coffee bar cowboys

工房日記です。
随時更新!

100万km走破 GL1000

2018-09-15 17:24:26 | 中古車の素
9/15 雨 23℃位 なんかYZF-R1が気になる。

周囲の年齢が高くなり(高年齢化とは言わない( ノД`)シクシク…)
乗れなくなるまでの最後のバイクが欲しいとか相談されたりしてなんか切ない😢
こんな感じかな?↓
写真は、あまりの・・・なんというか感動した!
GL1000で100万kmを走ったアメリカ人の旅の途中のスナップらしい。
アメリカでは公式には2人しかいないんだと(1台のバイクで走破した距離)

なんかいいよね。おっちゃんもこんな写真を撮ってみたい!

そんな感傷にふけっていたら、
先月完了した、あの野蛮な加速をするXJR1200MJN仕様が、ハヤブサとツーリングに行き
信号GPでお勝になったヽ(^o^)丿とメールが有りました。
炎天下、首の調子が悪くなるほどセットアップを繰り返した甲斐があったというもんすね。
涼しくなったら更にパワーが上がるようになってますので。お・た・の・し・み・に!




コメント

XJR1200 TMR-MJN難儀っす!

2018-08-05 17:08:20 | 中古車の素
8/5 ど晴れ 連日気温35℃ CBX750F、CB1000Rぽっしい ペロオークション脳みそ沸騰してんの?

この気温で!TMRで!MJNで!オープンエンド管のアイドリングを征するのは難し・・・
つーか出ないし・・・
トップエンドは逆にあっさり易しでVシールの隙間セッテイング難し・・・

苦行?暫くバイクに乗りたくないし・・・
乗るなら加速しないバイクに乗りたい・・・
涼しいヘルメットで乗りたい・・・
涼しいときに・・・ツーリング行きたい。
データーも沢山取れたし、また忙しくなってきたのでキャブは終了・・・

先日、久々にピロオークションを冷やかし中に、
なんとCD125が驚愕の価格に!
ふぎょぎょ!60数万円?
なんすか!機械の故障すか!
うちのCD125も高くこうとくれ~よ!


コメント

今月もXJR1200のTMRキャブセット

2018-07-02 17:59:48 | 中古車の素
7/2 どっ晴れ 梅雨が明けた! 30℃以上

先月の涼しい時から始めたTMRのMJNのセッテイングが、途中から真夏になっちまった!
また、やり直しかな。
Vシールの隙間も調整したんだけど、レース用キャブを街乗り用にするのは多少無理がでるよね~
ネット民情報のアイドリングでかぶるだの、新品でもカタカタうるさいのは精度が悪いだの、
何なんすかね~?
カタカタいうのは隙間多めにして高速での張付防止も含んでるんだと思うよ。
この手のキャブは街乗りなんて考えてないんだし、レースでアイドリング
1000rpmなんてないし・・・
でもFCRは街乗りセッテイングも楽だけどね。
しっかし、加速が良くなったり悪くなったりムラが出てて一体何なんすかね?と。
原因は多分タンクが、がっつり錆びて高回転でジェットが詰まったり抜けたりみたいな?
錆取りやだなぁ~めんどいなぁ~。


おっちゃんのGL1000は、やっとエンジンが普通にかかる位になったけど夏は間に合いそうもない。ビシ!
でも、5月から頻繁にフルスロットル、ドラッグレース状態でもうお腹一杯。





コメント

ゼファー750 直キャブのセッテイングは大変だ(;^_^A

2018-05-30 11:33:09 | つれづれ日記
5/28 曇り時々雨 23℃ やや涼しい Tシャツ~パーカー 

もうすぐ梅雨らしい。
梅雨前にキャブセッチングが終わって良かったよ~
おっちゃんの試運転コースは、近所の田んぼだらけの短い直線道路
民家も無く普段は人も歩かない道なのです。
しかし、この季節、田植中の皆様方にはさぞ目障り耳障りだったことでしょう😢
このコースは2速レッドが限界で、たいして速度はでません。
一応騒音対策ですぐクラッチを切ってアイドル走行はするんですが・・・
それでもおっちゃんにはかなりきっついです。
毎日ドラッグレースをやっているようなものですから。
日に数回程度で1週間位繰り返すと、頭の中で何かが変化したかも?
なんちゅうか毒が抜けるというか入ったというか、何とかミン?が放出されたちゅうか?
そう言えば、昔横浜から伊勢原まで片道35km位をバイク通勤していたときも
毎日、こんな感じだったような・・・なんか加速と音が気持ち良くて
寒かろうが暑かろうが降りてもまたすぐ乗りたくなる感じすかね。
鬱気味のときにはやっぱバイクすかね?
ちなみにノーマルとは別物になりました。アクセルウイリーしそうです。
ガソリンも半端なく食います。回すと燃費10km/ℓ切るかもです。



コメント

カブ110 つれづれ日記

2018-05-01 11:00:35 | 中古車の素
5/1 ど晴れ 27℃ keys roux(ケイズルー)は三鷹でイベント出展中 真ん中の白いのは雲ではなく富士山

ただ今連休中!車検付きの乗れるバイクが、
お約束のように連休直前でもらわれていってしまった!
まあ出掛けても良い事なさそうなので残った作業をだらだらやる。やる気がしない!
忘備録つくるか、備忘録?
こういう時に限ってどうでもいいけど、なんか気なる事がいろいろ思い出される。
数年前に、トヨタがクルマのボデイにアルミテープを張ると静電気がうんたらかんたらで
ハンドリングや燃費、パワーなどがアップするという、
まるで魔法のようなネタで特許まで取得し、純正のアルミステッカーキットまで販売し、
一部では大盛上りだったあのネタはその後どうなったんすかね~?

数十年前、おっちゃんが青年のころ、雑誌記事でダックスだかモンキーのエンジンを
Vツイン化した人がいて当時、一般人には加工機械も容易に入手出来ない時代に、
サンダーとドリルのたぐいで作ってたらしいんすよ!
実走したインプレをみたときは、すごーく欲しくなった。

あの、RZとかで安いのにパワーが出ると有名なイノウエのチャンバーみたいに
当初、大学生だった彼らが自分用のチャンバーを自作して評判になり、
その後、起業したみたいな、今では有名なメーカーになってたりしてるんでしょうかね?


画像はカブでツーリング中!ではなくて家から数分の近所での試運転中の画像。
すぐ左側に小川や(用水路ですが)乗馬クラブがあったりして。
のどかだな~まるでツーリング気分!負け惜しみかよって?
弁当持ってくりゃ良かったかな。

コメント

N-MAX始動不良 セルスイッチ  備忘録 

2018-03-05 22:59:04 | つれづれ日記
昔懐かしのkeis,rouxと鎌倉散歩に行ったときの写真 C100改90cc~C105改90cc


先日、お客様より電話で、出先でパッドが摩耗し異音がしたので、
緊急で、某大手パーツショップで交換してもらったらセルが回らなくなったと連絡があり
ショップでもABSやインジェクションではないかと点検したらしいですが、
メカの方もお手上げ状態なので、こちらまで運んで修理することになりました。

最近のバイクでも、わりと発生する例のアレかな?ということで、
セルスイッチから分解点検しました。
やはり接点が、腐食ではなく、黒くメッキされたような状態になっていました。
とりあえず磨いて修理完了なのですが、後日ショップの方より原因は?と聞かれ
詳しく説明するのも大変なので、セルスイッチの接触不良でした。とだけ言っておきましたが
もし、メカの方が、これをみることがあったなら参考になればと。

原因は、セルスイッチ接点の異種金属の部分腐食というやつですかね?
片側がステンのニッケルメッキ(多分・・・)で片側が銅、この為、
メッキが摩耗してくると、ただでさえ導通の悪いステンが更に腐蝕(黒色化)し導通しなくなったのではないかと。
では、なぜパッド交換で急に接触不良になったのでしょう?
よくわかりません。ビシ!

推測ですが、パッド交換でキャリパーピストンを戻したので、レバーの握りが硬くなった。
よって、軽く握っただけではブレーキスイッチ動作まで引けない。
当然セルスイッチを押しても動かない。
なので更に強く押す。レバーも強く握る。そして導通する瞬間に、残り少ない接点表面がイオン化傾向したのではないかと。
詳しくは、ステンと異種金属接触腐食でググってください。
雨天でも使用される方は、発生頻度が上がるかもです。
スイッチが水が抜けずらいタイプはですけどね。

実はうちの12Rも似たような症状があり、先日分解したら黒色化していました。
やはり接点はステンでした。
磨きも、目の細かいペーパーでやらないとメッキを削って悪化していくかと・・・


3/5 雨 18℃ 寒からず暑からず 









コメント

でかいシャリーと言われたら泣く パシュート

2018-02-21 11:30:18 | つれづれ日記
2/21 曇り8℃さむ! 冬季オリンピック ぴょんちゃん パシュート

パシュートという3人で滑る競技を、恥ずかしながら最近知った!
3人の実力が同じではないところが、なんかいい!
先頭を交代して仲間を守る感じがいい!
タイム差のある選手が全力で滑り、
力尽きて足がもつれながらでも必死で滑る姿がかっこいい!
特に日本の女子チームの滑走隊形がかっこ良すぎてしびれる!



ベースはカブ110pro~いわゆる新聞屋さん仕様
移植作業自体は簡単なんだけど、全体のイメージがぜんぜん湧かなくて、時間かかちゃったな・・・
かかり過ぎて、インジェクションが腐れガスで詰まるし。
エアーで噴いたらウオー!目に入った、臭っさ~!全身に腐れガス臭が・・・
クロスカブが出る前から練ってたんだけど、なんだろな~
アイデアが若い頃みたいにポン!と出てこないんすよ。(やる気が無い訳ではけっしてない)
基本は、あくまでもノーマルパーツのみで大がかりな作業はしない。
カスタムベースということで、切って、色塗っただけだけど、
なんかなぁ~でかいシャリーみたいな気もしないではない。
・・・











コメント

2018 今年の巫女様もべっぴんさん! 

2018-01-04 16:26:44 | つれづれ日記
1/4 晴れ 10℃ 

あけましたよ。皆様無事に2018年入りでありがたいことですね。
相変わらずの正月を過ごしていますが、
なんか、もう正月の過ごし方が、毎年ルーテイーン化しているような・・・

恒例の巫女様詣・・・じゃなくて、参拝にいって来たわけですが
毎年なので、もう初詣ロボット化しているんですよ。
特に今年は、超高速参勤詣と買物になってしまいましたが、
短時間で濃~い初詣になったかな。

道中、今年は何か正月感が薄いなー,女子の服装も地味だな~
と思っていたら、あれ?参拝した神社も巫女様減ってるんですよ?
なにより、恒例の甘酒がないのが・・・景気は上がってるんでしょうかね?

バイクは案の定一回も触っておらぬ。ビシ!
GLシリーズは300kg以上あるので、休んでると
取り回しが、めっちゃ辛くなるんだけどな~


お土産の鈴でうれしそう?な訳ないか。
でか過ぎでかわいい。いやうるさいっつーの!









コメント

これがスチームバイクですが

2017-12-25 17:24:31 | つれづれ日記
12/25 17℃ 晴れ 特別に暖かい 福坊の手術 

本年も、遠路からのご来訪、ご用命いただきまして大変ありがとうございました。
心より感謝いたします。来年も皆様方お元気に過ごせますように。

年末年始は12月28日~1月5日です。

今年の正月は、おもちゃが2台あるぞ~!ということで
正月休みにでもやろっかな。(多分やらない)
以前GLはスチームバイクっぽいかもと書いたところ、
スチームバイクってなんすか?昔の蒸気で走るバイクっすか?
と、まんま、ボケたおしなことを聞かれたので、
思わずググらっしゃい、と言いそうになりましたが、
興味がなさそうなので、ちらっとここにアップしてみました。

なんなんすかね~NHKの子供番組の、ムジカピッコリーナみたいですね。
ムジカはスチームパンクというジャンルの系統ですが
なぜか、おっちゃんの琴線に触れるんすよ(ムジカじゃなくてスチームの方ですよ)
真鍮製の部品やネジ、革のゴーグルやヘルメット、たまらなく欲っしいす!

前に12R用に用意した冬の装備が、ジャンルが変わって全く似合わなくなったので
あらためて、似合いそうなのを用意しようかなということで、
先日、マクレガーの黒光りする、ややスチームっぽい防寒ジャケットを買ってみたのでした。
防寒テストでもしてみるかと、期待しながらと走ってみましたよ。お~全然寒くなーい。
ただし80km/hまでは・・・ところが、80超えたとたんにミシ~と冷気が全身を・・・
たいして寒い日でもなかったのに、冬はやっぱり革にカイロすかね!
でもな~、この整備ペースでは、冬の装備はいらないかもな。
春はおろか夏になっちまいそうな予感がする今日この頃でした。


コメント

GL1100 インターステートが新鮮

2017-11-26 19:22:10 | つれづれ日記
11/26 晴れ 13℃ 福坊12/09手術 猫疲れ
遅まきながら、台風の中、風邪で体調最悪状態ではありましたが
大量のお薬パワーでカラダをごまかして引き取ってまいりましたよ。

実車はクラシック感たっぷりで、凄い存在感というかオーラをまっとていて
スチームバイクっぽいのでおっちゃんは久々に大変気に入りました。
1100はアメリカンっぽくして、1000はカフェっぽくしようかな、なんて妄想していましたが
両車ともノーマルでも個性強すぎなので、当面このままでも飽きそうもないですね。
その後、よーく観察してみれば、超フル装備ではないですか。昔の・・・
カセットデッキとラジオはいらないですけど(マニアは探しているみたいな)
気に入ったのは1200用?アスペンのベンチレーテッドデイスクと
エアーサス用コンプレッサーが装備されてたことかな。

早速、試運転してきましたよ。
なんか、早いとか遅いとかどうでもよくなる感じ~、おおらか?つうんですか・・・
気持ちがゆったりするっつうか、まわりが気にならなくなる不思議な感じ。
ワルキューレはこんな感じは無かったな~
まぁ、1100に比べれば蒸気機関車とはやぶさ(新幹線)くらいはあるかな?
ただ操縦性がかなりマニアック!
通称「みこし」と呼ばれているせいかどうか
アッパーカウルの取付位置か重量配分のせいか極低速のUターンは曲芸技?
激しく切れ込み、倒れ込んでくるのを倒れないように、起こしながら曲がるなんて、
あれ?バイクは起こしながら曲がるんだったかな~なんて錯覚したり?しないっつーの!
人によっては、あの、低速でゆらゆら揺れる感じも好き嫌いが分かれるところだね。
カウルを外せばよくなるらしいですが、一瞬このまま売り飛ばそうかと思うくらいでしたよ。
もしこのバイクで、最近のバイク並みに、いいペースで走っている人がいたら
その人は変態、もとい、すばらしい変態との称号をおっちゃんは奉げたい。


タンク上のお気に入りのエアサス調整スイッチ群
コメント