趣味の事典

自分の中の項目を記しています。

牛丼?盛り@すき家

2015年04月17日 | 食べ歩き

すき家で牛丼の大盛りサラダセットとご飯特盛を注文。

 
サラダを食べた後遊んでみる。

 
これ何盛り? 

コメント (1)

「冬のソナタ2」企画中

2015年04月14日 | 韓国あれこれ(韓国語・韓国の歌etc)

ネタ元

冬ソナの続編が企画されているようだ。下の記事をおおざっぱにまとめると、来月にもあらすじが出来、演出者と俳優はまだ決まっていないとのこと。

2002년 제작된 '겨울연가' 한류 붐·경제효과 3조원 유발

(서울=연합뉴스) 윤고은 기자 = 2003년 일본 열도를 뒤흔들면서 3조원에 달하는 경제적 파급효과를 가져온 드라마 '겨울연가'의 2편이 만들어진다.

'겨울연가'의 제작사 팬엔터테인먼트의 박영석 회장은 14일 "'겨울연가2'를 제작한다. 1편의 작가와 감독 등 많은 스태프가 다시 모여 2편을 만든다"고 밝혔다.

'겨울연가2'는 2002년 '겨울연가'를 만들어낸 윤은경-김은희 작가와 윤석호 PD가 다시 뭉쳐 만든다.

현재 윤은경-김은희 작가가 스토리에 대한 아이디어를 제안해 시놉시스를 쓰고 있으며, 윤석호 PD는 총괄 프로듀서를 맡는다. 연출자와 배우는 정해지지 않았다.

박 회장은 연합뉴스와의 인터뷰에서 "오래전부터 2편을 구상해왔다. 잠정적으로 1편을 방송한 지 10년쯤 지나면 2편을 만들어보자고 했는데 이제 때가 된 것 같다"며 "'겨울연가'가 여러가지 면에서 의미가 있는 만큼 1편에 참여했던 스태프를 되도록 많이 다시 참여시킬 계획이다"고 설명했다.

시놉시스는 다음달 께 나올 예정이다.

2002년 1월부터 3월까지 KBS 2TV를 통해 방송된 '겨울연가'는 배용준과 최지우가 빚어내는 애틋하고 순수한 사랑 이야기와 빼어난 영상미, 귀에 꽂히는 음악, 색다른 패션 등이 어우러지며 국내외에서 큰 인기를 끌었다.

특히 이듬해 일본에 상륙, 일본 열도를 사로잡으며 엄청난 신드롬을 일으켰다. 2003년 NHK 위성 채널에서 방송을 시작한 후 인기에 힘입어 2004년 NHK 지상파채널에서 방송되며 폭발적인 반응을 끌어낸 '겨울연가'에는 특히 중장년 여성 팬들이 열렬한 지지를 보냈으며, 주인공 배용준은 '욘사마'라는 애칭과 함께 특급 한류스타로 떠올랐다.

당시 일본에서 '겨울연가'의 OST 음반은 200만 장, DVD는 45만 세트가 판매됐으며, '겨울연가' 파친코 게임기기도 65만대 가량 팔려나갔다. 국내에서도 OST가 70만 장 판매됐다.

일본인들의 '겨울연가' 사랑은 한국 관광으로도 연계돼 드라마의 주요 촬영지였던 춘천시와 남이섬 등지는 일본 관광객들로부터 '겨울연가 성지'로 주목받았다.

삼성경제연구소, 현대경제연구원 등은 2004년 추정으로 '겨울연가'가 유발한 경제적 파급 효과를 관광유발 수입 8천400억원, 배용준 화보 200억원, 배용준 달력 100억원 등 3조원에 달하는 것으로 분석했다.

コメント

「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージ

2015年04月14日 | いい言葉

「未来をおそれず、過去に執着せず、今を生きろ」

「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージ

コメント

研修会の朝食

2015年04月13日 | 食べ歩き

これから朝食です。

 
さあ、今日もがんばりましょう。 

コメント

そば処さらしな/恋する花咲丼@田原市

2015年04月04日 | 食べ歩き

渥美半島どんぶり街道は、1月より新しい2年期が始まっている。
http://www.taharakankou.gr.jp/special/donburi/

今期はもう行くのやめようと思ったが、そば処さらしなの恋する花咲丼というのが、写真がきれいだったので行ってみた。


 
大あさりスタンプラリーというのも別途やっているのだが、ここはどんぶり街道の、

 
恋する花咲丼をご飯大盛り(1250円)で注文。

 

(写真クリックで拡大)

揚げ物は天つゆにつけて、

 
その他大あさりがたくさん。


 
ご飯は炊き込みご飯のようだ。

花は食用花なので食べられる。

 
 
うどんのつゆがものすごく薄いので、天つゆを足した。

 ごちそうさまでした。

渥美半島どんぶり街道めぐり、また始めるかも。

コメント (2)

ゴ―ゴーカレー河原町三条スタジアム/ワールドチャンピオンクラス@京都市

2015年03月30日 | 食べ歩き

京都へ。

三条大橋から。

 
なかなか風情がある。

目的は、

 
ゴ―ゴーカレーのワールドチャンピオンクラスを食べること。

 
WCCというのがそれ。2550円。食券を買って2階に行く。

 
意外にアットホームな作りのお店だ。 



福神漬けは入れ放題だが、ここは完食のため少しでも少ない方がいいので入れるのよそう。


(写真クリックで拡大)

来た〜!ネットで写真は見ていたが、予想を上回るデカさ。やはりこういうのは現物を見ないことにはデカさは実感できない。

カツが2枚、海老フライ2匹、茹で卵一個分、ウインナソーセージ4本が乗っている。ご飯は1.5キロとのことなので、4合半くらいだろう。

ルーはねっとりして甘め。新潟の柏崎の萬来での経験からすると、デカ盛りカツカレーはカツを最後に残すと不利。ここはカツとフライとウインナを先にかたずける。

ルーは甘めでねっとりしている。



10分でカツ類をだいたい食べ終る。自分の予測では「いけそう」。

↓ 20分。萬来のカツカレーを食べまくっていた新潟の日々を思い出していた。


 
このあたりから水を使いだす。要するに水で飲みこむ。

↓ 30分。これは萬来のカツカレーよりも量が多いね。

 
こっからがきつくて、たったこれだけに15分かかってしまった。

45分にて完食。


 
もうカレーは当分いいやと思ったが、帰りの電車の中でカレーの本読んでる自分。

コメント (3)

雲丹らーめん

2015年03月26日 | 食べ歩き

雲丹らーめんというのを買ってみた。

 
高級感漂う(笑)

 
雲丹の味はしない。雲丹せんべいの味が。 

コメント (4)

研修会の朝食

2015年03月25日 | 食べ歩き

これから朝食です。

 
ご飯はたくさん食べましょう。



食べ進んだところで、「TKGを百倍美味しくする方法」というのをやってみます。

 
 
詳しくはまた後日。 

コメント (2)

はま寿司

2015年03月16日 | 食べ歩き

本日は我が市に初の回転寿司店がオープンいたしました。

 
ですので、早速行ってきました。

お昼過ぎの遅い時刻に行ったのですが激混み。

まあでもこんな感じで待ち時間が大体分かるシステムです。

 
結構待ちましたが着席。



タッチパネルで注文するようです。


 
 
3つ注文してあとはレーンの皿を。

 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
とこんな感じで取りました。

注文品も出来たようですよ。

 
 
 
 
まずはこれだけいただきましょうか。

どれもなかなかの味です。

追加。

 


 
 


  
結局14皿いただきました。

 
お安いですね。 

コメント (1)

ドカスタ/メガドカスタ@高崎市

2015年03月11日 | 食べ歩き

高崎駅新幹線口の前にある「ドカスタ」。

 
お店に入ると入魂のススメが貼ってある。

 
 
メガドカのどれかにしよう。



「ニンニクの効いたのはどれですか?」と聞くとドカスタだそうなので。メガドカスタ(2300円)にした。20分以内に完食すると無料になるらしい。タイムトライアル当選決定!



「壺付けどうぞ〜」と言われたが、ぎりぎりになる可能性もあるのでパス。 
 
 
 
着丼。

 
3〜4合はありそうだ。お肉もたっぷり。


 (写真クリックで拡大)

ストップウォッチが押され食べ始めた。ニンニクが効いてて美味い!

 
10分で肉はほとんど食べきり、ご飯だけになった。

残り5分。

 
これはいけそうな感じ。だけどやっぱり少しペースダウン。

1分58秒残して完食。

 
2300円はバックされました。 

コメント (6)