ルアー船 Big-one アクセス・料金・タックルなど

和歌浦港 ルアー船 Big_oneの情報です。

アクセス 料金システム お知らせ タックルなど 

釣行前の準備(タックルシステムなど) 船酔い防止の方法 2021-4月更新

2021-04-28 08:49:06 | アクセス

  -- 釣り方 & 注意 --
出船前に希望の魚種があれば船長に伝えましょう!
皆さんが少しでも楽しめるような漁漁場案内へする
判断材料になって助かりますよ!

ジギングがメインで、バーチカル(垂直投下)の
流し釣りです。

タイラバは、ラインの太さと重量をジギングに
比例させるなど工夫すれば可能です~
ジギングサビキ等はトラブル多いので
からまった場合は切らせてもらいます~

ラインとリーダーの組み合わせは下記を参考に
してください。

水深が35m超える場合、スーパーライトジギ
ングなどは難しいのでお控えください。


  ~~ ジギング ~~

五目ライトジギングの場合です
PEライン1号・リーダー3号前後(ジグ120~150g)
PEライン1.2~1.5号・リーダー6号前後(ジグ150~300g)
PEライン2号・リーダー8号前後(ジグ 200g~300g以上)
200g前後が使用頻度高いです
ジグのタイプ
スロー系、セミロング ショートタイプ
赤金 緑金、シルバーピンク
シルバーブルー イワシカラー
ゼブラグロー など
リーダーフロロカーボン4~6~8号
ナイロン16~30ポンド
  

~~タイラバ ~~~ 
PEライン0.8~1号
80~150g平均 ジギングの70%程度の重さ
タングステン60~150~200g

喫煙される方は、同船の方の受動喫煙や
臭いが船酔いの原因になりますので
十分配慮をお願いします。
近くの方には、了解を得るか風下へ移動する
などきをつけてください

何でもお問い合わせください・・

汚れたり濡れても大丈夫な服装で!

〇クーラーボックスの持ち込みは自由です。
全横幅が93cm以内でしたら、座席下のスペースに入ります。
片手で持てるタイプの最大の35リットルくらいがおすすめです。
 
〇タックルやロッドは、ロッドホルダーがたくさんありますので
めんどくさくなければ多くてもOK!
 
釣った魚は自分のクーラーボックスに保管してください。
帰港後どれか誰のか?わからなくなる場合がよくあります。

大きい魚が釣れてマイクーラーボックスに入らない場合、

船に備え付けのクーラーボックスを使うことも可能です。

帰港後、残った氷は皆さんで分けて使っていただいても大丈夫です。

〇 バケツは 不要です

〇小物・道具置き、ロッドホルダーなどは十分ありますので
自由に使ってください。

気軽に電話でも聞いてください。

〇服装は悩んだときは、気軽に電話してくださいね!

デッキ上には濡れたら困るバッグ類は置かずに

船倉や客室がありますので、自由に入れてください。

 
デッキは海水や魚の血が飛び散ります・・
内臓や血だらけになったりします~
 
魚を捌きたい方は自由にやってください、掃除不要!

服装は汚れていい服装で!

○お湯はケトルがありますので、セルフで使ってください。

〇真水の散水ノズルがありますので、帰りにタックルの塩抜きや

手洗いなどに使ってください。

== 釣った魚の処理 どうすればいい?==

その時の状況にもよりますが、できない方は船長に言って

ください。

風の強い時や雨降りは操船に集中しますので難しいですが、

できるだけ希望に添えるように処理しますよ~

一旦、イケスに活かせておいて後から締めたりもできます

魚のうろこ取りや内臓を船内で自由に処理できます

操船中は無理ですが、帰港後でしたらお手伝いできます

三枚におろして、ラミネートして持ち帰ると
帰ってから凄く楽です

大きな魚を捌きたいけど、できない方は、船長に言ってください。

処理して帰れば、帰宅後が楽ですよ・・

 

〇 酔い止め薬の服用のタイミング

船酔い対策で「酔い止め薬」服用は乗船4時間程度前に服用するか就寝前に服用して、

さらに乗船時に半分飲んで残りを保険的に持っておく・・などが良いようです。

〇〇  船酔い対策方法 (ピップエレキバン編) 〇〇

ピップエレキバンを酔い止め薬の購入時に 一緒に購入していただけると

助かります。

耳の三半規管のあたりに貼り付けると船酔いが楽になったり止まったりする

効果を実際に得られています。

顎の骨の付け根付近の指で強く押すと痛い部分です。

(咳き込むような感じがする部分らしいです)

個人差もあると思いますが、試してみる価値は十分あると思います。

(わからない場合、ビッグワン乗船時には船長が貼り付けるポイントの説明はさせていただきます。)

(個人差はあると思いますので、効かなかったらごめんなさい・・)

 

この記事についてブログを書く
« 釣行料金 | トップ | 釣り座の位置の画像です »
最新の画像もっと見る

アクセス」カテゴリの最新記事