ガンダムバカ日記 ~UC系ガンダムなブログ~

合言葉は、「道理は、無理でこじ開ける!」
テーマは、UCガンダムや、MS、MIAです。
ガンダム00にもハマり気味。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毎度ご無沙汰な感じで、なんと 2 年振りの更新とは!?

2013年09月17日 | その他ガンダム関連
こんばんは。
MIAの終焉によりHGUCとか、CONVERGEとか、STANDArtとか
いろんなもんに手を出している者です。

食玩って、いつの間にか販売されてて、
あっという間に店頭から無くなりますよね。
あれ、なんとかならんッスかねー?

MIAでズゴックを手に入れられなかった鬱憤を
HGUCのシャアズゴックで発散しているわけですが、
あれはなかなかの一品でござるよ。ニンニン!

ガンダム00の劇場版はどうしても許せないと
主張し続けて早…。 orz

そんなわけで、相変わらずバレンタイン・デーに
旧ザクがもらえないのですが、なにが原因なんでしょう?
人柄ですか?人望ですか?
いや、周りにガノタ女子がいないせいでしょ!?
残念で仕方ないです。
そして、2年振りのエントリーがこんなんでごめんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz を見たことを記録しておくことにした。

2011年05月02日 | その他ガンダム関連
こんにちは。全国的にゴールデンウィークですね。
2年近くブログをほったらかしにしていたことに気づいた者です。

ガンダム+ブログ」で検索すると10位に表示されます。
ちなみに、「ガンダム+バカ」だと2位で、
ガンダム+日記」だと1位です。
Google先生ありがとう。なんとなく…。

ガンダム00 2ndシーズンのレビューも中途半端なままですが、
ガンダムW Endless Waltzを見てみました。
Gガンダムをテレビでチラ見して以来、UC以外のガンダムを見ることは
なかったのですが、なんとなく見てみました。
本編を見てないのでストーリーがいまいちわかりづらいのですが、
設定はなかなか面白いと思いやした。
あと、ゼクスはかっこいいね。トールギスは微妙ですが…。

「死んでいたさ。だが、トレーズの亡霊が彷徨っている以上、
 おとなしく棺桶の中で眠っているわけにはいかんのでな」

とか

「無理は承知!だがこれくらいのことをしないと
 誰も立ち上がることをしない」

なんてのは、かっこよすなぁー。

腐女子向けガンダムと言われますが、腐女子じゃなくても
楽しめそうな気がします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #08「無垢なる歪み」

2009年07月20日 | ガンダム00 2nd
さーて、今回の見所は…。
やっぱり、「踊るティエリア嬢」でしょうか!?

パトリック・コーラサワーって、AEUのエースだったんだよね!?
っていうか、ほんとにエースだったんだろうか?
自称なのか?こんなおちゃらけキャラが、エースだなんて…。 orz
まぁ、グラハムのキャラの立ち方もどっこいどっこいか?
24世紀ともなると、歌って踊れるくらいじゃないと、
エースとは認められないのでしょうか?

マリーは、ソーマ・ピーリス時代の過去を背負って
生きていかなくちゃいけないから、辛いよね!?
でも、軍艦の中でカップルでいられるアレマリは幸せね。

さて、リヴァイヴ・リバイバルが、コーラサワーとともに
アロウズにやってきました。新型MSの能力と、イノベーターの
戦闘能力が、如何程のものか、気になるところです。

しかし、マネキン大佐の部下はブシドーと言い、コーラサワーと言い、
困ったちゃんがおおいですね。
あほな部下はご勘弁だが、コーラサワーくらいあほだと、
寧ろ可愛げがあってよいですね。
逆に、ティエリア1stみたいな部下はめんどくさくていやです。

で、で、で…。
刹那がアロウズのパーティーに潜り込むティエリアのサポートに
志願するわけですが、第2話でスメラギさんの逃げ場をなくす為に、
正体をばらしちゃうもんだから、ビリーに「この青年は、
CBのメンバーだー」って言われて、もうしっちゃかめっちゃかです。
刹那ー。お前来ない方がよかったんじゃないの?

今回は、CBの知らないイオリア計画の全貌が明らかになります。

リ:CBの壊滅は計画の中に入っていたからね。
  本来なら君らは4年前に滅んでいたんだ。

ティエリア、びっくり!?動揺しまくりです。
イオリアの爺さんはややこしいですね。

そして、自分の信じた道を歩き出すティエリア。
ヴェーダの示した道を歩いてきていたティエリア1stとは、
もはや別人ですね。

まぁ、今回の救いは、リジェネ・レジェッタの独り言でしょうか。

 イオリア・シュベンベルグは、第三段階までの計画を練りながらも
 第一段階の紛争根絶に執着していた。

ティエリアが、ガンダムで世界の歪みを破壊する決意を固めたところに
やってきましたよ。最後の最後にあの男が。

ア:ところが、ぎっちょん。

お前、何者?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #07「再会と離別と」

2009年07月19日 | ガンダム00 2nd
3連休ですね。天気も悪いし、ガンダム日和ですね。

第7話の見所は、アレルヤとマリーのラブシーンです。
って、そんなわけはなくて、刹那VSブシドー、
アレマリVS熊大佐、ティエリアVSリジェネ・レジェッタと
VS祭りです。

ミスター・ブシドーは、歯ごたえがないダブルオーに
ご立腹で、引導を渡しかけてました。
が、切り札トランザム始動でブシドー感激。
アヘッドの左腕を失うも、ダブルオーがオーバーロードで
海に沈むと、「切る価値もなし」と言って、去っていきます。
で、刹那はおやっさんに怒られるっと…。

ミスター・ブシドーは、乙女座時代と明らかに性格が
変わっている気がします。ハワードの敵討ちはいいのか?

そうこうしている間に、アレルヤとピーリスは、
落っこちていきました。そして、ロストされます。
アレルヤ…。あんた帰ってきたと思ったら、また…。 orz

ピーリスは、無事にマリーの人格を取り戻しますが、
気がついたらアレルヤに馬乗りって…。
どんな再会だよ!?

マリーと熊大佐の訣別のシーンは、いい話ですね。
熊大佐は、漢ですね。
やっぱり上司にするなら熊大佐か!?

一晩中、人探しをしてようやく見つけたと思ったら、
姉ちゃんとチューされてたロックオンが、二人を
狙い撃たなかったのは大人ですね。

さてさて、リジェネを見つけてびっくりなティエリア。
1stのティエリアは、常に他人を見下してたけど、
すっかり人間くさくなりましたねぇ。
ロックオン1stの影響だな。

今日、久しぶりに1stシーズンを見てみたんだけど、
みんなの性格が変わってんなーと思うこと小一時間…。
4年経ってるからか?

あと、今回の見所(聴き所?)は、アレマリVS熊大佐の
ラストシーンのBGM!(Tommy heavenlyのUnlimited Sky)
マリー、ピーリス、熊大佐の心情と、熊大佐の回顧シーンに
ぴったりの選曲ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #06「傷痕」

2009年07月09日 | ガンダム00 2nd
オープニング。
燃えるアザディスタン。ある者が駆るアルケーガンダム。
ところで、刹那はアルケーガンダムを見て、「ガンダム」と
断じていますが、ガンダムには見えなくないか?
おまけに、「あの色は、まさか!?」って…。
赤い彗星じゃないんだから…。
「小豆色のキチガイ」が愛称ですか?

で、すんなりカタロンの基地に戻ってきた刹那とマリナ。
何故だ!?何故、キチガイの人は、すんなり帰してくれたんだ?
楽勝で落とされてしまいそうなんだが…。
振り返って、「そうよ。そのまさかよ。」って言っておしまい?
だいたい、なんで会話できてんだよ?
?だらけだな。

さて、アロウズの掃討作戦で壊滅してしまったカタロンの基地。
後片付けがたいへんそうです。
そして、茫然自失の沙慈・クロスロード。
ピンと来たティエリア。すげー。

ティ:自分は違う。自分には関係ない。違う世界の出来事だ。
   そういう現実から目を背ける行為が、無自覚な悪意となり、
   このような結果を招く。

そうですね。

スメラギさんは、AEU時代の暗い過去がフラッシュバックして
ぶっ倒れちゃいますよ。
なんと、スメラギさんとマネキン大佐は、AEUの戦術予報士として
友軍同士で戦ったという悲しい過去が…。

ところで、リント少佐は、二階級上のマネキン大佐に対して無礼すぎるだろ?
おまけに、
修正しろ!修正!
ウォン・リー出て来い!出番だぞ!

夢見るお姫様マリナは、今週もとぼけたこと言ってます。
王女としての自覚の欠如ですな。
子供と遊ぶしか能がないのか?

王留美は、今週も「悪」な感じですね。
紅竜が「お兄様」って、どういうこと?
いったいどうなってんのか…。謎過ぎる。

一人、冷静に現実を分析するマネキン大佐。
そして、遂に、クジョウ(=スメラギ)の存在に気づきます。
さすが、大佐。
いつの時代も大佐は、特別な存在です。

さて、ソーマ・ピーリスです。
ソーマ・ピーリスにとっても特別な存在は、やっぱり大佐です。
(マネキン大佐と違って、熊なわけですが…。)
大佐の前では、人が変わってしまいます。
アレルヤの前でもそんな表情を見せてやって欲しいものです。
大佐からのメールを見て、悲しい決断をすることになります。

ソ:大佐のお陰で私は自分が超人特務機関の超兵1号であることを再認識しました。
  私は兵器です。人を殺すための道具です。幸せを手に入れようなど…。

さて、その熊大佐の前に、ヤツが現れます。で、殴られます。

リ:我々は、政府直轄の治安維持部隊。
  連邦軍の階級と同じにしてもらっては困ります。

どっかで聞いたな。そんなような台詞。
ブライトさんをボコボコにしやがって!?

たぶん、熊大佐の制服が水族館の職員みたいだからいけないんだと思う。

バラック・ジニン大尉以下、3名(ルイス・ハレヴィ准尉含む)が、
マネキン大佐の下にやってきました。

バ:統一世界発展の礎となるべく、自ら志願しました。

アロウズに疑問を抱くマネキン大佐の質問に答えるバラック大尉。
なんだか、純粋ですね。
この純粋さも無自覚な悪意といえるのではなかろうか。
命令に身を任せ、思考を停止させることで人は悪魔になれると、
ナショジオでも言ってましたよ。

ソーマ・ピーリスと、ルイス・ハレヴィの美少女対決に
割ってはいる小熊、もといアンドレイ・スミルノフ少尉。
乙女を見つけて大喜びです。

さてさて、やっと現れましたよミスター・ブジドーが。
今週も飛ばしてくれてます。

ミ:肩に動力のある二個付のガンダムは、私があいまみえる。
  干渉、手助け、一切無用。
マ:なんだと?(-_-メ

マネキン大佐、超不機嫌…。
マーダーライセンスじゃなかった、ワンマンアーミーのライセンスを持つ
部下は扱いが難しくて困りますね。
ところで、ミスター・ブシドーの階級ってなんなんだろ?

カタロンのお引越しを助けるために、囮になるソレスタル・ビーイング。

本気モードのロックオンは、一味違います。
背面低空飛行で狙い撃つ姿は、カッコいいですよ。

アレルヤには、お約束どおりソーマ・ピーリスがやってきました。
大佐からのメール見て泣いてた人と同一人物とは思えないすよ。
アレルヤは、ピーリスの前ではてんでダメダメ君ですね。
ハレルヤの復活を心から望みます。
ファーストシーズン最終回のアハレルヤは、カッコよかったですよ。

ハ:あの女に見せてやろうぜ…。本当の超兵ってやつをなぁ。

ミスター・ブシドーも、大喜びでダブルオーに突っ込んできました。
ダブルオーが見つかって、よかったですね。

いまのところ、ブシドーと刹那の力関係は、こんな感じかな?

 ブシドー×カスタムアヘッド=刹那×ダブルオー×トランザム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひかりTVでガンダムZZ

2009年07月06日 | MIA/EMIA
一昨日のブログで、久しぶりにZZが見たいと書いたものです。

なんと、8月27日からZZが放送開始です。
しかも、毎週月~金で放送されます。

泥沼状態の仕事も何とか頑張れそうな気がしてきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スカパー!でガンダム30周年祭り

2009年07月05日 | ガンダム
スカパー!でガンダム30周年祭りが開催されます。

劇場版の全作品が7月6日から順次放送開始されます。

残念…。

我が家にはスカパーはないのですよ。 orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひかりTVで機動戦士ガンダム

2009年07月04日 | ガンダム
ひかりTVで7月4日から毎週土曜日に機動戦士ガンダムの放送が開始です。

久しぶりに見てみたいので、ZZもやって欲しい今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #05「故国燃ゆ」

2009年07月04日 | ガンダム00 2nd
新しいイノベーターが出てきました。
リヴァイヴ・リバイバル。

ところで、ガンダム00って、やたらとフルネームで呼びますね。
スメラギ・李・ノリエガとか、沙慈・クロスロードとか…。
実生活でフルネームで呼ばれることって無いですよね。

さてさて、出てきましたよ、ある者が。

リボンズに、”人間だけど、ある意味その枠を超えてる”
って、言われちゃってます。
確かに、頭のネジのぶっ飛び具合は、人間じゃねーッス。

今回は、キャラがフルキャストで総出演と言う感じで、
見てて面白いです。

中でも、マネキン大佐とミスター・ブジドーのやり取りは
面白いッス。

マ:というわけだ。今後、私の指示にも従ってもらう。よろしいな。
  ミスター・ブジドー。

ミ:断固辞退する。

カタロンとソレスタルビーイングとの会談との間、
お留守番をしているアレルヤも可愛いッス。

さてさて、今回の目玉はなんと言ってもアロウズによる
カタロン掃討作戦ですね。

キルモードで射出された対人兵器オートマトンが大暴れです。
おかげで、ミスター・ブシドーの名言がまた一つ生まれます。

ミ:興が乗らんッ。

「断固辞退する」と「興が乗らん」は、是非とも会社で使ってみたい。

こう言えたら、どれだけ清々しいことでしょうか!?

さて、怒り沸騰のソレスタルビーイングのメンバー。
ロックオンは、二丁拳銃で乱れ撃ちです。
アレルヤは、2ndシーズンで初めて(?)大活躍。
大きな鋏(=飛行形態)となって、アロウズを真っ二つです。
ティエリアのダブルバズーカバーストモードも炸裂してますが、
思いのほか出力が低い気がします。

さてさて、最後の最後で故国が燃え出しました。
燃やしちゃっているのは、もちろんある者です。
相変わらず、クレイジーです。

沙慈を見ていると、自分も含めた一般庶民代表って感じで
嫌になりますよ。 orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #04「戦う理由」

2009年06月30日 | ガンダム00 2nd
アレルヤって、マリーがつけた名前だったんか!?
って、負傷した右目は治ってたんですね。
OPで、両目が出てましたが、パーフェクト超兵にはならんのすね。

デブでモジャモジャのおっさんと、変態的な部下の2人に
責められてて、カティ・マネキン大佐が不憫ですよ。

ところで、トリロバイトってイカみたいだな。

前半は、回想シーンが多いですね。
「戦う理由」は、いろいろあるよね。

さて、今回もティエリアはカッコいいですね。
「切り札はある。」

そして、遂にやってきましたよ乙女座の男、"ミスター・ブシドー"。
「なんという僥倖。生き恥を晒した甲斐が、あったというもの。」
よかったですね。片思いの人を見つけられましたね。

さて、こっちはこっちでラブコールです。
「その機体。被検体E57。」
ガンダム・マイスターは、もてもてだな。

マネキン大佐は、ピンチのときも冷静ですね。
リント少佐とは大違い。いい対比で描かれてます。
「たいへん勉強になりましたよ。少佐殿。」

最後に、カタギリがアロウズ入りですね。
役者がそろった感じですよ。
戦う理由は、「失恋?勘違い?逆恨み?」。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #03「アレルヤ奪還作戦」

2009年06月28日 | ガンダム00 2nd
アレルヤは、4年間も人革連の反政府勢力収監施設で
拘束されていたのですね。
一体、何をされていたのでしょう?
あんまり酷いことはされていなかったようですね。

さて、タイトルはアレルヤ奪還作戦ですが、
第3把の主役はティエリアって感じですね。
なんかエラソー&偏屈なティエリアは
そんな好きではなかったのですが、
今回は男気あふれててかっこいいですよ。

そんな中、刹那も主役らしさを発揮です。
「自分だけ平和ならそれでいいのか?」

ところで、アリオスのデコッパチ具合は、
いつか好きになれるでしょうか?

収監施設を襲った際、アレルヤを助けに行き
無人になったダブルオーを守るため、
敵モビルスーツを一手に引き受けるティエリア。
「ここは死守する。梃子でも動かん。」
いいっす。かっこいいっす。

そうそう、ロックオンに「可愛い教官殿」と言われ、
「茶化さないで欲しい。」と、むきになるところも
人間くさくていいですよ。

しかし、アロウズの連中は射撃の練習を
さぼりすぎですね。全然アレルヤに当たらない。

カティ・マネキン大佐は、気高い感じがして好きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9年ぶり!

2009年06月19日 | ガンダム
HG RX-78-2ガンダム Ver.G30th

9年ぶりに1/144スケールの『HG RX-78-2ガンダム』が商品化されるらしい。
ガンプラなんて、もうxx年作ってないなぁー。
色も着いてて、接着剤も不要らしいので、私でも作れそう。

写真を見る限りでは、とってもカッコいいですよ。
MIA派の私も心をくすぐられました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SHCM Pro ガンダムエクシアDX[リペアセット]

2009年06月18日 | その他ガンダム関連
シナンジュのHCM Proが出ていないだろうかと思い、
久しぶりにHCM ProのWEBサイトを訪れてみたところ、
SHCM ProでガンダムエクシアDX[リペアセット]なる
商品があった。あの、ウォーズマンエクシアである。

まさか、立体化されているとは知りませんでした。

で、やっぱりシナンジュのHCM Proはありませんでした。 orz

シナンジュは、マスターグレードでしか立体化して
いないのですかね?
携帯電話のストラップとかになったら嬉しいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSN-06Sは、ギザカッコヨスなー…。

2009年06月17日 | その他ガンダム関連
ユニコーンガンダムは、これまでまったくノーマークなのですが、
UC系なので見てみたいなぁとは思っています。

MIAの新製品が出なくなってから幾年、おもちゃ屋でこの機体を
見つけましたよ。と言っても、だいぶ前ですが…。

これは、衝撃的でしたよ!?
ジオンの精神が形となったノイエ・ジールに負けず劣らず、
ジオンを具現化したモビルスーツですね。

シャアザクよりも洗練されていて、
サザビーよりも流麗という、まさに否の打ち所がないヤツです。

定価7,350円のマスターグレードなんて買えるわけがないし、
買ったとしても作られるわけがないので、MIAかHCM Proで
出して欲しいものです。
って、無理だわな…。 orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00 #02「ツインドライブ」

2009年06月16日 | ガンダム00 2nd
ガンダム00セカンドシーズンの第2話を見ました。
ちなみに、以前の記事はこちらです。

アイオンさんが、カッコいいですよ。

 沙:連邦政府は あなたたちの武力介入がもとでできたんじゃないですか。
 ア:だから けじめをつけるのさ。
 沙:戦えば また罪のない人が傷つく!
 ア:戦わなくても人は死ぬ。

ちなみに、沙慈・クロスロードって所属が「その他」なのね。<公式サイト

刹那が、カタギリにいきなりスメラギの正体をばらして、言いよりました。

 刹:これであんたの逃げ場はなくなった。

おい!あんた無茶苦茶だよ…。
組織の機密事項をあっさり漏らしといて、その台詞はおかしくないか?

王留美は、悪いね。誰よりも悪く見えるよ。
いままで見たガンダム(実は、そんなに多くない)にはいないタイプだ。
「戦いの果てにこそ変革がある」のならば、私も頑張って戦いますよ。
とりあえず、いまはスイマー、もとい睡魔と闘っています。

ダブルオーガンダムが動き出しましたね。
オーバーロードして最悪自爆しちゃうかも?なのに、
刹那ったら、あっさりトランザムを始動してしまいます。
それでもだめなら…。
48の殺人技の一つ、説得!(ウソ)

 刹:目覚めてくれ、ダブルオー。ここには、オーガンダムと、エクシアと
   俺がいる!!

科学の力、関係ないし…。
乙女座もびっくりですよ。

ところで、オーガンダムを操縦していたのって誰なんだろ?
サイドストーリー見たらわかるの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加