小さな猫の命、輝け!

7/27、家の裏で鳴いていた、へその緒の付いた生まれたての子猫を保護。
初めての人工保育に挑戦します。お願い、生きて!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました。

2005年09月05日 | 
あの日から.....
止まってしまったベガの時と同じように、このブログも止めるつもりでした。
でも、その後も、毎日何人かの方が此処を訪れてくださっています。
更新されないブログに来ていただいて、ありがとうございます。
メールやコメント欄を通して、何人かの方との出会いもありました。
人は温かいですね.....。

助けてあげられなかった私に、目に見えないいろいろな物を残してくれたベガ。
ごめんね。ありがとう。
このブログはもう、これで更新を終わります。ここはベガの眠る場所。
ベガを応援してくださった方、温かい言葉をくださった方、本当にありがとうございました。

コメント欄でトントンさんといろいろお話しさせていただいて、
それを通していろいろ思うところあって、掲示板を作る事にしました。
動物好きな方、是非そちらの方にいらしてください。
ひまわりBBS

ベガ、忘れないよ。ゆっくりおやすみなさい。

この記事をはてなブックマークに追加

旅立ったベガ (19日目)

2005年08月15日 | 
0:20AM頃、私の手の中でベガの命がつきました。
見守り、心配してくださった皆様、ありがとうございました。

0時少し前、ミルクの用意してベガの所に行きました。
でも、もう口もあけたくない感じ。
なんとか注射器で1滴.....飲み込む力もありません。
さすったり呼びかけたり。
だんだん動かなくなるベガを両手のひらで包んで、
「がんばって、がんばって、ベガ」
と呼びかけ、ゆすり、さすり、温めて。
まったく動かなくなったと思ったら、最後にお口を少し動かしました。
「いいよ、ベガ、もういいよ。頑張ったね。もう頑張らなくていいんだよ.....」


ベガへ
可愛いベガ。猫にはなれなかったね。
すずめみたいな、ねずみみたいな生き物のまま。
ごめんね、火傷させてしまって。
ごめんね、ミルク無理にのませて。
もしかしたら、誤嚥で逝ってしまったのかもしれない。
私のせいかもしれない....

保護した時、あんなに元気に泣いてたベガ。
その力を弱らせたのは、私かもしれないね。
昨日、今日は、ミルクなんとか飲ませようと、ベガにとっては嫌なやつだったね。
ベガにとっての私は、苦しみばかり与えた、嫌な奴かもしれないね。

昨日、元気になったらおもちゃを買ってあげるねって約束した。
猫じゃらしで遊んであげるって約束した。
約束、守りたかったよ。ベガ。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

保護しても、ちっとも楽しい日々をあげられなかった。
ひとりぼっちで洗面所で寝てたベガ。
そんな日々を送るぐらいなら、保護しない方がよかった?

三日坊主の私が、19日間も書き続けたよ。
ベガが幸せになれる日まで、毎日書き続けるつもりだったよ。

ベガ、本当にごめんね。
さよなら、私の天使。
大好きだよ、ベガ、ベガ、ベガ.......
君の生きた夏、ほんの短い日々だったけど、
君が生まれて来た事を、忘れないよ。
手のひらにぬくもりをありがとう。











コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

命......これでいいのかな..... (18日目)

2005年08月14日 | 
昨日体重が減り、引き続きミルクも殆ど飲まず、
消えそうなベガの命.....

今日は少しづつ注射器でお口に入れ、飲み込んだらまた入れ。
なんとか3cc位を飲んでもらって、その後、一応哺乳瓶を
口へ。殆どくわえてるだけです。
それを2時間~3時間おき位に続けました。

それでも、弱って行くベガに追いつけない...._| ̄|○

今日は夜、姪とその友達が遊びに来て、ベガたんも美女2人に少し会いました。
一番元気のない姿を見せてしまったけど、頑張ってる姿だもんね。
お姉さん達も、応援してくれてるよ。

姪達も帰り、子供も寝室に行き、ぼーっとしながら考えました。
これでいいのかな.....
ちっとも追いつけないのに、なんとかミルクのませようとして。
嫌がっても、注射器でたらして.....
本当にいいのかな。もうベガは休みたいのかもしれない(;_;)
なのに私は、苦しみばかり与えているのかもしれない。

父が亡くなった時の事を思い出しました。
脳腫瘍の手術をして、意識が戻らないまま、集中治療室で
5日間ぐらいすごしました。
当時高校生で春休み中の私は、ずっとついていました。
寝るのも病院の父のベッドの横のパイプ椅子に座ったまま。
父が目覚めるのを、ずっとずっと待っていました。
手術前に
「終わって目が覚めた時、誰もいなかったら嫌だな。恐いだろうな」って、
子供みたいに父が言っていて、私が居るから大丈夫って約束したからです。

あの頃の私の家庭は複雑で、父は女性と暮らしていました。
でも母とかち合うから、その女性も来られないし、
姉は、彼との付き合いを母に反対されて、家を出ていました。
姉は、点滴の針などがいっぱい刺さった父を見ていられないと、
殆ど病院に来られませんでした。
父と母はもう愛のない夫婦でした。
だから、私だけがずっと、父の側で過ごしました。
父の目が覚めるのを信じて、待っていました。

病院の先生は、落ち着いて静かで温かい先生でした。
仏教の勉強をしていて、いずれ病院を辞めて奥様とインドに行くと
おっしゃっていました。
母が私の身体を心配して、
「先生の言うことなら聞くと思うので、少し横になって休むように言ってください」
と言うと、
「彼女の気持ちを思うと、とてもそんな事は私には言えません。」
とおっしゃってくれた、そんな先生です。

手術後、呼吸も出来なくなり、人工呼吸器をつけていました。
やがて父が時々痙攣を起こすようになり、身体がむくみ出しました。
どんどんむくみも痙攣も酷くなって行った時、先生がおっしゃいました。
「このままむくみが酷くなって亡くなるより、今ならまだ綺麗なお顔
しているから、呼吸器をはずしてあげた方が良いかもしれないです。」
考えてみるようにと言われ、
「先生はどっちが良いと思いますか?」
とたずねました。
「昨日までは病室に入ると魂を感じたけれど、今日は感じられないのです。
呼吸器で生かされている状態です。
どんどんむくんで酷い姿になって心臓止まるのを待つよりは......」

考えました。悩みました。母は私が決めてよいと...
姉に相談しようと電話をしても、留守。当時携帯はありません。
17歳の私が一人でするには、重すぎる選択でした。
でも、先生の言うようにもう魂が旅立っているなら、
これ以上痙攣もむくみもない静かな死を選んであげるべきなのか。

結局、呼吸器をはずす選択をしました。
でも、それはあの時から今でもずっと、私の中で正しかったのかわからず、
苦しみの種です。

命とは、どんな状況でも生かす努力をするべきものなのでしょうか.....?
亡くなって欲しくないと言う気持ちは、残される者の我侭なのでしょうか?
生まれたからには、私達は生きなければいけない。
より良い自分になって行かなければいけない。
自分も回りも幸せにする為に、歩いて行かなければいけない。
でも、もうその命もつきかけて居る時、苦しみの中に居る魂を
奇跡を信じてまわりが引き伸そうとする事、それは.....
結論は私の中にまだありません。
でも、愛する者には生きていて欲しい。
奇跡にすがってでも、失いたくはない.....

と、何十年も結論のない私のしょってる苦しみと、
向かいあってしまいました。

ベガの事ではない話し、長々と書いてしまってごめんなさい。


今日の記録
体重 105g(昨日107g、保護時70g)
うんち 下痢便ではなかったけど、何回も。授乳のたびに少しずつ出ました。

この記事をはてなブックマークに追加

元気も体重も、減っていく.....(17日目)

2005年08月13日 | 
朝5時頃。
ゆるくはないけど、うぐいす色のうんち出ました。
8時頃、うぐいす色のゆるいうんち。
10時頃、水のような下痢便....
18時頃、水のような下痢便....
23時半頃、ほんの少し、普通便。

ミルクはあいかわらず、ほんの少し。本当に少し。(/_;)

もう今日は書くことが出来ません。
写真も撮る気になれません。
消えそうなベガに胸が痛い。

でも、まだ、あきらめてません。
元気になって、おいしいもの食べて、走り回れるようになろうね。
応援、やめないよ。


今日の記録
体重 107g(昨日114g、保護時70g)
うんち 5回(5時頃、8時頃、10時頃下痢便、18時頃下痢便、23時半頃)


この記事をはてなブックマークに追加

ネコフェスティバル (16日目)

2005年08月12日 | 
昨夜は結局、今日のAM1時頃ミルクあげてから、
5時に目覚ましセットして、倒れるように寝ました。
1時頃も、あまり飲んでくれませんでした(;_;)

で、目が覚めたのが.....
朝の8時!!
え~~~~!!!!!!目覚ましは?????
止めてある。止めた記憶まったくないんだけど。
後で彼に止めた?って聞いたけど、否定も肯定もしなかった(^.^;
とにかく、誰が止めたかは置いといて、ベガタン大丈夫か?
もうあせりました。あまりミルク飲まずに弱ってる子、
そんなに放置してしまって。
お願い、無事に生きててよ。と、いそいでミルク作って飛んでいきました。
無事呼吸してました。泣いても居ない。ただ寝てる(T_T)

本当にごめんねって声かけながら、ミルク。
おなか空いてるはずなのに、そんなに飲みません。_| ̄|○

10時頃もう一度あげてみると、またちょっとだけ飲んでくれました。
お願いだから、もっとチューチュー飲んで弱っちゃうよぉ。

なんか嫌々だけど、口に入ったからしかたなくクチャクチャ噛んでみる。
そうするとミルク出てくるから、仕方なく飲み込む。
そんな感じです。

13時頃、少し元気出て、ミルクやっとチューチューしてくれました。
下痢便じゃないうんち出て、一安心。

そして子供と、横浜の京急線の上大岡と言う駅にある、京急百貨店で
やっている、ネコフェスティバル+ワンに行ってみました。

アメショやチンチラシルバー&ゴールデン等、いろんな猫を見て、
里親コーナーも見てきました。
も~~~かっわいぃぃ(*^-^*)触りたい、抱きたい~~~。
ぜ~~~んぶ連れて帰りたい(゜゜☆\(--メ)ポカッ

キジトラの猫ちゃんを見ると、ベガもこんな感じの子になるのかなぁ?
って、こんな風に大きくなってねって、ベガの事ばかり考えてしまいます。
おみやげ↓クリックすると大きい画像が見られます。



ポストカード3枚と、にくきゅうニャンペン買って来ました(^^ゞ
ペンのにくきゅう、柔らかくてプニプニします。


帰ってすぐにベガにミルク。
やっぱりチューチュー飲まない~~。
それから、2時間おきとか、ちょこちょこあげてみました。

ベガが弱って行く....
ここ2~3日、今までずって歩いてた後ろ足を、踏ん張ってちょっと立ちます。
でも、力なくよろよろ.....
ベガ、もう少しミルク飲まないと、猫になれないよ
今はまだちゃんと猫には見えないってば。
早く猫になろうね!

↓まだ猫じゃない、今日のベガ


でも、どうしたらミルクチューチューいっぱい飲んでくれるんでしょう.....
嫌そうにくちゃくちゃしてばかり。それじゃちょっとしか飲めないし。
お腹すかないのかな?でも、手のひらにのせると、おっぱい探してます。

ベガ、明日こそいっぱ~~~い飲んで、元気になろうね!
離乳食だって、もうちゃ~んと用意してあるんだからね。




今日の記録
体重 114g(昨日116g、保護時70g)
うんち 3回(13時頃、18時頃、23時頃)

はい、減ってます....
も、もちろん、想定の範囲内です..................(;ω;)





この記事をはてなブックマークに追加

検査 (15日目)

2005年08月11日 | 
朝の7時頃起きたら、ベガがすご~く鳴いてました。
4時頃ミルク飲ませた時、あまり飲まなかったので、
お腹すいたみたいです。
いつも鳴いて催促する事がないので、お薬で元気になったのかな?
と、ちょっと嬉しい鳴き声でした。
うんちも普通の便でした。

その便を持って、病院に行きました。
今日はニャン子達はみんなお留守番です。
検査していただいた所、今日の便には何もいませんでした(^。^;)ホッ!
でも、子猫は出ない事もあるそうなので、まだ回虫・条虫いないと
決まったわけではありません。

朝から元気なベガでしたが、15時頃、また泣き出しました。
そんなにおなか空くようになったんだ♪と、急いでミルク作って行くと、
下痢便にまみれた可哀想なベガたんが鳴いてる.....
普通の便になってたのに、また...._| ̄|○
何でだろう?やっぱり虫のせいなのかな?

いっぱい付いてしまったので、さっと洗面台で洗い、
さっとドライやーで乾かしました。
猫のミルクは、あまりさめると飲まない子が多いらしいので、
あげる前になにかする時は、作って来たミルクは、コップにお湯入れて
その中に哺乳瓶入れて保温しておきます。

それから元気なくなりました。
後ろ足の力がすごく弱くなってて(T_T)
何で一日の内に、こんなに元気になったり弱ったり
下痢便出たり治ったりするんだろう。

また体重減ってしまいましたが、今日は減って当然なベガでした。
はい、想定の範囲内です。

今日は写真、ありません。
私もちょっとお疲れモードです。
3~4時間後に起きますが、とりあえずおやすみなさい


今日の記録
体重 116g(昨日118g、保護時70g)
うんち 2回(7時頃、15時頃)





この記事をはてなブックマークに追加

病院へ (14日目)

2005年08月10日 | 
午前中、ひまわり動物病院に行って来ました。

↓ 100均で買った、虫用のケース使いました(^.^;


↓そのケースを入れて行った、ぴったりケースが入る、
やっぱり100均で買ったバッグと、いただいたお薬です。、



ベガの脇腹。
低温火傷してました。
気をつけたつもりだったんだけど、最初の頃は特に保温が心配で、
タオル2重にまくのでちょっと熱めで平気かな?って思ってたんだけど。
ずっとのっかって寝てたので、ある日お腹が赤くなってて、
それ以来ぬるくしました。
赤いのが火傷じゃなく、すぐに治まってくれたらって思っていたのだけど、
今はぷつぷつが出来てて、そこに膿が溜まってるって事で、
処置していただきました。
これでミルク飲む気持ちがなくなっちゃってたのもあるかもしれない。
って事で、私が成長の足ひっぱっちゃった_| ̄|○ 
ごめんね、ベガ。


あとは、回虫が怪しいと.....
お腹がね、すごくぷっくりしてるんです。
ミルク飲んでない時でも、ぷっくりしてるんです。
私はベガに育って欲しくてミルクあげてるのに、同時に回虫を
育ててたかもしれない??_| ̄|○
って言うか、回虫、頭に来る~~~~!!!!

そりゃ、お外の猫ちゃん。回虫は母体内でも感染するらしいから、
ひそかに不安はあったけど、きっと大丈夫!なんて楽観的に自分に言ってた。
体重増えない事と関連付けて考えてはいなかった。

で、頭にアニメのような光景が浮かんだんです。
お尻から出てきた回虫を「おまえか~~~!!!!」って引っ張り出す。

とっさに先生に聞いてました。
「出てきたらひっぱって取っちゃっていいんですか?」
「いぇ、そのままでいいです」(^.^;

帰り道、回虫なんて見た事ないけど、なんか長細い物がお尻から覗いてたら....
って考えたんです。
知ってる人は知ってる、虫が人一倍嫌いな私。いえ、人10倍、人100倍かも。
あと、長い生き物は、ヘビやムカデやみみずや.....うなぎだって嫌いです<( ̄^ ̄)>
無理、絶対無理
なんであんな事が言えたのか、不思議だ..........

まだ回虫と言う物を見た事がないけど、出来れば顔ださないで(;_;)

でも、火傷させちゃった償いだ。ベガ、万が一ご対面になっても、
君をほおりだして失神だけはしないように、頑張るよ。ぁぅ(TT; )( ;TT)ぁぅ

で、もう少し大きくならないと駆除薬は使えないそうです。
ミルク、半分は回虫にやってるのかな?複雑....こ・わ・ひ
ベガたん、お願いだからご対面より早く大きくなって、お薬飲めるようになってね!


それから、私達にはわからなかったけど、鼻水も出てるようです。


ミルクは、特に薄くしたり濃くしたりしなくて良いでしょうとの事。


アナウンサーの軽部さんを若くしたような院長先生に、
(何気に言ってしまった。いつか言ってみたかった
「体重はあまり気にしなくて良いですよ。」
って言っていただいて、何か救われた気分です。
減るのは危険ってあっちこっちで見て、いろんな猫ちゃんの
成長記録なんか見ても、ベガはあまりにも小さくて、不安で。
小さすぎるのに体重減ったら、もう今すぐ死んじゃうんじゃなかって
恐くてしかたなくなるんです。
でも、体重減ったからっていきなり死んじゃうわけじゃないんだよネ!
ほんと、楽になりました。
ちっちゃくても、ベガに強い生命力があれば、きっと成長出来る。
そう思えるようになり、楽になりました。
抗生剤と、栄養剤のお薬いただいて帰りました。
すごく安かったので、また、保護猫割引してくださったみたいです。
重ね重ね、ひまわり動物病院に感謝です。


で、これも帰り道考えました。
抗生剤、1日1回2滴。栄養剤1日1~2回1滴。
そう説明された時は、針ナシ注射器でお口に入れればいっか。
って思ったけど。
1mlとかじゃないよ。滴だ.....滴.....
小さい器にたらして、注射器でうまく吸えるかな?
ミルクは残すし、全然飲まない時もあるぐらいだから、混ぜても
ちゃんと飲ませられないし。
口開けさせてたらす?難しいな。
どうやってあげよう ?(__!)?(!__)?

結局、小さい器にたらしミルク少々と混ぜ、注射器で、
ミルク飲む前に飲ませました。


帰ってから、ミルク結構飲んでくれました。
その後は飲んだり飲んでくれなかったりで、
一日の合計では、あまり飲んでないと思うけれど、
少しだけ体重増えていました

うんちも下痢便ではなく、普通のうんちでした。
ミルクは、まだ身体が小さいし、一度にたくさんは飲んでくれないから、
3時間置きが良いかと思ってたけれど、そうするとまったく
飲んでくれない時があります。
4~5時間空いたほうが、ちゃんと飲んでくれるような感じです。
ちょっと間隔あけてみようと思います。


今日の記録
体重 118g(昨日114g、保護時70g)
うんち 3回(17時頃、20時頃、23時頃)


2週間がすぎ、いよいよ3週目になります。
ベガたん、どんな成長を見せてくれるでしょうか゛(^ー^)゛
応援してください。





この記事をはてなブックマークに追加

ぐったりベガたん (13日目)

2005年08月09日 | 
あきらめないよ!って言いながら、何かあるたびに
だめなのかな.....って、弱気になる私。(-_-;)
今日はもうボロボロです。

昨夜最後のミルク、結構飲んでくれて一安心。
っと思ったら、次の深夜のミルクは、まったく飲んでくれませんでした。
いっきにまた、どん底な気分にσ(ToT) 

その後もずっと、飲みたくないよぉって、いやいやされて。
何とか針ナシ注射器で少しずつ、少しずつ.....
1ccでもお腹に入れて欲しくて。
久しぶりにベガも私もミルクでベトベトになりました。

この2~3日、お世話してる時に、ゲップのようなしゃっくりのような、
くしゃみのような咳のような音を、時々出してました。
今日は夕方はっきりわかるくしゃみを何回かしたので、
今までのあれは咳だったのかな?風邪ひいちゃったのかな?
と、不安になり、病院へ行こうかどうしようか迷って。
なんか、ベガは疲れてぐったりしてて。
これで電車に乗って病院行ったら、よけい疲れて弱りそうで。
でも、無理にミルク飲ませて、誤嚥で肺炎おこしてたりしたら....

病院に電話して、奥様の方の先生とお話ししてたら、オロオロ
してた気持ち、少し落ち着きました。
家で様子を見ることにしました。

この先生はナチュラルな可愛い方で、ホームページ見ていなければ、
受付・アシスタントのお姉さん?って思っちゃいそう(先生、ごめんなさい)
でもこういう時には先生のオーラがしっかり出てて、その差がなんか素敵なんです。

それから夜8時頃、ベガはミルクはほとんど飲まなかったけど、
ウンチをいっぱいしました。
でもぐったり。手のひらに乗せてもコロコロしないで、じっとまるまってて。
鳴き声も、うまく表現出来ないけど声が割れてるような、かすれてるような感じ。
鼻がつまってたりして、ミルクも飲みにくいのかな?



こんな元気のないベガは初めてで、泣きそうでした。

9時頃様子を見に行ったら、下痢便お漏らししてました。
はい、そこでまた落ち込みましたσ(^◇^;)

10時頃見に行ったら、やっとお腹が空いたみたいで、
撫でるとピーピー鳴きながら起き上がって、手を捜して、
指をチューチュー。
ミルクあげてみたら、結構飲んでくれました。
嬉しかった~

だけど、ミルクはどうしたらいいんだろう.....
下痢便出たのは、ミルクの水分多いから?
だったら薄めに作るのやめなきゃ。
でも下痢の時は水分補給は大事だし、胃腸が弱ってるから
やっぱり薄め?
ブドウ糖は入れた方が良い?悪い?
?(__!)?(!__)?


今日の記録
体重 114g(昨日119g、保護時70g)
うんち 3回:11時(ほんの少し)、20時(いっぱーい)、21時

体重減ってる事は、今日の状態からしてあたりまえと思ってたので、
ショックではないけれど、赤ちゃんの体重が増えない&体重減少は
かなり危険だと思うので、恐いです.....

明日、多分病院に連れて行くと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

あきらめないよ! (12日目)

2005年08月08日 | 
今日は子供の病院に行ったので、また長時間家をあけました.....
かなり心配でした。


(なんか、すずめみたいじゃありません?)

ミルクを薄くしてみる決心をしました。
そして、ブドウ糖を少しまぜます。
本で読んだのですが、消化機能が衰えていれば、
3時間たっても前に飲んだ分が消化されていないので、飲めない。
そんな時は薄くして、消化しやすくした方が良い。
但し、低血糖にならないように、ブドウ糖や砂糖を少々、
混ぜてあげると良い。
と言う様な事が書いてあり、確かにベガは下痢したし、
消化機能が衰えているかも。
3時間たっても、あまりお腹しぼんでないし。
この方法をやってみる事にしました。
薄くしても、ブドウ糖入ってればちょっと安心?な
気もしたし。

11時頃に普通にミルク、出かける直前の12時半にも、
少しでもお腹いっぱいにしとこうと、念の為授乳。
で、17時頃帰宅。ブドウ糖買って来ました。

さっそく、少し薄めのミルクにブドウ糖をほんの少しまぜて、
ミルクを作りました。
4時間半あいたので、さすがにいつもよりは飲んでくれた感じ。
20時のミルクも、23時のミルクも、いつもより飲んだ気はします。


(買ってきたブドウ糖。スティック1本、5g、20cal。
スティックを立てかけてある小さい缶にあけて、少しずつ使います。)

結局体重は今日も足踏み
小さい弱い身体で、育ち盛りにこんな状態で、
今すぐにでも死んでしまうのではないかと、すぐに絶望的な気持ちになるけど、
急いでなんとかしないとって、あせってしまうけど、やめた。

あせるの止めた。

だってベガは、4時間も大きい声で鳴いてた(途中ちょっと寝てたっぽいけど)
強い子だもの。
生きるために私を呼んだんだもの。
猫を飼って、猫のいろんなサイトまわりました。
里親募集の掲示板や、里親詐欺への警鐘とか、
子猫を拾ったらどうしたらいいかとか、とにかく
猫に関するいろんなサイト覗いてました。
それがあったから、保護することも、里親さん探すことも、
出来る気がしました。
全部きっとベガを保護する時の為だったんだね!

きっと大丈夫。下痢したんだから、少し減ってもあたりまえ。
ママの元で育ってる健康な猫の標準からみたら、
絶望的に見える状態だけど、だけどベガは元気です。
元気で手のひらに甘えて来ます。

ベガ、弱気になってばかりでごめんね。
あきらめないから。絶対に諦めないからネ!

らくがき~私の希望的考え~
☆300g、400gになったら、手のひらに乗せるのきつそう。
なので、ベガは他の猫より長く楽しませてくれている。
☆もしかしてベガは、新種のポケットキャット!!
この大きさが普通で、これ以上大きくならない。
☆もしかしてベガは、突然変異の巨大ハムスター。
すでに仲間の誰よりも大きい。
(^^ゞ



今日の記録
体重119g(昨日118g、保護時70g)
うんち 1回(11時頃)


この記事をはてなブックマークに追加

今日も不安な夜 (11日目)

2005年08月07日 | 
やっぱり体重が増えません(;_;)
不安で、ちょっとイライラしたり、泣けて来る夜.....

もうすぐ旧暦の七夕(2005年は8月11日だそうです)だから、
ベガの星、織姫様にお願いしてみよう。
7月7日は何もしなかったから、お願いはまだ取ってある(^.^)v
ええ、マジです。
いい歳したって、困ったときは夜空にお願いしちゃうんです。
織姫様、あなたの星の名前を貰ったベガに、力をください

でもね、本当に元気なんですよ。
あまり飲んでくれなくて、すご~~く心配なんだけど、
当のベガは、手のひらでご機嫌にコロコロスリスリ。
そんな姿を見ると、きっと大丈夫だ!って思えます。
そして、最後の授乳後に体重測り、また打ちのめされます(^.^;




今日は思い切って爪切りをしました。



ちいさ~い細い爪。この爪でしがみつかれると、結構チクチク(;_;)
でも恐いから、さきっぽをほんのすこ~し。
殆ど変わってないぐらい。意味ないぐらい(^_^;)
なので爪切り後の写真はありません。

体重が増えないときは、ミルクをこくするよりも、むしろ薄くして
すぐにおなか空く様にして、いっぱい飲ませると、胃袋が大きくなる。
そう書いてあるHPがあったけど、恐くてためせません。
ただでさえ栄養足りてなさそうなのに、薄くするのは恐いです。
ミルクを変えてみようかなぁ?
誰か、ミルクを良く飲むようになる良い方法知りませんか?


今日の記録
体重118g(昨日117g、保護時70g)
うんち 2回(20時頃・23時頃)




この記事をはてなブックマークに追加

( ̄□ ̄;)!!減った..... (10日目)

2005年08月06日 | 
暑い日が続いています。
今日はミルキーもバニラも、昼間はへた~~っとしてました。
トイレ行くのもかったるくて嫌って感じでした(^.^;
エアコン入れっぱなしだったけど、古い木造住宅。
直に風にあたていないと、あまり涼しくない....
でも、それでも3ヶ月のバニラは食欲旺盛。
この子だけは安心だ

昨日うんちが出なかったけれど、今日になってすぐ、
深夜の一時ぐらいにいっぱいうんちしました。
まだちょっと柔らかめだったけど、よくなって来てました。
でも、今日はミルクあまり飲まない.....
普通なら、10gや20g増える時期のはず。
そんな時に減るなんて。心配で、心配で.....

だけど、元気はあります。
最近は箱からはいだそうとして大変。
手に乗って来ます。
載せると、ゴロゴロ言いながら頭や顔すりすりしてきたり、
手にぎにぎしたり、おなかや背中するつけてコロコロ回ります。
爪が痛いけど、とーっても可愛いです。
おかあさんも兄弟もいないから、ペットボトルは舐めてくれないから、
手のひらにいっぱい甘えてるんだろうな(T_T)
もっとずっと側に居て、いっぱい触ってあげたいけど.....
隔離生活。ごめんね、ベガ。あまりかまってあげられなくて。

で、体重ですが....

今日の記録
体重117g(昨日120g、保護時70g)  ベガたん、
うんち1回

動画(1.05MB) 彼の手のひらに、甘えるベガ

この記事をはてなブックマークに追加

耳 (9日目)

2005年08月05日 | 
夜中になって、だいぶ体調復活の兆しです。σ(^^ )
はぁ、辛かった。

彼が薬とか、いろいろ買って来てくれました。
本当に心配してくれて、ありがたいです。
でも、頼んでいたパンと牛乳は忘れ去ったようです
すご~~く年下の彼ですが、頼りにしてます。
子供の病気・通院とかあり、私は働きに出れない状態ですが、
そんな私達を支えてくれています。
ミルキーやバニラと暮らし、ベガの保護まで出来るのも、彼のおかげ。
と、こんな所で言ってみるテスト。なんて。
面とむかってあまり言えないので、ここでちょっと(^^ゞテヘヘッ
ありがとう、ダーリン
私が病気になってられないよね。迷惑ばかりかけてしまって、辛いです。

昨日はメールチェックもしないままでした。
ひまわり動物病院の先生から、メールいただいてました。
ここを読んでいてくださっていて、目が開いたみたいで一安心ですね。って。
ベガの事を見守ってくださっていて、嬉しいです。
ベガたん、皆が応援してくれてるよ。頑張ってミルクいっぱい飲んで、
元気に育ってね!


ベガは、今日はうんちが出ません。
下痢が治まったと考えて、良いほうに考えていいのかな?

昨日、ミルクはもとの濃さに戻しました。
ミルクのせいだったのかなぁ.....( ..)ヾ



体重の増え方はあまり順調ではないけど、ちょっとふっくらして来ました。
体重があまり増えない子は、育ちにくいと聞いているので、
心配で仕方ありません。
でも、元気そうにしてます。

昨日から、耳が聞こえてるみたいです!!
音がすると、がさがさ動き出して、ミ~って鳴きます。

乳歯も生えているみたいです。
うまく見られないんだけど、ちょっと指でさわると、生えてる感じです。

今日の記録
体重120g(昨日114g、保護時70g)
うんち0回

6g増えたんだけど、便が出てないので、実質はあまり増えてなかったり
するのかなぁ.....と、思います。(T_T)

動画(293kb)呼ぶと反応してくれます。

この記事をはてなブックマークに追加

悔しい....._| ̄|○ (8日目)

2005年08月04日 | 
今日は私の体調が最悪で、思うように動けません。
こうしてても辛いです。
ベガは下痢便だし、ミルキーは食欲ないし。(T_T)
ミルクは、なんとか必死で作って、子供にあげてもらってます。

子供ももう寝たし、彼はお泊りの勤務だし、もー泣きそう。
心配な子達、ちゃんとケアーしてあげられないよぉ。
なんでこんな時に.....
思うようにならない自分の身体が悔しい。

今日の記録
体重114g(昨日110g、保護時70g)
うんち3回(下痢便)

この記事をはてなブックマークに追加

キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!! (7日目)

2005年08月03日 | 
目......
目が開いた~~~~♪




今日は子供が病院行く日だったりして、5時間ぐらい外出しました。
もう、心配で心配で(T_T)
夕方戻って急いでミルクあげて、お世話して。

それから慌しく夕飯のしたく。
テーブルに並べ、もうすぐご飯。っていう時に、ベガと遊んでた子供が
子供「なんか、目、ちょっと開けたり閉じたりしてるよ」
私「え!?本当?」
子供「ん~多分」
なんか自信なさげ.....
主人もおなか空かせて帰ってきたので、早くご飯にしてあげなきゃと、
と~~ってもバタバタしてたので、
私「ご飯食べたら見てみよう」

という事で、食後、ドキドキしながら見に行きました。
間違いない!かわいいお目々、開いてました♪
ベガたん萌え~~~

5時頃ミルクあげた時は、開いていなかったのに。
少しずつ開くのかと思っていたので、いきなり両方とも結構開いてて
びっくりです。
写真は、これからはフラッシュ禁止ですねぇ。
ベガはペットボトルに抱きついてる間は、すごーく静か。
ミルクの催促も、まったくしません。
でも、触ると鳴いて動き出します。
だから写真は、暗いとよけいぶれて撮りにくい(T_T)


先週の今日生まれて、毎日、生きられないのではないかと
不安に思いつつ過ごした今日まででした。
ベガは標準より小さいけど、確実に成長しています

体重も、今日は結構増えて、本当に嬉しい(^o^)
便が下痢でもなく、順調に出てるので、ミルクをほんの少し濃くしちゃいました。
だから増えたのかな?
もちろん、おなかに良くなさそうなら、濃くするのは止めます。

今日の記録
体重110g(前日103g、保護時70g)
うんち 1回


動画(681kb)  目が開いたベガ
いつもおとなしいベガ。触れると急に動き出し、手をチュッチュッ。おっぱい探してます。

この記事をはてなブックマークに追加

ベガ用品 (6日目)

2005年08月02日 | 
今日も無事に一日が終わりました。

今日は、なんとなくいつもより弱々しく感じて、
様子を見に行くたびに、どきどきしてしまいました。




でも、夜には元気が出てきたような感じです。

ミルキーは便が出ました。
血はまじっていなかったので、一安心です。
子供の友達が二人遊びに来て、可哀想なぐらいいじられまくって
ミルキーもバニラも今日はへとへとです。
中学生なんだけどねぇ(^.^;
ベガは見るだけにして貰いました。


保護した日に通販で頼んだミルクや哺乳瓶が、やっと届きました。

今日は私がどんな物を使って、ベガのお世話しているか、紹介しますね。
同じようにへその緒赤ちゃんを保護して戸惑ってる人の、参考なるといいな。

家のように、先住猫が居る場合、隔離する事になりますが、
洗面所は最適な気がしてます。
消毒したり洗ったりがそこで出来るので、ドアノブに菌を着ける
事もなく、安心です。
綿をちょっとぬらして拭いてあげたりも、部屋から出ずに出来ます。


ミルクですが



左がもともと家にあったミルクです。
バニラのおやつ用なので、特にこだわりはなく、
お店に置いてあったものを買ってました。
それがなくなって、真ん中のを買いました。
でも、これがすごくダマになって溶かしにくい(T_T)
左のも少しダマになるけど、真ん中のは凄い。
お湯を入れてダマをすり潰す手間が結構かかってました。
今日届いたのが、一番右。
感染防御に関する成分、ラクトフェリン配合。
この言葉に誘われて買いました。
ラクトフェリンがどういうものかは知りませんが、
ベガが初乳を飲んでいないかもしれない事が心配な私は、
藁をもすがる気分です。
で、これが溶けやすい♪ミルク作りが楽になりました(^O^)/


次は哺乳瓶。



右が今まで使ってたもの、左が今日届いた物。
新しいのは、細くて、減った量がわかりやすいです。
どれぐらい飲んだか、いままでよりも把握できます。


↓これは100枚980円で買ってきたペットシーツです。



これを買うまでは、広告を洗面所に広げて、その上に洗面器置いて、
その上でおしっこさせていました。
その後始末にも、結構時間かかります。とにかく先住猫がいるので、
なにもかも、普通より消毒に気を使います。
今は、お世話する時はタオルをどけて、シーツの上で
ミルクあげて、おしっこもウンチもさせて、そのままポイ。
毎回、新しいシーツに替えています。
ちょっともったいないですが、すご~く楽です。




100均で買った、消毒液入れのポンプ。
おしっこやウンチの時に、おしりを刺激したり、なにかと大量に使うティッシュ。
最後によごれたお顔や、尿がかかったりした尻尾や足を拭く
ペット用のウェットティッシュ。
そしてザルは何に使うかと言うと.....
体重をはかる時に、中に広告をしいて、ザルごとはかります。
送料込みで2000円で買った、1g単位、3キロまでのキッチンスケールは
↓こんなのを使っています。




おまけ.....



保護した日に、病院へ行く時、キャリーバッグでは広すぎて、
中でシェイクされてしまいそうなので、家にあった小さい箱の
上に空気穴をあけて入れて行きました。
でも、ちょっとみすぼらしいから、100均でこれ買いました。(^.^;
やっぱりこれもおかしい?
だけど、今度病院行くときは、きっと大きくなって、
ちゃんとキャリーバッグで行こうネ、ベガ!
きっとこれは使わないよね。


こんな緊急保護ライフしてます。


今日の記録
体重 103kg(昨日98g、保護時70g)
ウンチ3回

やっと100超えました。
でも、あいかわらず体重あまり増えません.......( ..)ヾ


動画(1.16M)  今日の可愛い姿です(*^-^*)






この記事をはてなブックマークに追加