コーチ・らしんばん (人生、後悔のない航海へ!)   “らしんばん”は望む人生を引き寄せるツールです

仙台でコーチングやセミナー講師(マインドマップのインストラクターも)をしているタッタくんの独り言。

いちいち、人の批判に振り回されない

2016年07月11日 | コーチング
いちいち、人の批判に振り回されない

成功者とは、他人から投げられた石を、強固な土台にできる人だ。
 デイヴィット・プリンクリー アメリカのニュースキャスター

ここで言う投げられた石とは、批判ですよね。

批判ほど心にぐさっと突き刺さるものはありません。
過去、何度も、批判の矛先を何とかかわそうとしてきたことでしょう。

あなたのためを思って言っています。
なんていいながら、実は自分の保身のためだったり。
怒りの矛先を単に向けているだけだったり。

私は、若い頃、たぶん今も変わっていないと思いますが、
批判されると過剰に反応してしまいます。

わかってはいるのですが、相手の反応は私の行動の映し鏡なのです。
でも、そうは思いたくない!のです。
あいつが悪いと思いたくなるのです!


今度批判の意思を投げられたときに備えて、今から自分を守るすべを身につけておこう。

1.批判の動機を探る。
2.ほほえむ。
3.批判は避けられない。だが、受け入れる必要はない。
4.批判を個人的に受け取らない。
5.批判にもいいところはある。
   (豊かな人間関係を築く47のステップ P.68~より)


批判がぐさっとくるということは、そこは痛いところを突かれた
ということなのでしょう。

治すべきところなのでしょう。

ものには言い方がある。もう少し考えて話した方が良いのに。

なんて、自分のことは棚に上げて、こんなことを思う私であります。

批判は批判として受け止め、聞き流す、受け流す
有り難うっていいながら・・・。
これが精神的には良いかも。。。。。

批判は結局、相手を攻撃することになりますから。

だったら批判より、相手を励ますことが良いですよね。

相手を励ます言葉をかけてあげる

これを心がけたい私です。

あなたどうですか。

今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。


コーチングとは??
 コーチングの一端をご覧に入れます。

日 時 2016年8月5日(金)
時 間 19:00~21:00

お題は 
イラスト・漫画・アートで収入を得る9つの道筋
 ~大好きな絵であなたが輝く方法~

詳細はこちらからご覧下さい>>>
  












コメント
この記事をはてなブックマークに追加