ボーイスカウト松戸第6団

なろう。一人前に。
ボーイスカウト松戸第6団は、松戸市小金原地区と野営場「三吉の森」を中心に活動しています。

スカウト募集

2019年02月16日 | Weblog

“ ス カ ウ ト 募 集 ”

『イギリスで誕生して100年 世界の216の国と地域で、
約2,800万人が参加する、地球規模の青少年教育運動です』
 

 

アウトドア活動 キャンプ、ハイキング、ソング、野外ゲーム、ロープ結び

国際交流    オーストラリアホワイトホース市交流派遣、記念植樹祭

支援活動    ユニセフ募金活動

地域交流    松戸市制70周年記念マラソン奉仕、ジュニアソフトボール大会奉仕

進級自己学習  年代別に応じた自己学習と進歩制度の進級です

ビーバースカウト(小1~2年)

あいさつをする、家の決まりを守る、ルールを守ってゲームをする

ピクニックや探検をする、みんなの前でお話をする、他多数

カブスカウト(小3~5年)

食事に対して感謝ができる、

交通信号と道路標識を見分けて簡単な交通規則を正しく守る、

小刀を安全に使い自分の好きなものを作る、

10か国以上の国名を知る、

電車、バスなどを利用するときのマナーを知り実行する、他多数

 

内閣府認可団体 ボーイスカウト松戸第6団の活動エリアは、松戸市小金原地区を中心とした地域です。
小学校でいうと、根木内、栗ヶ沢、貝の花、金ヶ作、高木、八ヶ崎第二の各小学校の学区がおおよその目安になります。
このブログで、当団のスカウトたちの活動ぶりをぜひご覧ください。

ボーイスカウト松戸第6団に関する基本的な情報こちらです。

<ご参考>
公益財団法人ボーイスカウト日本連盟ホームページ
ボーイスカウト千葉県連盟ホームページ
ボーイスカウト松戸・鎌ヶ谷地区ホームページ

 

コメント

新しい年を迎えて

2019年01月01日 | Weblog

 あけましておめでとうございます 

 昨年は、日本では一年を象徴する漢字に「災」が選ばれるほど多くの自然災害に見舞われ、また、世界的にも異常な気象現象とともに記録的な災害が多発した年となりました。
 スカウト諸君、このような時だからこそ、今年も世界の仲間たちと手を携え、明るい未来に向かって、楽しく元気に活動しましょう。

 さて、今年の干支は亥(ガイ、いのしし)です。十二支の亥は、植物の生命力が種の中に閉じ込められた状態を表しているそうです。閉じ込められると聞くとなんだか息苦しいですが、違う見方をすれば、芽吹くためのエネルギーを蓄える大切な時期とも言えますね。
 他方、動物の猪  で思い浮かぶのは「猪突猛進」という言葉ではないでしょうか。目標に向かってまっすぐに突き進むということで、亥年の特徴「勇気と冒険」にぴったりですね。これは、スカウトの「おきて」の「スカウトは勇敢である」にも通じています。また、猪の肉は万病を防ぐと言われており、無病息災の象徴とされているそうです。
 私たちも、からだを強くし、勇気をもって正しく行動していきたいですね。そして、どんな困難があってもくじけずに、新しい道を切り開いていきましょう!

 地域の皆様、ボーイスカウト松戸6団は、今年も地域の青少年の健全な育成に取り組んでまいります。引き続き、ご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

平成31年 己亥 1月

コメント

新しい年を迎えて

2018年01月01日 | Weblog

 あけましておめでとうございます 

 スカウト諸君、今年も楽しく元気に活動しましょう。

 今年の干支は戌(ジュツ、いぬ)です。十二支の戌は「陽の土」で、草木が枯れる状態を表しているそうです。とてもさびしい感じがしますが、「土」は世の中のすべてのものを育てて守る性質をもっていて、季節の変わり目の象徴でもあります。ですから戌という言葉には、自然が循環する(くりかえす)状態が示されていることになります。
 動物の犬  は、皆さんもよく知っていますよね。人との付き合いが古く、親しみやすい動物というだけでなく、社会性があり、忠実な動物でもあります。「忠犬ハチ公」の話は有名ですね。そのためか、戌年の特徴は「勤勉で努力家」とのことです。これはスカウトの「ちかい」の「からだを強くし心をすこやかに徳を養います」の実践ですね。カブスカウトの「やくそく」では「まじめにしっかりやります」です。
 私たちも、たとえ小さいことでもまじめに取り組み、コツコツと積み上げていきたいですね。そうすることが、きっと将来役に立つでしょう。

 地域の皆様、ボーイスカウト松戸6団は、今年も地域の青少年の健全な育成に取り組んでまいります。引き続き、ご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

平成30年 戊戌 1月

コメント

9/16 スカウトの日 2017

2017年09月18日 | Weblog

 9月16日(土)、スカウトの日の行事としてカントリー大作戦(清掃活動)を行いました。
 小金原公園周辺で、空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻その他のゴミを拾い集め、日頃活動場所としてお世話になっている小金原の街の美化に協力しました。


公園から小金原の街へ。ゴミを見つけて拾おう!


小金原公園の中もきれいにしよう!


拾ったゴミの数を数えるよ。たばこの吸い殻が多いね。


この日拾い集めたゴミ。空き缶やペットボトルは少ないけど、他のゴミはたくさんありました。

※ ボーイスカウト松戸第6団に関する基本的な情報はこちらをご覧ください。

コメント

8/19 RS叙任式

2017年08月20日 | Weblog

ローバースカウトの叙任式を行いました

 8月19日、松戸6団野営場「三吉の森」でローバースカウトの叙任式を執り行いました。
 叙任式とは、スクワイヤー(見習ローバースカウト)が「ちかい」を再認し、正式にローバースカウトに任じられる儀式です。スカウト運動発祥の地イギリスの伝統に則り、正ローバーとなることはナイトに列せられることになります。そのため、伝統的な叙任式は、古式ゆかしい「清めの式」「肩打ちの式」を経て、列席者全員の祝福をもって終了します。
 この日の叙任式では、須藤柚稀子スカウトと澤井大輝スカウトが晴れて正ローバーとなりました。


「ちかい」を再認し、ローバー隊のネッカチーフを隊長からかけてもらった須藤スカウト


同じく、澤井スカウト

 
叙任式


清めの式。幹事長から聖水を受け、手と心を清める


肩打ちの式。隊長から肩にバファットを受ける


隊長と記念写真


参席者全員で記念写真

 ※ ボーイスカウト松戸第6団に関する基本的な情報はこちらをご覧ください。

コメント