Waraの『True Rise』

備忘録 ”鮎の友釣り”と”Flyfishing”と、時々、”映画”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祝! 2017年鮎釣り解禁  浅野川

2017年06月16日 15時52分45秒 | 鮎釣り

今年もようやくこの季節がやってきました!
とは言っても、昨年の師匠ロスト以来、鮎釣りへの情熱がそのものが薄れてゆき、仕掛け作りもハリ巻きも何んにも手につきません。まったく準備してないけど大丈夫か・・・。
しかも、こんなときにハニーが東京出張!?息子も「俺も東京遊びに行くわ。」って、駅まで送ってくれってか。とういことで、今年の解禁もゆっくりスタートとなりました。



二人を駅まで送って、準備と朝食をすませて大好きな浅野川へGO!
一番に狙っていた某ポイントには車が3台、キッチリ3人が釣っています。その後、狙い目ポイントには複数台の車が必ず駐車していて入ることはできません。

順番に上流へ移動してゆくと、”七曲”でTanaさんのEK9 シビック TYPE Rを発見!橋の下流で釣っているTanaさんが橋の上のWaraに気が付き電話をかけてきます。「サイズはバラバラですが、22~3尾くらい。」って、昨年と同じパターンですよ。時刻もほぼ同じ7時52分!昨年の15尾を超えるハイペースです。やるぅ~!

結局、昨年と同じポイントだけが空いる状態、時間も8時をまわっていることから、とりあえず竿を出します。しかし、ハミ跡が少ない!鮎の気配がしない!芦が繁りすぎて釣りにくい! +掛からない!で、1時間でここは諦めて下流に移動します。



袋板屋橋の下流に着くと、朝駐車していた沢山の車が減っています。川を覗くと友釣りの釣人はゼロ。でも鮎のギラギラは見えます。駐車スペースに車を止めて、9時30分リスタートします。すかさず、監視員が年券チェックをしに来ます。監視員の話では、このポイントは朝から誰もやっていないとのことで、朝の車は毛ばり釣りの人たちだったようです。

早速、1枚目の写真のポイントで未使用の養殖2号をセットしようとしますが、背中とお腹に擦り傷があって元気がありません。(結局、未使用のままお逝きになられました)仕方なく1時間引き回した養殖1号を再びセット。



ここから、16~18cmがポロポロと掛かります。久しぶりの感触に只々感謝。今シーズンより導入の”SL80・J”に入魂!・・・できて良かったです。チューヴラ+SMTの良さは未だ理解していませんが・・・。
しかし、20尾を超えたあたりから、最近患っている「後脛骨筋腱炎」の痛みが右足にじわじわときます。激痛ではないので歩くことはできますが、タビを脱ぎたい衝動にかられ、12時半に終了。昼食後、犀川、浅野川の様子を確認しながら帰路につきました。

さて、真面目に仕掛けを作ろう!




天井糸  フロロ0.6号
水中糸  メタコンポⅢ 0.04号
つけ糸  上フロロ0.4号 下フロロ0.3号
中ハリス ナイロン 0.6号
ハリ   V5 6.5号、刻6号
ハリス  フロロ0.8号 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

探し物は何ですか?

2017年03月26日 23時28分47秒 | 鮎釣り アイテム


カタログ落ちしてから慌てて探していた鮎釣りアイテム2点が見つかりました。



シマノ「TOUGH&WASHロッドケース SLIM RC-073I」。
鮎竿4本が収納可能なので遠征時に重宝するだけではなく、シーズンオフでの竿の保管にもバッチリ。今年のカタログからは消えてしまってます。昨年末から探していましたが見つからず、諦めていましたが、新製品の展示会をしていたフィッシャーズ金沢店さんで発見!速攻でゲットンしました。



もう一つは、D社の手すき鮎タモ36cm(1~1.5mm目)。時代はすでに機械編みのようですが、未だに使ったことはありません。
福島釣具さんで「手すきのタモはもう無いよね?」と確認すると、田中要次のように「あるよ。36cmだけど。」と返ってきました。最後の一本!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

横濱家系ラーメン 友喜家

2017年03月18日 22時48分35秒 | 食いしん坊


最近、自宅近くにオープンした「横濱家系ラーメン 友喜家」に行ってきました。
あっさり系スープが好きなWaraに家系は合うのか?



元々、皿うどんのバラモンのあった場所ですが、改装された店内はカウンターメインで、家族連れは少しキビシそう。



チャーシュー麺(普通盛)900円+ライス100円を注文。
豚骨醤油ですが、脂少な目(でも結構入ってる)、塩分薄め、麺は固めに注文したので、家系でも何とか美味しくいただけました。リピートは・・・ちとキビシイかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまには饂飩も・・・ 金沢製麺処 近江町店

2017年03月16日 22時10分13秒 | 食いしん坊


ラーメン大好きなWaraですが、たまには饂飩もいっちゃいます。
会社近くの「金沢製麺処 近江町店」。初めて入りますが、周囲の評判はかなり良いので、期待は大です。



店内は、饂飩店らしくないオシャレなダイニングといった感じで、若い人にもウケそう。
注文したのは、本日の日替り定食”竹輪天+きつね”(温)うどんに温玉(温泉玉子)ごはん780円。これに鶏天のトッピング+170円で合計950円。麺の量も調整がきくようで、その日の空腹具合に合わせられるのでグー。



肝心の饂飩ですが、コシのある麺に鰹節と昆布の出汁がマッチ。ボリューム感たっぷりのサクサク天ぷらも旨い。コスパ+ボリュームでリピートありだな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢市内だけど尾道ラーメン

2017年02月23日 21時11分05秒 | 食いしん坊

本日の昼食は久しぶりの「尾道ラーメン」。
広島県の尾道のご当地ラーメンという事らしいのですが、金沢には随分前からありました。


現在の店舗(西金沢駅前)には20年くらい前に移転しましたが、かつては橋場町辺り(シティーモンドの向かい側)にありました。その頃は会社から近いこともあって、良く食べに行きましたね。



注文はラーメン700円です。
やや細めのストレート麺に醤油の香りがピタリとよく合う。厚切りチャーシューも絶品!尾道ラーメンの特徴である豚の背油は、見た目ほどしつこくなく、最後まで熱々のラーメンを堪能するための必須アイテム。映画「タンポポ」のゴローさん(山崎務)の「熱くないラーメンはラーメンじゃない!」が思い出されます。スープは富山ブラックほどではありませんが、濃いめの塩分で飲み干すには勇気が要ります。



こちらは、別の日に食したチャーシューメン大盛、1,100円。
2玉分の麺と5枚の厚切りチャーシューが、満腹中枢を破壊しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加