なごみの散策

旅を楽しみ、心がなごむ写真をめざして掲載しています

あしだ川花火大会2

2016年09月26日 | 花火
河川敷の会場は広く、花火が大きく、色もきれいだし音も大きい。 そんなこんなで毎年福山市までやってくる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あしだ川 花火大会1

2016年09月24日 | 花火
8月15日は毎年楽しみにしてる福山夏祭りの花火。
いつも停めてる場所を追い出され、駐車場探しに翻弄し40分歩くアクシデントもあり疲れました。
なんとか撮影場所は確保でき、広い水面と山並みに映える花火は、姿勢00周年記念とあって
24mmでは入りきらなくて魚眼レンズが欲しかった。1kmも続き花火はこれまでにないすばらしい内容です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

線香花火

2016年09月23日 | 思い出
今年始めて孫に線香花火を見せてあげる。
幼児が見る花火は真剣な眼差しであったが、笑顔と共にひと夏の思い出となったようだ。(2016.8.12)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊山花火大会

2016年09月20日 | 花火
吉井川河川敷で2,000発の花火が打ちあがった。
田舎ということで込み合うこともなく土手の上がって音と光の演出を楽しんできました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボケ老人の巻

2016年09月15日 | Weblog
8月6日は友人と瀬戸大橋を渡り坂出市に行きました。
始めて場所なので下見を念入りにして、思う場所が取れたとにんまり顔でした。
夕方になってもイヤに静だ。人もいなきゃアナウンスもない・・・?

息子に調べてもらうと今日は踊りだけで、花火は来週と返事。
2人もいい場所の確保に集中し、今夜とばっかり信じていて疑いもしなかった。

わかった時にボケ老人の二人はお互い大笑い。
せっかく瀬戸大橋をバックにすごく期待してた坂出の花火でした。

せっかくだからとお昼頃に有名なうどん屋で大盛り注文したが、流石にお客さんが途切れない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びわ湖花火3

2016年09月14日 | 花火
撮影場所を確保してから開始までの時間が一人でいると長い。忍耐勝負でしょうか。
それだけに期待も大きいわけですが。

いざ始まると胸をわくわくしながらカメラに必死でかぶりつく。

びわ湖の花火は関西圏ということで人の多さに驚いてしまいます。
終わってから大津市をぬけ京都東ICにたどり着くまで3時間もかかりました。
人気の大会はどこもそうですが、帰りの事も考えておかないといけんと常に思っています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びわ湖花火大会2

2016年09月10日 | 花火
以前来たときは比叡山ドライブウエイ中腹から大津の街夜景を入れた俯瞰撮影(2年前から駐車5000円がいるらしい)でしたが
湖面に色が映るびわ湖のほとりに決めました。
期待通りで次から次へと綺麗な花火はド~ン、ドンと炸裂音もたまらない内容です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びわ湖花火大会1

2016年09月09日 | 花火
津山を後に約230km先の滋賀県大津市まで地ベタを走り翌朝4時にびわ湖西岸のポイントに到着し直ちに仮眠につく。
7時に目がさめたら清掃のおばちゃんが、この場所は駐車禁止で車を撤去されるで~との聞かされる。
それは困るとびわ湖の東側に移動しながら撮影ポイントを1時間ほど探してまわり、やっとのことで柳が崎湖畔公園に落ち着いた。
朝から気温はぐんぐん上がり33℃あるそうだ。花火開始まで11時時間をいかに過ごすか? もう忍耐しかない。
2時ごろ堪らず誰もいないびわ湖にパンツ一つで飛び込んだ。記念と思い三脚を立て「自撮」する。 冷たくてとても気持ちがよかった。
夕方には徐々に見物客もやってきました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津山納涼ごんごまつり

2016年09月08日 | 花火
8月7日は県北津山の花火大会に行ってきました。
アート花火のみ撮影するKさんは広角ゆえに打ち上げ場所のかぶりつきに陣取って、私のレンズは標準なので少し離れた場所から撮影です。
またもや狙った花火はウマク撮れずじまいでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しんじ湖花火ー3

2016年09月05日 | 花火
次々に綺麗な花火が続き見惚れていたが、今回ももう一台のカメラでアートな花火を狙ってみました。
狙った花火をリングを操作しながらシャッターを切る作業の繰り返しですが
満足な画像は撮れていませんね。 見えますか?カニさんに




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加