明るいときに見えないものが暗闇では見える。

映画を消費モノにさせないための咀嚼用ブログ。自己満足風。
それと苦手な文章の練習用。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【カラスの親指(2012)】

2012年12月12日 | 映画



阿部寛さんの相棒にあの元祖スベリ芸人村上ショージさんを起用というチャレンジブルなキャスティングが話題の作品。そしてこれが面白い感じに成功しています。

いわゆるコン・ゲームもので詐欺師のお話なのですが、ストーリーの巧妙さやピリピリとした駆け引きの緊張感を魅せるというよかは、家族ものの要素を足し合わせることで全編ゆるやかでホンワカとしたホームドラマを見ているような気持ちにさせてくれます。

今回ショージさんは関西弁を封印し全編標準語にチャレンジしています。トツトツと話すそのセリフ回しには冒頭その大根役者ぶりに少々心もとない気もしますが(失礼っ!)、(そもそも出演者に大根さんが多いのでw 更に失礼っ!)それもすぐに気にならなくなり、そのなんとも言えない暖かさから逆にそれが作品の魅力に変わっていきます。

コン・ゲームとしてもお金の準備、小道具の説明など作戦の準備段階を丁寧に描き、玄人素人混合チームとしての役割分担の面白さなども十分で、非常に分かりやすく仕上がっています。逆に分かりやすすぎると思うところもありますが、それは最後に観客も騙すための伏線。よく出来ています。

160分という長尺のため見慣れた人には考える猶予がありすぎて少々オチバレしてしまうでしょう。ただそれでも飽きずに観られるのは、本作自体がコン・ゲームでありながらも家族モノとしてゆったりした空気感を味わうことを狙った結果かと思います。同系作品として9月に公開の「鍵泥棒のメソッド(2012)」は職人内田けんじ監督の渾身の一作としてその巧みさが面白かったですが、本作はまた違った魅力のある作品となっており観て損はしないと思います。

村上ショージさんはこの作品でブレーク!次々と話題作にオファー!とはならないと思いますがw、ステキな役者さんとしての一面を魅せていただけました。もちろん阿部ちゃんは手堅いし、小柳トムさんの息子もよかたーです。それより、、、なにはともあれ能年玲奈が超カワイイ。明らかにそのカワイさを見せるがためだけのカットが何箇所もあり彼女のPVとしてもおすすめ。姉役の石原さとみさんもステキなのですが今回は若さと健康美には勝てませんですw


→ 映画レビュー満載の日本ブログ村ランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【悪の教典(2012)】 | トップ | 【最強のふたり(2012)】 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2012-12-12 16:37:27
美しくて、潮流のファッション

1.最も合理的な価格で商品を消費者に提供致します。


2.弊社の商品品数大目で、商品は安めです,商品現物写真。

3.没収する商品は再度無料で発送します,安心して、安全に引き渡します.

4. 商品とてもきれいで、潮流のファッション

5.数量制限無し、一個の注文も、OKです。

注文:www.japan345.com

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
カラスの親指 (だらだら無気力ブログ!)
予告編には騙されたなぁ。
『カラスの親指』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「カラスの親指」□監督・脚本 伊藤匡史□原作 道尾秀介□キャスト 阿部 寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳 友■鑑賞日 12月2日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)...
「カラスの親指」気楽に見られる160分! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[カラスの親指] ブログ村キーワード  阿部寛、今年3本目の主演作!「カラスの親指」(20世紀フォックス映画)。刑事、古代ローマ人に続いて今度はプロのサギ師。さあ、あなたもダマされちゃいますか?  武沢竹夫(阿部寛)=通称・タケは、8年前に自身に振りかか...
カラスの親指/阿部寛 (カノンな日々)
何やら面白そうなミステリー作品だなぁと楽しみにしてました。原作は未読ですが直木賞作家・道尾秀介さんの本格ミステリー小説を映画した作品だそうです。阿部寛さんと村上ショー ...
「カラスの親指」助けた少女たちと共同生活した先にみた大勝負で騙し見事に騙された親指詐欺師の親心 (オールマイティにコメンテート)
「カラスの親指」は詐欺師のコンビがある日突然少女を助けた事で姉妹とその恋人との共同生活をする事となり、過去の因縁から5人は狙われてしまうが、5人は最後の大勝負を掛けて ...
カラスの親指 (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012/11/23公開 日本 160分監督:伊藤匡史出演:阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、ベンガル、ユースケ・サンタマリア、戸次重幸、なだぎ武、古坂大魔王、上田耕一、鶴見辰吾 5人のサギ師(カラス)が挑んだ大勝負!! 驚きと感動の爽快エンタテイ....
映画「カラスの親指」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「カラスの親指」観に行ってきました。道尾秀介の同名小説を実写化した、阿部寛と村上ショージが主演を担う人間ドラマ作品。物語最初の舞台は競馬場。競馬場の馬券売り場で、あ...
カラスの親指 (映画的・絵画的・音楽的)
 『カラスの親指』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)阿部寛がお笑いの村上ショージと共演するのが面白いと思い、映画館に出かけました。  物語の冒頭では、競馬場で、どの馬券を買うべきか思案に暮れている男タケ(阿部寛)が映し出されます。すると彼のそばに、いかに....
「カラスの親指」 都合がいい感じ、それが・・・ (はらやんの映画徒然草)
事前情報をあまり入れないで観賞しました。 詐欺師のお話というのは知っていたという
【勝手に能年玲奈祭りパート2】東京国際映画祭・特別招待作品『カラスの親指』ワールドプレミア&完成披露プレミア試写会@TOHOシネ... (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストを見られなきゃ映画を見ない人(爆)10/20(土)〜28(日)までTOHOシネマズ六本木ヒルズなどで行われた「第25回東京国際映画祭」でワールドプレミアとして、また11/8( ...
カラスの親指 無駄な長尺や (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=53 -6-】 今日は、自分の出身単組が初出なので年賀の挨拶に行き、それから委員長と飯食って、今から神奈川に戻ります。 で、TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる8本目の鑑賞、別にどっちでもいいやと思っていたけど、たまたま時間が合ったので鑑賞したのだけど...
映画『カラスの親指』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-95.カラスの親指■配給:20世紀フォックス、ファントム・フィルム■製作年・国:2012年、日本■上映時間:160分■観賞日:12月1日、新宿武蔵野館(新宿)■料金:1,000円 □監督:伊藤匡史◆阿部寛(武沢竹夫)◆村上ショージ(入川鉄巳)◆石原さと...