ダ・ラッシヴァーホ

♪なるようになる~

お花見、引っ越し後

2017-05-03 21:04:15 | まち歩き


ゴールデンウィーク。
今日は20℃くらいあったらしい、ココ函館。

「明日は、早起きして松前に行こう」、「いいねぇ」ってことでゴー。
今朝、5時前にパチッと起床。
洗濯機回しながら、朝食用おにぎりを家族三人分作り、おかあさんの分は食卓に置いた。
熱いお茶、おやつ数種を持って助手席へ。
ヒャー、ほんといい天気だ。風はややひんやり、紫外線かなり強め。




桜の種類として、南殿(なでん)。
松前のメイン桜というべき、ぼんぼり風なフサフサしたまるっこいピンク濃いめな可愛らしい桜の花。

「撮ってあげるよ、近くに行って。」
そう言われた夫は、素直に木の前に行っていた。ハイ、パチリ。


まさに、北国の春というかこの時季を心の底から待っていたぜと言わんばかりの花見客はとても楽しそうで、良かったなぁとしみじみ。
それにしても、こちらの人々は静かにお花見するって感じ。ゴミとか落ちてないし、いい雰囲気だった。
朝が早かったから、お昼も早い。11時前に、屋台で買った焼きそばを屋外にて食べた。おいしかった。
ご婦人二人連れと相席したんだけど、やっぱり慎ましい感じして好感もった。

松前藩って、相当栄えてたんだねぇ。
霊廟、菩提寺など並ぶ所を散策しつつ、夫婦で感心しきり。




古い。
夫の一眼レフ、画像に奥行きあって手前の石づくり座像の静けさと向こうに見えてる桜の対比に心落ち着く。
古木の側に花が咲いてるって、なんか希望めいたものあっていいー。





門の所で、ハイポーズ。

今スマピ・ライトツィードチェスターコート、外出というとコレばかり着ている。
やっぱり、サイズ合う服は出番多い。
出番といえば、М★Y・ワイドパンツもそう。特に、車乗るときとてもグー。
相変わらず、腹巻・脚には湿布・レギンス・ニーハイソックス着用なのにシルエットはスッキリで頼もしい。
ブリックの色合いも、この季節発色良くて気分上昇。


コレ、4/30(日)だったかな。




ホー、ここも松前藩だったわけかぁ。
戸切地(へきりち)陣屋跡。
全く知らない所だった。この日、五稜郭公園行くつもりが駐車場激混みでやめて、桜まつりやってるらしいよと急きょココに。

アラー、思いがけない穴場ぽい好みの場所ってことで、また来年も来ようと話した二人だった。




陣屋跡が石などで記されている。
素晴らしい手入れが施されていて、もしやココって。と、案内板見たならば国の指定文化財だった。

残念ながら、気温低めな土地柄のせいか桜はほんのチラホラ。それでも、住民の方々が集まってお祭りを盛り上げていた。いいことだと思った。



到着した頃、雨が降ってきた。
アリャー、用意してきた折りたたみ傘とこの日の服などの相性ってどうよ。
「花の咲く季節ってことでいいんじゃない、合ってるよ」。夫よー、ありがとう。

上京の際、ミンクス仲間集合時のカッコと同じようでストールにネックレスとバッグがチェンジ。

脚はずいぶん良くはなってきてるものの、まだ元どおりとはいかない。
そんなこんな、スニーカー大好きっていうより運動靴風しか今は履けないからもっと季節感あるスニーカー欲しいよ。白かな。


5/1、月曜日。
ハコダテもクールビズ?とにかく、ノーネクタイ向けのボタンダウン柄入りワイシャツ追加~。デパートへ。
ハッ、ついでに五稜郭公園行きたい・シエスタも近いから寄りたい・娘と孫にも会いたい。
欲張る私の願い、全部OKとなった。う、れ、し、いー。



桜越しに見える直線の、五稜郭タワー。
観光客いっぱいのこの日、あちらこちらに行列ができていた。

М★Y・前面リーフ柄レース付き黒プルオーバーとピケジャージーの黒スカート。
真っ赤とオレンジがかった赤とツートーンの綿ストール、元気プラスの色と見た。

「おばあちゃんのブログ用に写真撮るからね」、孫に言ってる娘。
あまり気持ちに余裕なくて、そんな日常忘れてたよ。そうね、ブログ更新するよ。

そうだった、期間限定セール注文のМ★Y。昨日届いて、サッサと試着終了。
セールになったら絶対買うと決めてたボトルネックプルオーバー黒、良かったー。サイズLL。
上下で着るつもりだった、プリント柄プルオーバーに関しては、ウー首元が体型に合わない感じと腕長いもんでヒジ出ちゃって気になって。保留。
私にはどうかな、似合わないかもって消極的な思いながら取り寄せた折り返し付きワイドパンツ。オオーッ、今だよ今のパンツだよぅと一人興奮。
生地はヒンヤリしてツルッ。グレーぽい水色はコットンみたいなカジュアルな。画像よりシックな色合いキャメルは光沢ある大人のパンツな趣き。
素敵な衣服売ってるショップをまだ見つけてなくて、マジ頼りはМ★Y。
良い買い物できたと思っている。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 外出は楽し | トップ | それぞれの休日 »

コメントを投稿