YAMAHA XS250SPL

1980年製バイクXS250スペシャル(4A8)の維持、他車種部品流用等。ブログ開始2009年11月1日。

混合気の濃い原因調査中。

2017年11月01日 20時03分22秒 | バイク

2017.10.24
エアーフィルター清掃。
家庭用エアコンのフィルターをカットして代用した物。



フィルターをしばらく見ていなかったので、目詰まりで混合比が悪くなったかと確認。
汚れているが目詰まりする程では無かった。
純正のフィルターを付けていた時に数年後に見た時は、黄色いフィルターが全てエンジンに吸い込まれて
跡形も無くなっていた。





フィルターを洗って乾燥。




乾燥後、取り付け。










2017.10.31
プラグを交換して、約171km走行後。
やはり、煤けているので混合気が濃い感じ。
プラグを替える前に煤けていて始動不良、加速不良が有ったので、ヤフオクのキャブは
メインジェット等が変更されているのか気になっている。





清掃。








2017.10.31
ストックしている元のキャブを開けるとパッキンが汚れているので清掃。



他の部分も汚れていないか確認。





元のキャブを開けたのはメインジェットの取り外しが目的だったが、外せない。





次の機会に今付けているヤフオクのキャブのメインジェットを見て、ジェットの穴が拡大していれば
このフロートボウルごと交換予定。



ジャンル:
維持
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 点火しないBP7ESプラグ交換 | トップ | メインキーBOXに接点復活... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL