三畳からの発信

私の日常生活や趣味に関することを書いたブログです
よろしければ閲覧下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後の更新

2009年02月04日 18時10分20秒 | 真面目な話
お久しぶりです。12月31日以来完全に放置していました。
1月上旬は更新しようと張り切って日記を書いていたのですが、
なかなか更新の機会がなく今まで出来ずじまいでした。

すっかりmixiとスマコムメインになってしまったので、
ここの用途が無くなってしまいました。

はじめはゲーム関係のことをここに書くつもりだったんですが、
さすがにたくさんブログを掛け持つのは無理があったし、
それに現状、大して書く気も無いですし、使う理由が無いんですね。

そんなわけで突然ではありますが、このブログはお開きとさせていただきます。
CGIboyさんの日記時代から数えて5年間、gooブログさんに移ってから4年半、
よく続いたなぁと思います。
考えてみればネット歴の半分を、このブログを続けていたことになるんですね。
日常のことやゲームのこと、ニュースに対する批判やつまらない記事、
いろんなことを書いてきました。
ときどき見返して、「自分はなんてバカだったのか」と恥ずかしくなることもありました。

そういった過去の記事はそのまま残しておくことにします。
もしかすると消してしまうかもしれませんが、大した記事もないし、大丈夫ですよね。

近況を報告すると、
卒業論文の最終締め切りに向けて、文章を打ち込んでいます。
先生にアドバイスして頂いた部分を追記してるんですが、
これがなかなかはかどらなくてグズグズしてます。

また、スマブラは相変わらず定期的にオフに行ってます。
楽しめればいいやという気持ちと、
何がなんでも勝つ!という気持ちでまだ揺れ動いている感じですが、
時には真剣勝負、時には楽しくワイワイやれたらいいかなと思っています。
スマブラ抜きにしても、知り合いがとても増え、凄く楽しめています。

今年の4月からは予定どおり専門学校へ行くことになりました。
そして1年間ではありますが、一人暮らしとなります。
一人で生活出来るかは不安ですが、やるしかないので頑張ります。


非常に駆け足で、また突然の終了宣言となってしまい、申し訳ありませんでした。
よく見ていただいていた方々には感謝します。

もしかするとまたいつか、どこかでブログを立ち上げるかもしれませんが、
今のところそういった考えはありません。
もしも何らかのご縁で見かけたときは、再度よろしくお願いします。

それでは、これにて三畳からの発信を終了させて頂きます。
ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008年を終えて…

2008年12月31日 15時20分41秒 | 生活
大晦日となりました。

今年は昨年みたいに各月ごとのリンクはしませんが、軽く振り返って見ます。

・年明け早々、体調不良で学校を休む
・スマブラXを購入
・スマコム登録
・ゼルダ トワプリを購入
・モンハン2ndGを直前で購入決定
・マリカーWii購入
・初オフ
・5~6月にいろいろあった
・Wiiを修理に出した
・ポケモンプラチナを購入
・ロックマン9を購入
・暇な期間が続く
・街森を購入
・フォックスコマンドを購入
・スマブラ目的で中部へ行く

といった感じの1年間でした。

スマブラ関係のことが多かったですが、
実生活でも凄く大きな出来事があって、つくづくいろんなことがあったなぁと思います。
来年は今年以上に楽しく、幸せに過ごせたら良いなぁと願いつつ、
例年通りの大晦日を過ごします。

今年も当ブログを閲覧してくださいまして、真にありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発表! 2008年 ベストゲーム

2008年12月29日 23時47分05秒 | ゲーム
いよいよ今年も終わりということで、恒例のベストゲームランキングです。

こちらが去年のランキングです。


それでは、まずバーチャルコンソールから。


■5位:ソニック・ザ・ヘッジホッグ(MD)
未クリア。
ソニックのアクションゲームをまともにやるのはこれが初めて。
イメージと全然違い、即死が多くて慎重に進めるゲームだったのには驚きました。
コンティニューすると1面からなので、裏技を使わないと辛いのが欠点でしたね。

■4位:謎の村雨城(FC)
未クリア。
ゼルダテイストのゲームということですが、ゼルダ以上の難易度でビックリしました。
ある程度一本道なのでサクサク進むかと思いきや、
トライ&エラーだらけでなかなか進めませんでした。
クリア出来る気がしないのはディスクシステム系ゲームの特徴ですね。

■3位:ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(SFC)
未クリア。
ストーリーがギリシャ神話を元にしてて新鮮でした。
戦闘システムがシンプルとは言え、バランスがあまりよくない気はしましたね。
来年こそクリアしたいです。

■2位:グラディウス(PCE)
グラディウスIIIが面白かったので、I、IIもやりたくてまずはIをやりました。
なかなか面白く歯応えがあったので満足ですが、
画面が微妙に上下スクロールするのが不満だったのは残念でした。
1回しかクリア出来ていないので、また機会があれば挑戦したいですね。

■1位:スーパースターソルジャー(PCE)
未クリア。
縦シューティングはほとんどやったことが無かったので新鮮でした。
音楽もかっこよく、なかなか爽快感があって良かったです。
ただ、途中でミスすると復活が非常に難しいので、
グラディウス以上に集中力を要するゲームだと思いました。
かなり最後の方まで行けましたが、根気がなくてクリア出来ていません。
機会があれば是非クリアまで到達したいです。
他の作品に比べると満足度が高かったので自然と1位になりました。


そして新作ゲームのランキングです。
Wiiウェアは新作なのでこちらに入れました。


■5位:スターフォックスコマンド(DS)
特価で買ったわりに、凄く長い間楽しめています。
ルート分岐、マルチエンディングが長く遊べている理由ですね。
シリーズを遊んだことのある自分にとっては凄く面白かったです。
キャラクターも多くて、ストーリーも面白おかしいものばかり。
操作に慣れたらより楽しくなってきたので良かったです。

■4位:ロックマン9 野望の復活!!(Wiiウェア)
初代ロックマンシリーズはいくつかクリアしていますが、
クリア出来る自信が無かったので、途中でやめるだろうと思ってました。
実際難しくて何回もやりなおしましたが、最終的には何回もクリアして、
しかもヒーロー、スーパーヒーローモードもクリアしてしまうほどでした。
やはりロックマンシリーズは面白いなと再認識した作品です。

■3位:ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(GC)
1年数ヶ月遅れの購入・プレイとなりましたが、とても楽しめました。
何故発売日に買わなかったのかと後悔もしましたが、こうして遊べたので良かったです。
かなり長く、謎解きも歯応えがあり、ユニークなキャラもいて、夢中でプレイしました。
購入当時のレビューでも書きましたが、ゲームキューブ最後にふさわしいソフトだと思います。


■2位:街へいこうよ どうぶつの森(Wii)
久しぶりの据え置きハードでの発売ということで、期待は大きかったです。
滑らかなグラフィック、大きな画面、懐かしく感じました。
操作面でも大体のことがヌンチャクだけで操作出来たり、
道具の持ち替えが簡単に出来たり、進化したなと思いました。
WiFiで同時に4人まで遊べることも楽しかったですね。
森仲間が出来たこともあって、今でもお出かけしてますし、
シリーズ最高傑作と言ってもいいかもしれませんね。

■1位:大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)
年明けの発売日に購入して、今でも遊んでるソフト。
そしてWiFi対戦、スマコム、オフへの参加が非常に大きな影響を与えました。
いくつか残念な点がありますが、WiFiのおかげで対戦相手に困りませんし、
何よりもスマブラXを通じてたくさんの方と出会えたこともありますし、
間違いなく、ダントツで1位です。
好きだったキャラクターが弱くてショックは大きかったですが、
得ることが出来たものもまた、大きかったなと思います。


バーチャルコンソールに関しては、
今年は昨年ほどダウンロードしなかったですし、未クリアものばかり。
熱中出来なかったこともあって、どれも地味な印象でした。
昨年は1年目ということで豪華だったのかもしれませんが…。
未クリアのものは来年こそクリアしていきたいですね。

新作ゲームに関しては、
とにかくスマブラXありきの1年間でした。
それを抜きにしたら、スマブラに匹敵するほどハマったゲームが見当たらないかもしれません。
2位以下以外だと、
マリオカートWii」「ポケモンプラチナ」「モンハン2ndG
辺りをよくやりましたね。
ポケモンは今でもまだやってるので、本来ならばランクインさせても良かったのですが、
やはり他の作品にはかなわないかなと思ったので入れませんでした。
マリカーは面白かったのですが、購入当初のモチベーションが低かったのもあって、
相対的に微妙な位置づけになってしまったので外しました。

来年は
ドラクエ9、モンハン3、戦国無双3
辺りが発売される、されそうなのでまだ期待作はけっこうあったりします。
任天堂作品は特に無いというのが意外ですが、今後の発表に期待です。
期待出来るということは、まだまだゲームに対して失望していないということだし、
個人的には健全だなぁと思ってます。
来年も楽しくゲームをしてられることを願いつつ、これで締めさせていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーチャルコンソール 2009年 1月分

2008年12月26日 18時24分47秒 | ゲーム
1月のバーチャルコンソール配信タイトルが発表されました。

【ファミリーコンピュータ】
探偵神宮寺三郎 危険な二人(前後編)(500ポイント)
月風魔伝(500ポイント)
ZOIDS黙示録(500ポイント)

【ニンテンドウ64】
ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ(1200ポイント)

【マスターシステム】
ファンタジーゾーンII オパオパの涙(500ポイント)

【メガドライブ】
ワンダーボーイIII モンスターレア(600ポイント)

【PCエンジン】
RASTAN SAGA 2(600ポイント)
風の伝説ザナドゥ2(800ポイント)
スプリガン mark2(800ポイント)
チャンピオンレスラー(600ポイント)

MSXのRELICSは未定です。


久しぶりの64タイトルがなんと初代スマブラ。
是非ともダウンロードしたいところなのですが、
コントローラのボタンがどうなるかが問題です。

あとは月風魔伝が、音楽が良いらしいので気になりますね。

しかし、レリクスはいつになったら配信されるんでしょうかね?
MSXのメタルギアとか期待してるんで、続々配信して欲しいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖剣伝説2 +近況

2008年12月14日 05時42分10秒 | ゲーム
先日知り合いのススメで聖剣伝説2をダウンロードしました。

■聖剣伝説2(SFC)

ざっとやった感じでは、スーファミのゼルダっぽいゲーム。
ただ、攻撃のたびにチャージしないと威力が低いのでチャージするんですが、
それがどことなくFFのアクティブタイムバトルっぽいなぁと思いました。
なかなか面白いのですが、ところどころモッサリしている部分があってイライラします。
古いゲームだし仕方無いですが、もっとサクサク作れたんじゃないかと思います。

特に何が良いでもなく、普通のゲームだなという印象。
これから盛り上がったりするのか分からないですが、是非とも最後までやりたいです。


さて、こないだ買ったスターフォックスコマンドはたまにやってる程度。
まだやってないミッションや到達してないエンディングがあります。
ちびちびと遊んで全てのルートクリアを目指してます。

あと、対戦を全くやってないのでいつかやってみたいです。
でも発売から2年も経過してるし、WiFiは過疎化してるから、
対戦相手がヒットしそうにないだろうなとは思ったり…。


どうぶつの森、スマブラも適度にやってのんびりゲームしとります。


私生活では卒論を頑張っています。
なかなか進みませんけど、こればっかりはやるしかないので、
最低でも今年中には終わらせるつもりです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラクエIX 発売日・価格決定!

2008年12月10日 16時32分17秒 | ゲーム
「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の発売日と価格が決定、さらに次のドラクエ10は「Wii」で開発中

2009年3月28日(土)
希望小売価格 5980円(税込)

今日、発表会があったらしいです。

発売日がやっと確定したかと一安心です。
価格に関しては、前作よりも、というか過去シリーズの中でも安価なので意外でした。

購入するのは決まってるので、今から楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スターフォックスコマンド

2008年12月01日 14時46分49秒 | ゲーム
バーチャルコンソールかWiiウェアを買うと言ってましたが、
そのついでにずっとやってみたかったスターフォックスコマンドを買いました。
発売されたのは2年も前で、何度かよくワゴンセールで見かけていました。
ソフマップで最近またワゴンに並んでいるんですが、価格はなんと980円。
一時期680円のときもあったし、中古でもそのぐらいでしたね。
まずこっちをひと段落させてから何かダウンロードするつもりです。

■スターフォックスコマンド(DS)

2年前と言っても、これがシリーズ最新作だったりします。

一人用のストーリーモードについて説明します。
まずフィールド画面(戦略パート)で味方の移動ルートをペンで示します。
その軌道上に敵が入ってくると味方の方にやってきて戦闘開始となります。
ちなみにグレートフォックスからミサイルを発射して敵を迎撃することも可能です。
また、敵の基地からミサイルが飛んできて、ミサイル撃墜戦もあります。

次に戦闘についてですが、
基本的にはスターフォックス64のオールレンジモード(360度飛び回れるステージ)と同じです。
特定の敵を倒すと☆のようなマークが手に入り、それを規定数集めることが勝利条件です。
☆を持っていない敵もいますが、ときどきアイテムを落とします。
しかし制限時間が存在して、時間内に倒せなければその戦闘は敗北となります。
戦闘宙域にある時間を増やせるアイテムを取るか、
敵のレーザーをローリングで弾けばわずかながら時間を増やすことが出来ます。

フィールドの各地にある敵の基地との戦闘の場合は普通の戦闘とあまり変わりませんが、
戦闘宙域の真ん中に敵の基地があり、そこからレーザーを撃ってきます。
☆を集めたあとに敵基地を破壊するモードに入ります。
ビーコンと呼ばれる四角い枠をくぐりながら、敵基地に突撃します。
ローリングをしながら体当たりすることで基地を破壊でき、そこで初めて勝利となります。
ビーコンを一つでもくぐれなかったり、ローリングをせずに突っ込んだ場合は敗北になります。

最後にミサイル撃墜戦ですが、
これは先ほどのビーコンをくぐりながらミサイルを追いかけていく状態になります。
ビーコンをくぐるたびにスピードが増していくので操作がより厳しくなります。
同様にビーコンから外れると敗北となります。

これらを繰り返して敵を全滅させることで、そのステージでの勝利となります。
ときどきボス戦やスターウルフとの戦闘もありますが、要領は大体同じです。

音楽は新曲に加えて、過去作品のアレンジがあります。


とまあここまでわりと細かく説明したつもりですが、ここからは感想です。

まず値段がとても安いので、コストパフォーマンスは良いと思います。
操作については慣れるまで凄く難しいです。
特にビーコンをくぐってミサイルを撃墜するのが苦手です。未だによく失敗します…。
新キャラも増えたし、音楽も懐かしいものばかり。
スターウルフのテーマやエリア6などかっこいい曲も健在です。
戦略ゲームは少し苦手ですが、まだ分かりやすいのでとっつきやすいですね。
まだ4ステージ目ですが、かなり難しくてやりがいがあります。
是非とも完璧にクリアしたいです。


ちなみに本作は、昔開発中止になったスーファミのスターフォックス2によく似ています。
戦略パートがあったり、戦闘がオールレンジモードだったり、一部のキャラがそれらしかったり、
上手く掘り起こして発売したんじゃないかなと思います。
開発者としてはそのつもりだったんじゃないですかね?
まあユーザーにはこれ以上知ることは出来ませんけども。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーチャルコンソール 2008年 12月分

2008年11月28日 22時06分01秒 | ゲーム
12月のバーチャルコンソール配信タイトルが発表されました。

【ファミリーコンピュータ】
アトランチスの謎(500ポイント)
沙羅曼蛇(500ポイント)
忍者くん 魔城の冒険(500ポイント)

【スーパーファミコン】
スーパー信長の野望 全国版(800ポイント)

【マスターシステム】
スーパーワンダーボーイ モンスターワールド(500ポイント)

【メガドライブ】
アースワームジム(600ポイント)

【PCエンジン】
スペースインベーダーズ 復活の日(600ポイント)
S.C.I(600ポイント)
地獄めぐり(600ポイント)
ファイヤープロレスリング3 レジェンドバウト(600ポイント)

PCエンジンの大魔界村、MSXのRELICS(レリクス)は未定。


相変わらず大魔界村とレリクスは延期のようです。
そして昨年の12月がかなり凄いラインナップだったのに、
今年はお世辞にも凄いとは言えないラインナップ。
任天堂自身からもWiiソフトはWiiで遊ぶシリーズ2作だけで、
ビッグタイトルは特に無いようです。
個人的にはまたしてもガッカリですかね。

こう言いつつ、過去の配信作品もダウンロードしていないのが現実です。
以前の記事でもコメントで指摘されました。
公式サイトを見ればすぐに分かるし、こんな記事を書いてても無駄なわけです。
半ば自己満足で更新してるので、はっきり言ってもう惰性です。
その辺りを分かっていただいた上で閲覧していただくようお願いします。


ちなみに明日ポイントを買う予定なんで、候補としては

・グラディウスII GOFERの野望(PCE)
・グラディウスリバース(Wiiウェア)
・悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(PCE)
・武者アレスタ(MD)
・フロントミッションシリーズ ガンハザード(SFC)

の中から1本ダウンロードしたいと思っています。
グラディウスリバースのプレイ後アンケートの5ポイントのためにこれをダウンロードしようと考えてましたが、
さすがに5ポイントのためってのもみみっちいので、多分それは無いです。
今日買いに行く予定がズレたのもあって、来月分の発表を見れて特に欲しいのが無かったので、
よりダウンロードする意欲が高まりました。決心がついたとも言えます。

しかしシューティング系が多いなぁ。もっと別ジャンルに挑戦してみるべきなのかな?
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

街森 ハーベストフェスティバル

2008年11月27日 21時08分52秒 | ゲーム
1週間ほど書いてませんでしたが、しっかり街森やってます。

今日はハーベストフェスティバルなので頑張ってシリーズ揃えました。
e+のときにもコンプリートしてたけど、イベント内容がうろ覚えだったので新鮮でした。
かなりひどいイベントだったように記憶してましたが、まったくその通りでした。
でも面白いから良かったです。フランクリンは少しかわいそうですが。

友達ともよくお出かけをしていて、果物もたくさんもらってます。
おかげさまで借金返済もサクサク進みそうです。
のんびりなので、まだ2回目の120000ベルを返済する段階ですが。

Wiiスピーク仲間が増えたら全員でボイスチャットなんてのもやってみたいですね。
しかしこれがどこまで続くかが不安でもあります。


追記

今日はガチャフォース5周年だそうです。おめでとうございます!
すっかりやらなくなってしまいましたが、
名作には違いありませんので、今もなおオススメします。

今調べてみたところ、公式サイトの更新はありませんでした。
4周年までやっていただけでもスゴイわけですが、寂しいですね。

そういえば企画マンの方はカプコンを退社されたとも聞きますし、
更新は無理だったのかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街へいこうよ どうぶつの森

2008年11月21日 21時05分44秒 | ゲーム
1日遅れですが、遊んだ感想を。もちろん昨日買いましたよ。

■街へいこうよ どうぶつの森(Wii)

今作は街が登場したのでそればっかり注目されていますが、
操作法なんかがガラっと変わっています。
使用出来るコントローラはヌンチャクのみです。リモコン単体でも操作は可能です。
ポインティングだらけで手が疲れそう、と思う方もいるかと思いますが、実際はかなり違います。
ヌンチャク側だけで移動、決定(道具使用)、キャンセル(物を拾う)が出来ます。
なので基本的にヌンチャクだけの片手プレイになります。
持ち物欄を操作するときのみポインティング必須なのが面倒で残念ですが、
それを補うかのように、片手操作が楽なので個人的には気にならないです。
ですが、他にもデザインを描くときや村メロを変更するときなどもポインティングを強要されるので、
1ドットを上手く塗るのや音の上げ下げがやりにくくて残念でした。
他に、リモコンの十字キーでスコップやつりざおなどを切り替えられます。
これまでの持ち物欄を表示させて持ち替えるのが面倒だったので、嬉しい変更点です。

DSからWiiになったので、当然グラフィックも綺麗になりました。
GC版よりもなめらかでくっきりしている感じですが、ほとんど変わりはないと思います。
開始時のロードやセーブもDS版からかなり速くなりました。
セーブに関しては64版とGC版の間ぐらいです。
ですが、建物を出入りしたときのちょっとしたロード時間はイライラしますね。
これまでのシリーズでそんなことが無かっただけに、違和感あります。

他に気になったことは
店の位置が北の方限定じゃなく、よりランダム性が増したのか、やや南側にある場合もある。
住人のセリフのバリエーションが変わった(増えた)。
崖(村内の段差)が復活。(DS版には無かった)
ぐらいですかね。

あと、お出かけもしてみました。
よその村とは果物が違うので、それを交換するだけでも価値がありました。
ネット経由でのお出かけなのでラグを考慮してか、若干動作が遅くなります。
自分の村に来てもらう場合はラグはありません。
ちなみにその際、ラグをごまかすために特別なしぐさが追加されます。

Wiiスピークも試してみましたが、問題なく使えました。
こちらは一方的なボイスで、向こうはパソコンのメッセンジャーでしたが、
これがお互いボイスになると、より快適にコミュニケーション取れそうだなと思いました。

個人的にDS版でいろいろガッカリさせられたのですが、
今作はいろいろとそのガッカリが払拭されているので満足しています。
シリーズ経験者は間違いなく楽しめるので”買い”です。
今回が初めてという方でも大丈夫だと思います。
難しい操作は無いしせかされることもないので、マイペースに遊べると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加