて見た目ではほとんどわかりませんよね。
塀は、道路に沿って築造されていることがほとんどです。
そして、災害時、道路は大切な避難通路です。
自己防衛のため、避難するときは、なるべく塀から離れて避難することが大切ですね。

 


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

 




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防水の種類

2018年06月20日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の森です。

今日も梅雨の時期らしい天気ですねこれから雨、台風の時期が続きますので
防水の種類について簡単にご紹介したいと思います!

代表的なものとして、ウレタン塗膜防水、塩ビシート防水、アスファルト防水
があります。それぞれメリット、デメリットがあり以下のような感じです。

・ウレタン塗膜防水
  メリット:複雑な屋根形状でも対応できる、押え金物が不要、色の種類が豊富
 デメリット:塗膜管理が難しい、耐用年数が他の防水と比べ短い、施工中臭いがある

・塩ビシート防水
  メリット:単純な平面であれば施工性が良い、下地の不陸に左右されにくい
 デメリット:複雑な形状・小面積に対応しにくい、外部損傷に弱い

・アスファルト防水
  メリット:耐用年数が他の防水と比べ長い、防水性が高い
 デメリット:施工性が悪い、施工中臭いがある、コストが他の防水と比べ高い

防水はそれぞれ一長一短があり、どんな建物で、どのように利用していくかによって
選び方が変わってきます。一度漏水してしまうと、漏水箇所を特定し改修を行うのは
大変ですので、よく考えて建物にあった防水を選ぶのが大事ですね!

 


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古民家再利用@平塚

2018年06月18日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の小川です。

地元での話になりますが古民家の貸家をリノベーションして
ギャラリーとして活用をするといったものがありました。
名前は「オケラハウス」ということで通りの名称「オケラ通り」から
つけた名前のらしいです。
通りの名前については興味のある方は各々でお願いします。
まだ残念ながら、オープンしている状態で見学をしたことがないのですが、
築60年以上の建物がどのように改修され活用されるているか楽しみです。


▲通りより①


▲門のアーチ部分 小さな看板


▲玄関部分


▲通りより②



 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

問題です ここはどこでしょう

2018年06月15日 | プライベート

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の長谷川です。

五月は最終の1週間、事務所にとってはかなり長いお休みをいただいて旅に
行ってまいりました。  そこでタイトルの「問題です」
ここはどこでしょう?
この景色の国に行ってまいりました。





ヒント1
このブログの前、6月13日にアップしました「建築ジャーナル6月号」の・海外に事務所を開く
で特集されてある数か国の中にあります!
(是非お手に取ってご覧ください!)

ヒント2
ヨーロッパは西、最西端の写真です。

では、答えは次回に~


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年6月号の建築ジャーナルに「コア建築設計工房の特集ページ」が掲載されました

2018年06月13日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の井下です。

2018年6月1日発売の「建築ジャーナル 6月号」に、
コア建築設計工房の特集ページが掲載されました。

2015年1月~2018年3月までの3年3か月の間に竣工した建築の中から、
保育園13園、住宅4邸が8ページにわたって掲載されています。
























 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉あじさい巡り

2018年06月11日 | 建築

こんにちは。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の清泉です。

梅雨入りしましたね。ジメジメして嫌な季節ですが、鎌倉へあじさいを見に行ってきました。


▲円覚寺 山門

北鎌倉駅のすぐ近くにある円覚寺です。立派な山門が出迎えてくれました。
仏様の世界との境界的な意味合いがあるそうです。
内部はどうなっているんだろうなどと思いながらくぐりました。


▲毛玉

円覚寺にいた謎の毛玉生物です。通路のど真ん中に我が物顔で寝そべっていました。

円覚寺、明月院、源氏山とがっつりお散歩であじさいを堪能してきました。
それにしても、鎌倉はいつ行っても混んでますね(^^;




 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内覧会~あゆみ保育園鶴見~

2018年06月08日 | 保育園の設計

こんにちは。神奈川県横浜市の建築設計事務所 株式会社コア建築設計工房の伊部です。
関東地方も梅雨入りしましたが、本日は若干蒸し暑いもののよいお天気です

先日、今年、平成30年4月にオープンした『あゆみ保育園鶴見』の内覧会が行われました。
弊社もお呼ばれしまして、所長もご挨拶させていただきました。
その際に感謝状までいただきました




内覧会には、保育園関係者だけでなくお子さん連れのご近所の方もお見えになっていました。

建物も周辺の環境になじむように設計させていただいているので、
これから近隣の皆様に親しまれ愛される建物になってくれるといいなと思っています





 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年5月29日付の 日刊木材新聞 に「新大船幼稚園ナーサリールームCiao」が掲載されました

2018年06月05日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の井下です。

2018年5月29日付の 日刊木材新聞 にて、非住宅の木造建築特集で、「新大船幼稚園ナーサリールームCiao」が掲載されました。



▲日刊木材新聞「新大船幼稚園ナーサリールームCiao」の掲載ページ






 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉の店舗

2018年06月04日 | 建築

こんにちは。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の小川です。
鎌倉に買い物に行った際に以前から気になっていたカフェに行ってきました。
全体的にモダン和風という感じでまとまっていました。


▲外観

▲内観

 壁の見切材の位置がテーブルの高さに合っていて塗り壁に直接当たらないように工夫されていました。


▲見切材とテーブル

桝入りの抹茶ティラミスがおすすめの様です。

▲抹茶ティラミス+コーヒー

あと鎌倉駅の近くのお肉屋さんの外観ですがお肉屋さんと分かりづらい
外観なのですが、鎌倉の雰囲気に馴染んでいました。


▲お肉屋さんの外観

 


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武ワールドスクエアに行ってきました

2018年05月30日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の井下です。

週末に東武ワールドスクエアに行ってきました。
全て1/25スケールで、世界の建築の模型が展示されています。
期待以上にとても良かったです。

(現代日本ゾーン)

▲スカイツリー(2012日建設計) 1/25でも高さ25mあります


▲東京タワー(1958内藤多仲、日建設計)


▲東京駅(1914辰野金吾)


▲迎賓館(1909片山東熊)


▲帝国ホテル(1923-68フランク・ロイド・ライト)


▲代々木競技場(1964丹下健三)

(アメリカゾーン)

▲自由の女神(1886)
ワールドトレードセンター(1973-2001ミノル・ヤマサキ)
エンパイアステートビル(1931シュリーブ・ラム・アンド・ハーモン)
クライスラービル(1930ウィリアム・バン・アレン)



▲ハーレム

(エジプトゾーン)

▲スフィンクス、ピラミッド(B.C.2560頃)

(ヨーロッパゾーン)

▲パルテノン神殿(B.C.438、ギリシャ)


▲コロッセオ(A.D.80、イタリア)


▲サン・ピエトロ大聖堂(1626ミケランジェロ他、バチカン)


▲ヴェルサイユ宮殿(1668ル・ヴォー、フランス


▲バッキンガム宮殿(1703ジョン・ナッシュ他、イギリス)


▲ビッグベン(1859オーガスタス・ウェルビー・ノースモア・ピュージン、イギリス


▲アルハンブラ宮殿(9世紀頃、スペイン)


▲サグラダファミリア(1882~アントニ・ガウディ、スペイン)


▲凱旋門(1836ジャン・フランソワ・テレーズ・シャルグラン、フランス


▲エッフェル塔(1889ギュスターヴ・エッフェル、フランス

(アジアゾーン)

▲アンコールワット(12世紀、カンボジア)


▲タージマハル(1653、インド)


▲万里の長城(中国)


▲台北101(2004李祖原、台湾

(日本ゾーン)

▲法隆寺(607)


▲薬師寺(680)


▲東大寺大仏殿(758-1181、1190再建-1567、1709再々建)


▲清水寺(778)


▲平等院鳳凰堂(998)


▲厳島神社(593、1243)


▲桂離宮(1615)


▲金閣(1397)、銀閣(1490)


▲熊本城(1601)


▲姫路城(1346)


▲道後温泉本館(1894)


▲旧グラバー邸(1863)


▲農村の風景

ここにあげたものだけでも全体の1/3程度です。


▲修復作業中



 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花台

2018年05月28日 | 建築

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の清泉です。

先日、秦野市のヤビツ峠に行ってきたのですが、この峠の途中には菜の花台という休憩スペース?があり、
立派な展望台が建っています。


▲菜の花台展望台

展望台からは、晴れていると伊豆、箱根、江の島あたりまで見渡せます。富士山も見えます。
で、この展望台、上りと下りの階段がそれぞれ別の二重らせんとなっています。
灯台などに行くと狭い階段をすれ違いながら上り下りしますが、二重らせんの階段はすれ違いや接触の危険がなくて良いですね。
会津の栄螺堂を参考にしたのかな?などと思ったりしました。



 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末はリセット

2018年05月25日 | プライベート

おはようございます。
神奈川県横浜市にある建築設計事務所・株式会社コア建築設計工房の伊部です。

金曜日の朝ですね
今日は、仕事とは直接関係ない話です。
週末の過ごし方について書きたいと思います。

若いころは、とにかく予定が空いているのが嫌でいろんな約束を入れて楽しんでいました
子どもができると子供中心。お習い事の送迎、試合、発表会と休む暇などありません

そして今、土日のうち1日は『リセットの日』の決めています
平日出来ない部分の掃除、大物の洗濯、食料のまとめ買いや簡単な作り置きなどをして家事をリセット。
そして、ピラティスやヨガで心と身体をリセット。これが今一番大切にしている時間です。
とにかくこのケアをしないと平日のパフォーマンスが落ちる
これまで酷使し、ガタついてきた身体はメンテナンスなしでは、きつくなってきました
ピラティスやった後はすっきりしていい気持ちで、何より楽しくやってます

ゆっくり過ごそうと思っても週末が近づくとまた「今週はあれもやりたい」「あそこ行きたいな」と思いを巡らせてしまう私です
今日も1日頑張りましょう
そして、楽しい週末を過ごしましょう

 


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホキ美術館 内観撮影可能日

2018年05月23日 | 気になるアート

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の森です。

先日ご紹介したホキ美術館ですが、普段は建物内の撮影はNGなのですが
2018年8月25日の建物探検セミナーに申し込むと建物内の撮影も可能との
ことを受付で教えて頂きました。


 ▲案内 ホキ美術館建物探検セミナー

当日は、元日建設計で美術館の設計に携わった鈴木氏が案内、解説をして
くれるようです。

行こうと思われている方は、日にちを合わせて申込された方がお得だと思います!

以上、補足でした!!

 


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年企業主導型保育事業

2018年05月22日 | 設計の仕事

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の長谷川です。

5月も半ばを過ぎ、日が長くなってきたのを実感します。今朝起きた時に部屋に
差し込む光が美しかったので、外に出て太陽の光を全身にあびてきました。



企業主導型保育事業。昨年度は5月に一次募集が行われました。
今年度も2万人の受入れを発表していたので、いつ募集が開始されるかと気に
なっている日々でしたが、今年は6月。丁度先週受付期間の発表がありました。
受付期間は6月15日~7月31日の様です。
当社でも申請に向けて準備を行っている最中です!
企業主導型保育事業の詳しい内容は公益財団法人育成協会


 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気分転換

2018年05月21日 | プライベート

おはようございます。
神奈川県横浜市にある設計事務所・株式会社コア建築設計工房の小川です。

今回は建築とは関係ありませんが、現場監督に誘われて釣りに行ってきました。
6時半に茅ケ崎港を出港する船に乗り船釣りを楽しんできました。

▲港の様子

船は乗合船でなく、現場の職人さん達を含めて貸切にしていますので初心者の
自分が乗っても、色々面倒をみていただけました。

一日、船の上で釣りに集中をして非常に良い気分転換になりました。
今回、電動リールを初めて使用しました。水深80m以上でしたが
非常に楽に巻上げが出来ました。

▲釣り道具(レンタルしたものです)

釣果はアジ、サバ、イワシでした。

▲クーラーボックスの中味



 横浜の設計事務所 
【コア建築設計工房】 
https://www.arc-core.co.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加