池袋からひと駅の要町のアルビオン・ソニックエステの清水屋化粧品店です!

噂の多い美容情報の中から、ネットや雑誌に惑わされない正しい美容情報をお届けいたします。

夏のダメージはスキンケアの浸透力でチェック

2017年07月29日 | 季節とお肌
こんにちは。
豊島区池袋の近く要町にあるアルビオンとソニックエステの清水屋化粧品店です。

お花屋さんに行かれなかったので、『お店に飾るおもてなしの大きなお花を買ってきて。センスはお任せ』とお願いしたら大きなひまわりが届きました

最近よく見かける小さいひまわりも素敵ですが、子供の頃校庭に咲いていた大きなひまわりを思わせる茎も立派なひまわりです。
要町の清水屋のエステルームのお花です。


今年の東京は、梅雨の間も日差しが強くて腕が黒くなった~
なんてお客様もいらっしゃいます。

腕が焼けたという事は、お顔も紫外線のダメージが現れる方もいらっしゃいます

アルビオンの乳液をご使用のお客様は乳液の浸透が悪いと感じたらお肌のダメージのサインです。
要町の清水屋に『乳液の浸透が悪い気がするの』とご来店くださいませ。浸透が良くなる様にお肌の回復を致します。


アルビオンの乳液をご使用でない方は、化粧水がはじいたり浸透しないと実感したらお肌のお疲れのサインです。
要町の清水屋に『化粧水がはじく(浸透しない)』とご来店くださいませ。お肌の回復を致します。

紫外線のダメージは、毎日スキンケアしていても日焼け止めをしていても誰にでもも起こる事です。そのままにしておくからシミやシワの原因になります。早めのケアで回復させましょう。

スキンケアの浸透が悪いと、お肌が乾燥しやすくなります。

同じ日焼け止めをご使用でも、乾燥したお肌の方が紫外線の影響を受けやすいです。
これは、干物のお魚と生魚の焼き上がり時間が干物のお魚の方が短いのと同じで、お肌も乾燥していると焼けやすいからです

紫外線は、これから8月9月…と降り注ぎます。スキンケアの浸透が悪いと思ったら早めに(できれば次のお休みの日に)要町の清水屋においで下さいませ。カウンセリングは、いつでも無料で行います。
会員様のお肌相談は、LINEやメールでも賜ります。ご来店できない時にご利用下さいませ。


要町の清水屋でカウンセリングやエステ・化粧品の使い方をご希望のお客様は、直接ご来店下さるかメールやラインでご予約いただけます。
メールはこちら
LINEはこちら
お電話は、03-3957-0528

清水屋化粧品店
03-3957-0528
東京都豊島区千早1-12-24

東京メトロ 有楽町線・副都心線 要町駅 2番出口 徒歩3分
西武池袋線 椎名町駅 北口 徒歩7分
JR 池袋駅1a出口 徒歩13分

10:00- 20:00(日・祝:10:30~19:00)
会社帰りでも間に合う20時まで営業しています。

土日でもご来店頂けるよう定休日は火曜日です。

#albion #albion #お魚の焼け具合#夏のダメージ#うるおうお肌#ひまわり #コスメ #cosmetics #スキンケア #skincare #美容液 #ハトムギ #肌荒れ対策 #クリーム #紫外線対策 #夏のスキンケア #気持ちいい #スキンコンディショナー #スキコン#日焼け止め#スキンケアの浸透が悪い



『美容』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 要町でキッザニア | トップ | つける美肌アプリ »
最近の画像もっと見る

季節とお肌」カテゴリの最新記事