鳥沢小学校の日々

風がささやく
花が歌う
水がはねる
君が笑う

市立図書館で「発表会」がありました。

2017年09月16日 | 家庭・地域との連携


「おじいちゃん,おばあちゃんに読んであげたい本」の発表会に行ってきました。
昨日お伝えしたように鳥沢小学校からは10名の児童が選ばれました。
大月市全体では5つの小学校からの応募があって28名が選ばれています。
しかし,発表会が3連休初日とあって他の用事と重なってしまったのか会場に集まったのは12名。
鳥沢小学校も4人だけでした。
ちょっぴりさみしい気がしました。
でも,今年が初めての取組です。
来年はきっと工夫することと思います。
そして,たくさんの人が参加することでしょう。


りくさん,あかりさん,ともみさん,ひなたさん,ごくろうさまでした。
学校を代表して読む姿はかっこよかったですよ。
そして,応募したすべてのみなさん。
「敬老の日」には,それぞれのお家で「発表会」をしましょうね。
本の紹介だけでなく,「読み聞かせ」もしてあげられると素敵ですよね。

※おまけ
台風は明日17日(日)の深夜に甲信地方に最接近しそうです。
進路コースを外れたとしても油断は禁物です。
8月7日の「線状降水帯」はまだ記憶に新しいことと思います。
備えは十分すぎるほどにしておきましょう。


この記事をはてなブックマークに追加