見出し画像

ぶらり旅スローライフを楽しむ

関観光ホテル 岐阜県テーマカフェで寛ぐ旅 人気の観光スポット

お宿&人気の観光スポット

関観光ホテル ( セキカンコウホテル )岐阜県 / 関市



長良川の絶景を眺めて季節の料理を愉しむひととき
東海環状自動車道関広見ICから車で約5分、長良川鉄道関駅から車で約8分。1000年以上の伝統を誇る小瀬鵜飼や刀鍛冶で有名な、岐阜県関市を愉しむ拠点として便利なロケーション。



和室はすべて長良川に面し、窓際の広縁で椅子に座ってのんびりと流れを見ていたくなる。床の間があり、かすかな畳の香りに落ち着きを覚える純和室でありながら、低床ベッドで心身ともに深く寛ぐことのできる部屋。



ジェットバス付き「別館 和室『常磐』」
部屋にジェットバスが備わり、大きな窓を開放しテラスとつながって入浴が愉しめる。風を感じながら長良川を眺め、せせらぎに癒やされよう。清潔感と落ち着きのある和室からも、目の前に川が流れる大自然を満喫したい。



食事処は「鮎の瀬」「和処 円空」と2カ所あり、いずれも長良川の清流と緑あふれる山の景色を眺めることができる。季節の会席料理や郷土料理、「飛騨牛」のステーキ、本場の猪鍋など、岐阜県ならではの食材を使用する多彩な食事も愉しみ。



最上階にある「大浴場」は、長良川を望む展望浴場。シャンプー・リンス・ボディシャンプー・ドライヤーが備わり、タオル類などは客室のものを利用する。広々とした湯船で心ゆくまでリラックスできる。

1階テラスの「kawara cafe slow green」では、ハンドドリップで丁寧に淹れるコーヒーをはじめ人気のメニューを、絶景や川の音とともに堪能できる。

住所
岐阜県関市池尻91-2
アクセス
電車:長良川鉄道越美南線 関駅から車で約8分 
車:東海環状自動車道 関広見ICから約5分
TEL
0120-884-109
FAX
0575-29-3777
公式HP
https://sekikankouhotel.jp/
Check In / Out
チェックイン15:00チェックアウト10:00
お風呂情報
大浴場

kawara cafe slow green ( かわら かふぇ すろー ぐりーん )



長良川に臨む絶景オープンテラスカフェ
東海環状自動車道関広見ICから車で約5分。「関観光ホテル」に併設されたオープンテラスカフェでは、目の前を流れる長良川の絶景が堪能でき、全席屋根付きなので雨の日も楽しめる。
木目調のテラスには川側カウンター席とテーブル席があり、屋内にはソファー席とカウンター席を用意。コーヒーは厳選された豆を焙煎し、ハンドドリップで丁寧に淹れて旨味を引き出した。ドリンクを手にのんびり河畔を散歩するのも気持ちが良さそう。ランチメニューは「とろとろ和牛のビーフシチュー」などが人気、食器は手作りの美濃焼で提供される。

住所
岐阜県関市池尻91-2 関観光ホテル1F
アクセス
電車:長良川鉄道越美南線関駅より車で約8分、
車:東海環状自動車道関広見ICより約5分
TEL
0120-884-109 関観光ホテル代表番号(予約は平日のみLINEにて受付)
FAX
0575-29-3777
営業時間
9:30~18:00 ※ペットの来店不可
定休日
不定休 ※詳細はInstagram参照
席数 44席
駐車場 70台

小瀬の鵜飼 遊覧船



本物の鵜飼と出会える場所、岐阜県関市長良川の小瀬鵜飼。1000年を超え、受け継がれてきた世界観。毎年5月11日に開幕し、10月15日までの約5カ月間。 静寂な暗やみの中、かがり火の灯りのもと、鵜と鵜匠が川面に織りなす古典絵巻の世界を体験。 
日が沈むのを待ち、漆黒の中で行われる幻想的な漁である鵜飼。昔ながらの漁法を今も忠実に残しているのは小瀬鵜飼のみ。ぜひ本物の幻想的な世界観を体感して。
風のかおり、清流の水面に触れられる近さ、鮎の味わい、船頭さんの船を漕ぐ音、鵜の鳴き声、鵜匠の掛け声、夕刻にそまる風景、小瀬鵜飼は五感で体感。



鵜舟と観覧船が平行して下っていく「狩り下り」、かがり火を感じる程の臨場感で、織田信長も楽しんだ鵜飼を体感できる。
平成27年3月【長良川の鵜飼漁の技術】が国の重要無形民俗文化財に指定。
平成27年12月【清流長良川の鮎】が世界農業遺産に認定。

住所
岐阜県関市小瀬76番地3
連絡先
TEL:0575-22-2506 関遊船株式会社 
FAX:0575-23-7980
公式HP
https://www.ozeukai.net/
駐車場 
あり 無料
※ 詳細はホームページをご覧ください。

ブログ村ランキングに参加しています
バナーをクリックして応援お願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村


おすすめのサイト



☟一日一回クリックして応援お願いします☟

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「観光スポット」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事