アマゾンの運営を始めて2か月・・・ 方向転換中

2018-08-31 22:55:32 | アマゾン販売店日記


こんにちは!

アマゾンのショップを始めて2か月程になりますが、正直儲かっていませんね。
今から思うと、初心者がハマル穴、ドツボに私も嵌っていた様です。

ただ、始めてスグ戦略方法を根本的に変更し、成果がボチボチ出てくるハズなので、良くなるでしょう。

アマゾンの物流を担う物流会社さん、大変そうですが、私たち販売者側からすると販売者も色々と経費を支払っていますし、運賃を払っていると思います。  私もアマゾンで買い物しますが、出来る限り、まとめ買いをされると良いと思います。

他の感想は:

1. アマゾンはまだ発展途上、試行錯誤で問題点も色々ありますね、残念ながら。 問題発生に解決が追い付かない、と言った感じです。  

2. 特に私から話したい事は、買い物をされる際には、やはり昔ながらの、ニッポンの信用のおけるメーカー商品を優先的に買う事、でしょうね。 私の様な新参者の商品ですが、良し悪しは、なかなか判断できないと思うのですよね。 百均や赤ちゃんの抱っこヒモ等でも、大きなトラブルが起きている様ですが、アマゾンでも同じ様な大きな問題が起きない、とは言えないと思います。 安物買いのゼニ失い、ばかりか、大きな損害を受けない様にして下さい。


それでは!



鈴木康一郎(こういちろう)でした

現、アマゾンショップ マジックベイブ運営
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7
 アップル製品向けアクセサリ、割引き中です! 快眠グッズ ホワイトノイズマシンホワイトノイズジェネレーター を販売しています。
コメント

足底筋膜炎に中足骨骨頭痛

2018-07-09 22:56:12 | ジョギング マラソン
こんにちは!

ネットショップの傍ら、ジョギングも変わらず続けていました。 と言うか、むしろ息抜きに外に出てジョギングをするのは気分転換、リフレッシュになります。

記録も多少、数年間で良くなってきたので、激しい練習もこなしていたのですが、
やっちまいました、中足骨頭痛に、足底筋膜炎。 

全力5kmx3本プラスラスト1km全力で・・・ もう1か月くらいになるでしょうか・・・

ロキソニン貼って、中足骨頭痛は、まあジョギング出来るくらいまで回復してきましたが、足底筋膜炎はなかなか治らないので、ずっとロキソニンを貼っています。

これで体力が落ちて、体重は増えそうだ・・・ やれやれですね!  早く治って欲しいな~~


それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)でした

現、アマゾンショップ マジックベイブ運営
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7
 アップル製品向けアクセサリ、割引き中です! 快眠グッズ ホワイトノイズマシンホワイトノイズジェネレーター を販売しています。

コメント

アマゾン出店日記 その2 持つべきものは友!と痛感している今日、この頃

2018-06-26 21:53:37 | アマゾン販売店日記
アマゾン出店日記 その2


持つべきものは友!!


こんにちは!

 突然?ですが、私もアマゾンに出店をする事にしました。
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7

アップル製品向けアクセサリ、プロモーションしています!
今は出店したてホヤホヤなので、値段激安中です。 毎日胃が痛いです。。。



 さて、お友達、ある程度の年齢になってくると利害とか家族とか色々絡んで来ますが、
それでも、お友達は大切にしたいですね。 メールとかSNSとか、「いいね」でもいいし、一言メッセージ残すのを継続するだけでも良いかと思います。



自分に合う友達、合わない友達、色々いるかと思いますが、それでも何名かは自分とフィーリングが合う友達が皆さんにも、私にもいると思うのですね。

私にも学生時代のお友達、登山やらジョギングやら、起業家仲間やら何人かいます。




*人生?将来について相談に乗ってくれた友達、
*今回のアマゾンスタートまで色々、相談に乗ってくれた友達、
*成功ケースを色々具体的に教えてくれた友達、
*実際にアマゾンでの運営をしていてアドバイスくれたり、人を紹介してくれたり、手伝ってくれる友達、

*自社製品を一緒にやろう、とお金も出して言ってくれた中国の友達
*知っているメーカーの品質が良いから、と進めてくれた中国の友達、
*そんなに心配しなくても、日本にはおいしい空気、水と治安はタダなんだから中国人に取ってはそれすら、うらやましいんだぜ、
 日本人なんだから心配するな!と励ましてくれた中国の友達



 いやいや、お酒飲めなくて、どちらかと言えば
付き合いの悪い私にも、こんなにイロイロ相談に乗ってくれる優しい友達連中がいるのですね、
ありがたいありがたい。



あんまり私の親父も、普段気の利いた事は言いませんが、「友達は大切にしろよ!」と言っていましたね。

身に染みて友達のありがたさを感じる今日この頃です。 


それでは!

元、中国ヘッドハンターエグゼグティブサーチアジアブリッジ創業者
www.asiabridgehr.com
現、アマゾンショップ マジックベイブ運営
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7

アップル製品向けアクセサリ、割引き中です!

鈴木康一郎(こういちろう)でした
コメント

アマゾン出店日記 その1  どうしてアマゾン? ヘッドハンター流分析から導く自己分析

2018-06-23 09:48:07 | アマゾン販売店日記
アマゾン出店日記 その1


どうしてアマゾン? ヘッドハンター流分析から導く自己分析

こんにちは!

 突然?ですが、私もアマゾンに出店をする事にしました。
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7

iPhone向けアクセサリ、プロモーションしています!


今は出店したてホヤホヤなので、値段激安中です。 毎日胃が痛いです。。。


 記念に? という訳でも有りませんが、記録を残しておくのも良いかと思って、
ブログに上げておきます。

なぜ、アマゾンを始めたか、というとですね、自分の強みと言いますか、経歴を分析してみたのです。

仕事を探す時に使えるテクニックの一つですね。 
心の底から猛烈に愛せる仕事に就くことが出来れば良いのですが、そうではなくても自分に
合っている仕事の方向性は見つけられるのではないでしょうか・・・


まず、私のパーソナリティ、キーワードとして、この様な特徴、強みがあると思われるのです。



人材紹介、会社経営、日本と中国、玩具、電子、貿易、工場、体力、中国語、広東語、外国人人材、登山・・・ダイビング、報告書、オフィスソフト、フィリピン

5Wで分けると


Where どこでやるのか?
中国か日本かフィリピン

When Who

今でしょ 自分が

What 何をするのか?

小家電、玩具、電子、工場、貿易、ガイド、人材紹介


-----------

と第一段階で分析できました。

となると、角度が高くなるのが

日本と中国の

小家電、玩具、電子、貿易のグループか
ガイド、人材紹介あたりとなってくるのですね。

次に、

 フィリピンからのメイドさんや、看護婦さんたちの派遣なんかも考えて調査をしましたし、
実際に華僑の方にマニラでお会いしたりしたのですが、


 高層ビルだらけの中国の都心と違って、まだ背の高いビル、低いビルの混在するマニラ





ちょっとフィリピン側でパートナーになってくれそうな方たちがいない!
お金を儲ける、事に対しては中国の方たちの方が貪欲だと思います。 もしくは、現地に腰を据えて引っ張っていかないといけないでしょう。



新築ビルの建築が進むマニラ




逆に、たまたまですが、私の中国の友人たちが小家電、玩具、電子、貿易の属性にいる方たちが多く、何名かの知り合いもなんと!アマゾンやっているという、

それらのソースも使いつつ、協力もしつつ、という事で導かれたのが、アマゾン出店です。

まあ、私もアマゾンの利用は多いですからね。 創業者ジェフペソスの講演をDVDで見た事さえあります。
(10年ほど前なので内容は覚えていませんが)

という感じで真剣にアマゾンを始める事にしました。 (18年5月に始め6月に開店、6月現在ヨチヨチ歩きしています)


それでは!

元、中国ヘッドハンターエグゼグティブサーチアジアブリッジ創業者
www.asiabridgehr.com
現、アマゾンショップ マジックベイブ運営
https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A2QD8G95RSGXJ7&merchant=A2QD8G95RSGXJ7

iPhone向けアクセサリ、割引き中です!

鈴木康一郎(こういちろう)でした
コメント

人材ビジネスからの私の撤退と、新規ビジネス。

2018-05-17 11:25:55 | 中国ヘッドハンティング

こんにちは!


07年3月より、「中国ヘッドハンティング、中国エグゼグティブサーチのアジアブリッジ」として、人材のヘッドハンティングを中国企業向けをメインに行ってまいりましたが、18年3月末を以て中国人パートナーにビジネスを譲渡する事になりました。



07年、3名で深セン市福田区で初めて、現在は3拠点、スタッフ40名を数えるまでになりました。 コンサルタントは士業に近いものがあり、優秀な現地のスタッフに気持ちよく働いてもらうのは難しかったですね。 



私がもう少し人間的に完成されていれば、もっともっと大きな会社になっていたでしょう、と思います。


という訳で次の仕事も日中に関連した仕事をしていく事になります。 就職する事も考えましたが、 「もう1度、やってみよう」と、中国とアジアに関連した仕事をしていく事にしました。



まあ、社会も変化していくし、自分も変わっていかなければならないのは分かりますが、今回はちょっと大きな変化ですね! 驚きもありますが、自分に期待しましょう!

 ちなみにジョギング、ランニングの方は相変わらず継続してやっていますけどね。



それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)



www.asiabridgehr.com
コメント

中国四千年の美女も走る! 深セン南山ハーフマラソン

2017-11-20 11:49:30 | ジョギング マラソン

こんにちは!

さて、レースシーズンに入って広東省深セン市での大きな大会、

その1. 2017年11月19日に行われた南山ハーフマラソンに出てきました。
気温15℃~19℃
http://www.szns-marathon.com/





 当日は急に気温が下がる、ということで実際に前日の最高気温28℃くらいから15℃まで涼しくなりました。 まあ、一生懸命走るのには15℃は非常に良い気候ですね〜。



なんでも今年は参加人数を去年の1万2千人から更に増やして、1万6千人なんだとか。。。オペレーションする人たちも大変ですね〜。

 ここ深センは宵っ張りなので夜は結構遅いのですが、朝も寝坊でちょっと遅いのですね〜。 多くのバス地下鉄が始発が6時半です。 8時スタートの為、始発でもちょっと慌ただしかったのですが、7時5分前には南山の競技場に着きました。 



ただ、動線や荷物検査が去年よりスムーズな印象を受けました。




 競技場で荷物を預かってもらい、スタート地点までゆっくりジョグで移動していきます。 今年は更に移動トイレが増えていたので、場所によってはトイレに並ばずに入れました。 8時スタートの40分前くらいにはスタート地点でおしくらまんじゅう、いわゆるスタート位置取りを始めます。 ピョンピョン飛び跳ねているだけで、半袖でもとりあえず身体は冷えません。



参加者みんなでエアロビ (動けないけど、足踏まれるけど) の後、中国の国歌斉唱があり、混雑からの転倒を防ぐ為か、自己申告タイムがやや早い人と、10分後のそうでは無い二組に分かれてスタート!




私は一応早い組の結構前の方に潜り込めましたよ。

 スタート直後に陸橋を越え、その後は科技苑と呼ばれるハイテク企業が入るビルの一画を通り抜けます。

 一応、一週間前の練習の結果から、今回の予想タイムは1時間43-45分だったので、最初は1時間45分のペースメーカー君にそれ程離されなければ良いや、って思って足を進めます。




5kmまでは実力者にガンガン抜かれます。 ワタシはウォームアップも兼ねてユックリです。 大体抜いてく連中の体型とフクラハギ見れば早いかどうかは判断できるわね〜といった感じで最初は余裕だったわねえ。



 5kmの1回目の給水も前の方に潜り込めた成果か、混雑していなかったので、少しノドを潤す程度でも給水して、足を進めました。 陸橋を戻り、7km以降は皆ほとんど同じペースでまとまってきたのでターゲットになりそうな人の腰について走っていきました。


去年もそうですが南山ハーフの応援は素晴らしい! 個人主義で「仲間とそれ以外」で明確に区別する中国にしては、赤の他人である僕らに応援するのは珍しい? 気がしなくも無いですが。。。 一部の会社は「会社の宣伝になる」、と思って従業員動員して応援やっているんじゃ無いかな?  1万6千人に宣伝出来るのですから、一定の広告効果もあるだろうし、僕らランナーに取っても熱い応援は本当にありがたいものです。




と言う感じでワタシが11kmくらいで16km地点に差し掛かったトップのケニア人選手がブッチギリで走っていくのにすれ違い、男子の5位くらいとこれまたケニア人女性一位の選手が競っていました。



多分招待選手であろう、このケニア人男性選手をスタートで見かけましたが、足が細い! 超痩せてた。 バネと骨しかないって感じでしたよ。

13kmの折り返し後でペース一段上げてみよう、あーエラ! (エライ、きついシンドイ) 15km、いやせめて17kmから、と結局最後1.5kmくらいでしたかね、ペース上がったのは。

こんな感じでしたが、最後までペースを守ってゴール出来ました。

ちなみに我らが猛走会の皆さんの結果ですが、





ルーさん アト数秒で自己ベスト!
1:45:48

たつおさん
1:25:00

春さん 先週の上海サブスリー達成に続き、自己ベスト!
1:26:25

ジュンさん 15km以降は先週の疲れがーーーペースダウン、との事


アツシさん
ダイエットの為に走り始め、このハーフを目標にしてきました。 前回10kmそ香港で走ったペースそのままでハーフを完走! 素晴らしい! 4ヶ月でなんと体重マイナス8kg!! 本当の勝利者はアツシさんかも!?




ワタシ、レオンさん 自己ベスト!
1:38:04



お祭り気分を味わうファンランナーとマジメなランナーが両立している楽しい大会でしたよ。



それから何時も思うことですが、道路管理のこちらの警察官の皆さん、医療や学生ボランティアの皆さん、いつもありがとう!







猛走会の皆さん、夜は美味しいウイグル羊料理屋さんで良質のタンパクを補充されていた様ですよ、ワタシは家で爆睡していました。

おまけ

 現地のニュースサイトで出ていた美女ランナーズ





















































それでは!


鈴木こういちろう

中国ヘッドハンティング、中国エグゼクティブサーチのアジアブリッジ
www.asiabridgehr.com
コメント

今期の1回目として中国深セン現地のトレランレースに参加

2017-11-07 18:09:47 | ジョギング マラソン
こんにちは!

 今日はスゴイ筋肉痛です。



今期?よく分からないのですが、中国は旧正月を重視し
1月、2月はレースが少なく11月と12月にレースが集中しています。



毎週レースのハシゴも出来るくらい、広東省各地でレースが行われています。
という訳で11月5日(日)に一戦目として深セン郊外の梧桐山(標高943m)を舞台に行われた、

三登梧桐山 三登 41km 総上昇距離3300メートル と言うのに出ました。 三回遠回りしながら登ります。
http://www.geexek.com/8087/enroll/view/279435

<記録>

男子優勝 5時間17分
2位 5時間53分
3位 6時間17分

女子優勝 6時間39分
2位7時間18分
3位7時間34分



ワタシのタイム 8時間52分




ちなみにハーフやフルで自称ベストタイムがそれぞれ10分~25分遅い、こちらの人で仲良くなった人
が8時間15分でゴールしていましたよ。

制限時間14時間

<本文>

 ワタシは以前、張くんや井口さんと一緒に登山にチョクチョク出かけていた頃から、
登りでは思いっきり引き離されていましたからね。 


日本でも長野県や富士山など、山にはよく行く割に、基礎的な山登り能力は低いのは理解していたので、
ここ数週間、裏の公園 30m→100mの登りをダッシュ10本以上、(最後の方は歩いていましたが)やったり、
更に10/28には早朝から梧桐山へ2回登って予行練習をして、もちろんロードの練習は十分していますので、
「それなりに練習した積り・・・」でしたが、

やはり登りは遅かった・・・



コースは登りが登山道、下りが自動車道で、転びにくく、ぶっ飛べるのですけどね。

 一緒に行ったアパートの隣りのビルに住む張さん(51歳)に登りで思いっきり引き離されて、下りで追いつく、という事を
2度繰り返しました。 2度目の後、張さん(51歳)はカップラーメンにオレンジジュースを堪能していたので、
その間に先に行って、三度目の時は追いつかれませんでしたが。 

登山自体は景色もよく、一般の人たちもたくさん登っていてオシャベリをしながら、なので飽きないですよ。


~~気づいた事~~

*山登りの速い人は、ふくらはぎと太ももの裏側がムキムキでした。
*軽量のトレランバックは役に立った。 (いい値段する)
*カーボンの折りたたみ登山杖は役に立った。 (いい値段する)
*水筒に変えてビニール製のウォーターバッグが両手を使いながら水分補給出来るので役に立った。
*ただし、トレランバックに入っていると残量が即座に分からないので、大体の自分の必要水分量を
知っておくと良い、と思う。 ワタシの場合、2時間以降、水分がたくさん必要。
*ゼッケンを留める安全ピンが当たって乳首から出血した事があるが、今回はゼッケンの位置を下の方に、更にバンソウコウを
 乳首に貼っておいたので無事でした。
*筋肉痛緩和クリームを塗って、更に痛み止め湿布をあらかじめ貼っておいたのが多分役に立っていたと思う。
*ペースは抑えた積りでしたが、3回目の登りは苦痛だった。
*爪をキチンと切っておいてワセリンしっかり塗っておいたのが良かった。
*下りをゆっくり行けば、山道は足に優しい。
*下りは観光客とバッティングし、渋滞がひどかった。

*練習はウソを付かない!




では、次のレースも頑張ります!




それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)
コメント (1)

深セン国際マラソンのフルマラソンの部に当選

2017-10-27 17:37:45 | ジョギング マラソン
こんにちは!

 一昨日、10月も終わりというのに、近所の蓮花山でホタルを見かけましたよ。

さて、12月17日に行われる、深セン国際マラソンのフルマラソンの部に当選しました。
「わーい!」、と言った感じですね。




ちなみに大体、ハーフが15%、フルマラソンで40%くらいの当選率の感じです。
 練習、頑張らないといけないですね。 
 
 また、中国国内でもマラソン大会以外に山の中や海岸を走る、トレラン、クロカンなどが
大会として開催している様なので、バンバン申込みました。 一部申し込み可能なものに関しては
リンクを入れていますので、どうぞ!


11/5  海抜930mの深セン最高峰梧桐山に三回登る 41kmの部
http://www.geexek.com/8087/enroll/view/279435

11/11 大鹏クロカン 25kmの部
http://www.geexek.com/cmpt/detail?Y2lkPTgyMzc

11/19 深セン南山ハーフマラソン

11/25-26 河源クロカン 25kmの部
http://www.51sai.com/7751


12/1 宝安マラソン ハーフの部
12/17 深センマラソン フルの部




12/24 広州黄埔マラソン フルの部
http://www.51sai.com/8248

1/1 梧桐山クロカン 2017年11月15日までに ハーフマラソン参加の経験など条件あり 50km参加予定
http://www.geexek.com/cmpt/detail?Y2lkPTc2ODc


それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)

中国ヘッドハンティング、エグゼグティブサーチのアジアブリッジ
www.asiabridgehr.com
コメント

行きやすくなった広東省連平県 スズメバチのおっかない、黄牛石の周回ルートは22km、峰から峰が多く、ルートによっては超ハードでした。 

2017-10-17 14:16:09 | 旅行


こんにちは!

久しぶりの登山ブログです。 

 中国の国慶節休暇、予定を変更して中国国内で過ごす事になりました。
今年は国慶節に加え、中秋の名月休暇も重なり、

9/30(土)が休日出勤、10/1~10/8が休暇でした。 

9/30~10/2が道路が渋滞していた様です。 休みの終わりのラッシュは分散されていた様に思います。 ちなみに10/1~10/7までは高速道路が無料でした! インターチェンジもスイスイ!!

 中国国内はビルや高速鉄道だけではなく、新しい高速道路も出来ています。
2015年末には広州から新豊、連平そして江西省方面に行く高速道路が完成していました。

以前の新豊への登山ブログはこちら。

http://d.hatena.ne.jp/exacn/20130530/1369882210

そんな訳で少し近くなった連平にある黄牛石、という山へ行ってきました。
登山道の選択に失敗し、とてもハードな山でした。


私の現在の月間ジョギングkmは300km~です。 特に周回ルートを回る場合は体力に注意して行って下さい。






--------基本Data------------

河源市連平県 黄牛石
海抜1430m
登山日2017年10月7日 気温20-30度 天候:曇り時々晴れ 風 少なく

入場料金 無料
駐車場  無料
山の下登山口窝洞(wo dong)村
標高550m 到着6:15、 登頂(成功)14:00、
下山   14:10→17:40 
駐車場  道端

持っていくと良いもの

*虫よけ
*手袋、軍手
*白っぽい服の方がハチはよってこないらしい、長袖、長ズボン、もしくはタイツなどで
ここのスズメバチは相当うっとうしい。

スズメバチの毒を中和するものがあるらしい。。。




参考になったURL;

(一番参考になります)
http://www.doyouhike.net/forum/mountain/553770,0,0,1.html

http://www.doyouhike.net/forum/mountain/840651,0,0,0.html


前日の朝9時に登山中のパンを買って深センを出発、連休中盤ですが、高速道路無償と言うことで、
それなりに車は走っていました。

広州増城区、深センから広州北部を通り抜けるのに、高速道路が未建設なんですね。 
左折(日本で言う右折)ポイントのところ数箇所で10分くらいの渋滞が数箇所・・・



一部の交差点ではおまわりさんが出て、流れを保つ様にしていました・・・

ネット上で評判の良い、農村料理のレストランに立ち寄り、(ネットのクチコミは大切ですね、お客さん続々来ていました)

下道である国道105号ではなく、高速道路である国道45号線で、従化から1時間半で連平に到着しました。
 いや~片道3車線から4車線の120km/h制限ですからね、スイスイですよ。  
前回は従化から連平の50km手前の新豊まで1時間半でしたが、工事用トラックがノロノロ運転や逆走とかしていてビックリ疲れた。

深セン→1時間半→増城渋滞で増城を抜けるのに1時間→従化45分→昼飯1時間→1時間半→連平

この日の3日前まで体調がイマイチでしたので、ホテルで昼寝。 晩ご飯を食べて
(メニューが無いお店が多い、地元の人たちは客家人が多い様です。 サービスは「トテモ」良かったですよ、ボッタくりも無いし、味も良かったし
でも、注文の際は1点1点値段を確認しながらどうぞ。) 翌朝に備えて早めに休みました。


翌日は4時起きです。 気温20-30度の予想で、遅くなると暑くなり消耗する、
それからネット上では、車でも連平県の街中から山道を登山口まで1時間~1時間半ほど掛かる、と言うことで、


がんばって早起きしました。
窝洞村までは、50mほどを除いてコンクリートで舗装されています。 有色金属を掘っているらしいので、山の中も舗装されているらしい。 トラックがすれ違い出来る広さが有りました。 窝洞(wo dong)村直前からは、全く舗装されていない農耕路です。

沈む月を見ながら、1時間半ほどで到着、だんだん周囲も明るくなって来ました。 6時過ぎ。

登山口は、この大きな石碑? の脇にあります。


 柵でガードされていますが入っていけます。



脇から 「入って下さい」 僕は入っていきませんでしたが、(これが大きな間違い)

なぜ間違えたかと言うと廟を越え、




舗装されてはいない、開けた農耕路を上へ上へ歩いていると、

正面にこんな素敵な山が見えたからです。 




 ちなみに起きて朝食中の登山グループが何組かいました。
ダムを通過し、2kmほどで一箇所、



更に2kmほど先に、もう1箇所お茶を生産しているところがありました。



 2箇所目のお茶農場で登山口が無い為、
1箇所目まで戻って、農場のオジサンの言う通り、お茶を生産している農場の中と言うか脇を通って、登山道へ。 1時間のロスです。





茶農園からの登山道は、あまり使われていない様で、それ程明瞭ではありません。 小さく渡渉するところが数箇所あり、
上り坂も更に急! 同じ河源市(100km離れているけど)の桂山に負けず劣らずの急坂です。

http://d.hatena.ne.jp/exacn/20121220/1355994137

<広東省五大急登>、と名づけたいくらいの苦しさでした。 でも、桂山は急な上に植林していて、木と木のスペースが広く、支えになるものが
無くて四つん這いで這い上がりましたけどね。

幸いな事に防虫スプレーをリュックにたくさん吹いておいたので、蚊があまり寄って来なかったのが良かったです。
2時間ほどの苦しい登りを這って登り終えて、一気に稜線へ。海抜1100mくらいでしょうか。



気温が27度くらいで、汗はガンガン出ていますが、耐えられる暑さです。 一度休憩。




稜線を上がりきると、著名なスズメバチがポツリポツリと現れてきました。 最初は立ち止まっていれば去っていく場合がホトンドでしたが、
後から出てくるのは結構執拗でしたね。

そこからこの黄牛石はコブが多い山で、登っては下り、登っては下り、7~8箇所は有ったでしょうか・・・ 



「もういい加減にしてくれ」と思った時、
かなり大きめで回り込む形状が有ったので、「さすがにこれは頂上?」と思ったら、そこでは無い感じ。 頂上の標識が無いのですね。 小黄牛石でした・・・



多分標高は1300mくらいは有ったと思うのですが。 

午前中は下から雲が上がって来て稜線はそれ程暑くありませんでした。 景色もありませんでしたが・・・
もう疲労と続くコブの峰々にイヤになりながら更に高いコブの連続を越えていくと、お兄ちゃんたち4名が手を振っていました。

 

そこには牛の形をした石がありました。

 その時点で結構疲れていましたが、話しを聞くと、山の北側、江西省から
来られたそうです。 更に! 広東省へは 「元の道を戻るか、後大きなコブ(峰)を2箇所超えないといけない」と衝撃の事実が!

しかも、それは「黄牛石三峰と黄牛石二峰」で 「黄牛石主峰」では無い。 登って来た数多くの峰々も、もちろん主峰とは違っています。

と言うことでゲンナリですが、教えてもらった礼を述べ、握手をして分かれました。 



気を取り直して黄牛石三峰と黄牛石二峰を超えました。 お昼過ぎになって来て雲が消え太陽がガンガン当たります。
風が吹かないのでかなり暑いし、「後、どれくらいの距離があるのだろう?」と不安で昼ご飯も歩きながらパンをかじっていました。
この大きなコブですが、標高が全然違いますが、サイズ的には立山(室堂)から剱岳に向かうのに稜線を次から次へとコブ、峰を越えて行くのに似ています。
(別山とか大汝山とか日本の山には名前が付いていますが・・・) 足的にはシンドイです。

黄牛石三峰と黄牛石二峰を超えると、そこにまた、数名の登山者が休んでいました。

そこは少し開けていて、なかなかの眺めです。 登山者は深センから来た人たち5名、それからガイドとして雇用したと思われるオジさん
現地の「自然保護管理局」の方たちでした。

地元の方で、やたら元気なガイド役のオジさんは「ここから主峰まで2kmだね」と事もなげに言います。 いや~、もう私的には十分満腹です、結構シンドイのですけど・・・
ここから降りていくことも出来るらしいのですが、(実際登山ルートでは使われている)
2名が下へ戻り、オジさんと深センからの3名の一行で主峰へ向かいました。 私もヤケですね。

一つ小さなコブを越えると、ようやく見えてくる、主峰。 さすがに立派な姿ですね。 頂上らしい頂上の形をしています。 



 頑張って登頂に成功! 頂上の標識も撮影出来ました。 既に14時、少しだけ休憩し、頂上から象鼻峰を越え、道なりに降りていきました。


 こちらもかなり急ですが、乾燥しているだけ、まだ足がすべりにくいです。 十分急ですが。 
1グループの広東語を話す登山者とスレ違いました。



また、こちらの登山道はやたら攻撃的なスズメバチに悩まされ、 「いい加減にしてくれ!」 と時にスズメバチを追い払っていたら足を滑らせ転び、悪戦苦闘しながら2時間、沢を越え直進

猪形石の分岐点に到着です。 リボンの目印がたくさん有りますが、ここから登って行く場合間違えて「道なり」に降りていくとちょっとした広場に出て、その後の農耕路は草ボウボウになります。








更に開けた農耕路を1時間ほど歩いて、


日が落ちてくるし、不安な気持ちでしたが、攻略ホームページに出てくる場所に出て、







やっと安心してから
更に30分程歩いて、やっとこさ、本当にクタビレタと登山道が終了すると、



そこは自動車の止めてある場所のスグ隣り、




というオチが付いていました。 あーよかった。

体力的にしんどい山でした。 景色は素晴らしく、連平県の人々も親切ですが、スズメバチが多く、早朝立ちせず、ルート選択を誤ると日帰りは厳しい山です。 水場は登りの手前にしか無いですしね。

連平から来ると、道路の脇に公安(警察)の関門が2箇所、その後に「自然保護管理局」の関門が一箇所ありました。 
警察は有色金属の盗掘、「自然保護管理局」は動植物の管理をしているんじゃないでしょうかね?

「自然保護管理局」のオジさん達は山岳ガイドの役割もしているんじゃないかな? 有償でしょうけどね。


それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)

中国ヘッドハンティング、エグゼクティブサーチのアジアブリッジ
www.asiabridgehr.com


コメント

再三指摘しても、偽物を平然と販売する、自称「偽物は販売しない」中国二番目のネットショップ <京東>

2017-10-13 11:56:44 | 日常

こんにちは!


  私としては、ただ安くて品質の良い「中国メーカー」製品が欲しかっただけなので、何も
「偽物」が欲しい訳ではありません。 「偽物」かぶっていたら恥ずかしいですからね。





経緯

9/13 ネットショップで日よけの帽子を買いました。
9/16 頃、到着した商品を見たところ、なんと!! 偽物のコロンビア!!
   ショップのページをよく見てみると、ロゴのマークが消えている。
9/末 返品、返金。

まあ、ここまでなら中国的なのですが、一応、「ホンモノしか売っていません」と自ら名乗る
中国第2のネットショップ <京東> ですからね、カスタマーセンターにクレームを入れる事にしました。



しかしながら、

→ 販売店側にたらい回し。 販売店は謝るのみだが、継続して偽物を販売させる<京東> 








平然とした態度の販売店






→ 電話で <京東>のカスタマーセンターにクレームを入れたところ、「対応する」として電話も
 私に掛けて来ているが、実際は偽物販売のショップも製品も放置したまま!!




 私達消費者には平然と「私たち、<京東> では偽物を販売していません!!」と言っておきながら

(私のクレームにも数名のスタッフが言っていましたよ、偽物は販売していません、って)


10/11に私からのクレームはクローズされ、10/12現在、偽物のコロンビアは販売されています。

 いい加減にして欲しいですね!!  <京東> 


コメント

深セン国際(フル)マラソン2017年12月17日開催!

2017-10-12 14:17:31 | ジョギング マラソン

こんにちは!


2017年10月10日より12月17日に行われる、
深センマラソンの申し込み開始です。
 
http://shenzhen-registration.mararun.com/login.html

申し込み期間は10月10日から10月24日、までです!

今回は6kmマラソンの部が出来ました。 更にハーフマラソン、フルマラソンの応募人数が其々12000になる、という巨大な大会になっています。



去年はオフィシャルサイトから申し込みをしたのですが、登録情報をハッキングされ、「鈴木さん」が「鐘」さんになっていたので、
お陰で完走したのに、走った記録が残っていませんでしたよ。

そこで、今回はAPPをダウンロードしてそちらから申し込んでおきました。 当選すると良いのですが・・・
ドキドキ。






コースは去年と全く同じ、ホボフラットな福田→南山→蛇口手前→福田に戻って地王ビル手前→福田
主に深南大道を走ります。 ハーフは福田から南山→蛇口手前折り返し、华润体育館方面でゴールです。




6月から9月まで筋肉の筋を痛めて軽いジョギングしか出来ませんでしたが、徐々に距離を伸ばしていきたいと思います。




それでは!


鈴木康一郎 こういちろう

中国ヘッドハンティング、中国エグゼグティブサーチのアジアブリッジ
www.asiabridgehr.com


コメント

中国大手家電メーカーが スチーム加熱水蒸気調理機能付き電子レンジ 技術開発改善顧問を募集

2017-08-29 17:38:36 | 中国ヘッドハンティング

こんにちは!

台風一過、今日は暑くなりました。 それでも日は短くなっていますね。

さて、中国大手家電メーカーが スチーム加熱水蒸気調理機能付き電子レンジ 技術開発改善顧問を募集しています。


<主要業務>

スチーム発生器の見直し研究開発、設計、技術指導

*高速蒸気加熱研究
*水垢処理技術
*パテント、特許関係との整合性を取れた技術開発

<求める人材像>

*10年以上の電子レンジ、水蒸気部分、コントロール、水蒸気発生の開発、設計の経験。
*パテント、特許などに理解があれば尚良。
*コミュニケーション能力の高い方
*中国広東省での勤務が可能な方

<企業背景及び待遇>

 日系企業とも協力関係のある、中国最大手の白物家電メーカーです。
貴殿の過去の経験実績により優遇されます。


ご関心のある方は弊社メールアドレス
proservice@asiabridgehr.com.hk

まで。


それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)


中国ヘッドハンティングのアジアブリッジ、 中国マネジメント人材のアジアブリッジ、 中国高級人材紹介のアジアブリッジ、中国エグゼグティブサーチのアジアブリッジ
コメント

中国最大手の家電メーカー ガスコンロ技術者を募集

2017-08-28 15:17:15 | 中国ヘッドハンティング
こんにちは!

中国最大手の白物家電メーカーが家庭用キッチンガスコンロ技術者/顧問 及び「ガス栓」設計技術者/顧問を募集しています。

<主要業務>

現在あるガスコンロの熱効率アップの為の設計、設計技術指導

*機構、構造の見直し
*特許パテントとの兼ね合い確認
*窒素酸化物の40ppm以下
*完成品検査方法についての提案

<求める人材像>

*ガスコンロ設計、開発の技術者として10年以上の経験がある方
*コミュニケーション能力の高い方
*中国広東省での勤務が可能な方


<企業背景、待遇>

 日系企業とも協力関係のある、中国最大手の白物家電メーカーです。
貴殿の過去の経験実績により優遇されます。


ご関心のある方は弊社メールアドレス
proservice@asiabridgehr.com.hk

まで。


それでは!

鈴木康一郎(こういちろう)


中国ヘッドハンティングのアジアブリッジ、 中国マネジメント人材のアジアブリッジ、 中国高級人材紹介のアジアブリッジ、中国エグゼグティブサーチのアジアブリッジ

コメント

急げ! 深セン南山ハーフマラソン2017年11月19日開催、8月30日まで 慈善枠募集中。 その他の深セン市のマラソン

2017-08-23 15:24:55 | ジョギング マラソン
2017年8月10日より11月19日に行われる、
中国広東省深セン市南山ハーフマラソンの申し込み開始です。
 
現在、500元で自動当選の慈善枠を募集中みたいです!!

http://www.szns-marathon.com/

申し込み期間は8月21日から8月30日、18時までです!

 中国山間部の田舎の子供たちの健康に役立てる、<深セン関愛基金>というのに寄付されるそうです。




子供はカワイイですね!!

 先日も広東省の田舎でサッカーを行いました、とホームページにありました。
サッカー、中国が手強くなったら、日本に取ってもライバルになるでしょうね。 2002年は中国も
W杯に出ていたし・・・


 今週から抽選ということで一般枠の私も緊張していましたが、良かった、私は当選しました!
エリート枠で参加できる様になりたいですね。 周囲を見ると、大体わずか3割位の当選確率ですね。
去年は友達も結構当選していたのですが、今年は落選が多くて残念!!

(私も当選する前からブログにガンガン書いていましたので、心配していましたが。)

中国の山間部は登山の時に何度もお世話になっているので、500元なら来年は慈善枠で参加かな・・・


なお、深センフルマラソン以外にも参加者が比較的少ない、

龍岡(龙岗)ハーフマラソン 11月中旬
宝安 12月始め 深センマラソン12月20日ごろを挟んで、
大鹏マラソン 元旦

が有りますけどね。 興味がある方はチェックしてみて下さい。 ホームページ更新がなかなかされていませんが・・・ 
旧正月がありますけど、11月から3月に掛け、もう少し分散してくれると嬉しい気もします。


それでは!


鈴木こういちろう

中国ヘッドハンティングのアジアブリッジ
コメント

2017年11月19日開催の、広東省深セン市南山ハーフマラソンのコースを試走。

2017-08-11 14:35:02 | ジョギング マラソン
2017年8月10日より11月19日、深セン南山ハーフマラソンの申し込み開始です。

http://www.szns-marathon.com/

 一般枠の参加費は100元、
当選確率は6割、7割くらいだそうで、外れてしまったら、
募金枠、参加費は500元で再度申し込めますよ!

また、今年の場合は去年のこの大会で女子1時間50分、男子1時間25分以内で完走していると
エリート枠で参加が出来るそうですよ!


 日本でも暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? ダイエットしているフリの今日この頃です。
さて、南山ハーフマラソン、まだ当選もしていない8月4日に、コースの試走をしてみました。 南山ハーフマラソンは、応援の仕方が分からない方たちの多い?深センフルマラソンと異なり、観衆の皆への応援が熱い印象が有ります。

さて、今回はコースの紹介です。

http://jt.sz.bendibao.com/news/20161123/785668.htm

起点:科苑大道(北行)→科苑南路(北行)→白石路(西行)→岗园路(南行)→高新南九道(南行)→海天二路(东行)→海云路(北行)→学府路(东行)→科苑南路(南行)→海德三道(西行)→后海滨路(南行)→科苑大道(西行)→后海大道(南行)→望海路(东/北行)→日出剧场折返→望海路(南/西行)→后海大道(北行)→科苑大道(东行)→后海滨路(北行)→海德三道(东行)→科苑大道(南行)→终点。

全体のイメージ

 去年と比較しますと、コース上から立体交差の橋が一つ減って昇降が2箇所減る事になります。 そこでタイムは16年版より10秒くらい向上する可能性がありますね。
最初の混雑と、道路の狭い黒丸の部分(前半4.5km)までは混雑の可能性があります。 それ以降は走りやすいでしょう。




スタート直後;スタート地点は南山体育館の南の様です。 スタート直後に北へ向かい浜海大道の立体交差を越えます。



立体交差を登って降りて渡り南山の科学技術地帯、深セン大学の東南部へ向かって走ります。 

1km~2.5km: 科苑大道→白石路は広い道ですが、混雑もするでしょう。

白石道は道幅は広いですね。 写真の中国語の意味「がんばれ!キミは一番のデブだから!!」


 
2.5km~4.5km: 白石路から岡園路に入り南山の科学技術地帯、深セン大学の東南部に到着すると比較的狭い道だと思います。 左折右折と多く混雑しそう。


岡園路3車線なので狭いと思います。 写真の中国語の意味「痩せるか、走るか、どっち?」




高新南九道で一旦広くなりますが・・・






ホラ、これは相当狭いですよ! 海雲路




4km以降~: スタート地点に戻る形になると道路も広く、人もばらけてくるでしょう。 ここから自分のペースに入れるかな、と思います。
5km~12km: 海岸城のショッピングモールから応援も多いのでペースが上がりすぎてしまいます。
14km~:   望海路、西側(折り返し後)はガードレールが無いのと交通量が多いので試走は気を付けましょう。 


それでは!


鈴木康一郎(こういちろう)

中国ヘッドハンティングのアジアブリッジ、 中国マネジメント人材のアジアブリッジ、 中国高級人材紹介のアジアブリッジ、中国エグゼグティブサーチのアジアブリッジ、Executive Search in China, Head Hunting China,www.asiabridgehr.com
コメント