3Dモデリングによる3Dデータの活用法とデジタル・ファブリケーションの実践!

なんでも自分たちで作るデジタル・ファブリケーション到来!観るから創るへ安価に誰もができる時代に。最新動向のまとめ。

2015年もさらに高性能で低価格化が加速か?!最新鋭低価格3Dプリンター続々登場!!

2015年10月30日 | 3Dプリンタ


(ここで紹介する低価格3Dプリンターの基準は国内販売されている20万円以下のモデル)

2015年もさらに高性能で低価格化が加速か?!
最新鋭低価格3Dプリンターの登場に期待!!


014年は低価格でも高性能な機種がたくさん登場して
3Dプリンターの話題が尽きませんでしたね。

 ※ブログ内関連記事
 2014年最新鋭低価格3Dプリンター続々登場!高性能で低価格化が加速!!
 http://blog.goo.ne.jp/t2com1230/e/9213d3b19adf6540b2e2b37d5c414725

10万円を切るのはあたりまえになって、一般家庭でも
買えるレベルになってきた。

2015年は3万~10万円あたりの新機種が一般市場を取り合いそう。

でに発表されているモデルやクラウドファンディングを
獲得されたモデルが登場してくると思われる。


世界は、低価格3Dプリンタの普及で B to C から C to I へ!
 (Community:コミュニティ、Individua:個人)

個人が自分でものづくりをする Self‐Sufficiency 自給自足の時代に突入。

れからはデータを共有して欲しいものはMakerBot Thingiverseなどの
無料投稿サイトで自由に手に入る時代。
個人の投稿アイデアがさらにアイデアを生む。
コミュニティの活性化で個人のレベルもアップされつつある。

2015年は一般家庭への普及によってそれがさらに加速されるだろう。



速インパクトがあるモデルが登場してきたので
改めて2015年期待の低価格モデルをまとめていこう。

家電のようにデザインも選択支の一つになってきそうだ!

食べ物をプリントできるXYZプリンティング
3Dフードプリンタが2000ドル以下で
今年発売予定だそうです。素晴らしいですね!(CES 2015)



三井食品フードショー 2015(2015年7月22日~23日)に
3Dフードプリンタ「XYZ Food Printer」を国内初参考出展!

XYZプリンティングジャパン
http://www.xyzprinting.com/jp_ja/NewsContent/229

engadgetjpレポート記事
クッキーや和菓子が作れるフード3Dプリンタが日本初公開、試食してみました
http://japanese.engadget.com/2015/07/22/3dfoodprint/



 2015年最新の3Dプリンター関連の展示会が開催!
 

 「3D Printing 2015 Additive
     Manufacturing Technology Exhibition」

  2015年1月28日(水)-30日(金)
  東京ビッグサイト 東6ホール&会議棟
  http://www.3dprintingexpo.jp/outline.html
  入場料:3,000円 → Webサイトで事前登録で入場無料


    

     
  MUTOH製とNIPPO製の違いはヘッド部分のみのようだ(MUTOH製は自社ヘッドで空冷ファン付)

    
  ニンジャボットの開発中モデル。ヘッド部分がメカニック的でかっこいい!

    
  BS01とidbox!の違いはベットテーブル部分のみ、他は同じ規格のようだ。

  
  ふにゃふにゃのやわかい素材が面白い!

 ※詳しく様子がわかるサイトがありました! 
  3DSHOUT
  【画像多数】3Dプリンティングの展示会「3D Printing 2015」のまとめ
  http://www.3dshout.jp/blog/20150204_3d-printing-2015_matome/




○国内販売開始!5万円以下の低価格家庭向け
 普及型3Dプリンター「da Vinci Junior」登場!

 無線LAN対応「ダヴィンチ Jr. 1.0w」10月30日登場!5万9800円(税込) 
 
 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

 価格:4万9800円(税込)[参考:US 349ドル] ※4月27日より出荷予定
    初期ロットでのカラー選択はあるのかは?
    フィラメントはダヴィンチJr.専用、
    600g巻 3280円(税込)

 

 カラーバリエーションが3タイプある!機能別か?
 CES 2015 http://cesjapan.org/

 ○仕様
 ・造形方式:FFF
 ・造形エリア:150mm x150mm x 150mm
 ・積層ピッチ:最小0.1mm
 ・造形材料:PLA専用、イエロー、グリーン、クリアの3色
 ・ヒートベット:なし
 ・メディア:SDカードスロット装備
 ・寸法::420mm x 380mm x 430mm
 ・重さ:12Kg
 ・消費電力:75W


改良モデル!6万円以下家庭用3Dプリンター「キュービス CUBIS 1.5」
 
 プリンタス株式会社
 3D プリンタ専門ショップ プリンタス 3D ストア
 http://www.printus.jp/
 http://www.rakuten.co.jp/printus/

 価格:完成品 59,800円(税込)

 ☆庫内LED照明、冷却ファンを追加
 ☆積層ピッチは、最少で0.15mm。
 ☆プリンタヘッドを支えるシャフト、およびシャフトの軸受けには、
  静音かつ高精度の igus® 社製を採用。
 ☆ガラス製ヒーテッドベッド標準でABS樹脂とPLA樹脂対応。
 ☆SDカードスロットで単独プリントが可能。
 ☆液晶コントローラー標準装備。
 ☆造形エリア幅185mm × 奥行き140mm × 高さ125mm。

○仕様
・ノズル詳細:出力層 0.15-0.4mm
・ノズル径:0.4mm
・造形温度:ノズル 200-240度
・ヒーテッドベッド:100-120度
・位置精度:±0.2mm/100mm
・出力素材:ABS、PLA
・選択可能フィラメント色:13種類
・造形速度:20-120mm/s
・出力可能サイズ:185×140×125mm(幅x奥行x高)
・対応電源:AC INPUT 100-120V AC/6.5A 200-240V AC/4.0A 20-60Hz
・印刷データ形式:STL
・対応OS:Windows XP/Vista/7/8、Mac OS X v10.6以降
・付属品:電源ケーブル、USB ケーブル、SD カード、USBメモリー、
 金属ブラシ、プラスドライバー、六角レンチ(1.5mm)、六角レンチ(2mm)
・本体寸法:400x431x376mm
・外箱外寸:520x450x470mm(長さx幅x高)
・外箱内寸:510x440x450mm(長さx幅x高)
・重量:13.2kg


○atom後継機の新型FFF方式3Dプリンタ「Lepton」
 
 Genkei
 http://genkei.thebase.in/items/1798465

 価格:14万400円(税込)
  100台限定で12万9600円(税込)で予約販売開始。
  発送は8月末~9月上旬以降順次。

 ☆高温対応新型ノズル
 ☆LCDコントロールパネルによる独立起動可能
 ☆プリント可能素材豊富
 ☆atomと違いオープンソースではない

 ○仕様
 ・プリントエリア:195mmx200mmx200mm
 ・積層ピッチ:0.3(0.4mmノズル時)~0.025mm
 ・プリントスピード:5~120mm/s
 ・プリント可能素材:PLA、PolyPlusPLA、PolyMaxPLA、TerramacPLA、導電性PLA、Flex PLA(ゴムライク)、ABS、SmartABS、Nylon、各種金属樹脂、石膏ライク、熱変色性PLA、PET、T-Glase、HDGlassPET、スポンジ、HIPS、カーボン、ワックス樹脂、Co-polymerXT、木材樹脂、PVA、ポリカーボネート(高難易度)、ゴム素材(高柔軟材は不可)
 ・標準搭載:高温対応新型ノズル、LCDコントロールパネルによる独立起動可能
 ・本体サイズ:350mmx350mmx430mm
 ○追加可能オプション:
 ・ヒーテッドベッドプラットフォーム
 ・アクリルカバー
 ・新型2射出機構搭載可能
 ・Simplify3Dソフトウェアフル対応
 ・超静音化キット


○組み立て5万円以下のデルタ型3Dプリンター「SD-1 パーツセット」が登場!
 
 システック
 http://www.3d-printer.nagoya/product/product21/sd-1.html

 価格:49,800円(税込)

 ☆オートベッドレベリング機能を標準装備
 ☆垂直キャリッジはV溝樹脂ローラー4個を使用
 ☆ローラー間の距離が長くねじれが少ない
 ☆強力ネオジム磁石を利用した高精度ボールジョイント
 ☆エクストルーダーは金属製のダイレクト駆動タイプを採用

 ○仕様
 ・印刷範囲:直径160mm×高200mm(円柱)、四角柱の場合の最大寸法は113mm×113mm×高200mm
 ・プリントノズル穴径:φ0.4mm
 ・プリントヘッド数:1個
 ・適用樹脂:ABS φ1.75mm  PLA φ1.75mm 標準設定温度:ABS 230℃ PLA 185℃
 ・印刷ベッド温度制御:有り、設定可能範囲:室温+10~110℃、標準設定温度:ABS 110℃ PLA 60℃
 ・オートベッドレベリング:標準装備
 ・ベッドの高さと傾きを自動的に調整します。
 ・CPU:Arduino MEGA 2560(互換ボード)
 ・コントローラー:RAMPS 1.4(互換ボード)
 ・ファームウェア:Marlin
 ・コントロールソフト:Printrun
 ・インターフェイス:USB
 ・対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1
 ・電源:AC100V 50/60Hz
 ・消費電力:待機時 4W  運転中 30~180W
 ・付属品:ガラス板、幅214×奥行206×厚3mm 1枚、ダブルクリップ 4個
 ・USBケーブル(長さ3m)1本
 ・外形寸法:フレーム寸法 幅360×奥行325×高700mm
 ・最大寸法:幅380×奥行400×高700mm
 ・重量:約8Kg


○Kickstarterで破格2万円で話題になった小型3Dプリンター「The Micro」
 いよいよ国内販売も開始!

 
 M3D LLC
 http://printm3d.com/themicro/
 ($349)

 スマートライフ研究所(国内正規代理店)
 http://www.3d-micro.com/
 価格:69,800円(税別送料込) → 59,800円(税別送料込)
    初回予約注文した場合の早割特価。完全予約。


 ドゥモア・ショップ(並行輸入販売)
 http://domore.shop-pro.jp/?pid=88278873
 価格:60,000円(税別送料込) → 50,000円(税別送料込)
    4/6までに予約注文した場合の早割特価。完全予約。


 ☆コンパクト設計で抜群のスペース効率デザイン
 ☆マイクロモーションチップによる自動平衡調整機能
 ☆カーボンファイバー(炭素繊維)製フレーム
 ☆5色から選べる本体カラー
 ☆市販フィラメントロールも使用可能でランニングコストを低減
 ☆新しいフィラメント材料であるカメレオンPLAにも対応
 ☆交換可能なプリントベッド

 ○仕様
 ・造形方法:FDM(熱溶解積層)方式
 ・縦横(XY)精度:15ミクロン
 ・積層(Z)精度:50~350ミクロン
 ・基礎造形サイズ:113(W)×109(D)×74(H)ミリ
 ・最大造形サイズの高さ:116(H)ミリ(最大91(W)×84(D)ミリ)
 ・造形ベッドサイズ:128×128ミリ
 ・造形材質:ABS/PLA/ナイロン/カメレオンPLA
 ・造形材料:市販1.75mm標準フィラメントロール/独自フィラメントロール
 ・本体サイズ:18.5×18.5×18.5センチ(立方体)
 ・本体重量:1キロ
 ・本体カラー:ブラック/シルバー/ブルー/グリーン/オレンジ
 ・対応パソコン:Windows/Mac/(Linux対応予定)
 ・接続:USB
 ・付属アプリ対応ファイル形式:STL/OBJ
 ・保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)

 最新情報はここが詳しい!
 CGchips
 【3Dプリンター】低価格FDM方式3Dプリンターの大本命『The Micro』の最新情報!
 http://cgchips.com/3dprinter-the-micro-latest-info-vol7-5883.html

 想七日 ~ そーなのかー ユーザーレビュー樹脂比較
 http://www.sonanoka.com/archives/category/3d%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF


○3Dプリンター「da Vinci 1.1 PLUS」機能アップバージョン! 
 
 XYZプリンティングUSA(リリース情報)
 http://us.xyzprinting.com/us_en/Product/da-Vinci-1.1-Plus 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

価格:11万9800円(9/3国内発売開始)

 ☆Wi-Fi/有線LAN接続対応
 ☆モニタカメラ
 ☆カラータッチパネルディスプレイ
 ☆単体での稼動が可能
 ☆タブレット対応

 ※機能アップ機を刻んで出してきましたね。

 ○仕様
 ・印刷方式:FFF/熱溶解フィラメント製法 (Fused Filament Fabrication)
 ・最大ワークエリア:20 cm x 20 cm x 20 cm
 ・積層ピッチ解像度:0.1~0.4mm
 ・プリントヘッド数:シングルヘッド
 ・フィラメント直径:1.75 mm
 ・プリントノズルの直径:0.4 mm
 ・印刷材料:PLA/ABS
 ・本体表示:5” FSTN LCM液晶表示カタカナ(日本語)
 ・転送形式:USB 2.0 / USB drive / WIFI / LAN
 ・ソフトウェアサポートOSPC:Windows 7 以上/Mac: OS X 10.8 (Mountain Lion) 以上
 ・サポートファイル:.stl , XYZ Format
 ・外型サイズ:幅46.8 cm 高さ 51cm 奥行 55.8 cm
 ・製品重量:27kg


○純国産のこだわりの低価格3Dプリンター「Bellulo」
 
 システムクリエイト
 http://www.systemcreate-inc.co.jp/products/3dprinter/bellulo.html

 価格:230,000円(税込)

 ☆純国産
 ☆ボーデン式ヘッドで軽量化
 ☆日本製の部品にこだわった静音設計
 ☆ヒートベット標準装備
 ☆SDカードスロット標準装備
 ☆有償プリントソフト「SIMPLIFY3D」付属。

 ○仕様
 ・造形方式:熱融解方式
 ・ヘッド数:2(デュアルヘッド)
 ・造形サイズ XYZ(mm):200×200×200(両ヘッド使用時 x:172)
 ・積層ピッチ(mm):0.05~0.35
 ・ノズル径(mm):0.4
 ・最大XY移動速さ(mm/s):500
 ・位置決め精度(mm):0.03
 ・本体サイズ(mm):370×425×500
 ・本体重量(kg):17kg
 ・入力電源:100V 400W
 ・テーブル標準:加温式テーブル(オプションで多孔タイプを選択可)
 ・テーブル最大温度 (℃):110
 ・データ入力形式:STL
 ・データ転送方法:USBケーブル / SDカード
 ・付属ソフト:SIMPLIFY 3D(サポートデータ作成等)
 ・付属ソフト 対応OS:Windows Vista,7,8(各32bit/64bit)・MacOS X ・ Linux
 ・材料:PolyPlus PLA(PLA)、PolyMax PLA(ABSライクPLA)、PolyFlex(軟質PLA)
     ※ABSは???


○「da Vinci 2.0 Duo」後継機の完全PLA対応3Dプリンター「da Vinci 2.0A Duo」
 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

 価格:89,800円(税込)

 ☆より硬く温度変化による変性の少ないPLA樹脂にも対応
 ☆PLA材料でも2色対応
 ☆出力の品質も向上
 ☆使いやすさもアップ

 ○仕様
 ・印刷方式:FFF/熱溶解フィラメント製法 (Fused Filament Fabrication)
 ・最大ワークエリア:15 cm x 20 cm x 20 cm
 ・積層ピッチ解像度:0.1~0.4mm
 ・プリントヘッド数:デュアルヘッド
 ・フィラメント直径:1.75 mm
 ・プリントノズルの直径:0.4 mm
 ・印刷材料:PLA/ABS
 ・本体表示:2.6” FSTN LCM液晶表示カタカナ(日本語)
 ・転送形式:USB2.0
 ・ソフトウェアサポートOSPC:Windows 7 以上/Mac: OS X 10.8 (Mountain Lion) 以上
 ・サポートファイル:.stl , XYZ Format
 ・外型サイズ:幅46.8 cm 高さ 51cm 奥行 55.8 cm
 ・製品重量(梱包材を含む):27.5kg

 デュアルヘッドでPLAも!
 筐体は「da Vinci 1.0 AiO」継承でダークブルーがカッコイイ!


○国産MF-1000の後継機3Dプリンター「MF-1100」
 
 ムトーエンジニアリング
 http://www.mutoheng.com/~drafter/device/3d.html

 価格:220,000円(税別)

 ☆高い剛性の筐体
 ☆積層ピッチ50μm
 ☆造形物の反りや収縮を押さえるヒーター付き成形テーブル
 ☆ヘッド部分のダブル冷却ファンで
  ブリッジやオーバーハングの厳しい形状を補助材なしで造造形
 ☆樹脂マテリアル吐出を高精度にコントロール
 ☆内製ヘッドでバリや返しが出ない高精度な造形
 ☆樹脂の急激な温度変化による収縮と反りを抑える仕組みが搭載
 ☆LEDライト(内部照明)が標準搭載

 ○仕様
 ・造形方式:熱溶融積層(FDM)方式
 ・ヘッド数:1個(内製ヘッド)
 ・成形テーブル:ヒーター付
 ・冷却ファン:ダブル
 ・最大造形サイズ:200×200×170mm
 ・Z軸解像度:最小積層ピッチ 0.05mm(条件付)
 ・最大積層ピッチ:0.5mm
 ・使用材料:ABS/PLA(直径3.00mmが標準) ※ヘッド交換により直径1.75mmも使用可
 ・サポートOS:Windows7, Windows8, Windows8.1
 ・ソフトウエア:制御ソフトウエア:日本語Pronterface, スライサーソフト:日本語Slic3r
 ・入力データ形式:STL
 ・データ転送:USB接続、MicroSDカード
 ・本体重量:17kg
 ・外形寸法:L×W×H 500×550×530mm
 ・本体色:側面ブラック-扉ブラック
 ・内部LED照明:標準搭載
 ・入力電圧:AC100V 50/60Hz
 ・消費電力:200W
 ・付属品:フィラメント1巻、USBケーブル(1.5m)、保証書、チュートリアル、座屈防止チューブ


○超高精度 最小ピッチ25ミクロン
 光造型3Dプリンター「Nobel 1.0(ノーベル1.0)」

 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

価格:22万9800円(税込) ※3月上旬発売 CES 2015 http://cesjapan.org/
  専用レジン(500g入り 2本):1万5800円(税込)
  専用レジンタンク:7200円(税込)

造形方式:SLA(光造形装置)
造形エリア:128mm x 128mm x 200mm
解像度・積層ピッチ:X / Y軸分解能:0.3mm/ Z軸:0.025mm
造形材料:Photopolymer Resin 光硬化樹脂
寸法:280mm X 345mm X 594mm
重さ:9Kg


○デアゴスティーニ「週刊マイ3Dプリンター」ついに創刊!

 
 デアゴスティーニ 週刊マイ3Dプリンター
 http://deagostini.jp/mtpmt/
 全国にて2015年1月5日より創刊。
 プリンタ名称: idbox!(アイディーボックス)
 リリース数:全55巻、発売期間:1年間
 創刊号特別価格:999円(税込)、第2号以降価格:1,998円(税込)

 ・最大造形サイズ:W150×D130×H100mm
 ・ノズル径:0.4mm
 ・積層ピッチ:0.1mm
 ・造形スピード:100mm/s
 ・素材(フィラメント):PLA、ABSで各1.75mm径
 ・対応OS:Windows 7以降およびMac OS X
 ・本体サイズ:W250×D250×H270mm
 ・重量:約5.04kg
 ※ヒートベットなし

 ・関連情報サイト

  解説動画素材ダウンロード(週刊マイ3Dプリンター公式)
  http://deagostini.jp/site/mtp/pretop/download/index.html

  コミニティBBS(週刊マイ3Dプリンター公式)
  http://deagostini.jp/community/mtp_bbs/list.php

  BS01 WIKI(idbox!含む)
  http://bs01.3dprinterwiki.com/

  週刊マイ3Dプリンター申し込んじゃった結果
  http://dea-3dp.blogspot.jp/

  3Dプリンタを使い倒す!!(メルマガ)
  http://archive.mag2.com/0001645852/index.html

  ユキノフ模型製作所 
  週刊 マイ3Dプリンター idbox!
(組み立てレビュー)
  http://yukinov.blogspot.jp/

  マイ3dプリンター非公式Facebookコミニティ 
  https://www.facebook.com/my3dprinter.idbox

 
○「da Vinci 1.0」後継機の完全PLA対応3Dプリンター「da Vinci 1.0 A」
 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

 価格:69,800円(税込)

 ☆より硬く温度変化による変性の少ないPLA樹脂にも対応
 ☆デザイン統一
 ☆出力の品質も向上
 ☆使いやすさもアップ

 ○仕様
 ・印刷方式:FFF/熱溶解フィラメント製法 (Fused Filament Fabrication)
 ・最大ワークエリア:20 cm x 20 cm x 20 cm
 ・積層ピッチ解像度:0.1~0.4mm
 ・プリントヘッド数:シングルへッド
 ・フィラメント直径:1.75 mm
 ・プリントノズルの直径:0.4 mm
 ・印刷材料:PLA/ABS
 ・本体表示:2.6” FSTN LCM液晶表示カタカナ(日本語)
 ・転送形式:USB2.0
 ・ソフトウェアサポートOSPC:Windows 7 以上/Mac: OS X 10.8 (Mountain Lion) 以上
 ・サポートファイル:.stl , XYZ Format
 ・外型サイズ:幅46.8 cm 高さ 51cm 奥行 55.8 cm
 ・製品重量(梱包材を含む):26 kg

 これでPLAも!
 筐体は「da Vinci 1.0 AiO」継承でダークブルーがカッコイイね!


○デザイン一新!UP!PLUS2の後継機!!
 新型デスクトップ3Dプリンター『UP BOX』

 
 UP BOX
 http://www.up-box.jp/
 Beijing Tiertime Technology(中国)
 http://www.tiertime.com/en/
 
 価格:340,000円 ※税別(2015年2月出荷予定)

 ☆完全自動プラットフォーム調整
 ☆加熱臭いの空気フィルターシステム搭載
 ☆光パルス機能的LED、ムード照明
 ☆プリントエリアW255×H205×D205mm大幅拡大
 ☆造形速度「30%」アップ!

 ○仕様
 ・造形方式:MEM(溶融物押出製造法)
 ・使用部材:ABS樹脂・PLA樹脂等
 ・プリントエリア (mm):255 x 205 x 205 mm (W x H x D)
 ・積層ピッチ:(mm) 0.10 / 0.15 / 0.20 / 0.25 / 0.30 / 0.35 / 0.40 (使用時選択可能)
 ・プリントヘッドタイプ:シングルヘッド
 ・ブロック化によりスムーズな交換が可能
 ・稼働中騒音:51.7dB
 ・高級機能:空気フィルターシステム搭載、光パルス機能的LED、ムード照明
 ・ボディー:金属フレーム及び強化プラスチックケース
 ・製品寸法 (mm):485(W) x 520(H) x 495(D)mm
 ・重量:20Kg / 44LB
 ・電源:110.5-240VAC,50-60 Hz,180W
 ・対応 OS:Windows XP、Vista、Windows 7、Windows 8、Mac OS
 ・造形プレートタイプ:ヒーターベッド式+セルボード式
 ・入力フォーマット:STL、UP3、UPP
 ・データ転送方法:USB2.0ケーブル(プリント開始後はパソコンとの接続は不要)

○「da Vinci 1.0 AiO」の2色造型、スキャナー搭載
 3Dプリンター「da Vinci 2.1 Aio」

 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

 ※国内発売時期は未定

○2色造型、WiFi、スマホ連携、モニタリングカメラ搭載
 てんこ盛りの3Dプリンター「da Vinci 2.1 Duo Plus」

 
 XYZプリンティングジャパン
 http://jp.xyzprinting.com/jp/Home

 ※国内発売時期は未定


※随時更新予定

 




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Autodesk Fusion360以外の無... | トップ | 初心者は無料の凄い3DCAD「Au... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最新3dプリンター (川上高男)
2015-11-26 07:05:45
3Dプリンターを10台位の一般向け店舗を開店したいけど購入の方法とか取り扱い等、販売店の連絡方法が知りたい。
コメントありがとうございます (しめばら@とものり)
2015-11-26 11:11:35
管理人のしめばら@とものりです。
すでにやられている方にご相談してみてはいかかでしょうか?
私がよく知っている東京メイカーさんは
気さくに対応していただけるかと思います。
保有している3Dプリンタの種類も多く経験も豊富です。

東京メイカー(東京都中野区)
https://ja-jp.facebook.com/TokyoMaker

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL