八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。移住28年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

八ヶ岳に完全移住をする心得!

2016年07月29日 14時11分38秒 | お勧め情報
近い将来、八ヶ岳山麓へ移住したいという方が、時折私を訪ねてきます。
私の経験や考え方をお話しするのですが、考え方は十人十色でしょう。

八ヶ岳山麓では、それぞれのエリアに移住された方々がいらっしゃり、その地を愛されて住んでいます。
それぞれの考えがあり、そうした方々も私の様にBlogで発信されている方もいるでしょう。
自分の考えと合う方を訪ねれば良いし、移住するエリアも、自分が「良いなあ!」と思える場所を選べば良いでしょう。
このBlogは、私のライフスタイルや考え方に共感して頂ける方へ向けて綴っています。
そうで無い方は、他の共感を覚える方のBlogを読んでくださいね!

私の場合は、色々探して原村にたどり着き、ここの自然環境や地元の方々の人柄、行政の雰囲気が気に入り、別荘ライフから12年後に家族で完全移住しました。
なので、いきなり移住したわけではないのです。
八ヶ岳山麓に住む上で、冬という大変な次期があります。
移住と言う事は、この冬を毎年過ごさなければならないのです。
冬の一番寒いときは、原村の高原地帯ではマイナス15度になる日もあります。
豪雪ではないですが、雪もある程度積もります。根雪にもなります。
この冬を快適に過ごせる事が、もっとも大事なんです。
私は12年間通って、冬でもポカポカの家があれば、快適な八ヶ岳ライフを過ごせると言うことを実感しました。

八ヶ岳ライフ&完全移住を快適に過ごすには、冬を快適に暮らせる家と、4WDの車が必要不可欠です。

移住した方々が、異口同音に言われるのが、「冬の景色が一番綺麗!」

そうなんです。この写真の様に、冬は神々しいくらいに美しいのです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ、夏は来ない。

2016年07月29日 02時25分17秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
八ヶ岳山麓の夏は短い。
お盆を過ぎると、グッと秋の気配を感じる様になる。
なので、夏の一時は貴重な時間で、この場を離れたく無い。
そんな夏が、まだ来ない。
ここ最近は、星空も見ていないなあ。
雨の様な、薄曇りの様な日々が続いています。
でも、そんなアンニュイな天気でも、八ヶ岳は心地良いです。
そんな今週を写真で綴ってみましょう。

珍しく晴れた日に、午前と午後で移住相談者の方がいらっしゃいました。
午前は、車を持っていないという方。
特別に(有料)で送迎しました。
そして、この方は即決で土地を購入!
気に入る土地に出会えて良かったです。


この見学者の方は山登りが趣味。
MORISHのメンバーでは、登山愛好家が多いのですが、その中にProの女流登山家がいらっしゃいます。
その方が丁度在宅だったので、彼をご紹介しました。
登山とMORISHで八ヶ岳ライフと言う事で話題が合って、地下のトレーニング部屋に案内して頂き、早々にお知り合いになれた様です。

MORISHを訪ねてきて、土地を買われたり、MORISHの家を建てて頂いた方をMORISH MEMBERと呼んでいるのですが、
MORISHの魅力の一つは、こうして、見知らぬ方々が、僕というフィルターを通して、直ぐに仲良くなり、
八ヶ岳という、見知らぬ土地で移住しても、仲間が沢山出来るという事です。
MORISHのメンバーはこの5年で64組になりました。
意を決して、八ヶ岳に移住しても、こんなに沢山仲間がいれば、多分今の生活より楽しいと思いますよ!
MORISHのメンバーの方々は、私の八ヶ岳ライフスタイルの思想に共鳴して集まった方々なので、皆さん直ぐに打ち解けます。
沢山のメンバーがいるので、その中から趣味の合った方、仕事柄が同じ方、お酒が好きな方、菜食主義の方等で、
更に仲良くなっていくグループも出来て来ました。
やがて100組になる日も近いでしょうね。


午後の移住相談者のご夫婦!
残念ながら、気に入る土地には巡り会えず、次回にチャレンジと言う事です。
大丈夫、きっとMORISHの仲間になれますよ!


MORISH MEMBERの一組であり、奥様が妻の同級生というご夫婦。
この日は、ご主人の誕生会を我が家で開きました!


八ヶ岳・原村の反対側、海ノ口別荘地にMORISH COUNTRY HOUSEを只今建築中です。
この別荘地は7/20〜8/20まで工事が出来ないので、この日でしばしお休みと言うことで、
現場に養生シートを貼りました。
この家は、二人の為のコンパクトな家です。
3年前に建てた、「小さな育てる家」のバージョンアップ版です。
面積は「小さな育てる家」が玄関室の2畳分大きいですが、こちらは、2階が高くて全面立って使えます。
海の口は、冬はマイナス28度にもなるそうなので、断熱工事もより強化しました。
10月末には完成です。




今、MORISHでは沢山の新築が進行中です。
皆さんに、僕の八ヶ岳での家造りを評価して頂き、本当に嬉しいです。
オーナーさんが、笑顔で一年中暮らせる様な家を、楽しくプランニングしていきます。
もうプランが完成して、見積〜建築という家も数軒あります。
今、楽しくプランしている家もあります。
これから、受注を受ける家も数軒控えています。

このModelの家も、オーナー家族が一目惚れで気に入って頂き、具体的な見積へと進みました!
前回の記事で、茶色いModelがありましたけど、その家と並んで、来春には完成します!


なかなか晴れない天空からの景色を見に行きました。
この日は、南アルプスの裾野は見えました!
この天空の土地に、いよいよ僕のMORISH COUNTRY SALONが着工なんです。
造成工事が始まりました!
でも、別荘地は8月20日まで工事が出来ないので、次の工事はそれまでお預けです。
8月後半が待ち遠しいです。
作業が旨く進めば、年内には完成するかも!
そうしたら、ここで忘年会ですね!



重機が入って造成をしているの図。




MORISH COUNTRY SALONの横には、去年完成したMOUNTAIN VIEW COTTAEが鎮座しています。


我が家の庭は日当たりが良いので、植物が良く育ちます。





ペンションラインのアナベルが、今年も見事です。


この様に、入道雲が黙々と立ち上がる夏の日が早く来ないかな!



田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。


こちらもどうぞ!
SUMIKA

スルガ銀行
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月22日(金)のつぶやき

2016年07月23日 02時24分37秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1週間が短いです!

2016年07月22日 23時19分08秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
先週、BBQパーティーをやったなあと思っていたけど、もう週末!
あっと言う間の1週間です。

そんな今週を写真で振り返ります。

海の日の連休の日曜日、MORISHの少人数のBarbecueパーティーをしました。
6家族が集まり、ほどほどの人数で、皆さん楽しく交流されていました。
赤ちゃん連れの家族も参加!
この二家族とも、MORISHの家が完成したら移住なので、お子様は同級生ですね!
移住する方が、少しずつ増えてきています。
それも、この様な30歳代の子育て世代です。
子育てをする環境としては、原村は心地良いので、皆さん東京から移住されます。


マグロのカマが美味しかった!


その後は、MORISHの家を去年建てられたMさん宅で、お茶会、そして飲み会となりました。


ああ、連絡です。
8月7日(日)に、この別荘地の御柱祭を行います。
MORISHのメンバーは、出来るだけ参加してくださいね!
7年に一度のお祭りです。
お子様はメドにも乗れますよ!
開始は、天空の土地に7:30です。
お待ちしています。

火曜日には、海ノ口別荘地に建てているMORISH COUNTRY HOUSEの現場打合せに行きました。
骨組みがだいぶ出来ていました。
この家は5.4m四方のコンパクトな家ですが、居心地はとても良くなるでしょう。


仕事の打合せは、営業者であるROSSOで!
オープンが心地良い日でした!


これから建つ数軒のMORISHの家のデザインを日夜考えています。
気分を変えて、AirStreamで仕事をしました。

去年建ったMさん宅の模型を見ながら、この家の様に心地良い家になる様に思い描いています。


そしてこれは、プランが仕上がって、建築へ向けて進行中の家です。


この土地の一角に、上の家ともう一軒MORISHの家が建ちます。


MORISHの家の造成が始まった土地。
このオーナー家族は、家が完成したら、子育て移住です。


この土地にも、やがてMORISHの家が建ちます。


こうして、別荘地内を散歩をするだけで、本当に心地良いのです。
木洩れ日が、心地良い季節になって来ました。


我が家の庭の野草も、ドンドン成長しています。
これは、タラの芽。


庭に咲く花





ガレージ前のジナシの木も木陰を造ってくれます。


そして、月夜。また週末が訪れます。
7月23日(土)は、土地を二区画買われた方の契約日です。
さあ、この土地にもどんな家が建つのだろう!


田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。


こちらもどうぞ!
SUMIKA

スルガ銀行
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月20日(水)のつぶやき

2016年07月21日 02時20分12秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回HighlandGathering

2016年07月20日 12時21分21秒 | お勧め情報
僕と、良質な仲間で主催するビンテージバイクと高原ライフの和みの一時!

7月10日(日)に開催された第4回HighlandGatheringは晴天に恵まれ、心地良い高原でのビンテージバイク&カーの一時を過ごすことが出来ました。
是非、皆さんも来年参加してくださいね!
もちろん、見学も大歓迎です。
お待ちしています。


田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月15日(金)のつぶやき

2016年07月16日 02時20分08秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ!

2016年07月15日 23時36分44秒 | お勧め情報
僕の田舎暮らしの本「週末移住からはじめよう」の評判が、ジワジワと広がっていて、
Webにもいくつか紹介されていますので、お知らせします。

スルガ銀行の特集

東急リゾートの6話連載

SUMIKAの特集

皆さんも、思い立ったが吉日です。
人の一生って80年くらいです。
長生き出来て90年。
貴方の残りの人生ってどの位ですか?
八ヶ岳ライフを始めるには、若いほど良いですよ。
というのも、冬は北海道並に寒くなります。
そうした環境には、若いウチから慣れておけば、年をとっても対応出来るようになります。
それには、冬に暖かく快適なMORISH COUNTRY HOUSEが必要不可欠です。

原村には、大きく分けて別荘地と森の中に点在する所有権の土地があります。
それぞれに、魅力があります。
貴方が描く八ヶ岳ライフで、どんなところに住みたいのかで選択すると良いでしょう。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月14日(木)のつぶやき

2016年07月15日 02時20分27秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初夏を感じるこの頃

2016年07月14日 17時52分20秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
八ヶ岳・原村中央高原での暮らしは、5月から10月までの季節は、離れがたいほどの心地良い日々です。
特に何でも無い日々ですが、きっとこのBlogの読者であれば心地良く感じて頂けるのでは思います。
では、そんな日々を写真で綴って行きたいと思います。

朝日が優しく窓から降りそそぐ。
一日の始まりです。


原村界隈には、美味しいパン屋さんが沢山あります。
そんなパンと新鮮野菜、美味しいコーヒーで、シンプルな朝食です。


愛犬ゲンの散歩に出かけると、庭に咲く山野草が「おはよう」と迎えてくれます。














森の木々も心地良さそうです。





我が家の庭も、緑で一杯になりました!

ガレージ前のジナシの木がアーチを描いて育ってくれて、良い感じの木陰を造ってくれました!


実家からメダカを貰ってきました。


たまには、外でお茶することも!


4月に完成したMORISHの家に定住されたお宅へお邪魔しました。
ウッドデッキからの森の眺めがステキです。


富士見町にあるキャトルセゾンという洋菓子店のケーキやパンはとても美味しいですよ!
先日、翌朝のパンを買いに行きました。


義母が体調を崩してふけっていると聞いて、実家に迎えに行きました。
訪ねたときには、本当に調子が悪そうで、かなり元気がありませんでした。
八ヶ岳の我が家に連れて帰り、庭を見たら一気に元気になり、目に光が戻りました。
その日は温泉にも行って早めに寝て貰ったら、久々に熟眠できたそうです。
そして翌朝、見違えるように元気になった義母は、妻と一緒にGardenのお手入れです。
八ヶ岳・原村の自然は、治癒能力が高いですよ。




田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月13日(水)のつぶやき

2016年07月14日 02時20分42秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八ヶ岳に暮らすと言うこと

2016年07月13日 00時00分06秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
八ヶ岳田舎暮らし!
憧れる方は多いと思う。
でも、それを実践する方は少ない。
しかし、本気で思えば、それほど難しいことではない。
出来ないとブレーキをかけているのは、案外自分自身だったりする。

僕は、40歳まではガムシャラに働き、夜は朝まで飲み会のハシゴでストレスを発散していた。
そんな東京での暮らしがイケてると思っていた。
41歳になって、本当に幸せな生き方って何だろうと疑問を持った。
そして、仕事中心の生き方から、心地良さ中心の生き方へ変えた。
それを実践するには東京では無理なので、人生の後半からの生活の地を八ヶ岳山麓の原村に決めた。
そして原村は、何よりオシャレな環境の田舎なのだ。
日本離れした雄大な自然の中で暮らせて、東京まで2時間という利便性がある。
原村がある諏訪エリアの人々は、皆笑顔でキラキラした目をしている。
そして、景色も絶えずキラキラしている。
さあ貴方も、そんな八ヶ岳・原村で暮らしてみませんか!
お待ちしています。

今回から東急リゾートのコラムも6回連載で始まりました。
こちらも是非読んでください。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。


7月10日(日)第4回目になるHighlandGatheringのイベントを開催した。
このイベントも、Bike友達の村山さんと、八ヶ岳ツーリングの話をしていて、どうせなら沢山仲間を呼んで盛りあがろうという話から始まった。
前夜祭はカナディアンファームで和んだ。




そのカナディアンファームのOwnerであるハセヤンにイベントの開催前に道端で会った。
トラクターを運転していた。
ハセヤンとは30年来の友達だ!


HighlandGatheringのイベントを終えて、Staffと記念撮影!
また来年ね!


夕暮れは、いつもドラマチックな八ヶ岳・原村!

ピンクに染まるときも!


MORISHの家を建てた方の証!


MORISH COUNTRY HOUSEのアイデアをツリーテラスで考えたりする。
すると、心地良いイメージがリアルに浮かんでくる。
只今14軒進行中です!


ソファーのカバーを夏バージョンにしました。
薪ストーブのグリーンとマッチング!



ガーデニングの合間に、庭のベンチで休憩したりします。


我が家の庭も広葉樹がスクスク育っています。


草刈りをしました。


何でも無い雑草さえ綺麗です。


自生する山紫陽花は、本当に生命力にあふれていて綺麗です。


森の木々も活き活き!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月8日(金)のつぶやき

2016年07月09日 02時20分47秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和風モダンのMORISHの家

2016年07月08日 11時34分49秒 | 土地や家のお知らせ
去年11月に完成した和風モダンのMORISHの家。

このオーナーからの建築に対するご要望は、「寝室は和室にしてください。」この一言だった。あとは全てお任せします!と言う事でした。
そんな風に言われると、クリエイターとしてのやる気が全開になります。
なので、この家のデザインは最初に寝室となる和室から始めました。
ここの立地は、夕暮れ時、木洩れ日の西日が心地良いので、西側の窓を重要視しました。
南北に長い土地ですので、それも考慮した建物にしました。この家の吹抜は南北に長く、西側に位置しました。
風除室を兼ねた玄関ホールを西側に出すことで、アクセントになりました。それを強調するために、壁の色を辛子色にしました。
ウッドデッキは、南と西のL型に配置しました。西側部分は、将来サンルームを増築できるようにしてあります。
1階の室内は至ってシンプル。家具を配置することで、様々な使い方が出来る様にしました。
2階は、完全なPRIVATEスペースです。
ガレージの上は、後々増築が出来る様に、母屋と同じ梁になっています。12畳の部屋が増築できます。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのBlogUpは、Facebookのモリッシュカントリーをご覧ください。
































コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月5日(火)のつぶやき

2016年07月06日 02時19分09秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加