andiamo

ファッション、趣味を中心に実際に購入したものまたこれは・・・と思うものを紹介していきます。

ハンモックに身体を包まれ

2010-05-05 | GOODS
子供の頃のささやかな夢があった。夢と呼ぶほどのものでもないが、子供の頃、少年の頃に読んだ本などによく描写されていたハンモックに乗ること。
ハンモックってどんな乗り物なんだろう、2本の木の間に張られたハンモックに乗ってゆらゆら揺られてみたい。そんなことを本に出てくるたびに思っていた。

ずっと頭の片隅にあったハンモックを大人になって、キャンプをするようになって手に入れることが出来た。
ハンモックはいろいろと種類があって、主にブラジリアンハンモックとメキシカンハンモックがある。ブラジリアンハンモックは布タイプ。メキシカンハンモックは編みこみメッシュタイプ。
ワタシのハンモックは涼しい編みこみのメキシカンハンモック。
メトロノームの一番遅いリズムのように左右にゆっくり僅かに揺れるハンモックに乗り、本を読んだり、うたたねをしたり・・・ちなみにコイツは10年選手です。




          
2本の木の間に張られたハンモックから空を眺めてみる。
芽吹く時期を見据えているように、木々の枝は人間の体の毛細血管のように5月の青い空に伸ばしている。
そんな空を見ながら、子供の頃あこがれていたハンモックに身体を包まれ、連休のキャンプ中は高原の森林の中でリラックスした時間を過ごすことが出来ました。




ジャンル:
アウトドア
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« i take | トップ | 身体と頭を目覚めさせる »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (michi)
2010-05-05 22:30:07
私も昔、憧れました。
“雲はおいらのハンモック~”
トッポジージョだったかな?
Unknown (andiamo)
2010-05-06 21:12:40
michiさん

ツリーハウスも夢なんですよね。
トムソーヤの冒険の秘密基地みたいなやつ。
憧れます。

コメントを投稿

GOODS」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事