冬雷の書道散策

今日も書道がおもしろい。

書のタペストリー

2016-06-27 | いろいろな書の巻

布に書いて、タペストリー風の作品に。長い蝦夷梅雨が開けますようにと。

長さは135センチです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道出前授業

2016-06-22 | 諸々

本日、
近隣の特別支援高校で書道の出前授業をしてきました。
一年生から三年生までの全校生徒。
毎年させていただいてますので、
3回目の三年生は流石でした。

毎年喜んでもらえるのはありがたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の俳句 百句

2016-06-20 | いろいろな書の巻

早く夏が来ないかな。
夏の俳句を百句書いてみた。

たて35センチ、よこ40センチの紙に。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新大書道科OB有志による書展

2016-06-17 | 諸々



ご案内です。

卒業生有志による展覧会。
年々出品者が増えています。

同窓でありながら
幅広い書風の展覧会。
新大書道科の特徴でしょう。

今年も多彩な展覧会となるでしょう。

お近くのかたは是非、
足を運んでいただきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「鮨」の字をデザイン

2016-06-13 | いろいろな書の巻

お寿司屋さんからの依頼で「鮨」の字をデザイン。
魚篇は甲骨文字にして。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1センチの印

2016-06-09 | 篆刻・刻字の巻


1センチ角の印、完成。

でもよく見たら彫り残しが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝状を書く

2016-06-08 | 諸々


前衛の大作に集中している中、
ちょっと時間を作って、
依頼された感謝状を書いた。

両極端の書表現?
集中して書けました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の「横浜赤レンガ倉庫」展

2016-06-07 | いろいろな書の巻


横浜赤レンガ倉庫で開催される
「Tenten2016in横浜赤レンガ倉庫展」
に出品する作品を制作中。

全国から現代書の最先端を走る55人の作家が集まります。
10月25日~30日まで。
お近くの方、是非足を運んで下さい。。前半は私も在廊予定です。

写真は制作中の出品予定作品。
山頭火の句
「みんな生きてゆく音たててゐる」
をイメージしたもの。
縦180センチ横240センチの予定。

どれだけ生命力を表現できるか。
挑戦は続く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作り時計

2016-05-02 | 諸々

手作り時計です。

最近特に
日本列島が落ち着きをなくしている。
大地震、大雪、強風、
急激な寒暖の差、噴火と。

こんな時だからこそ、
落ち着いてペースを崩さず
正確に時を刻む時計を作ってみた。

銀色の窓あき色紙に、
穏やかな日本の風景
「花鳥風月」と書き、
時計キットをセットして
フレームをつけて完成。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「獨り展」開催中

2016-04-16 | 諸々

今朝の毎日新聞の北海道版で取り上げていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬雷Sho art獨り展

2016-04-15 | いろいろな書の巻

個展の中からちょっと紹介。
これは「遊び」のコーナー。

和数字を書いた手作り時計と、
小さな木枠に文字をはめ込んだ積み木のような、ちっちゃな額。

書がこんな形で暮らしの中に溶け込むのもいいのではと提案しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個展は明日から

2016-04-13 | 諸々

明日からの個展に向けて準備中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品が背景に

2016-04-01 | 諸々


帯広美術館に展示していた私の作品が、ファッションの背景に。
生活の風景に溶け込む作品も、
私のひとつのねらいですから、
こうして使っていただけてありがたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個展の案内です。

2016-03-26 | 諸々

8回目の個展を開催します。
葉書大を中心とした小品展。
暮らしの中に溶け込める作品を目指しています。
(少し大きめの作品も4~5点ありますが。)
臨書、漢字、前衛書、篆刻や刻字作品など25点ほど出品予定です。
御高覧賜りたくご案内申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の出前

2016-03-11 | 諸々


今年度8校目の小学校出前講座。
帯広市内の小学校6年生85名に
大筆での体験を。
体育館一杯の作品群は圧巻。

その中で気になる作品がこの「誠」。
大人には書けない素朴さ。
いいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加