びんぼー・てづくり・自己満日記

捨てる前にひと工夫。好きなように作って、おもいっきり自己満を楽しんで、ストレスをふっ飛ばしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぶったぎった

2012年04月12日 00時17分00秒 | リメイク
荒い言葉使い、失礼いたしました。


画像を見ていただいてもわかる通り、

ブーツの上部分をぶったぎりました。


これも10年以上は前の物でしょーか。


色とか、、、
あまり好きじゃないのに、ちょっと妥協して買ってしまったもので、、、

あまり履かなかったのですが、
二重仕立てでどちらも本革。作りはしっかりですが、ファーや飾り切り?模様の部分が好きではなかったので
リメイク。


カットした部分をぶつぶつ縫おうかなと思いましたが、
画像では折り込んで隠してますが、
はみ出た裏革のベージュがほどよいきかせ色になり、
長さもちょうどよく、

めちゃくちゃ気に入ってしまった!(笑)



もう今シーズンは、しまいますが、冬はちゃーんと履いて履いて、履き倒して、ブーツとしての寿命を全うさせてあげたいと思います(笑)


ボロボロになっても、中々捨てられないけどね(笑)

では、また。

この記事をはてなブックマークに追加

人間なんです

2012年04月07日 11時03分54秒 | リメイク
お久しぶりでございます。

春なのに、なぜか、どこか心が不安定。
なんでだろ…と思いながら、今現在、意外と多くの皆様がそんな事を考えているのではないでしょーか?


人間だもの、そんなのあって然るべき。
自分の心だってきちんと感じてあげましょうな~。なんて、何を感じているんだべ、と考えてみますた。


大震災を経験して、
その後も大小の余震が未だ続く日々。
こないだの台風並み(いや、以上と思う)の強風&突風で大半壊の判定を受けた古い家のトタン屋根の限界を感じた…
本当に怖かった( -_-)

はぁ~~~こわい………
たすけて~~~~………
ちきしょ~~~………
とか、言いながら眠れずにいたら、
コンプレックスの眉間のしわが更に深くなり

翌朝は、引力に素直に従った自分の顔が鏡に写っておりました。


怒りとか、悪口とか、そんなのが引力に素直に従う事になるんだ、とわかってはいたけど
怖い、や、悲しい、寂しい、苦しい、辛い…
などなどの心を塞ぐ感情は無意識なものが多く思いぐせと共になかなかやめられないのね(泣)



ぶっさいくな顔を鏡に写し、上がれ~~~上がれ~~~と面白い顔して、顔と共に気持ちも上げようと頑張る自分。



便利な生活と共に、自然を破壊し続けてきた我が日本を含む先進国、人類ですが。


怒りを顕にしているよな、地球の災害たちに。


どうしていったらいいのかもわからない。



そんなこんなの解決に向かないモヤモヤが私の心にはあり続けていました。 過去形ですが、今現在も。


何かを変えていかねばならないのはわかっている。
でも大きい事ができないとただ嘆くなら、



小さな事からコツコツと。西川きよしは良い事言いました。



まだまだ寒い時期ですが、店内(日当たりが良いので入店するとふわっと暖かいのです。)も家ん中も灯油はほとんど使用せず、
できることナチュラル~ に過ごしてますた。


寒いなら着ろ。
そして、動け。
などなど。


前置きがながーくなりましたが、


そんなこんなで身体も懐も(笑)寒い時は、靴の整理をしてみました。
出てきちゃうのは、たいがい十数年もののやつ。たまにはく程度、かなりぼろい、けど捨てられない。

そんな時は服に限らずリメイクですよ。


画像のバンズは、その中でもぼろくない子。
古着屋で新古品?のを一目惚れでやはり十数年前に購入。サイズがじゃすとで、歩くと違和感がありまして、
見た目かわいいけど扱えない魔性なシューズちゃんでしたが、つまさきの縫い目をほどき、紐をゆるく通しスリッポン型でつるりんと履けるように(笑)

これで普段履きできます(笑)

もう魔性ではありません。

前置きの方が長かった。
ではまた(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

放置しすぎでした。

2011年12月29日 11時35分41秒 | リメイク
ごめんなさい。

今でもたまに見に来てくださる方々………


本当に本当に、ありがとうございます。


久々の話題は、
うちのろくくんの事にしましょうかね~。


こないだ。
と言っても、秋くらいかな。


チョロQのおまけがついてた缶コーヒーを買いましたのね。



チョロQをろくくんにあげました。



派手に遊びたおすろくくんに、
チョロQくんは、
2日で動かなくなりました。


うごくのかい?
うごかぬのかい?

と、見極めしている瞬間の画像ですね。



この後、完全にご臨終になったチョロQくんを見つめる悲しい画像もありますが
投げるほど悲しいので



久々のブログはこの辺で
失礼いたしますm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

この記事をはてなブックマークに追加

おあつうございます

2011年07月15日 10時33分10秒 | リメイク
大変大変

おひさしゅうございます。


震災に遭われた方々、皆様同じ気持ちと思いますが

震災後もバタバタと色々あり、漠然とした不安とか、何やらをそれぞれに抱えながらの生活でした。


そんななか数ヶ月ぶりに行った
久々東京。


仕入れです。


友人と表参道ってとこをはずめて(初めて)歩いてみますた(みました)。


そこの、雰囲気のある元アパート?現ギャラリー?
をぱちっとな。



おしっこ~~~~~!

と39と40才で


表参道ヒルズ?だかに入った。


まーーーーー!おされだこと。


洋服屋さんだって食べ物屋さんだって、歩いてる男子に女子だって、
素敵すぎた。


表参道歩いてる女子男子たちも、みな、てれびやざっしなどからでてきたみたいな人たちにみえた。


こーんなとこでバイトとかできないよね~~~(笑)
だってさ、あ、腕毛が生えてきたとか、毎日毎日気を付けてそれだけで気を遣うものねぇぇぇ
なんつって、こそこそと、おばちゃん談義に花を咲かせていたけど。


いーやいやいやいや。

間違えても、あんたたちは雇いませんって感じ。


さて。
今日の仙台も暑いです。
でも、暑さもあとほんの2ヶ月?程度。
堪能しましょう。
そして、あぢーと太陽を恨むだけじゃなく、たまには扇風機も消して(体調いいとき)自然の風を満喫してみましょう!


自然の大切さが身に染みます!


地震も津波も自然のものでした。
大変に悲しい経験をされた方々もたくさんいます。
でも…自然には逆らえない。
自然に添って抵抗せず
生きられたら、とも思います。

この記事をはてなブックマークに追加

は?

2011年04月09日 09時49分53秒 | リメイク
頭がおばかさんで嫌になっちゃうわたしですけど

地震後、様々な方のブログを読ませていただいてる。


ネットサーフィンしてて見つけた方のブログを毎日チェックしていたら、その中に


福島原発一号機から100シーベルトの放射線を検出とあった。
毎時100シーベルトとは即死レベル。
保安院では計器故障の疑い?



国民に知らせる大きな会見もニュースもない。


今朝ネットで調べていたら昨夜のニュースで
水素爆発は想定外というニュースを見つけた。



なにがなんだかわからない頭の悪い人は
下手にこんな場面で発言するなと、自分のことを思うけど………



でもそのニュースの最後に書いてあった言葉に
パソコンの画面をぐーで殴りつけたくなる(パソコンは悪くない)ような事が書いてあった。



保安院は「設計上は格納容器から水素が漏れないようになっている。国の安全審査でも、漏れてしまったらどうするかといい設計上の手当てはされていない」と認めた。


まじか
原発の一番近くで働いてくださっている方々がいるのに、



放射線に当たらない場所で無責任な事言いやがって

そんなの津波で原発がやられた直後から様々な頭の良いかた達が予想させていたような最悪の事態かもしれないけど


てか、一体誰が最悪の状態から原発で働く人達を、わたしたち国民を本当に守ってくれるんだ!!



福島にも友人がいる。



関東でも放射線どうこうのニュースはあって、
だったら仙台だってすでにやばいことになるでしょ。


真実としっかりした対策、対処方法を願う。

この記事をはてなブックマークに追加

頭くっさ

2011年04月02日 20時19分33秒 | リメイク
10日間洗ってない私の頭のにおいを、優しくおおってくれている帽子



そんな慈悲深い帽子の
においを かぐ(強く!)



たまらなくくさい



でも生きてるにおいだ。


相も変わらず、
どこかにふざけた自分を残しつつ


できる事だけこつこつとやってます。


現在、
身一つで避難された方々へ、リサイクル品を手に入れられる事もあるかと思います。
いただいたズボンの裾上げなどを一本200円でさせていただいてました。ミシンも手仕上げも同料金です。
手持ちのお金がない場合は無料でも大丈夫です!

臭い頭に蓋、いえ、帽子をかぶせた店員がおります。当方、緊張しいなので、めちゃくちゃ気軽にお伝えくださいませ(^-^)



わたくしが不在な時は、
般若のような母がおりますが根は優しいので食われませんから安心して言付けをしてくれて構いません。



あと、店先で歯ブラシやタオル、ちょっとした生活用品なんかを置いてました。もちろん無料です。
必要なものをお使いください!


住所は若林区です。
詳細はメールを送るというところから来ていただければ場所をお教えします(*^_^*)うちに直接きていただける方限定になってしまうかも…しれないです。



他にも、
わたくし個人的に考えている事がございます。が、
日を改めてブログにしてみます。
もったいぶってごめんなさい。
もったいぶってるわけではないんです。



頭で考えているのをいつものよに整理しないで口から出してしまっては
迷惑がかかる場合もあり、そんなこんなです。



ではまた。

この記事をはてなブックマークに追加

2011-03-25 19:23:15

2011年03月25日 19時23分15秒 | リメイク
画像は近所のお薬師さん。
灯籠は一体を残して全滅でした。



そういえば。
思い出したこと。
多分地震が起きる2、3週間前だろうか。



大津波が起きる夢を見てた。
超能力とか予知夢とか、霊感とかがある人間ではないので、震災後、母に話してみた時に

寝る前に、そういうニュースかなんかでも見たんでしょ?


なんて言われ、
そーかもな、
と思った。



私の脳内で起こったその夢の真相は
誰にもわからしないけど


夢の中でも、とにかく大きな津波だった。


自宅が三階なのだが、その窓ギリギリまで波がザブンザブンいっていて、
私は部屋からそれを見ている。

そしてなぜだか、窓にめがけて飛んできたカラスを二羽部屋の中に入れて助けたんだった。


印象的な夢を見ると、ネットで夢占いしてみる。

その時も、災害・大津波・カラス・2・助ける、みたいなキーワードで検索したけど全く意味わからずで、終わっちゃったんだった。

今、思い出した。
そういえば。
孤独で寒くて悲しくてとんでもなく辛いコンクリートに一人取り残されるかのような夢もみた。
これは、震災後かもしれない…


心が夢にでてきたのかもしれない。


地球は何を言いたいんだろうかってあれから考えてました。

この記事をはてなブックマークに追加

2011-03-22 19:58:02

2011年03月22日 19時58分02秒 | リメイク
ことばがうまくでてこず

中々更新ができませんでした。


私は生まれながらの仙台人、39才。


小学一年時にも宮城県沖地震に遭っています。


とにかくでかい地震だったという記憶を残したのみで、詳細な事はあまり覚えていないけど、


動物的直感が、私に?人間にあるのなら、
今度の地震は瞬間的にわかった。
今回は、でかいと。


この大地震の前にも数回余震はありましたが、
今回の地震の地鳴りの音は、多分一生忘れ得ぬ記憶。
思い出して鳥肌がたつ。



小刻みな振動で始まり、すぐにエネルギーが分散、爆発する手前の轟音。



ごごごごごごごごごおおぉーーーーー


だめだ、文字で書くのは違う。


恐ろしかった。
こわい、じゃない。
おそろしかった。



私はその時、
夕方からのバイトが決まったばかりで、ちょっと早めの夕飯準備を開始する直前の時間だった。


背中に羽根が生えたかのように倒れる食器棚をすり抜け、親戚内でも急で有名なうちの階段を一段も踏み外す事なく一気に駈け下り、足が固まり叫びながらパニクっている母を玄関の外へ引っ張り出した。

その間、推定30秒。


そこから約1分半くらい、地球が爆発してしまうのじゃないか、地球の終わりかもしれない、というほどの揺れを体験した。

私をがっしり抱き締め叫び続ける母…


絶対、大丈夫。と母の頭を撫でるわたし。
どっちが母だかわからない。


とにかく私達は命は助かりました。



その後も皆パニック状態で、
津波が届かなかった私達の家の周辺だってそうだったのに、そこから更に津波がくる事を考え避難できる時間が一体どのくらいの方々にあったのでしょうか。 海沿いにいたら私達どうなっていたでしょうか。
母を車に押し込み、車を発車させたとしても渋滞で動かない狭い道…


そう考えると、恐ろしくて恐ろしくて悲しく辛く 当てはまることばは何も見つからない。



今も余震をぐらりと感じると、
まず、あの地鳴りの轟音が聞こえてこないか、全神経を集中させています。



また余震だ。

この記事をはてなブックマークに追加

ピアスの穴

2011年02月27日 11時33分36秒 | リメイク
に、
最近興味しんしんな、ちび姪。


もっと小さな頃は触るのも恐がってたけど、最近ではそ~~~~~っと
私の耳からピアスを抜き、ピアスを撮影、そして差し込む行為が好き。


だっこしてると必ずやってる。


あたたたたたた



と痛いふりをしても、ちび姪は、もうびびらない。



針仕事の邪魔をするのも好き。



思いつきでその辺にある物を手に持ち歩いていった先で置いていくから、
ちび姪の歩いた後は空き巣が入ったよな惨状になる。


そんなふうなので。
針をいじらせるのは絶対に危ない。
ゆきちゃんのピアスの穴はこの太い針で開けたのだよおおお~~~。そんなに針に興味があるなら穴を開けてあげよう~~か~~~

なまはげのように
じりじり
迫り寄ると



鬼を見る目で諦めた。



う~~~ん、
素直だ。
かわいい。



けど、いつかピアスの穴にびびらなくなるように



自分で耳に、ぷっすんと針で穴を開けてしまうようになってしまう日がくるのだろうか。


あのやんちゃさを見ていると、そんなに遠くない未来に感ずる。

この記事をはてなブックマークに追加

がまんできないーーー

2011年02月24日 01時11分28秒 | リメイク
山口百恵さんのように、

引退してから一度もテレビでの露出がないように、

いさぎよく、さよなら~


とはいかませんですた。


そう。それが、わたくしだから。


さてさて。

そんなわたしの性格を見透してか、毎日ブログをのぞきにきてくれた皆々様方へ、


感謝の意をこめて、
あっさりと復活します。


ええ。ええ。


辞めると言った言葉、あっさりと撤回しますよ。
それが、何か????


てなわけで。


くだらなぶろぐ、再々始動です。


腹が減った。

この記事をはてなブックマークに追加