福岡ガッツリ食べある記

B級グルメな「たかP」がレポートを通して九州の美味しい情報を提供します。

狐狸庵(こりあん)

2007-06-26 | 丼物
実はうちの近所です、徒歩5分以内!
九州自動車道、太宰府インターすぐの場所にあります。お向かいには全国的に
有名になったラーメン「一風堂」大野城店があります。
昼時になるとどちらの店も列ができるほどの人気店です。

実は筆者が11歳の頃にオープンしたので、かれこれ30年以上の老舗です。
メニューはうどん、そば、丼物。
うどんも美味しいのですが、なにせ人気はカツ丼です!
700円でお吸物付き、男性でも満足できるボリュームがあります。

九州、特に福岡は総じて料理の味付けが甘い傾向にあり、それはカツ丼の味付け
にも現れます。ワタシは生まれも育ちも福岡ですので結構好きなのですが、好みは
分かれるところです。
そんな中、ここ狐狸庵のカツ丼は写真を見てもわかるよう、色も味も濃い目です。
甘みではなく、しっかりとした味付けがされています。
トンカツの厚みも分厚く、豚肉の脂の旨みが噛み締めるほどに味わえます。

玉子は固めですので、トロトロが好みの方は注文時にお願いしたらいいでしょう。

郊外にある隠れた名店です。美味しいですよ~

人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!


お奨めメニュー:カツ丼 ¥700



コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ツナパハ

2007-06-13 | カレー・インド
本格的スリランカ料理を堪能できます。
ワタシはもっぱらランチタイム専門なのですが、ここのカレー絶品です!
物凄く辛いです!辛いを通り越して口の中が痛いです(涙)
それでも我慢して食べると幸せなくらい美味しいんです。
ひょっとしてドMか?俺!(笑)
ランチタイムは4種類のカレーからチョイスしたセットをいただけます。
その中から今回は「ヌードルカリー」を紹介です。
ご覧の通りライスの代わりにビーフンなのです。
通常でも辛いですが、「リアルレッド」を頼むと更に5~6倍の辛さになります。
辛いもの好きは是非挑戦してください。
ちなみにワタシは一度チャレンジしましたが、口内激痛です!
汗や鼻水にも気付かないほど痛く、途中からアドレナリン(脳内モルヒネ)が
出たのか後半は痛みが嘘のように引き、爽やかささえ感じました(笑)
ランチセットに付く、食後のヨーグルトアイスが優しく口内と胃腸を鎮めてくれます。
辛いの苦手な方にはお奨めできませんが、好きな方はぜひどうぞ!

場所は天神西通りKFCの5Fです。
人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!


お奨めメニュー:ヌードルカリー ¥850(ランチセット)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陽のあたる場所(ひのあたるばしょ)

2006-07-13 | カレー・インド
福岡県北九州しにある門司港といえば九州の入り口。本州と関門大橋でつながる場所です。
明治時代のレトロな建築物(倉庫)を残すこの港町は今や「門司港レトロ」
として観光名所になっています。
またバナナの叩売り発祥の地としても有名です。
食べ物で有名なのが「焼きカレー」です。カレードリアって感じの
このメニューは付近の喫茶店の定番メニューともいえます。
ここ陽のあたる場所は海に面したビルの7階にあるレストランバー。
広くとられた窓からは関門大橋を望め、最高のロケーションです。デートにお奨め!
さて、この店のイチオシの名前は「鉄板焼きカレードリア」は厳選した黒毛和牛や
マッシュルームを使ったピラフに、8年間煮込み続けているというソースをベースに
カレーやモッツァレラチーズをのせオーブンで焼かれています。
表面のサクッとした食感が小気味良く、後からカレーのスパイスがカーッと効いて
きます。
見かけよりもボリューム感があり、腹持ちする一品です。
人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!

お奨めメニュー:鉄板焼きカレードリア ¥1,050






コメント (8)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岩見(いわみ)

2006-06-11 | うどん・そば
九州の南東に位置する南国宮崎。
温暖な気候はプロ野球やプロサッカーチームのキャンプ地としても
有名です。
特にON時代から巨人キャンプといえば宮崎でした。
我がホークスも昨年より四国から宮崎にキャンプ地を移し、今では
巨人より観客動員が多いそうです。

宮崎市内から車で約20分のところにある青島。巨人軍の宿舎もここ青島にあります。
島の周囲には長い間の波の浸食によってできた『鬼の洗濯板』といわれる波状岩が見られ、大自然の不思議を感じさせられます。

岩見はJR青島駅前にその小さな店を構えています。
メニューは各種うどんから丼物までありますが、客の目当てはただ2つ。(笑)
釜揚げうどんと魚寿司です。
宮崎は釜揚げうどんが有名で、名の通った店も数店舗ありますが、一押しがここです。

オーダーしてから茹で始めるので時間に余裕があるときしかお奨めしませんが
つるっとした喉越しのよい麺をやや濃い目のタレに付けてすすり込む幸せ!
美味しいので噛むのも忘れて飲み込むほどです(笑)

麺を完食したあとは、お楽しみのスープ!
というか、丼に残ったお湯にタレを投入して飲むのです。
この店のタレは濃い目ですので、ちょうど良い味わい!美味しく飲み干してください。

サイドメニューの魚寿司も美味しいです。

人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!

お奨めメニュー釜揚げうどん ¥420


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岩見(いわみ)

2006-06-11 | うどん・そば
釜揚げうどんが美味しいお店、岩見。
ここで忘れてはいけないメニューがこれ、【魚ずし(さかなずし)】
釜揚げうどんを食べる人の9割は食べています。食べるべきです!
塩締めした鯖の押し寿司です。一口大のお寿司が1皿5個はいってます。
これがうどんに合うんです!一口の大きさもちょうどよく、女性も一口でいけちゃいます。

ちょっと醤油につけて口に放り込むと新鮮な味が一杯に広がります。
一皿で足りない時は1こづつ追加もできます。
釜揚げうどんが美味しい店は数あれど、同時にこんなに美味しい魚ずしが
食べれる店はここしかありませんよ!

人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!

お奨めメニュー:魚ずし 一皿¥420 追加一個¥85

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アストリア

2006-05-29 | 焼肉・ステーキ・ハンバーグ類
長崎は江戸時代、鎖国中にも唯一世界に開かれた土地でした。
今も色濃く残る異国情緒、郷土料理やお菓子に至るまで、日本と異国との
和洋折衷で独特な文化を感じます。

郷土料理の卓袱(しっぽく)料理が代表選手ですが、本場のチャンポンや皿うどんも有名ですね。
今回紹介する料理はそういった開放的な長崎の人が作った傑作、トルコライスです。
この料理の特徴は、日本人が大好きなチャーハン、トンカツ、スパゲッティ、から揚げ、サラダetc。。。 贅沢にも
1皿ですべてが味わえるプレート料理なのです! 長崎のある喫茶店で誕生したこの料理は今では長崎の喫茶店メニューに欠かせないアイテムです。店によって入る具材が違うのも楽しみです。

なかでも2大有名店がつる茶ん、アストリアでしょう。ボクは昔からアストリア派!
出来大工町の本店は最近閉店してしまいとても残念!しかし浜の町の店で食べれますので安心してください。アストリアはトルコライスの専門店的な店で、凄いボリュームの割には味付けが濃すぎずに最後まで食べれると思います。正直、カロリーを気にする方にはお勧めできませんが、間違いなく日本人の心を鷲づかみする美味さに心ときめくのは間違いありません!

カテゴリーの分けようがなくて困る料理です(笑)
人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!


お薦めメニュー:トルコライス ¥840
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

だるま堂(だるまどう)

2006-05-07 | うどん・そば
焼きうどんは北九州が発祥の地なのですが、さらにここ、だるま堂が発祥の店です。終戦後、主人が焼きそばを作ろうと思ったが焼きそば麺がなく、代わりにうどんの干し麺を茹でて作ったのが始まりだそうです。

小倉の鳥町食堂街にひっそりとたたずむカウンターのみのこの店は、お婆ちゃん1人で切り盛りされています。干麺だけあって、歯ごたえのいい細目の麺にソースがよく絡んでいます。具材はバラ肉、キャベツ、玉ねぎといたってシンプル。とっても懐かしい味がします。お婆ちゃんの焼きうどんです。メニューは2種類でオーソドックスな焼きうどんと、上に目玉焼きが載った豪華版(笑)があります。卵の黄身をまぶして食べるとマイルドにうまみが増します。なぜか名前は「天窓」!

以前、焼きそばの町、山梨富士宮VS焼きうどんの町、福岡北九州の対決がありましたね。(どっちが勝ったんだっけ?) これは美味い!!というほどの食べ物ではないものの、昭和初期の味を今に引継ぐだるま堂。聞くところによると跡継ぎがいないらしいので今のうちにしっかり食べておかないとね!
人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!


お奨めメニュー:焼きうどん(天窓) ¥490

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日香(あすか)

2006-05-01 | ラーメン・中華
坦々麺が美味いと評判の中華料理店「明日香」。場所は博多区美野島の裏路地にひっそりとたたずんでいます。ランチタイムになると近くの会社からゾロゾロとあっという間に満席になります。

いろいろなメニューがあり、どれも美味しいのですが、今日はやはり1番人気の坦々麺を紹介しますね!特徴は胡麻と干しエビの出汁が効いた風味の良いスープ。麺はもっちり太目の麺で、スープとの絡みもよろしいです。麺の上にポトンと載った挽肉は団子状に固まっているので良くほぐして食べましょう。この挽肉はしっかりした濃い味付けがされています。唐辛子の辛味がやや物足りないですが、辛味が苦手な方には良いでしょうね。それでもコクと旨みの効いたスープを飲み干す頃には額にはびっしょりと汗をかいてしまいます。

チャンポンや他のメニューも評判がいい店ですよ

人気blogランキングへ クリックお願いしまーす!


お奨めメニュー:坦々麺 ¥600
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

中西食堂(なかにししょくどう)

2006-04-30 | 丼物
福岡で有名なドライブポイントである志賀島。「しかのしま」と読みます。海の中道とつながるこの島は日本史で必ず勉強する「漢委奴国王」の金印が出土したことで有名な島でもあります。天神から車で約1時間弱のこの島は海水浴と漁業が主な産業です。

島に入ってすぐ右に曲がったら中西食堂はあります。小さな小汚い店(ゴメンナサイ)ですが、たかPの最も好む店構えでもあります!店内に入るとテーブルが奥に向かって3台、小上がりで2台の程よい狭さ加減。この店には元横綱「曙関」がよく訪れることでも有名です。壁には写真や手形、写真が所狭しと貼ってあります。

メニューは普通の食堂メニュー、ラーメン、焼き飯、チャンポンそして、島名物のさざえ丼!さらにさざえ丼の大盛が「曙丼!」笑。
さざえ丼にはさざえが1個分。曙丼は3個分も入ってます。さざえ、エビ、ワカメを玉子でとじた、ツユだくな丼です。さざえ好きには堪らない!(笑)

新鮮な海の幸がふんだんに入っててさざえ丼¥600、曙丼¥1000は安いです。もちろん味もGood!です。歯ごたえのいいサザエとぷりっぷりのエビ。汐の香りあふれるワカメを少し甘めのダシと一緒に味わいます。スプーンでガツガツ一気に食べてしまいます。

夏になると海水浴客で賑わうこの島は、今の時期が狙い目です。TVでもよく紹介される店ですが今でも味は落ちていません。是非行ってみてはいかが?
人気blogランキングへ ワンクリックお願いします!


お勧めメニュー:さざえ丼 ¥600
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

かかしうどん

2006-04-26 | うどん・そば
福岡といっても今回は北九州市八幡東区の店を紹介します。八幡のまちは明治時代、日本の工業化の中心として繁栄した八幡製鐵所(現新日鉄)の街です。現在はその頃の活発さは無くなりましたが、テーマパーク「スペースワールド」が有名になりました。公害で有名だった頃とはちがい、今では自然が多い緑あふれる街になりましたね。

うどん発祥は博多という説があるだけあって、福岡のうどんはバリエーションが豊富。中でも人気がゴボ(ウ)天うどん、店によって揚げ方も異なり、独自のスタイルがあるのですが、ここ、かかしうどんのゴボ天は最強かも(笑)

こんな豪快なゴボ天見たことないです!まさに玄界灘の荒波にも似た豪快さです!!
はっきり言ってデカ過ぎ、多すぎ!!(笑)顎が疲れて噛めねーよ(涙)
ゴボウをゴリンゴリン噛み砕きながらやや太目のムッチリした麺をすすり込みます。口中にゴボウ独特の土臭さが広がります。すめ(つゆ)は昆布、鰹の他にイリコの出汁も効いて美味し!

このお店、はっきり言って大食な人にお奨めします。なぜかというと替玉が無料なのです!逆に言うと値段は替玉込みの料金。しかし普通の人は1杯でお腹一杯になるはず。替玉できないとチョッと損した気にはなるんだけれど、美味しいから許しちゃおう(笑)

ゴボウ好きには堪らない一杯がここにあります(笑)。
人気blogランキングへ ワンクリックお願いします!


お奨めメニュー:ごぼう天うどん¥550



コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加