デタうま

あたらない(?)競馬予想をまったりとしていきます。

'16 9/25 神戸新聞杯 & オールカマー 予想

2016-09-25 11:06:00 | 予想
第64回 神戸新聞杯 (阪神11R・GⅡ・芝2400m・3歳)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 528 07 エアスピネル
  ○ 495 14 サトノダイヤモンド
  ▲ 438 15 ミッキーロケット
  注 426 12 レッドエルディスト
  △ 360 08 ナムラシングン
  × 285 13 イモータル
  ◆ 262 11 アグネスフォルテ
  ◇ 259 04 ロードヴァンドール


 <買い目>

 馬連 7-14・15
 ワイド 7-14・15・12


母のようにココ勝利して本番も?

 
第62回 オールカマー (中山11R・GⅡ・芝2200m)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 602 12 カレンミロティック
  ○ 551 06 ゴールドアクター
  ▲ 470 07 マリアライト
  注 396 02 クリールカイザー
  △ 386 01 サトノノブレス
  × 305 05 ツクバアズマオー
  ◆ 295 11 ワンアンドオンリー
  ◇ 274 08 エーシンマックス


 <買い目>

 馬連 12-6・7
 3連複 12-6・7・2


カレンミロティックが◎となると厳しいかなぁ。

 
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

'16 9/18 ローズS & セントライト記念 予想

2016-09-18 09:30:16 | 予想
第34回 ローズステークス (阪神11R・GⅡ・芝1800m・3歳・牝)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 609 07 シンハライト
  ○ 586 06 ジュエラー
  ▲ 432 03 カイザーバル
  注 406 13 アドマイヤリード
  △ 394 08 クィーンズベスト
  × 374 05 レッドアヴァンセ
  ◆ 358 04 アットザシーサイド
  ◇ 300 12 デンコウアンジュ


 <買い目>

 馬連 7-6・3
 ワイド 7-6・3・13


雨の影響がどこまで出るか。

 
第70回 セントライト記念 (中山11R・GⅡ・芝2200m・3歳)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 424 05 マウントロブソン
  ○ 422 04 ディーマジェスティ
  ▲ 345 12 ステイパーシスト
  注 342 10 ゼーヴィント
  △ 316 09 プロディガルサン
  × 301 03 プロフェット
  ◆ 283 07 ネイチャーレット
  ◇ 216 06 キークラッカー


 <買い目>

 馬連 5-4・12
 ワイド 5-4・12・10


 土曜の傾向見ていると、結構前残りでした。
 そういう意味でもマウントロブソンの粘り込みは期待。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型セレナ試乗とプロ野球とブログ予想(セントウルS&京成杯AH)再開

2016-09-10 23:01:47 | 予想
夏競馬が終わったので、再開します。

あ、広島カープ優勝おめでとうございます。

我が阪神タイガースが多大なる貢献と迷惑をかけてしまいましたが、
来年いや3年後ぐらいには、ライバルとして立ちはだかるので待っててね。
(いやぁ、今日の試合も酷かった・・・。)


予想の前に、

日産新型セレナの試乗してきました。
丁度、車検で乗り換えるタイミングですので。

今回の売りは何と言っても、
運転"支援"(←重要)機能プロパイロットの搭載。
自動運転搭載モデルですね。

とはいえ完全自動運転では無く、同一車線自動運転技術というもの。
前の車間と左右の車線を認識し、加減速・停止・ハンドル操作をするもので、
車線変更はできません。

さらに左右の車線が切れていると車線認識できないので、
基本的一般道での自動ハンドル操作は、まず出来ません。
そもそも今回の機能は高速道路を想定してるため、
一般道での使用は控えるべきもの。

ですが、試乗で高速に乗る事は出来なかったので、
一般道でのプロパイロットを経験させてもらいました。

ハンドルにプロパイロット操作スイッチがついていて、
メーターの横にプロパイロット専用画面が取り付けられています。

ハンドルについているプロパイロットスイッチを押すと起動。
押した時点でのスピードを記憶設定して、
以後、アクセルを踏まなくてもそのスピードで走行します。
加速ボタンを押すと設定速度が5km単位で加算されていきます

前に車が認識されると一定の車間をとって加速減速。
信号等で前の車が停まると自動的に止まり(衝突防止機能)、
前の車が発進すると、自動的に走りはじめます。

ブレーキを踏むとプロパイロットは解除されます。

自動ハンドル操作以外は一通り試しましたが、
やはり長い事運転している癖で、
チョットしたことでブレーキを踏んでしまい、
ガンガン解除してしまいます。
そのたびに、もう一度起動という感じ。

あと、僕は車酔いしやすい性質でして、
運転または(かろうじて)助手席以外だと、
ほぼ確実に酔っちゃうのですが、
この自分で運転していない感じがモロに酔う引き金になってしまいます。

大変便利で面白い機能ですが、
今回はプロパイロット搭載モデルは見送る事にしました。
非搭載モデルで乗り換え決定です。

今回はあくまで運転「支援」機能。

営業の方によると2020年には完全自動運転車を送り出す予定との事。
それ以降で、また検討したいと思います。



それでは久しぶりの予想。

この夏競馬をしていて思った事は、
やはり買い目が増えると的中率は上がりますが、
反比例して回収率が下がるという事。

これまで、◎○から流す競馬をしていましたが、
◎-○▲の馬連、◎-○▲注のワイドという形式に変えます。
この組み合わせが1番安定している感じがしました。

本当は◎-○だけの回収率が良いのですが、
的中率がかなり低くなり、精神的にも悪いので。

指数自体はこれまで通り8番手まで表記しておきます。


第30回 セントウルS (阪神11R・GⅡ・芝1200m)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 520 02 エイシンブルズアイ
  ○ 515 13 スノードラゴン
  ▲ 506 01 ビッグアーサー
  注 395 05 レッドアリオン
  △ 393 03 ダンスディレクター
  × 388 10 ネロ
  ◆ 331 06 ウリウリ
  ◇ 291 04 アースソニック


 <買い目>

 馬連 2-13・1
 ワイド 2-13・1・5


どうかなぁ。
内枠の利を生かして何とか3着ならというところかな。

 
第61回 京成杯AH (中山11R・GⅢ・芝1600m・ハンデ)


 【印・指数・馬番・馬名】

  ◎ 496 01 ダイワリベラル
  ○ 479 14 ダノンリバティ
  ▲ 439 06 クラリティスカイ
  注 410 07 ピークトラム
  △ 397 05 ダノンプラチナ
  × 367 10 ロードクエスト
  ◆ 363 11 ダンスアミーガ
  ◇ 359 03 カフェブリリアント


 <買い目>

 馬連 1-14・6
 ワイド 1-14・6・7


内からスルスル~と。

 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

阪神タイガース2016 前半戦(+1戦)を終えて

2016-07-18 23:46:29 | 野球
阪神タイガース2016 前半戦(+1戦)を終えて

今年の阪神タイガース前半戦を終えての感想。

まず前半戦(+1戦)のチーム成績
()内はリーグ順位と12球団での順位

37勝48敗3分(6/6)
得点 297点(5/6・10/12)
失点 351点(5/6・8/12)
本塁打 45本(6/6・10/12)
盗塁 46個(3/6・8/12)
打率 .241(6/6・12/12)
防御率 3.62(4/6・7/12)


今年から金本新体制となり、
『超変革』を掲げて若手主導のチーム作りが始まりました。
キャンプでも若手を中心に変わった取り組みも始めて、
停滞感があったチームに風を吹き込みました。

とはいえ金本監督本人も言っていたように、
現時点での戦力は整っているとはいえず、
3年先を見据えたチーム作りの為、
今年などは特に成績に関してとやかく言うつもりはありませんでした。

ただ前半戦を見る限り、とにかく酷い。
選手個々だけでなくチームとしても酷い。

攻撃面では、塁には頻繁に出るも、
そのランナーを返すことが、とにかく出来ない。
得点圏にランナーがいると、途端に流れが止まる。
得点圏で打てないのが続きすぎて、
選手間でも変な意識が出てきているのではないだろうか。

守備面でも、「草野球かよ」と突っ込みたくなるシーンが多々。
経験の浅い選手をとっかえひっかえしているので、
声の連携が取れていない印象。

3年後を見据えた起用と言っても、
現状、3年後の成長した姿が想像できない。



個々の面でいうと、
合格点を上げれるのは投打含めて福留だけ。

あとは平均点以下。

特に鳥谷。

ドラフトで自由枠合意したときから応援し続けているが、
さすがに今年の状態は応援し続けてきたからこそ、
怒りがわいてきます。

打つのも守るのも視力低下しているのでは?
と思っているほどズレていますし、
守る時の動きも制裁を欠いています。

もともと守備範囲は広くないので、
間を抜かれるのは期待はしていませんが、
獲れる範囲はキッチリこなしてきたのが、
彼が評価されてきた所以。

しかし去年一昨年あたりから、
それも衰えなのか、エラーが目立ってきました。
今年はさらに拍車がかかっています。

フルイニング、全試合出場

明らかに足枷。

鳥谷本人のコメントなどから、
コレらの記録には思いが強いみたいですし、
監督も彼に対する期待から、この記録への尊重はしていますが、
プロである以上、結果が出ないのであれば下がるべき。

「超変革」を掲げるのであれば、なおさら。

もちろん鳥谷を外したところで、
この先好転するとは、今年に限っては無いでしょう。
さらに悪くなる事もあるでしょう。
しかし目標に掲げる3年後であれば好転している可能性は高い。

誰よりも練習する姿を見せるのは、
確かに若手への手本になるので、その存在は大きい。

しかし繰り返しになるが、プロである以上「結果」が全て。
過程はそんなに重要ではない。
他のポジションをとっかえひっかえするのであれば、
ショートも変えるべき。

鳥谷もポジションを奪われたくなければ、
まず「結果」を出してくれ。

このまま終わってほしくないからこそ、
厳しい事を言いました。


他にも藤浪や江越などにも注文はありますが、彼らは若い。
3年後への糧となるなら今年は我慢します。

選手・首脳陣ともども、
今年は3段跳びの助走段階だと思って、
いろいろ試しながら残りシーズンを戦ってださい。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月 月間成績

2016-06-27 21:55:30 | 結果
月間成績の前に。

これから完全夏競馬。

毎年JRA銀行にむしりとられる時期ですので、今年は潜ります。
冬眠ならぬ夏眠というべきか。

また9月から始まる中山・阪神開催でお会いしましょう。


 

6/4

鳴尾記念

 1.サトノノブレス → ○
 2.ステファノス → ◎
 3.プランスペスカ

 馬連  630円 的中!!

 
6/5
安田記念

 1.ロゴタイプ → 注
 2.モーリス → ○
 3.フィエロ → ◆

 馬連 3,230円 的中!!

 
6/12

マーメイドS

 1.リラヴァティ → 注
 2.ヒルノマテーラ → △
 3.ココロノアイ → ▲

ハズレ

エプソムC

 1.ルージュバック → ◎
 2.フルーキー → 注
 3.マイネルミラノ → △

 馬連  750円 的中!!
3連複 4,550円 的中!!

 
6/19

函館SS

 1.ソルヴェイグ
 2.シュウジ → ○
 3.レッツゴードンキ → 注

ハズレ

ユニコーンS

 1.ゴールドドリーム → ○
 2.ストロングバローズ → ◎
 3.グレンツェント → 注

 馬連  340円 的中!!
3連複  470円 的中!!

 
6/26

宝塚記念

 1.マリアライト
 2.ドゥラメンテ
 3.キタサンブラック

ハズレ

 

的中額: 9,970円
支出額:14,700円

収支額:-4,730円

 

というわけで、今月もマイナスです。


 

では、また。

皆さんの夏競馬ライフに幸あれ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加