ハイブリッドな生活(旧ルノーな生活)

猫・乗り物・お花を中心に幅広い内容でお送りします。

東上線9000系1stナンバー車

2020-10-29 13:29:31 | 乗り物(鉄道、バス、飛行機、船)

地下鉄有楽町線直通運転に向け1981年に9000系試作車としてデビューしたのがこの9101F。それまでの「軽装備」の8000系に比べたら初物づくしの「重装備」で登場。10両固定・オールステンレス車体・AVFチョッパ制御・回生ブレーキ・・。

東京メトロ10000系を横目に「かつては有楽町線に乗り入れていたのだが」とつぶやいているような。

その後の量産型とドアの位置が異なり副都心線のホームドアに対応できず脱落。東上線内の運用に限定され、しかも更新も受けていない。

SUミンデン形台車。先頭車はモーターなしのT車なので制輪子の両抱き式。

側面方向幕が車体上部の端についている。(量産型は車体中央)菱形パンタ。

スカートなし。

こちらは、2002年に真っ先に改造を受けた第2編成9102F。台車が同じミンデンながら変わって片押し形に。側面方向幕が車体中央。

前面にスカートがつき、前照灯はHID化。シングルアームパンタ。

地下鉄に入れるのは9102F~9108Fの7本。それに9050系の2本。

9050系は、9000系をベースにVVVF化された編成。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真紅のVWビートル | トップ | 狛犬ならぬ狛猫?? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

乗り物(鉄道、バス、飛行機、船)」カテゴリの最新記事