いっちゃんとWISHの DAILY LIFE☆

介護福祉士いっちゃんとシニアボーダーWish
毎日陽気に暮らしています♪

犬のいない生活

2017-03-29 07:32:12 | 独り言
おはようございます いっちゃんです






wishがいなくなってからちょうど2週間

我が家は犬のいない生活が続いています



ため息と共に....



単頭飼いだったので当たり前なことなんですが....


犬のいない生活がこんなにも味気なく寂しいものとは.....


可愛いwishを失った!という悲しみと
犬のいない寂しさと...
いっちゃんの心は複雑に入り混じっています


大体、1日の時間配分から戸惑っています
散歩時間が浮いちゃうのよね....


そろそろ桜がほころびかけてるだろうなぁ〜って思っても、あれほど毎日通ってたゆめ広場や江汐公園に思い出が多すぎてまだ行けそうにありません....


したがって...いっちゃんは少々運動不足です

仕事をしているので少しは気を紛らすことは出来ますが....


正直、wishが10歳を迎えた頃からもう一頭どう?って有難いお話はいろいろありましたが....
その度にいろいろな事情で踏み切れませんでした

まぁ、これも縁がなかったのかな?とも思っていました

うーん......


多頭飼いだったら少しはこの気持ちが違ったのかなぁ〜


犬のいない生活にまだまだ戸惑っていますが、
そのうちその生活にも慣れ、それが普通になるんでしょうか...

それもまた悲しい



玄関を通るたびに見て悲しくなりますが、取り外すことなんてとても出来ません....



もうすぐ4月

娘1は育児休暇を終え職場復帰
チビたんはドキドキ保育園
娘2は新しい病院に移ります

子供達は新しい生活が始まります

wishの死は我が家を次のステージに向かわせるための後押しだったのかな....




ウイちゃん、貴女の抜けた穴は大きいよ!
せめて夢の中にでも出て来てちょうだい



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

最後のお出かけ

2017-03-22 18:48:44 | 独り言
こんばんわ いっちゃんです






wishが虹の橋を渡って今日で1週間です

早いですね.....

犬の世界でも初七日ってあるのかしら?



みんなとお出かけが大好きだったwishさん

最後のお出かけは虹の橋を渡る日の3日前....


お天気に誘われて常盤公園外周(5キロちょっと)をウイパパと歩きました

何度か休憩をとりましたが、遅れることもなく喜んで歩いていました

こんなに元気だったのに3日後にあんな事になるなんて...






途中の菜の花畑! 満開でしたよ






花畑の前で最後の姿です

お天気にも恵まれて良かった.....

やっぱりwishさんには花が似合うね〜



気の早い寒桜も咲いています






最後のお出かけ 楽しかったね


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あっぱれwish

2017-03-19 09:14:57 | 日記
こんばんわ いっちゃんです






3月10日に無事に14歳を迎えたwishさん、喜びの記事をUPしたばかりでした





それからわずかに5日後の3月15日....


せっかちなwishはいっちゃん達にお別れの心構えをさせないまま突然...本当に突然にお空に旅立ってしまいました



今、我が家は悲しみの渦の中にいます



でも、少し落ち着いた今、wishに何が起きたか忘れないために書き綴りたいと思います




前日の14日は恒例のDogドックでした
血液検査に多少問題はあるけれど、エコーもレントゲンも心電図にも特に異変はなく、このまま頑張りましょうと先生に言われて安心して帰ってきました

この日の夕方にはドイツ旅行から帰国した娘2が偶然に我が家に立ち寄りました
wishにお土産を持って





何故かいつもはいっちゃんと寝るwishは今日は娘2と寝ることを選びました

それも良かろう....と



翌朝 5時
娘2の緊張した声に呼ばれました

最近止まっていた鼻血が出たのかと思って娘2の寝室に行くと、ベッドの上で舌を長く出して早い呼吸のwishが横たわっていました
娘2の話では少し前に短く痙攣したとのこと....

痙攣?

いっちゃんの知る限りwishの痙攣は知りません

2〜3分もすると随分と落ち着いてきて歩き出したので少し安心しました

でも、何だか少し胸騒ぎがします

すっかり落ち着いてきたので少し早いですが朝ごはんを出すとしっかりと完食しました
ますます安堵しました
wishの元気のバロメーターは食欲ですから

近くの公園で軽く散歩し、ウンチもおちっこもしっかり出しました

帰りの歩きが少しふわふわとした歩き方でしたがそのほかはいつもと変わりありません

さっきの胸騒ぎ.....気のせいだったのかな?

足を拭いてやり家に入るといつもの通り指定席であるソファーに飛び上がり、隅で朝寝を始めました


うん.....

いつもと変わらない

そう思った.....その途端




いきなり激しい痙攣が始まりました

激しさでソファーから転げ落ち、慌てたいっちゃんと娘2が抱き上げるとしばらくして痙攣は収まりましたがwishの呼吸も止まっていました

慌てて心臓マッサージをしましたがもう帰ってきてくれませんでした

AM7:00でした

あまりに呆気なく

あまりに突然に

何が起きたのか?

分かっていることはいっちゃんと娘2の腕の中で突然に旅立ってしまったってことだけです....





泣いて、泣いて.....



大きな病気を抱えていましたがまだまだ頑張れると思っていただけに本当に悔しい.....

もっと世話を焼いてやりたかった.....

病院の先生によると、鼻血も少なく進行も遅いように思えたんだけど少しづつ脳の方に進んでいっていたんだろう....と
脳痙攣のような症状だったようです
おそらく今までも小さい痙攣はあったのかも...
これだけ密に生活していて気づいてやれなかったのが悔やまれます


急を聞いて横浜の娘1もチビたんを連れて帰ってきました




多くの友人からのお花に囲まれてとても穏やかなな顔で寝ているようです




いろんな季節の花畑でwishとよく写真を撮りましたが....
やっぱり今もそうだったね





穏やかなwishの顔をみていると、いっちゃんの心も少しずつ落ち着いてきます

よくよく考えてみると、鼻腔腺ガンの治療法を選択する時、いっちゃん達の願いは『よく食べ穏やかな毎日』でした


そのまま実践じゃん....


そして、いっちゃんと偶然帰ってきていた娘2の腕の中で逝き、来月から職場復帰の娘1は「今なら帰れる!」と飛んで帰ってきて
家族全員で穏やかに送ってやることができました

何だかタイミングが良すぎますが、wishがこのタイミングを決めたんじゃないだろうか?
今なら綺麗な姿で逝ける!と....

あっぱれwish かな?

本当にwishらしい最後でした

今頃、先に逝ってる旧友と楽しくお空で走り回っているんだろうな.....



小さくなって帰ってきたwish.....


愛する者が突然に旅立ってしまうことがこんなにも寂しく辛いなんて....

寂しいなぁ.....

まだまだため息も涙も出ますが頑張らなきゃ!





wishをたくさん可愛がっていただき本当にありがとうございました
wishらしい犬生だったと思います
いえ、だったはずです!

願わくば、wishの事を覚えていてくれたら嬉しいなぁ





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

14歳になりました

2017-03-11 09:16:28 | 日記
こんにちは いっちゃんです











3月10日

wishさん、14歳になりました

2年前に肝細胞ガンになり、去年には鼻腔腺ガンと診断され.....

ひとつひとつ乗り越えて行っている現在ですが、
誕生日を迎える度にまだまだ頑張れる!って思ってしまいます

『ボーダーにとって14歳って長寿の方かな?』
ウイパパがwishの頭を撫でながら言います

うーむ.....どうだろうね

14歳より年上の子も知っていますが多くはありません

「犬は大きい個体になるほど10歳を超えたら後は神様からの贈り物」って聞いたことあります

やっぱりwishは長寿になるのかなぁ?


目の下などあちこちにイボができてますが見た目は割と若作り?

耳は確かに悪くなりました...,,
年寄り特有の「勝手ツンボか?」って思っていましたが、自分に都合の良いコマンドも聞き取れないことが多くなりましたね

車の乗り降りにも補助が必要になってきました



嬉しいのは食欲が落ちないことですね

鼻腔腺ガンの治療を考えた時、食欲が落ちることや苦しむことを1番恐れたんですよね....

私達が選んだ治療法が正しいのかまだ答えは出ていませんが、穏やかに暮らせる今を大切にしてやりたいなぁ〜って思っています

でもね、飼い主が選んだ方法が1番いいって思いたいです....



さぁ!15歳を目指して頑張ろうね








コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

インフル騒ぎと椿と桜

2017-03-06 20:06:27 | 日記
こんばんわ いっちゃんです







先週の半ば、ウイパパがインフルエンザにかかってしまいました

何がヤバイって?

いっちゃんは介護職です
本人が罹患なら当然ですが、家族が罹患しても職場に行けません....

介護施設である職場で、職員からの二次感染を防ぐためです

お年寄りは抵抗力が弱いですからね...

厳しいようですが、以前職員からの二次感染でインフルエンザが施設で流行して以来徹底されました


と、いうわけで....
ウイパパの病欠に付き合っていっちゃんも自宅待機となりました

もちろん、ウイパパは隔離状態です

お陰様でいっちゃんはインフルを貰わずに元気だったんですが、確定するまではあまりウロウロ出来ず......(潜伏期間は1日〜3日です)

折角の特別有給だから何しょう⁇って思っていたんですが.....まぁ、家の片付けで終わづてしまいましたねー

その間喜んだのはこの方です


いっちゃんの代わりに添い寝までしてウイパパの看病をしてくれましたよ

手厚い看護なことで.....



ウイパパ復活の日曜日、
毎年恒例の萩の笠山の椿原生林に落椿を見にいきました









ヤブツバキは咲いているのを見るより、赤い可愛い花が原生林の地面に点々と落ちている落椿がとても綺麗ですね





今年も来れてよかった.....

ウイパパが病み上がりなので早々に帰ろうとしたんですが、ついでにもうちょい寄り道.....












道の駅 萩しーまーと横の親水公園の河津桜です

およそ120本の河津桜、たくさんのメジロが花から花へ飛んでいました

もうピークは少し過ぎていましたが、濃いピンクの花が満開でしたよ〜

木がまだ大きくないので、目線の高さで楽しめました



あんまり詰めて植えてあるので、もっと大きくなったらどうなるんだろう⁇って素朴な疑問も頭をよぎりましたが.....



満足して今度こそもう帰ろう!って思ったら.....


なんと今日は「シロウオ祭り」の日でした!



春を告げる魚と言われるシロウオ!
いっちゃんだぁい好き

萩はシロウオ漁がとても盛んです

踊り食いのサービスがあるとのことで.....



ちゃっかりいただきました


さすが....生きが良ろしい!

ウイパパ?
ひと目見て『かわいそうやぁ〜』と言いながらしっかり召し上がれましたよ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加