アロハシャツ着る蔵のブログ

日々アロハシャツに囲まれ過ごす、アロハシャツ屋店主のブログです。見ているだけでも楽しい色柄を、ご紹介させていただきます。

ブルース&サックス柄のアロハシャツ

2020年07月01日 | アロハフォト
不規則な筋状の織りが光りに映える、トミーバハマの開襟アロハシャツ。



自然な光沢のある、サラッと軽やかなシルク製で、「KING OF BLUES」などの文字や、サックスプレイヤー、3階建ての蒸気船と、黄色いバナナの木がデザインされています。


パイナップル柄プルオーバーのアロハシャツ

2020年06月29日 | アロハフォト


ハワイ島ヒロのブランド「Sig Zane」の、プルオーバーでボタンダウンになったアロハシャツ。



少しザックリとした風合いの丈夫で張りのある綿生地で、暗めの紺色に、弁柄色のパイナップル柄が映えるプリントです。

Sig Zane HILO HAWAII シグゼーン ほぼ新品・紺地パイナップル柄プルオーバーL

アロハシャツ着る蔵.com店主
https://www.kiruzou.com/


巻き貝柄のクラシカルなアロハシャツ

2020年06月24日 | アロハフォト

配色や巻貝のバランスがお洒落なデザイン。

ハワイにあった元老舗デパート「リバティハウス」向けに作られた、アメリカ製のクラシカルなアロハです。



ブルー系にピンクが映える、リバースプリント(裏使い)のプルオーバータイプ。


藍色の素朴なシルク生地のアロハシャツ

2020年06月22日 | アロハフォト

不規則なブロック状の織りがあるため、生地表面に、素朴で自然な模様がある、トミーバハマの開襟アロハシャツ。




手触りは、サラッと軽やかなシルク製で、藍色系に、青白っぽく笹柄がプリントされています。


スタイリッシュな波模様のアロハシャツ

2020年06月19日 | アロハフォト

ハワイのブランドの、カジュアルなアロハシャツです。



紺色を基調とした、リバースプリント(裏使い)で、波の形がスタイリッシュに描かれた、涼し気な色合いのデザインです。


ライトブラックの渋いアロハシャツ

2020年06月05日 | アロハフォト

自然な艶のある、軽やかでキメ細やかな上質のコットンローン生地のドレッシーなアロハシャツ。




藤色の縞模様がある明るい黒に、3色で彩られた花柄模様が、渋い雰囲気にデザインされています。



ディープブルーの裏使いアロハシャツ

2020年05月30日 | アロハフォト

濃いディープブルーを基調とした、リバースプリント(裏使い)になったアロハシャツ。



1957年創業「ゴーベアフット」のプルオーバーになったカジュアルなスタイルです。



セピアカラーのハイビスカス柄が可憐にデザインされており、ピンクの軸や水色の葉がアクセントになっています。


ゴーベアフット ブルーの裏使いハイビスカス柄プルオーバーL

アロハシャツ着る蔵.com店主
https://www.kiruzou.com/




深紅色のエレガントなアロハシャツ

2020年05月25日 | アロハフォト
パッと華やかな気分にさせてくれそうな、バードオブパラダイス(極楽鳥花)柄デザイン。



インパクトがありますが、落ち着いた配色のため、エレガントな雰囲気があります。
ヘリンボーン(杉綾)織りの、滑らかで光沢のある「シルク95%」生地のため、ドレッシー感がある大人のアロハシャツです。


シルクのような綿のレトロなアロハシャツ

2020年05月23日 | アロハフォト
1970年代頃の物と思われる、ホノルルにあった「ザ・リッツ」の、パレオ柄の開襟アロハシャツ。



やや滑らかな風合いがある綿生地で、マットな青色ながら、シルケット加工がされているため、光りによる色の変化が楽しめます。


  

アロハシャツ着る蔵.com店主
https://www.kiruzou.com/


帆船とクジラやイルカ柄のアロハシャツ

2020年05月22日 | アロハフォト
色合いや絵柄が、クラシカルな雰囲気にデザインされた、レインスプーナーのアロハシャツ。


くすんだ淡いブルーを基調とした、リバースプリント(裏使い)で、ピンク色に彩られた、帆船や数種のクジラ、イルカ柄が珍しいデザインです。




アロハシャツ着る蔵.com店主
https://www.kiruzou.com/