こんなのできた!<3>

単調な生活に新発見を!  
日々の小さな出来事の写真日記
ホームページ風なブログです

2016/10/16 リフォームお宅拝見バスツアー

2016-10-16 20:47:08 | Weblog


「JA」と「Pナソニックリフォーム株式会社」主催の

リフォーム お宅拝見 バスツアー
「現在工事中のお宅拝見」「完成したお宅拝見」「完成したばかりのPナソニック
リビングショウルーム」をバスでぐるりと回るツアー。

以前わが家も建て替えを考えた( ■ 終の住処 (ついのすみか) )がいろいろあって、
今は将来のためにリフォームがいいと考えていたところ、上のチラシが入ったので
ツアーの申し込みをしていた。


今朝も快晴。
早く出すぎたので


唐古遺跡( 2010/04/04 唐古遺跡、へいたろはんの桜・・・ どこも桜満開 )で時間待ちした。


参加人数は知らなかった。
立派なバスでのツアーだ。


参加者は40名くらい。
1軒目は


橿原市・耳成山、


橿原市・おふさ観音近くの


お宅を拝見させてもらった。
こちらは現在工事中。

施主とお話しできた。
・ 離れを建てた後、母屋を建て替えた。水害の心配があり母屋は床を高くした。
・ その結果、母屋と離れに段差ができた。
・ 若いころは段差は気にならなかったが、母が老いてきてバリアフリーにしないと
 いけなくなった。
・ 費用は〇〇〇〇万円の見積もり。(金額ははっきり教えていただいた)

私は高額だと思った。


畝傍山を見ながら次のお宅へ。


いつもと違う方向からの大和三山。


五條市のお宅へ。
ここは築24年のお宅で「湿気で床下の状態が悪い」「水回りを広げたい」
「収納が少ない」のでリフォームされた。

ここでは施主が「ご覧いただきましたか」と話に来られたので、2~3質問させて
いただいた。
「使っていない和室2部屋を、洋室1部屋とキッチンを大きくしたので使いやすくなった」
「ドアを引き戸に変えた。これが一番良かった」

費用については「新築より安い」とだけおっしゃった。

見せていただいた2軒とも「離れのリフォーム」だった。


五條市・5万人の森公園。
トイレ休憩のあと、奈良市へ向かう。


車内での昼食で「柿の葉ずし」かと思ったら、


幕の内弁当だった。


ここからの二上山。


奈良市・パナソニックリビングショウルーム。
豪華なバスルーム、キッチン、トイレの説明を受けた後、


IHの実演で「ミニ・ガトーショコラ」と「春雨入り中華風野菜炒め」の実演。
「IHをお使いの方は?」の質問に意外なことに誰も手を挙げなかった。

見学会が終わり、出発地で解散した。

   のち  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/15 ノートンモバイ... | トップ | 2016/10/17 おふさ観音 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む