YOSA PARK feel at ease

スタッフが日々の出来事や感じたことなどを、気ままに綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仕事ついでに美術館。。。

2007-10-20 23:38:42 | オーナーの独り言
なんか一気に寒くなりましたね~。
なかなか秋が来ないね~なんて、ぼやいていたら、
一気に駆け抜けて行ってしまった感があります。
暑さにも弱いけど、寒さもかなり苦手~な私にとって、
夜の冷え込みは、ツイに来ちゃったよ~って感じ。。。
今もこのブログ書きながら、背中がゾクゾクしてます。
今夜はお布団に毛布も敷かなきゃ、眠っている間に冷えちゃいそうね。。。

ところで、先日、久々に東京に行く機会があったので、
例のごとく時間を見繕って美術館にも足を伸ばしました。

今回はね、国立新美術館で開催中のフェルメール展を観てきたの。
フェルメール展と銘打っているけど、フェルメールの作品はたった一点のみ…
この展覧会のメインディッシュとも言える『牛乳を注ぐ女』がそうなんだけど、
フェルメールは短い生涯の中で30点ばかりの作品を残していて、
『青いターバンの女』と並ぶ、彼の代表作とも言える作品なの。

私はどちらかというと印象派(モネ、ルノワール、シスレー)の風景画が好きなので、
今回のこの私好みとは言い難いオランダ風俗画には、あまり期待はしていなかったの。。。
ただ、『牛乳を注ぐ女』はぜひ観ておきたいなって…
前回のダヴィンチの『受胎告知』を鑑賞したときの動機と同じで、
せっかく日本に「本物」が来ているのだから、この機会を逃したくないなって…
特にそのウルトラマリンと呼ばれるブルーを生で観たい!…それだけだった気がする。

会場の真ん中に位置するその作品にたどり着くまでには、
何十点かの作品を観たけど、ふぅ~ん…って感じでサラッと通り過ぎた…ナハハッ
中には何気ない日常の生活感いっぱいの一コマを切り取った楽しい絵や、
風刺しているようなおもしろい作品もあったことはあったけどね。。。

お目当ての絵画の一つ手前で、その絵画をいろいろな角度から分析した解説を観て聴いて、
へぇ~そうなんだ~って興味が高まったところで、やっと作品にお目通りさせて頂いたの。

もう感動!!!
やはり本物を観ないとわからない、絵画から感じられるパワーがすごい!
静謐な風俗画を描くフェルメールだけど、静謐の中にも「流れている時間」っていうのかな、
そんな絵画に込めたパワーが、静かにジンと胸の奥に伝わってきて、観に来てよかった~って。。。


特にあのウルトラマリンブルーには、ため息がでるくらい綺麗でうっとりさせられた。。。
なぜ私がこんなにこの青に魅せられたか、解説を聴いてようやく納得したの。

このブルーの正体は実はラピスラズリだったのよ…
ラピスラズリを砕いて粉末にし、ヒマシ油で練った顔料だったの…
有名な贋作士もこのブルーだけは真似できなかったらしいんだけど、
それもそのはず、この当時、金にも匹敵するくらい高価なもので、
それをふんだんに惜しみなく使っているから、
ちょっとやそっとでは真似のできるものではなかったみたい。。。

あの鮮やかなブルーが、私の大好きな石の一つ、ラピスラズリだったなんて…
(携帯にラピスラズリとムーンストーンのストラップをつけているくらい好きなの…)
こんなところで使われていたなんてね…魅せられたはずだわね。。。

ちなみにラピスラズリって、「群青の空の色の石」って意味
(群青というよりは瑠璃色って感じだけどな…)で、
ウルトラマリンブルーって「海を越えてきた青」って意味らしい。。。

海の青も空の青も大好きな私だから、この絵の青に
こんなに惹きつけられて目が釘付けになっちゃったんでしょうね。

他にも、この絵の構図の矛盾点や、考察を練った跡なども解説してくれていて、
何も知らなかった私は、一つも二つも賢くなった気分。。。

一つ一つの作品に時間をかけて丁寧に描いていったフェルメールを
より以上に深く知るきっかけを作ってくれた『牛乳を注ぐ女』。
私は忘れないでしょうね。。。

皆さんも行く機会があれば、ぜひ観てきてね。
今回を逃すと日本に来ることは多分もう無いらしいので…

                by.オーナー
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

今日で三十ウン歳♪

2007-10-19 02:09:35 | オーナーの独り言
今日(18日)、無事にまた一つ歳を重ねることができました。

日付が変わると同時に、二人のお友達からのおめでとうメールを皮切りに、
朝を迎えると、次々にPCや携帯にお祝いメールが届き始め、そして、小包までも。。。
取引先の業者さんからで、もこもこの肌触りがとても暖かいひざ掛けと、
三人さんからのメッセージカードが同封されていたわ・・・皆さんの顔が浮かんでくるようよ・・・
パソコンを触っている今、早速、使わせて頂いています。
夜冷えるのでとても重宝です。ありがとう。。。

お昼前には、また、一通のメール。。。
夜一番にお祝いメールを下さった方で、私にとってお姉さん的存在のお友達から。。。
「今夜は1人で淋しく過ごすつもりでしょ?よかったら夜、お祝いさせてくれない?」って。。。
でも、夜は店の予約が一杯で出られそうも無いので、その旨を伝えると・・・、
「じゃ、ランチでも・・・」ってお誘い下さったので、お言葉に甘えて出かけたの。
店はスタッフのKちゃんにお任せしてきたので、ゆっくりランチをご馳走になり、
ケーキでお祝いしてもらいました。
お心遣い嬉しかったです。お腹も心もごちそうになりました。ありがとう。

いろいろなメッセージを下さった皆様方のお気持ちがありがたくて。。。
とても嬉しくて。。。
この紙面をおかりして、お礼を述べさせていただきますね。
ありがとうございました。

それと、忘れてはいけないことが・・・
30ウン年前の今日、痛い思いをして産んでくれた母に感謝!

さぁ、今年も目一杯充実して、輝いていかなきゃね。
頑張りまっす。

                  by.オーナー
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うわっちゃ~~(><;)

2007-10-12 22:05:39 | オーナーの独り言
今朝、私が出勤すると・・・
スタッフのKちゃんが、
「オーナー!!とんでもない物をとんでもない所に置きっ放しにしていましたよ~
私、のん気に「ん?何々~?」
「これですよ!これ!」
私、それ見た瞬間、ゲッ「これ…何処に・・・置いてあった…??」
「玄関の出たところ・・・外ですよ!!」
「え~(そんなところに~?どうして~???)」
必死に昨夜の自分の行動を思い返す。。。
「あっ!あの時!。。。」

そう、その「とんでもない物」とは銀行の通帳(なぜかパスポートも…)を
まとめて入れている小さなバッグ。
そんな大事なものをあろう事か玄関のポーチに置きっぱなしにしていたというのだ。。。

Kちゃんが出勤するのは、九時半・・・
当然、既に明るいし、人通りも多くなっている。
よくまぁ無事にそこに居ててくれたものだ・・・
無くなっていたとしても何ら不思議ではないよな。。。

昨夜、店を閉めて帰ろうとした時、明朝の出勤前に銀行に寄ってこなくちゃ!って、
そのポーチを持ったのまでは覚えていた。
で、車に乗る為、キーを解除しようとしたらキーケースに車のキーが付いていなかったので、
あれっ?とかばんの中を探す為、両手に持っていた色々な荷物を車のドアの前に降ろしたの。。。
その時に、暗かったからそのバッグだけ気付かずに置いたままで帰ってしまったみたい・・・
で、今朝、銀行に行こうとバッグを持とうとしたら無い事に気付いたけど、       
ん?昨夜、持って帰ろうと出してきたけど、スタッフルームに置いたままにしてしまったかな??
な~んて、能天気に考えて・・・
まさか、玄関、それも外!!!になんか置きっぱなしにしているなんて思いもしなかったわ。。。

最近、注意力散漫な私。。。
危なっかしいっていったらありゃしないな。。。
自分で自分が信じられない今日この頃。。。

でも、本当に無事でよかったわ。。。
通帳には大して預金なんか無いんだけど、やはり失くしてしまったら気持悪いものね。。。

先日、中学と高校が一緒だった友達の家に寄らしてもらった時に聞いた話なんだけど、
その友達の家にあろう事か泥棒が入ったらしく、ドアも鍵も変えたけど、
それ以来、気持悪いし、怖いんだ…って。。。
こんな身近な家庭でこんな事件があったなんて・・・
他人事には思えなくて、本当に大変だったね~って。。。

それに元スタッフのMちゃんも中国から無事帰国したのは良かったんだけど、
帰国して間もなく愛用のスクーターを盗られてしまって泣いていた。。。
彼女の唯一の移動手段だったから。。。
今は、ちゃりんこを必死に漕いで出勤しているみたい。。。

なんて物騒な世の中になったもんだと嘆いていたところだったから、
私のが無事だったのはホントに奇跡ね!!!
無事に済まして下さって本当にありがとうございます。
気の緩みっぱなしの私に警告を与えてくれたんだと、肝に銘じて明日からも精進致します。。。ハイ

ps.この日曜から二泊三日(14~16日)、東京に出張してきます。
   いらぬドジをせぬよう気を締めて行って来ますね。。。 

                    by.オーナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれっ?ナイ~!!!∑(゜◇゜;)

2007-10-08 01:57:16 | オーナーの独り言
あれ? ない?? どうして~???
今朝、私の寝ぼけていた頭が、一瞬にして覚めた。

コンタクトケースに納まっているはずのコンタクトレンズが…片方ナイ!
嘘でしょう~!!
今、落としたのだったらその辺りに落ちていないかな?
洗面ボールやその付近をピントのあわない目で見回したり、
両手でなでまわしてみたり、排水栓にくっついていないかと抜いてみたり・・・
やっぱりナイ!!!

まだ、8ヶ月くらいしか使っていなかったのに~
あぁ、もったいない・・・
うぅっ、また、万札が飛んでいくわ・・・ クスン

しばらく探してみたけど、やはり無い。。。
仕事の時間が刻々と迫ってくる・・・
タイムオーバーね・・・もう、諦めよう。。。

予備のソフトコンタクトレンズを取り出して、目に入れてみる・・・
ソフトコンタクトは滅多に使わないから、中々上手く入れる事ができない。
すぐクチャッとなって失敗するから、いい加減イライラしてきた・・・

イケナイ、イケナイ。。。冷静に。。。

お!片目成功!

少しコツをつかんだよ。。。
私の細~い三日月の様な目を、親指と人差し指で必死にこじ開けて・・・
片方の人差し指の先につけたコンタクトレンズを眼球に近づけていく・・・

ん?くっついてくれたかな?

ふぅ~、なんとか両目とも無事に入ったわ。
さ、仕事に行かなきゃ!

でも、その前に・・・
諦めきれない私はもう一度、今度はピントのあった目で洗面ボールを探してみた。

ん?・・・あっ!アッタ~!!あったよ~♪
嬉しい~~~ 

でも、さっき、あれだけ探して見つからなかったのにな・・・
やっぱりピントがあってなかったから見えてなかったんだなぁ・・・

私の両目は、ド近眼(裸眼では0.1も見えていない)で、
乱視もきついので、眼鏡をかけても細かい物はあまり見えない。
なのでコンタクトがなければ、日常生活はかなり不便なものになってしまう。
この出来事は典型的な例かもしれない。。。

ま、無事に見つかってよかった。。。
せっかくソフトコンタクトを入れたんだから、今日一日このままでいよう。。。

夜。。。
今度は、レンズを外すのに四苦八苦したのは言うまでもない。。。

                      by.オーナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっ!いつの間に?

2007-09-30 20:50:49 | 店の出来事
先月、素敵な花かごを頂いたの。
その中の一種類がいつまでも元気だったので、もしかしたら、ついてくれるかも…って、
コップに挿して置いたらね、やっぱり、そこから根っこが出てきたのよ。

うわぁ~い♪ 挿し木成功! って喜んで、新芽の出るのを楽しみにしてたらね、
真ん中から新芽が出てきたんだけど、何故かその芽は黒ずんで枯れてしまったの…

私、がっかり。。。

でも、根っこは真っ白くて元気なのがたくさん伸び出てきていたから、心配はしなかった。
でも中々、新芽は出てこない。
待ち遠しいなぁ。。。なんて思いながら、札幌や徳島に出張していたのよ。

で、帰ってみたら・・・

おっ! すごい!! 芽が出てるよ!!!
それもこんなに伸びてきてる♪

たった二週間足らずの間に、一気に成長していて・・・驚いた!
嬉しいな♪ これでまた一つ植物が増えたよ。

それにしても、そろそろ土にきちんと植えてやらなきゃ。。。
いつまでも水栽培じゃぁパワーなくなっちゃうよね。

でも、また明日から四日間、大阪出張なんだ~
帰ってくるまで、待っててね・・・

おっと、この子の名前がわからないや。。。
葉っぱを見るとショウガ科の植物っぽいんだけど・・・
クルクマかな?とも思うんだけど自信なくて・・・誰か知りません?
この子の名前知っている方、教えてくださ~い。

                   by.オーナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌にて・・・vol.2

2007-09-28 01:26:26 | オーナーの独り言
札幌最終日。。。
フライトは14:40…それまで、どうしようか…と。。。
なんか中途半端な時間が残ったよね。。。

そうだ!前日の運転手さんに訊いてみよう!
ということで、あまり時間はないけど、千歳空港に送ってもらいながら、
その近辺を観光できないかと、交渉してみたら、行けるとの事。。。

10時にホテルに迎えに来てもらって、いざ出発!
ところで、どこに連れて行ってくれるんだろう?楽しみ~♪


しばらく山の中の北海道らしい長~い坂道、樹木のトンネルを走りぬけ、
まず最初に着いたところ・・・なんじゃこりゃ???

ここはどこ??? なぜ、モアイ像らしいのが並んでいるの?

ん?反対側にはストーンサークル?鎌倉の大仏?

広~い敷地の青い芝生に大きな石像達が鎮座している。。。
聞くところによると、どこかのお金持ちさんが道楽で作ったらしく、
一般に無料で開放してくれているらしい。。。
不思議な空間ね。。。
休憩用のベンチも、ゴミ箱も石像だったよ。。。

またまた、長い山道を走り抜けていると、支笏湖の案内板がちらほら見えてきた。
あぁ~!支笏湖を見せてくれるのね♪


展望台らしいところ(樹木が茂り過ぎてあまり見えない)で、車を下りて見てみたら・・・
イメージしていたより広い!! 海かと思ったほど・・・かなり深いらしい・・・




支笏湖をまわって、流れの綺麗な千歳川と共に下流に下っていき、
着いたところは…キリンビール園!
隣にある工場直送の出来立て(?)ビールを、ピザをつまみながら二杯頂いて、
ほんのり赤い顔して空港へ・・・
運転手さんと「楽しかったわ♪またね~」ってお別れして、搭乗手続き。。。
時間ギリギリまでお土産を物色して、名残惜しく千歳を飛び立ちました。

また、来たいな~いいよね北海道♪
今度は天気に恵まれますように。。。

                    by.オーナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌にて・・・

2007-09-24 03:26:18 | オーナーの独り言
ただいま~
一昨夜、札幌出張から帰ってきました。
その道中のいろいろを綴ってみるね・・・





9月18日、千歳空港に降り立つと、寒っ!! 
風が冷たいや。。。

いつものごとく、私の耳は痛くて、聞こえにくくなっている。

飛行機に乗るたびに痛くなっては、たまったもんじゃないと、
今回は「イヤープレーン」なるものを関西空港で購入。
装着して乗ってみるも、残念ながら効果なし。。。
というか、購入したものが「小児用」だったにもかかわらず、
私の耳の穴が小さすぎるのか、装着が下手だったのか、
きちんと入りきらなかったのが原因?かも。。。

痛い耳を気にしながら、宿泊先のシェラトンホテル札幌へ・・・
チェックインを済まして、部屋に案内してもらう。
そこは客室としては最上階の29階・・・
視界をさえぎる物が全くないのでとても見晴らしがいい。

ただ、思っていた割にはバスルームも狭く、少しがっかり。。。
贅沢な話、大阪の帝国ホテルの広さに慣れてしまっているからかな・・・

同僚さんと身支度整えなおして、さ、出動!!
休憩もそこそこにして仕事に向かった。

それにしても北海道は広い!! 移動に時間のかかる事といったら・・・
そう、私、うっかりしたの。。。
札幌駅と、シェラトンホテルがある新さっぽろ駅は、かなりの距離離れていたの。。。
同じ札幌市内でもかなり外れたところにあるっていう事に、
気付いた時にはすでに遅くて。。。ナハハ…

仕事を終えて、ホテルに戻ったら六時過ぎ・・・
部屋に戻るととても綺麗な夜景が待っていてくれた。。。
ただ、残念なことに札幌市中心部向きではではなかったので、
全て輝いているわけではなかったけど、それでも綺麗だった。。。


七時半頃から、札幌在住のお友達と会って、近況を語り合った。
遠いのにわざわざホテルまで出向いてくれて、申し訳なかったな。。。

次の日も仕事。。。
朝食を付けていなかったので、コンビニのパンをかじって又、出動。。。

夜、7時半頃ホテルに戻って、八時からホテル内で、
日本酒の飲み比べセット(三種類)を味わいながら、和食を頂いた。

三日目の朝は、30階でモーニングブッフェを頂いた。
朝日を浴びた高階層からの素敵な眺めを楽しんでいると、
眠い頭が、徐々に覚醒していくのがわかる感じ。。。
野菜と果物と牛乳をたっぷり摂って、また出動。。。

だけど、今日は仕事じゃなかったんだな。。。テヘッ…
折角、遠くまで来たんだから、ちょっとゆっくり観光をしようよということで、
前回の札幌出張の際に出会っていたタクシーの運転手さんに前もってお願いして、
小樽・積丹方面の一日観光に回ってもらった。

この運転手さん、いろんな場所を知っていて、いろんなガイドもしゃべれて、楽しい方なの。
今回も普通の観光客が行かないような所に連れて行ってくれたよ。

まず、小樽。。。
『にしん御殿』の異名をとる『旧青山別邸』。
なんと贅沢な!贅沢な!お屋敷ではありませんか。。。


(お屋敷の内部は美術品の保護の為、写真は撮れませんでしたが、
お庭と外観だけでも写真を貼り付けてみますので、すごさをはかってみて下さいね~。)
お屋敷に入るなり、大きな広間には一面の天井画!(ここは写真が撮れたの。下の写真)


たも材の階段、それに廊下にも春慶塗よ!!
欅などの長い通し柱は四面全て正目!
螺鈿や白蝶貝の装飾がふんだんにあしらわれている箪笥!
紫檀、黒檀の豪華な彫り欄間に、竹の緻密な筬欄間。。。
それに一番言い忘れてはいけないのは、日本画や書。。。
玉堂や山岡鉄舟、中村不折などの襖絵や書が至るところに飾られていて、
日本画のわからない私でもため息が出るくらい。。。
日本画だけでも何億?の世界だそうです。。。

それにしても、こんな贅沢なお屋敷があったもんだと半ば呆れながらお屋敷を後にしました。

次に祝津という町にある高台に上って、トド岩や高島岬、
前方にかすかに見えている石狩を眺めました。
あいにくの曇り空だったので、海の色が冴えなくて・・・残念。。。







そこからは、山道の長~いアップダウン&カーブの緩いワインディングロードが続き
・・・と言っても舗装されたいい道だったので、つらくはなかったよ・・・
かなり移動したみたい。。。地図を持ってくればよかったな。。。






途中、ろうそく岩などの奇岩や、厚苫岬など岬を楽しみながら、
変わった地名の読み方当てクイズをしながら、島武意海岸に到着!


歩道のトンネルを抜けると、屏風岩の見える海岸に出た。。。
やはりここでも曇りだったので、海の色は冴えない。

岩肌が夕日に当たると黄金色になるらしいけど、夕日にはまだ早すぎる。

でも、私は海が好き。。。こんなに遠い北の地の海岸に立てるなんてね。。。


観光客は私達以外には二組。
下の海岸に下りて行っている若いカップルと帰りかけの夫婦のみ。
好奇心旺盛の私のこと、下の海岸まで下りて行ってみたかったけど、
すっごく高低差があるので、断念しました。
こんなところで倒れちゃったら大変だものね。。。ナハハッ

その海岸の駐車場横に一軒だけある食堂で、遅い昼食を食べたの。
みんなで、いろいろとって分けっこしようということになり、
ここでしか食べれないものをいろいろ注文!
鮭のチャンチャン焼きは、まだ鮭が入荷していなかったので諦めざるをえなかった。
もう既にサケ漁は始まっているらしいんだけど、ほんの少しだけ時期が早かったみたい…
ひらきほっけ定食と蒸ウニ丼、北海ラーメンそれに…あわびの踊り焼きに秋刀魚のお刺身!
昼間っから、みんなで生ビールで乾杯!なんて贅沢!!

あわびさんが網の上で身をくねらせているのを見るとちょっぴりかわいそうだったけど、
それのおいしかったこと♪ 残すところなく全て (緑色のところも) 頂きました。
昆布をえさにして大きくなるらしくて、本当にやわらかくて甘かったわ。。。
あわびさん、おいしく頂きましたよ。ありがとう。

ほっけもね、大きくて柔らかくて“ふくふく”の身 (この雰囲気伝わるかしら…) でね、
油も程よく乗っていて、皮もおいしかったよ。
きれいに骨だけになるまで、頂きました。ルン♪

さんまの刺身なんて、こっちでは“あたる”から考えられないけど、
ここでは、とても新鮮だからできるのよ・・・と。
トロッとしていて甘かったな。。。

蒸ウニは本当においしかった! ここのは全然、磯臭さがないのね…
私自身も小学生時代に海に潜ってはウニやあわびを採って食べていたので、
ウニやあわびの味には、ちとウルサイほうなのだが、手放しでおいしかったわ。。。

しっかり頂いたのに金額もとてもリーズナブル!
全て満足!満足!とお腹をさすりながら、小樽へ戻る帰途に着いた。

途中、ハマナスの真っ赤な実を見つけて、かじってみた。

種ばかりだったけど、甘酸っぱかったよ。。。

小樽に戻って、前回立ち寄った昆布屋さんに、今回も立ち寄ってもらって、
おやつ昆布を購入。。。これで、また、ダイエットに励まなくっちゃ。。。笑

少しガラス工芸品などを見て(真っ赤な簪を買ってしまった…)、小樽を後に。。。
もう日も暮れて(小樽の日の落ちるのの早いこと!)町の明かりもチラホラする中、
札幌に向けて帰りました。
曇天だったのが、ちょっぴり残念だったけど、充実感一杯の一日でした。
運転手さん、ありがとう。

                  by.オーナー

PS.長くなったので、最終日のことは又、後日アップしますね~。
   実は、これをアップしている今、大阪です。
   明朝、徳島に向かい、25日の夜に戻りま~す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感動!ジャズライブ。。。

2007-09-18 02:44:11 | オーナーの独り言
昨夜、田辺市のギャラリーモークで、スージー黒岩と宮本直介によるジャズライブがあり、
私も仕事の片付けそっちのけで、開始ギリギリに会場に飛び込みました。

着くのと始まるのとが同時だったので、すぐそばにあった椅子に腰掛けたら、
ステージがほとんど見えない。。。
なのに旋律が走り始めると、何々?すごいじゃない?
私は、見えないステージを見ることを止めて、目を瞑って音を聴いていた。。。

ピアノ、ベース、ドラム。。。
そこにスージーさんのパワフルかつ、しっとり重みのあるハスキーヴォイスがすっとのってきた。
引き込まれる。。。
耳に聴こえてくるのではなく、心に響いてくる。。。
心が、じ~んと温かくなって、ウルウル目になって。。。


感動と共に1ステージが終わり・・・

私は2ステージまでの合間に、中の方に空いた席がないか探していた時だった。
あっ!と立ってこちらを見ている女性が・・・
私もあっ!次の瞬間近づいてお互い抱擁していた。
7,8年ぶりに会えた。。。
初めてお会いしたのが妹が亡くなった時で、妹に死に化粧を施してくれた方だった。
その時に私も心を支えてもらい随分お世話になったの。。。
私にとってお姉さんのような存在の方だった。

思いがけないところで出会えるものだ。。。
積もる話もたっぷりあるけど、2ステージ目が始まった。

私は「お姉さん」と話していたそのままの席で2ステージを聴き始めた。
ステージ真ん前。。。特等席だった。。。

宮本直介さんの素晴らしいベース、山下泰司さんの絶妙なピアノサウンド、
佐々木慶一さんの歌と一体化しているんだけどインパクトのあるドラム
スージーさんの魅力が、パワーが、歌声にのって直に伝わってきてグイグイ引き込まれていく。。。

すく目の前で見せて頂いて、先程よりもっと直に聴かせて頂いている。
パワフルに時にはソウルフルに聴かせてくれる。。。
皆に元気を分け与えるために歌っているって感じ。。。
本当にすごい!! なんて、幸せなんだろう。。。

曲の合間のお話しも中身が濃くて・・・
初めて「スージーさん」を知り、初めて聴かせて頂いたのに、
ずっと以前から知っている『大地の母』って感じ。。。

終わっても立ち去りがたく、そこに残って打ち上げに図々しく参加。。。
ランタンリルンさんのおいしいカナッペなどをつまみながら、談笑に加わった。。。
話せば話すほど、大地の母の魅力に惹きこまれる。
いろんな事をくぐり抜けてきたような重厚感。。。

スージーさんは北海道出身らしい。。。
私が明後日から札幌に出張だと言うと、今回はまだライブツアーが残っていて帰れないけど、
次回、来ることがあれば遊びにいらっしゃいと・・・
また、一つ札幌での楽しみが増えたわ。。。

「お姉さん」との再会といい、「大地の母」との出会いといい、
この夜、本当に素晴らしい出会いを頂くことができた。。。

また一つ私の『出会いの宝箱』に素敵な出会いがしまわれた。

               by.オーナー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出張中に。。。

2007-09-08 23:59:44 | 出張
先日の大阪出張での出来事。。。
またまたハプニング。。。トホホッ

今月の支社セミナーで、私は委員会の当番月に当たっていて、
受付係をする為、二時間早めの11時入りの予定だったのですが・・・
高速バスから帝國ホテルのシャトルバスへの乗り継ぎに、タッチの差で乗り遅れたので、
全く逆方向にあるOAPタワーのシャトルバス乗り場へダッシュ!
努力の甲斐なくタッチの差で、こちらもアウト!。。。
結局、20分遅刻してしまいました。
ま、委員会は打ち合わせのみで、すぐ終わっていたので、あまり支障はなく、
会社で用意して下さったお弁当を頂いて、12時から受付係に就いていたのですが・・・

私、何か変。。。?
うん、雲の上をふわふわしている感じ。。。
ヤバイ。。。血圧下がっちゃってるみたい・・・脈もとんでる。。。
昨夜、貫徹で仕事して、今朝、高速バスでの移動中に少しウトウトしたものの、
睡眠不足のまま、二箇所の乗り場にダッシュしたものだから、
少し疲れちゃったみたい。。。
でも、係だけはきちんと務めたいわ。。。

そうこうしていたら私の系列店の皆さんが徳島から到着。
受付をしながら久々に会う仲間としばし談笑。。。

「ん?なんか顔色悪いよ~大丈夫?」
「うん。。。大丈夫よ~少ししんどいだけ。。。」
「また、寝てないんじゃないの~? 無理しちゃダメよ~」
「はぁい♪」

なんて、会話も交わしながら、なんとか受付係を終えて、1時にセミナー開始。。。
私は後ろの委員会席につかせてもらったんだけど、張っていた気が抜けたせいもあってか、
余計にフラフラし始めた。。。気持ち悪~。。。
やっぱりヤバイかも・・・トイレにでも行ってこよう。。。
と、席を立って数歩歩いた途端、サァーっと血の気が引いて・・・
・・・倒れたみたい・・・

気がついたら、数人の方が、重みず~っしりの私を抱えて、
ベッドに寝かしてくれているところでした。。。
それも販売見本用に設置してあったベッドに。。。ゴメンナサイ。

ありゃ~やってしまった~
いつもの失神発作。。。手足が痺れてる。。。

上司や委員会の方々が、動きのトロくなった私の代わりに、いろいろ気を遣って下さって・・・
温かいタオルで耳下腺を温めてくれたり、足を高く上げてくれたり、下着をゆるめてくれたり・・・
さすが、健康産業一筋の会社、対処の方法が適切だわ。。。

な~んて感心している場合ではありません!
あちゃ~皆に迷惑かけちゃったよ~どうしよう。。。
な~んて後悔しても、既に遅し。。。

途中で歩けるようになってから、お布団を用意してくれた会議室の一角に移動して、
そこで、ずっと横にならせて頂いて、夕方頃に一時間余り眠ったみたい。。。
目が覚めた時には、丁度、セミナーが終了したところでした。。。
今日は私、何しに来たんだろうね・・・って感じ。。。

ま、いつまでも横になっている訳にもいかないので、少しずつ起き上がって、
しばらくの間、椅子に腰掛けて元の自分に戻るのを待ち、
自分で動く自信が着いた頃、タクシーで宿泊先に向かった。。。
(本当はセミナー終了後、ミーティングがあったのだけど免除してもらったの…)

で、またまた、ハプニング。。。

やはりボーっとしていたのね…
タクシーの車内にあろうことか携帯電話を忘れてしまった
次の日の昼休みに、そこの営業所に取りに行くまで、携帯のない不便な生活を強いられ、
どれだけ携帯に依存しているか…を痛感したのでした。。。

でもま、ホテルでぐっすり眠ったから、次の日はもう大丈夫。。。
でも、皆さん、気を遣って下さって、二日目の受付係も免除。
おかげさまでゆっくりとセミナーを受けて、
セミナー終了後の委員会にもきちんと出席し、
夕食会にも無事に参加!
・・・いつもの焼肉ではなく、太閤閣の松茸コース!意地でも参加しなきゃ(笑)・・・
でも、当然ですがアルコールは諦めました。
(白ワイン飲み放題だったのにな…残念。。。)

夕食会後のミーティングも早めに切り上げてくださったので、
帝國ホテルでゆっくりとバスタブに浸かり、ぐっすりと眠り、
次の日の正午のチェックアウトまで、のんびりと過ごしたのは言うまでもありません。

会社の皆様、ご迷惑、ご心配お掛けいたしまして、ごめんなさい。
体調管理も仕事のうち・・・肝に銘じておきますね。。。

                 by.オーナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mちゃん、中国へ。。。

2007-09-02 19:12:42 | オーナーの独り言
今朝、元スタッフのMちゃんは、予てからの希望であった中国へ旅立ったわ。
(といっても、今日から三日間は東京への移動と東京での研修を受けるらしいが…)
彼女は、内閣府国際交流事業という海外派遣事業に応募して、今年見事に受かったの。
彼女の年齢では、今年がラストチャンスだったので、
受かったって聞いた時は自分の事の様に嬉しかったわ。。。
ぜひ、このチャンスを生かして、いろんな事をみて、吸収してきてほしい。。。

彼女はとても秀才で、頑張りやさんで、明るくって・・・
私に似てて、ちょっと天然が入っているところは否めないんだけど(笑)・・・
私、いつも感心していたし、刺激もいっぱい頂いた・・・
私も頑張らなくっちゃねって。。。

今朝、高速バスに乗っていたMちゃんに、最終の乗り場で注文頂いていた梅干を手渡したの。
中国で皆に梅干を紹介したいんだって・・・
こんな時に限って私がバスの出発時間に遅れかけてね・・・焦った~アハッ…
なんとか間に合って、見送ることも出来たわ。。。良かった~ホッ…

Mちゃん、気をつけて行ってきてね。。。
くれぐれもスリに遭わないように・・・お腹こわさないように・・・

帰国したらいろんな話待ってるからね~

                  by.オーナー
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加