シングル トラック  ~ Girar de Mozambique ~

2010年6月から2年間、南部アフリカのモザンビークに派遣される予定。思った事を徒然なるままに書いて行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

活動終了

2012-06-09 13:21:48 | 青年海外協力隊
昨日、6月8日をもって配属先の1学期が終了。
同時に、自分の任地における協力隊員としての活動も終了した。

初めての海外生活で日常生活のストレスが多く、活動でも悩み続けて何度も日本に帰りたいと思った。
けど、それだからこそ感じる他人からの優しさや本音で話す、本気で向き合う大切さを実感することが出来たのも事実。
楽しい事よりも辛い事の方が多かった気がするけど、そんな環境に自分をおく事で色々と成長できたと思うし
改めて自分の可能性に気が付いたことも多かった。


来週早々に任地を引き上げて活動報告会や表敬訪問を済ませたら20日にモ国出国、21日に日本着。
さぁ、次にやる事に向かって頑張りますかね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近は。。。

2012-04-28 16:18:40 | 青年海外協力隊
なんやかんやと忙しくなってきた。
というより、自分で自分を忙しくしている感もあるけど(w;
取りあえず、近況なんかを書いてみる。

◇帰国日決定!
6月21日(木)日本着の飛行機で帰国します。
ってコトはあと2ヶ月切ってるんだよな~。。。

◇自宅完成!
待つ事約2ヶ月。
落ち着かないDIRECTORの家からようやく抜け出すコトが出来た。
しかも、自分が帰国したあとは同任地の新隊員に使ってもらえそう。
モザン人に使わせるとすぐに壊すから(笑)日本人に使ってもらえるのは嬉しい。


before


after


Trabalhador達、頑張ってくれました。

◇仕事が忙しくなってきた!
通常の授業でCPのサポートをするのは勿論、赴任当初から取り組んでいる5Sが浸透し始めている。
以前までは「何を言っているんだか分からない」みたいな顔をされる事が多かったけど
最近は「分かる分かる」って感じになってきた。


5Sの様子

あまり時間は無いけれど「pouco,pouco(少しづつ)」

◇自分のネットワークが広がってきた!
先月、Maputoにあがったときに日本の大学の先生と知り合う事が出来て
その先生から海外でバイオ燃料事業を展開している会社の人を紹介してもらった。
今、その人から「JATROPHA(ジャトロファ)」という植物からバイオ燃料を
絞り出す前段階加工をするための機械製作について相談を受けていて、先週担当の人と打ち合わせをしてきた。
さらにその機械の製作を自分の配属先でやらせてもらえるかもしれない。
そうしたら、しばらくは授業教材には困らないかも。

◇5S練習会開催!
以前からやりたいと思っていた隊員向けの5S練習会。
元々配属先だけじゃなくて隊員にも5Sを理解してもらって
それぞれの配属先でも5Sを実践してもらいたいと思っていた。
先週、第1回を開催して5Sの生い立ちや日本の生活習慣の中にある5Sの話をして
実際に隊員連絡所内にある棚をモデルケースにして実践練習した。
ちょっとした工夫や考え方を知るだけで棚の中がきれいになる様子を目の当たりにして
参加者から「5S楽しかった」と言ってもらえて本当に嬉しかった。
5月、6月もやる予定なのでさらに5Sの楽しさや理解を深めてもらいたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モザン人って?

2012-03-24 14:57:56 | 青年海外協力隊
最近、発達心理学の本を読んでいる。
その中でちょっと面白かったコト。

ADHA(注意欠陥、多動性障害)と呼ばれる障害がある。
まだはっきりと分かっていないらしいが脳の一部の機能障害が関わっているのではないかと言われている。
ただ、ADHAの発症に関わる遺伝子や養育環境、兄弟などとの人間関係など様々な要素の影響も指摘されているらしい。
まぁ、ようは原因はまだよく分かっていないってコト。
ADHAの症状は大きく3つあって

不注意
 うっかりミス
 集中できない
 注意力が散漫
 よくものをなくす、など
多動性
 じっとしていられない
 授業中に席を離れる
 手足をもじもじする
 過度に喋る、など
衝動性 
 順番を守れない
 大声を出す
 ほかの子の会話や遊びに介入する
 思いつくままに行動する、など

全部、モザン人に当てはまる(笑)
まぁ、モザン人の場合は機能障害というより養育環境や人間関係の要因が大きいんじゃないかと思うけど。

発達心理学、結構面白いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここにきて

2012-03-20 13:25:11 | 青年海外協力隊
急に可能性が広がってきた。

配属先での5Sも段々と生徒や先生の間に理解され始めたのか
彼ら自身で動く様になってきてくれた。

学校に材料が無くて授業が出来ない、って問題も
外から注文を受け付けられるかもしれない。

先日、首都に上がった時に色々な人と知り合いになれて
今後の自分の仕事の方向とかも可能性が広がった。

5Sを隊員間で共有する準備も動き始めた。
これから1回/月、首都で講習会的な事も出来そう。

なにより、そんな事を考えられる様になってきた。
あかんな~、時間足りなくなるかも(w;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残り3ヶ月

2012-03-13 12:44:17 | 青年海外協力隊
新しい配属先になって約1ヶ月が過ぎた。
このタイミングで新しい配属先って、正直モチベーションの保ち方が難しいけど
とりあえず、職場の様子を観察してみると色々と目に入ってくる。

1つは、何故このモザンビークがなかなか発展しないのか?
ミクロな視点で考えると共通の問題が配属先にもあるように思える。
それは、設備や機材の管理、メンテナンスが悪いという事。
例えば、国際機関から支援や協力の名目で新しい機械や機材をもらっても
管理の仕方やメンテナンスが悪い所為で、すぐに壊してしまう&無くしてしまう。
これじゃ~いくら支援しても発展につながるはず無いわな~って思う。
正直、配属先の同僚のレベルは決して低いものでは無いけれど
授業のレベルをあげるために新しい機材を導入してもすぐに壊したり、無くしたりしちゃうだろう。
なので、ここは5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)を中心に活動して
将来、新しい機械や機材の導入に備えようと思う。
少なくとも、今の機械や機材を大切に扱えない今の状況では新しい機械なんて意味無いと思うし。。。

でも、これって途上国共通の問題なのかも?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

無駄いな無題

2012-02-11 15:12:57 | 青年海外協力隊
去年の12月からずっと更新していませんでした。
約2ヶ月ぶりの更新。。。

何故更新していなかったかと言うと
1つは最近の更新が日々の生活の説明的な内容に終止してしまっていた事。
それって、なんか意味あんのかな~?って。
本来、モザンビークでの生活は1日1日が色んな事があって書きたい事が沢山ある。
(なにも無い日もあるけど。。。)
かといって、活動は大した事やってる訳じゃないし。。。

と、思い始めたら手が止まってしまったと。
さてさて、どうしたものか?

ま、とりあえず最近のニュースは任地変更、配属先変更しました。
心機一転、新しい任地、配属先で仕切り直しています。

いじょ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題

2011-12-07 16:02:12 | モーターサイクル
今年もやってきました、この時期が。
東京モーターショー2011。
いつも気になるのはHONDAのブース。
今年、目を引いたのはコレ。

EVバイクの「RCE」

EVというと「エコ」がテーマになりそうだけど、コレは「レース」。
EVながらもアグレッシブなイメージのバイクでHONDAらしい。
けど、ひとつの疑問(不安?)が。
HONDAは何と言っても「エンジン屋さん」
内燃機関はHONDAのアイデンティティとも言える。
けど、このバイクは内燃機関を積んでいない。
内燃機関を積んでいないHONDAのバイクって、どうなんだろ?

もうひとつはHONDAらしさ。
HONDAの「The Power of Dreams」に表現されるような
HONDAらしい製品と言われてHONDAJetとASIMO以外に思いつくか?
自分的には、この「スーパーエアラ」くらい。
もっとも、市販化されて無いケド。。。



下肢に障害のある人でも乗れるバイク。

障害者であってもバイクに乗れる、乗り続けられる環境が出来る。
それは障害を持った人達の世界を広げて、より豊かなものになる。
夢って、こういう事だと思う。
誰もが思いもよらない事を実現する。
それがHONDAらしさだと思う。

HONDAJetやASIMOみたいなデカい事じゃなくてもいい。
人々の生活の中に「そぉう」っと入ってきて、それが当たり前になる。
それが夢が実現するって事じゃないかな。
HONDAは、そういう製品をつくって欲しい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

11月4日(金) 最終日 (活動開始500日目)

2011-12-06 17:12:11 | 青年海外協力隊
今日はとうとう授業の最終日。
来週からは成績評価とテスト。
少しは忙しくなるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月3日(木) Dispensar (活動開始499日目)

2011-12-06 17:11:33 | 青年海外協力隊
もう、ほとんど授業はあってないようなもの。
生徒達は来るものの、すぐにDispensar(免除)で帰っている。
来る意味あんのか?(w;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月2日(水) Linga-Linga (活動開始498日目)

2011-12-06 17:09:57 | 青年海外協力隊
例のサモラ像の近くを通ってみたけど、まだ除幕していない。
ホント、いつやるんだろう?
なじみの船頭さんからLinga-Lingaに行ってみないか?と誘われた。
Linga-LingaはMaxixe側にあるキレイなPraia。
また今度ね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加