スナフキン・レポート♪

♪舞台(ミュージカル、宝塚、演劇)
ミステリー本、気になる記事・コラム・・
マイルド・ヅカファン何でも語る♪

★フライトプラン

2006-01-29 00:02:03 | ★映画(DVD含む)感想・・関連♪

フライトプラン」(公式)1月28日公開初日に観て来ました。
初日に観るのは、久しぶり!テレビ予告編でのジョディー・フォスターの緊迫した表情・・・。
見たい!”って・・・。

<舞台は、収容人数580人という最新型ハイテク・ジャンボジェットの中。高度1万メートルの密室。そこで、何が起こるかというと、一緒に乗り込んだはずの6歳の娘が突然姿を消してしまう。乗客一人として、娘・ジュリアの姿を見たものはない。搭乗記録もない。戸惑う主人公・カイル(ジョディー・フォスター)のもとに、
<娘は、6日前に既に死んでいた>という情報が届く・・。
先程まで、自分が娘・ジュリアといた記憶は妄想だったのか?>

テレビの予告編は、このあと、ジョディー・フォスターのアクションシーンへ続いていくのですが・・。

密室の中で、カイルが自分自身さえ、疑わなければならない状況にまで追い込まれ乗客・機長との“心理戦”がスリリングに描かれてます。

6日前に夫を転落事故で亡くしたばかりで、未だに気持ちの整理はついていない。そんな中、娘が居なくなる。その存在したことさえ誰も信じてくれない。
ひとり戦いに挑んでいく・・娘の存在を信じて、彼女は、ジャンボジェットを熟知していた・・何故なら設計したのはカイルだったから・・。


これ以上書くとネタバレになりますので・・

見終わって・・・
ジョディー・フォスターの娘を救う為に戦う母親の強さは、
「さすが演技派」という感じです。
中でも、娘を捜索しパニックに・・偶々乗り合わせていたセラピストに話を聞いてもらう・・・眼鏡のセラピストは、訳知り顔で
あなたのご主人は、幸せだった?
死んだ娘を生きていると思いたいだけでは?

自分は正気を失っていたのかも”と考え始めるカイル・・・。
自分を疑い始めたカイルが、そのとき目にしたものは、娘が飛行機の窓に書いた♡のいたずら書き・・・(生きている!)自分への懐疑は間違っていた。
振り返った彼女の目は、強い母親の目に・・・
こういうところが上手いの


ラスト、意外な“落ち”が待ってます。
中盤までの心理戦の緊迫感から、後半はアクションへ、その分心理サスペンス風味が弱まり(ココが難点!詰めが甘い。脚本的な突っ込みは置いといて)・・・・・・(汗それでも
ジャンボ機の中身ってこんな風になってるの?
というマニア垂涎の裏側も見られる『お得感』も・・。

スナ♪的に、気になる副旋律としては
ジャンボクルーも含めた「他人事への冷たさ
9/11以来の潜在するアラブ系に対する「偏見
セラピスト”など精神○○への「不信感
などが、以前に増して“ズシン”というか

結論として・・ジョディー・フォスター
この人なら、本当にジャンボも設計できそうな理知的な横顔なのに、アクションもバッチリ!
「母の強さとやさしさ」の表情は、何ともス・テ・キ!でした。

2005/アメリカ/98分
原題 FLIGHTPLAN
字幕翻訳 戸田奈津子

2月18日:追記
ちょっと、もうネタバレになってもいい頃でしょうから、書かせていただきます。
この映画・・ラストでアラブ人に、ジョディー・フォスター扮する母親が謝らないということに対して、不満を持っている人が多いらしいですね。

ワタシは、あくまで『映画』としてみた場合は、機長が子供を抱いた母親に謝罪したあとで、今度は、子供の母親がアラブ人へ謝罪するシーンを敢えて持ってくる必要を感じません。現実社会でしたら、そういう風に考えたくなりますが、あくまで「フィクション」ですから・・・・。

一方的に疑いを持たれたアラブ人です。たぶん、怒りは収まらないと思います。しかし、孤立無援の中で、子供を取り返した母親のバッグを拾ってあげる。
そして、無言で渡し、アイコンタクト・・その時
お互いの気持ちは分かり合えた』
と想像力を膨らませて見ています。
映画』においては、何もかも、言葉で表わす必要性を感じないのですよね

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★スポニチ藪さんは、やはりユ... | トップ | ★「反省力」って言葉を贈りた... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早いですね! (優美)
2006-01-29 10:58:04
もうご覧になったんですね。

(私はもう少し先になりそうです)



主人公の女性が、"飛行機の設計者"というのが、

新しいパターンですよね。

娘はどうだったの?どうして巻き込まれたの?と、気になります~。



二月は、他にもたくさん気になる映画があるので、楽しみです♪

「白ばらの祈り」、「リトル・ランナー」など、どうでしょうかね?









はい~ (スナッチャー)
2006-01-29 11:34:08
優美さん、どうも”

こんなに早く、行くことってホント珍しいです。

なんか、「フォーガットン」っていう映画に似ている

って、言われてるそうですが、ワタシは、それを

みてませんので、結構楽しみました。

ジョディーふぁんなら、一見の価値あるのでは?





>「白ばらの祈り」、「リトル・ランナー」など、ど

>うでしょうかね?

あ~、白ばらの祈りって、良い作品なのでしょ?

でも、ワタシが良く行くシネコンは、大衆作品中心で

そういう映画は、上演しなそう・・





でも、ナチス関係結構興味ありますから、

観ようかな~



今年は、娯楽作品では、ダヴィンチ・コードが公開

されるので、それまでに、積んである原作をよまないと・・・
コメント有難うございます (YOSHIYU機)
2006-08-15 23:23:37
バッグを拾ったアラブ人は、ジョディを許して

懐の大きい人だと思いました。

しかし、ジョディは間違っても謝らない

いかにも高慢なアメリカ人らしい態度で

やはり好感の持てない役でした。

こちらこそ(^^) (スナッチャー)
2006-08-16 00:00:24
>yoshiyu機さん



こちらこそ、どうもありがごうざいます。

TBが上手く飛ばないでスミマセン。



>いかにも高慢なアメリカ人らしい態度で

そうですね~~。

「さっきは、ゴメンネ」

って、ひとことあれば・・

随分とイメージが違いますね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
フライトプラン (ナナシ的エンタメすたいるNet)
昨日公開した、 ジョディ・フォスター主演映画「フライトプラン」を見てきました。 3年ぶりの映画出演で、突然夫を亡くした飛行機設計士カイル役で、 自ら設計した飛行機内で娘が突然行方不明し正体不明の敵と立ち向かう。 監督のロベルト・シュヴェンケは、本作でハリウッ
★「フライトプラン」 (ひらりん的映画ブログ)
ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。 先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・ 公開初日のナイトショウで・・・
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
■フライトプラン (ルーピーQの活動日記)
夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳になる娘のジュリアを連れて、自らが設計した飛行機に搭乗し故郷のニューヨークへと向かう。しかし機内で眠りに着いたカイルが目を覚ますと、隣にいたジュリアの姿が消えていた。カイル.
『フライトプラン』 (京の昼寝~♪)
高度一万メートルの密室、ひとりの少女・・・。容疑者=425名の乗客。それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。   ■監督 ロベルト・シュヴェンケ■脚本 ビリー・レイ■キャスト ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリ
フライトプラン (Let\'s enjoy!失業生活!!)
なんとなく気になり、観てきました。 サスペンス! 個人的にあまり好きではないサスペンス。 犯人が出てくるまで、結構長かったー。 そして、スッキリとさせてくれないストーリー。 モヤッとボールを投げつけたい!!笑 疑いをかけたアラブ人に、「謝らないのかよっ!」
「フライトプラン」先行ロードショー行ってきました (よしなしごと)
 今日は先行ロードショーのです。周りに聞いても「見たい!」という人が非常に多く、前評判は非常に高い。前売り券もおまけでストラップがついているものや、パスポートケースがついているものまで3種類くらいあります(値段が違う)。右の写真は一番安い前売り券(1,300円)
フライト・プラン (toe@cinematiclife)
アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞してるジョディ・フォスター。 彼女の久々の新作は、旅客機を舞台にしたスリラーだった。 これがまた、なかなか面白い映画だったなぁ。 <STORY> 旅客機の設計士をしているカイル・ブラッド(ジョディ・フォスター)は、ドイツ在住だった
【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。 高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。 高度一万メートルの密室、一人の少女・・・ 容疑者=善乗客425名。 それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン) そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最
フライト・プラン 06年107本目 (猫姫じゃ)
フライト・プラン ダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね? いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト で ...
映画DVD「Flight Plan (フライト・プラン)」 (時評親爺)
本日のお題は「Flight Plan」(TOUCH STONE)である。大分前に買っておいたDVDなのだが、毎度のことながら今日まで観るのを失念していた(笑)。主演に(もうすぐ44歳になる)ジョディ・フォスター、助演男優にラッセル・クロウをちょっ ...
フライトプラン (土曜の夜は・・・)
story 最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ
『フライトプラン』’05・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった・・。感想客室乗務員協会(AFA)が映 ...
全ては他人の無関心、いや妄想か・・・「フライトプラン」 (取手物語~取手より愛をこめて)
愛する夫を突然亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。